「新宿3丁目」にまつわる記事

【レア】なんと鯛めし食べ放題! 虎連坊の1000円ランチはコスパ良好!! 東京・新宿三丁目

いろいろな飲食店を食べ歩いていると、常々思うことがある。それは「ご飯おかわり無料!」についてだ。以前なら価値のあるサービスだったのかもしれないのだが、最近は珍しくない。むしろ、一般化してきているので、大きな看板を掲げてまで、触れ込む必要がないように思う。

それならいっそ、東京・新宿三丁目のお店「虎連坊」のように、鯛めしのおかわりを無料にして欲しい。同じご飯おかわり無料であることに変わりはないのに、とても得した気分になるからだ。

続きを全部読む

【新年度対策】深夜の新宿で飲む時チェーン店に行くのは素人! わかってるヤツは24時間営業の定食屋「ねこ膳」に行く!!

早いもので、もう3月が終わり4月になろうとしている。新年度の始まりだ。それに伴い、新生活がスタートする人も多いのではないか。今回は、そんな人たちにどうしても知っておいてもらいたいことがあり、こうして記事を書いている。

日本一の繁華街、新宿。新年度になり、初めてこの地に足を踏み入れる人もいるはず。さて、ここからが本題だ。もし新宿で、それも深夜に、飲もうということになったとしても、決してそこらのチェーン居酒屋には行ってはいけない。なぜか? 知りたければ続きを呼んでくれい。

続きを全部読む

【浪漫食堂】焼き魚を食いたかったらここへ行け!「大衆酒処 まこと」の魚は毎日食える! 毎日食いたいッ!!

いつも肉のことばかりお伝えしている私(佐藤)なのだが、魚の美味しいお店だってちゃんと知っている。夢と浪漫を感じる食堂を紹介するこのシリーズ。今回は焼き魚の美味しい食堂を取り上げたい。人気店なので本当は秘密にしたいところだけど、特別にお伝えするぞ!

このお店「大衆酒処 まこと」は、食堂と呼ぶにふさわしい場所だ。昼時はかならず満席になる人気店。新宿3丁目のにぎやかな界隈にあって、お手本のような誠実な定食を提供している。

続きを全部読む

オシャレなダイニングで何となく「ローストビーフ丼3倍盛り」を注文したら想像を超えるデカ盛りが出てきて半ベソかいたでござる

私(佐藤)は「大盛り」や「デカ盛り」と聞くと、男性向けの飲食店が頭に浮かぶ。いつもお腹を空かせた若い人や、力仕事に従事している人に支持されているイメージがあるのだが、それはどうやら思い込みのようだ。

最近、ちょっとオシャレな感じのダイニングに行き、肉・ライス3倍盛りのローストビーフ丼を頼んでみた。女性客の多い店なので、そこまでの量のモノは出ないだろうと、甘く考えていたら……。ライスを食い切ることができない事態に陥った。完全に侮っていた。まさか肉がご飯の上で立っているとは思わなかったぞ……。

続きを全部読む

「絶望」を味わいたい人は東京・新宿3丁目の『IVO ホームズパスタ』に行こう! 1200円ドリンク付きで味わうことができるぞ!!

人は誰しも「絶望」するような経験をしているはず。度合いの違いこそあれ、目の前が暗くなるような大きなショックを受けたことがあるはずである。

もしもそれを経験したことがないという人は、東京・新宿3丁目の『IVO ホームズパスタ 新宿店』に行ってみるといい。1200円でドリンク付きで売っているぞ。絶望が……。

続きを全部読む

【カレー探求】味を通して店主の思いの深さを感じる / 古き良き洋食屋「レストランいづみ」 東京・新宿

カレーといえば、平らな器もしくは深めの器にルウとご飯。場合によってはトッピングがのっており、色合いとしては褐色のルウと白いご飯が一般的ではないだろうか。そんな既成概念を良い意味で裏切るカレーライスを発見した。

そのお店「レストランいづみ」は、外観からして営業しているのかどうか不安になる雰囲気。実はとんねるずの『きたなシュラン』で紹介されたことがある、年季の入ったお店だ。ここのカツカレーはルウもご飯も見えない。初めて見たら、「たしかカレーを注文したはずだけど」と戸惑ってしまうような特徴的な品だ。

続きを全部読む

【カレー探求】今まで秘密にしてきた絶品の店『とりや』 鶏かつカレーチーズたっぷりのせを食べる時間は至福だ

人が幸せを感じる瞬間のひとつに、「何を食べようかな~?」と悩んでいるときを挙げたいと思う。いつも決まったものを食べるのではなく、「たまにはぜい沢!」とか言いながらお気に入りの店で、メニューを見ながらアレコレ考えている瞬間は最高に幸せではないだろうか。

・鶏かつにするか、唐揚げにするか

私(佐藤)はこのお店で何を食べるか、考えている瞬間が幸せなときのひとつである。そのお店、東京・新宿3丁目の「とりや」は鶏料理を中心に扱っており、何を食べても美味しいお店である。このお店で、鶏かつカレーにするか鶏唐揚げカレーにするかを迷っている時間は、最高にぜい沢だ。

続きを全部読む

【グルメ】老舗喫茶店「カフェ アリヤ」のフレンチトーストが美味すぎて絶句 / これで1000円以下は本当に信じがたい

今まで数々のお店を取材し、さまざまな料理を食べてきたのだが、なぜ見落としていたのか? そう思うお店を発見したのでご紹介したい。そのお店、「カフェ アリヤ」は東京・新宿3丁目の伊勢丹新宿店のすぐそばにある。

何度となく、このお店の前を通っていながら、なぜ1度もお店の敷居をまたがなかったのか、私(佐藤)自身不思議なのだが、ここのフレンチトーストは芸術的といって良いほど完成されているのである。たかがフレンチトーストと侮るなかれ。噛むという行為が不要ではないかと思うほど、とろける柔らかさ。これはトーストの次元を超えていたのではないか!?

続きを全部読む

開店5周年のやきとん屋のイベントが神がかっていた / ビール1杯たったの33円 やきとん10本333円!

よくお店が「開業○周年イベント」というのを行っている。記念日を祝うというのは、とても良いことなのだが、ただ客の気を引くきっかけくらいにしか考えていないお店も多いと思う。「日頃のご愛顧に感謝して」とか言いながら、あまり魅力的ではないキャンペーンを開催していることもよくある。

そんななか、強烈にお得なイベントを開催しているお店が存在した。東京・新宿3丁目の「三丁目の勇太」は、完全に採算を度外視しているとしか思えないサービスを実施していた。聞いて驚くなよ、ビールを1杯33円。やきとんを10本333円で提供していたのである。おい! ビール10杯飲んでも330円ってマジかよ! 行ってみたらマジでした(笑)。

続きを全部読む