「新宿」にまつわる記事

【斬新グルメ】ドリア・グラタンを自分好みにカスタマイズできる「なつめ」が素敵!!『全部乗せ』を頼んだら……

世の中にはありとあらゆるサービスが存在し、「これ以上新しいモノは生まれないのでは!?」と感じるときがある。ところが、「なぜ今までなかったのか?」と目からウロコの新業態のお店が存在するのもまた事実だ。今回紹介する「ドリア & グラタンなつめ」も、そんなお店のひとつ。

ここは、30種以上のトッピングを組み合わせて自分好みのドリア・グラタンを作れるお店なのだ。なぜ今までなかった!? 全然目新しさがないのに、不思議と強い魅力を感じる。よ~し! 奮発して全部乗せに挑戦しちゃうぞ~ッ!!

続きを全部読む

【検証】ウェブメディアが「サンドウィッチマン」で街頭宣伝してみた / サンドイッチの日

本日3月13日はサンドイッチの日!「サンドイッチ」と言えば、最近めっきり「サンドウィッチマン」が消えたなあ……。え? 違う違う! お笑い芸人じゃない。看板で体をサンドウィッチして街頭で店の宣伝をする人のことだ。

かつてはよく街中で見かけたサンドウィッチマン。しかし、あれって一体どれくらい宣伝効果があるんだろうか? 気になったので、さっそく本サイトの看板を手作りし、サンドウィッチマンになって新宿を歩いてみた。らっしゃいらっしゃい! ロケットニュース24だよー!!

続きを全部読む

【浪漫食堂】デカさに驚愕!  老舗洋食店のWジャンボハンバーグ / 東京・新宿6丁目「キッチン サバナ」

夢と浪漫を感じる食堂を紹介するこのシリーズ「浪漫食堂」。私(佐藤)は美味しいお店を求めて、宛てもなく彷徨い歩くことが良くある。アッチの道には何かあるか? コッチの道はどうだろうか? そんな風にして気が付けば、1時間以上歩き回っていることも珍しくない。

今回紹介する「キッチン サバナ」は、そうして歩き回った挙句に、当編集部の近くで出会った古い洋食店である。ここのWハンバーグが想像していたよりもずっと大きかった。

続きを全部読む

【職人】ロボットレストランの求人チラシが斬新すぎる! あらゆる有資格者を募集しまくりッ!!

ロボット、ロボット、レストラン♪ 歌舞伎町にオープン♪ ナゾのエンターテインメントレストラン「ロボットレストラン」がオープンして、早いもので5年が経過した。総工費100億円と言われる、トンデモない飲食店なのだが、海外のアーティストのミュージックビデオに起用されたことを気に、外国人観光客の間で注目を集め、すっかり日本の新名所として定着した感がある。

そのロボットレストランの人材募集のチラシがスゴイ! レストランでありながら、およそ飲食とは関係のない資格を有する人を募集しているのだ。これは、自前で新しくレストランを建てる気なのか!?

続きを全部読む

【実食レビュー】新宿ゴールデン街で見つけた「くそじじぃどんぶり」を食べてみた!

私(佐藤)は街をブラブラ歩くのが好きだ。何気なく歩いていて、「これは!」と思うものに出会えることがあるからだ。最近、東京・新宿のゴールデン街を歩いていたところ、あるお店の入り口に掲げられた、メニューが目に飛び込んできたッ!

こ、これは!? 「くそじじぃどんぶり」だとッ! ウマいのか? どんな料理なんだ? そもそも食えるのか? 頭のなかに数々の疑問が浮かんでくる。これは食ってみるしかないだろう。ということで、早速食いに行ってみたぞ!

続きを全部読む

【喫煙者の恥】JR渋谷駅ハチ公口前の閉鎖された喫煙所に集まる「謎の集団」……3カ月経っても続くひどい状況

2016年11月1日、JR渋谷駅ハチ公口前にあった喫煙所が閉鎖になったことは記憶に新しい。あそこで多くの時間を過ごした者としては、「まさか閉鎖されるなんて……」と、喫煙者に対する世間の風当たりの強さにヘコんだものだ。

閉鎖から約3カ月が経ち、そろそろ跡地も綺麗になった頃かと思いきや、そこには想像を絶するひどい状況が広がっていた。

続きを全部読む

【立ちそば放浪記】丼をまたぐスーパー海老天! 『つぼみ家』の「大海老そば」が蟹もビビッて後ずさりするレベル!! 東京・四ツ谷三丁目

甲殻類の王者である蟹。そんな蟹もビビって後ずさりするレベルの海老が四ツ谷にいる。四ツ谷三丁目にあるそば屋『つぼみ屋』の「大海老そば」の海老だ。丼をまたぐその姿は威風堂々。もはや「超・海老そば」と言っても過言ではない。

続きを全部読む

【立ちそば放浪記】都内屈指のそばつゆは四ツ谷にあり!『浅野屋』のつゆがウマすぎて気がついたら恋してた

突然だが、恋って何色だと思う? 『恋は桃色』という歌があるけれど、本当にそんな綺麗な色だろうか。確かにウキウキする気持ちもなくはないけれど、どちらかと言うと私(中澤)は、嫉妬や苛立ちなどで不安定になることの方が多い。したがって、色に例えるならむしろ複雑で暗い……そう、そばつゆのような

ウマいそば屋を求めて色んな街を放浪する「立ちそば放浪記」。四ツ谷に素晴らしいつゆを出すそば屋があったためご紹介したい。時に甘く、時に辛く、ゆずの香りがほのかに漂うその味は、まさに恋の味

続きを全部読む

【最強ハンバーガー決定戦】第34回:味よしアクセスよし雰囲気よし! 新宿ならとりあえずココで間違いない!!『J.S.バーガーズカフェ』

おそらく誰もが「とりあえずココに行っておけば間違いない」というお店が各地にあることだろう。例えば「渋谷でラーメンならココ」「秋葉原でカレーならココ」「大阪でたこ焼きならココ」……などの鉄板ショップである。

今回の「最強ハンバーガー決定戦」は、新宿でハンバーガーなら、とりあえずココで間違いないとオススメの『J.S.バーガーズカフェ』をご紹介したい。味はもちろんのこと、アクセスも店の雰囲気も良い、使い勝手抜群のバーガーショップだ。

続きを全部読む

「ストップ」というまで生ハムを盛り続けてくれる『ビオディナミ』の乗せ放題パスタがステキ!! 東京・新宿

どんな飲食店でも、自慢の一品をプレゼンする力は必要ではないだろうか。見栄えがきれいとか、美味しいとかはもちろんなのだが、“魅せる力” もとても重要。それだけで、メニューの価値は倍以上になるからだ。

そのいい例が、イタリアンレストラン「BIODYNAMIE」(ビオディナミ)だ。ここはストップ! というまで生ハムを盛り続けてくれるパスタで有名なお店。実際に行ってみると、ストップと言わないと、本当にずっと盛り続けてくれるじゃないか! それだけなのに、何だか得した気分になる。

続きを全部読む

東京・新大久保で1人焼肉できない! それなら「中央市場」に行け!! 何人で食べても2000円メニューがあるから

2016年がそろそろ終わろうとしていた頃。「今年の肉納めをしたい」と思った私(佐藤)は、韓国系の飲食店が立ち並ぶ東京・新大久保へと1人で足を運んだ。すると、そこで思わぬことに気が付いたのだ。

実は、1人前の焼肉ランチセットを提供しているお店が少ない! 多くのお店が「2人前から」になってるじゃないか。ケチくせえ! 肉くらい食わせろ!! と思ってさまよい歩いていたら、いい店を発見したぞ!! 通称イケメン通りにある「中央市場」だ。

続きを全部読む

【最強ハンバーガー決定戦】第32回:溶岩グリルで焼き上げたゴツゴツ系パティが香ばしさMAX! 新宿『キャッスルロック』

一口に「ハンバーガー」と言っても、その調理方法は様々である。特にパティは、鉄板焼きや直火焼きなどがあるが、今回ご紹介するお店は、まあまあ珍しい “溶岩グリル” で焼き上げたパティが自慢のバーガーショップだ。

「そんなに違うものなの?」という人もいるかもしれないが……食べたらわかる、違う(ただし、もちろん好みはある)。今回の「最強ハンバーガー決定戦」は、新宿の『キャッスルロック』をご紹介したい。

続きを全部読む

【グルメ】出所者支援居酒屋「新宿駆け込み餃子」は何を食ってもウマい! 通い詰めて常連になりたくなるお店

餃子といえば、「餃子の王将」や「大阪王将」が定番のお店である。この2店は安くて美味しい餃子を食べられることで全国的に知られているが、もしも新宿・歌舞伎町を訪ねる機会があれば、私(佐藤)はこれから紹介するお店をおすすめしたい。

歌舞伎町のど真ん中にある「新宿駆け込み餃子」である。ここも安くて美味しい餃子を提供するお店として、24時間営業を行っている。お店をおすすめしたいのには、もうひとつ理由がある。それはこのお店の社会的な意義だ。

続きを全部読む

日本一ウマいケバブを決める祭典『ケバブグランプリ2016』が新宿で開催中! 大久保公園が巨大な肉塊と中東系イケメンだらけだった!!

巨大な肉塊を豪快に切り刻む中東発祥の料理・ケバブ。ここ最近、街中でケバブ屋台をよく見かけるようになった。だいぶケバブの存在も浸透してきたように思うが、その敷居はハンバーガーよりは高い。個人的には、出かけた時などにちょっと奮発して食べるものという感じだ。

そのため、「存在は知ってるけどまだ食べたことがない」という人も多いだろう。そんな人が初めてケバブを食べるのにピッタリのイベントが、2016年11月9日から新宿大久保公園で開催されているぞ。その名も『ケバブグランプリ2016』。日本最大級のケバブの祭典である。というわけで、さっそく肉を食い散らかしてきた! ケバブ超ウメェェェエエエ!!!!

続きを全部読む

【マジかよ】着ているだけでラーメン屋のトッピングが無料になるTシャツが売ってるぞ! 実際にラーメン屋に着て行ってみた結果

ラーメン屋でラーメンを注文する時、本当はすごくトッピングをしたいんですよ、私(あひるねこ)。煮卵とか海苔とか。でも、そうすると店によっては1000円近くいってしまうじゃないですか? だから我慢してるんです、いつも……。

何の話やねん、と思わず最後まで聞いてほしい。なんと、着ているだけでラーメン屋のトッピングが無料になるTシャツがあるのだという。な、なんだってー!? そんなミラクルが、この世知辛い国・日本で本当に起きるっていうのかよ。着てみてぇ……! これは実際に着てラーメン屋に突撃じゃい!!

続きを全部読む

【消防士さんスゴイ】新宿歌舞伎町で火災発生 → 約30分後には消火活動完了

2016年10月13日の16時頃、新宿歌舞伎町で火災が発生した。現場は西武新宿駅からほど近い雑居ビルで、数十台に及ぶ消防車・救急車・パトカーが集結。火災発生当時、辺りは物々しい雰囲気に包み込まれていたようだ。

続きを全部読む

【大つけ麺博】「つけ麺vsラーメン」が今年も新宿で開幕! 全国の超人気40店が集結するゾォォオオ!!

あらゆる食フェスの中でも屈指の人気を誇る『大つけ麺博』が、2016年10月6日、東京新宿の大久保公園で開幕した。前年同様今年も「つけ麺vsラーメン」と名付けられ、つけ麺とラーメンが半数ずつ出店するという。

4週間に渡り全国40店舗もの大人気店が集結するこのイベント。麺好きとしては見逃すわけにはいかない……というわけで、オープン直後の大久保公園に足を運んできたのでご覧いただきたい。

続きを全部読む

【超トリビア】東京都庁の都議会議事堂には誰でも入れるレストランがある / しかも飲み放題が1時間600円と激安! 居酒屋チェーンかよ!!

東京都の新宿副都心にある東京都庁。超高層のツインタワーは、緊急事態には変形合体すると言われてもギリで信じられるくらいの迫力だ。少年心をくすぐるものがあるんだよなぁ。観光で行ったことがある人も多いと思う。

ツインタワーがある第一本庁舎。その隣にある都議会議事堂。実は議事堂には、「TOKYO都庁議事堂レストラン」という施設があるのだがご存知だろうか? なんとここ、誰でも入れてしまう。しかもだ。飲み放題が激安居酒屋みたいな値段設定で、まさに穴場中の穴場なのである。知らないと損だぞ、マジで。

続きを全部読む

【みんな知ってる当たり前知識】東京に「新宿」は2つある / しんじゅくと読まない新宿もあるよ☆

みんな知ってるあたりまえ知識。でも100人いたら1人くらいは知らない人がいるかもしれません。今回は「東京に新宿は2つあり、“しんじゅく” と読まない新宿もある」という知識です。

みなさんが夜な夜な繰り出している「新宿」に関する内容ですから、もちろんご存知かと思いますが、世の中には万が一ということがあります。念のために、復習しておきましょうね。

続きを全部読む

【突撃】「忍者屋敷」で忍者から手裏剣の投げ方を教わってきた『手裏剣道場 新宿忍者からくり屋敷』

手裏剣でピンチを救ったお姫様に本当は恋心を抱いているのに、決して姫の前には姿を現さないクールな忍者……というのは、筆者の忍者に対する勝手なイメージだが、存在そのものが闇に包まれている忍者の研究には想像力も大切なのだという。う~んミステリアスな忍者って超カッコイイ。

と、忍者に憧れている筆者だが、今は手裏剣を投げる時代ではないことも承知している。しかし先日、ブラブラ街を歩いていると「手裏剣道場」と書かれた看板を偶然発見……マジかよ手裏剣投げてみてぇぇぇえええ! ということで投げてきたので報告したい。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9