「新宿三丁目」にまつわる記事

【最強ハンバーガー決定戦】第44回:デートするならココで決まり! 雰囲気最高の超お洒落ショップ / 新宿三丁目「ブルックリンパーラー」

気になるあのコとデートする際、ランチやディナーのお店選びはメチャメチャ重要である。気取りすぎてはダメだし、いきなりチェーン店もないだろう。お洒落なのにカジュアル、つまり「本当は背伸びしてるけど、その気配を悟られないお店」が最高だ。

今回の『最強ハンバーガー決定戦』は、その要素を完璧に備えた東京は新宿三丁目の「ブルックリンパーラー」をご紹介したい。連載も44回を数えるが、こと “デート” に関していえば、これまでで屈指のオススメ店である。

続きを全部読む

【グルメクイズ】木曜日はカレーライスがたったの300円! サービスが良すぎるお店「ひだりうま」はどこの街にあるでしょうか?

カレーライスはラーメンと並んで日本の国民食である。それぞれ発祥の国は日本ではないのに、独自の進化を遂げて、すっかり国民食として定着している。それだけ、カレーもラーメンも愛されているということではないだろうか。

そんなカレーライスを、驚くべき値段で提供しているお店がある。そのお店「ひだりうま」では、木曜日限定でカレーライスが300円だ! それも都心で!! これで商売成り立つのか!? ひだりうまがある街とは……。

続きを全部読む

【最強ハンバーガー決定戦】第32回:溶岩グリルで焼き上げたゴツゴツ系パティが香ばしさMAX! 新宿『キャッスルロック』

一口に「ハンバーガー」と言っても、その調理方法は様々である。特にパティは、鉄板焼きや直火焼きなどがあるが、今回ご紹介するお店は、まあまあ珍しい “溶岩グリル” で焼き上げたパティが自慢のバーガーショップだ。

「そんなに違うものなの?」という人もいるかもしれないが……食べたらわかる、違う(ただし、もちろん好みはある)。今回の「最強ハンバーガー決定戦」は、新宿の『キャッスルロック』をご紹介したい。

続きを全部読む

【絶品】新宿『ビックロ』にフローズンヨーグルトを「量り売り」しているお店があるって知ってた? 好きなだけ “巻い” て “トッピング” できるぞ!

確実に根強いファンはいるはずだが、意外と少ないのがフローズンヨーグルトの専門店ではないだろうか。もう20年近く前になってしまうが、かつて『am/pm』というコンビニがあった時代に、私はその美味しさに出会った。

しかし、いつの間にか影を潜めてしまったフローズンヨーグルト。あの、ソフトクリームにはない さっぱり感が無性に恋しくなることがある。国内にいくつか専門店があることは知っていたが……先日、新宿にもあることに今更気づいた私DEBUNEKOは、待望のその美味しさに歓喜した! この味を探してた〜!!

続きを全部読む

【カレー探求】大正10年創業! いまだに愛される続けるとんかつの老舗「王ろじ」のとん丼 / 東京・新宿

美味しいカレーを求めてさまよい歩く、カレー探求。今回は、都会の真ん中にある老舗とんかつ店を紹介したいと思う。ここ、「王ろじ」は東京・新宿の伊勢丹のすぐそばにある。繁華街のど真ん中のような場所にあるのだが、その歴史は古く、なんと大正10年(1921年)創業の老舗中の老舗。

日本のとんかつ発祥のひとつ(諸説あり)として数えられる名店。このお店、カツカレーのことをちょっと変わった呼び方をしている。メニューを見ると「とん丼」と記されているじゃないか。カツ丼? いや、とん丼である。長年愛される味をたしかめてみたぞ。

続きを全部読む

【グルメ】デカすぎるのにもほどがある! 「だいこんの葉菜」の穴子1本揚げ丼がはみ出し過ぎな件 / 東京・新宿三丁目

こんにちは、佐藤です。丼ってのは、いまさら言うまでもなく、ご飯のうえに具材が乗っかっているものを指す……、はずである。ところが、東京・新宿三丁目の「だいこんの葉菜」の穴子天丼は、たしかに乗ってる。乗ってはいるけどもやね、はみ出しまくっとるやないかい! 穴子天とご飯の接点が、ほんの少ししかないぞ!!

続きを全部読む

【待ってた】名言だらけの『新宿三丁目ゲイバーママたちのカレンダー』が味わい深い件「どうせ苦労するなら好きなことをして苦労したいわ」など

2015年も残すところ2カ月を切った。この時期になると、にわかに活気づくのが「カレンダー戦線」である。これまで当サイトでは、「ウホカレ」を中心にご紹介してきた……どころか、自分たちでウホカレを作成してしまったほど、カレンダーには思い入れがある。

「今年はどんなカレンダーが出るんだろうなぁ」と考えていたところ、早くも大人気の予感がプンプンする情報が飛び込んできた……。それが『新宿三丁目ゲイバーラブママのハーフカレンダー2016』DA!

続きを全部読む

インターネットコミュニケーションビスTwitter(ツイッター)で、「1万円で食べ放題の焼肉を1ツイートごとに1円引きにします!」と宣言した東京・新宿の焼肉店『ブラックホール』。ツイート数をグングンのばし、最大で9900円引きの100円で提供することになり、多くの人たちが歓喜した。しかも飲み放題付きなのだから、喜ばないはずがない!

しかし実施日は2月9日のみだったため、予約の電話が殺到。NTTから「電話が混みあっています」とアナウンスが流れるほど、予約受付の電話が殺到したのだ。当編集部もぜひとも100円で焼肉が食べたい! ということで、気合いを入れて電話をしまくり、総電話回数400回を超えた時点でようやくつながり、予約をすることに成功! さっそく歌舞伎町店に出向いて食べてきたぞ!

続きを全部読む