「新入社員」にまつわる記事

【閲覧注意】会社に行くのが辛すぎる……五月病になる2017春アニメ6選

出会いと別れ、旅立ちの春。卒業、就職、引っ越しなどなど、ガラッと環境が変わった人も多いだろう。今までと違うやり方や常識に慣れるのは大変だが、本当に注意すべきは慣れてから。一度気を抜くと一気に全部抜けてしまうことがある。そう、五月病だ。

ゴールデンウィーク明けに多いこの病気。4月の張り詰めた緊張感からゴールデンウィークに解放されすぎて、戻って来れなくなることも要因の1つ。今回の記事は、ゴールデンウィークに見すぎると、下手したら五月病になる2017春アニメを6つ厳選してみた。

続きを全部読む

今年度の新入社員は「ポケモンGO」型? 過去のタイプを確認したら、何でもアリの “カオス” だった!

公益財団法人日本生産性本部が発表したところによると、今年2017年の新入社員は「キャラクター捕獲ゲーム型」なのだとか。つまり、2016年夏にリリースされた「ポケモンGO」型であるという。

何をもってそんなことを言っているのか、よくわからないのだが、この組織が過去に発表した新入社員の分析を見ると……これは何でもアリやな……。

続きを全部読む

【フレッシュマンに忠告】入った会社がイヤならすぐに辞めればいい / もっと厳しい現実が待ってるから

今日から新年度、新入社員の皆さんは期待と不安に胸を躍らせていることだろう。こんなことをお伝えするのも、アレなんだが、考えているほど社会は甘くない。無力感に苛まれることもあるだろうし、「なんでそんなことを言われないといけないのか?」と憤ることもあるだろう。

イヤになることばっかりかもしれない。耐えられないと思うことだってあるだろう。そう感じたら、すぐにそんな会社は辞めてしまえばいいと思う。ただし、会社で感じた憤りや理不尽を超える厳しい現実が待っているから……。

続きを全部読む

フレッシュマン必見! 新社会人が心がけるべき『先輩社員との上手な付き合い方』5連発!!「わからないことはすぐに聞く」「わかったフリをしない」など

本日は2017年4月3日。新入社員のみなさん、ご就職おめでとうございます。大変なことも多い社会人生活だけど、言うほどツラいことばかりではない……ハズ。君の活躍を心より願っています……頑張れーーーー

それはさておき、いち早く社会に慣れるためには、先輩社員の協力が必要不可欠だ。上手に先輩の協力を得られるかでスタートダッシュに大きな差が付くぞ。そこで今回は、新入社員が心がけるべき『先輩社員との上手な付き合い方』を5つほどアドバイスしよう。

続きを全部読む

【あるある】新入社員にありがちなこと30連発!!

2016年も残すところ約3カ月。春から新入社員になった皆さんは、もう会社に慣れたかな? 入社から半年も経つと、新しい仕事を任せられてプレッシャーを感じたり、人間関係で悩んだりと壁にぶつかりながら奮闘している人も多いだろう。

何を隠そう、ロケットニュース24に入社して4カ月の筆者もその一人で、現在も試行錯誤の日々である。そこで今回は、新入社員にありがちなことを「あるある形式」でお届けしたい。題して「新入社員にありがちなこと30連発」だ。

続きを全部読む

【注意】新入社員の喫煙タイムの実態が明らかに! → 多くの上司は「快く思ってない!」が実際に注意する人はほぼゼロ

春から新入社員になったみんな、もう会社には慣れたかな? 私(吉田)はロケットニュース24に入社して数日……まだまだ分からないことだらけで発狂しそうだぞ! 

そんな時、喫煙者である私はストレス解消のためにとりあえず一服、ひと仕事終えてまた一服……と、ついつい席を立つ機会が多くなっている。そんな新人を見て世の上司たちはどう思っているのか? その答えが明らかになったのでご報告しよう。

続きを全部読む

新社会人にオススメ!会社の辛さを発散できるアニメ5選

2016年も4月半ば。入社して、まだチュートリアルも終えてないはずのこの時期、早くも会社を辞める新入社員が続出していることが話題となっている。僭越(せんえつ)ながら会社の声を代弁するなら……まだ3週間でっせーーーーーー!!!

確かに仕事は辛い。しかし、そんなにすぐ辞めてしまったら、失業手当ももらえないじゃないか。辞めた後どうすんの? というわけで、せめて失業手当をもらえるくらいまでは続けられるように「新社会人にオススメのアニメ」を5つ厳選した。ちなみに選別のポイントは「会社の辛さを発散できる作品」だ!

続きを全部読む

【色恋相談室】「新入社員男性を好きになりました」

今回は、「オフィスラブ」に関するご相談です。自宅警備員を除く大半の社会人は、1週間のうち約5日間、1日のうち約8時間を職場で過ごします。そこにオトコとオンナがいれば、色恋沙汰が生まれるのも当然のこと。さて、どのようなお悩みでしょうか?

続きを全部読む

【あるある】新入社員が「この会社はヤバイ! 早めに辞めた方がいい!!」と感じるポイント50連発

「この会社はどんな会社なのか?」「もし入社した場合、自分は合うのだろうか?」などは、基本的に入社するまで分からない。少なくとも、入る前に色々と想像していたことより、入社後に理解することの方が圧倒的に多いだろう。

そして、入社前のイメージと入社後の実情に悪い意味でギャップがある場合、折角入社したもののすぐに退社する、という事態になりかねない。そこで今回は、新入社員に「ここはヤバい! 合わない!!」と感じさせるポイント50連発を選んでみたぞ。

続きを全部読む

Appleが新入社員に送った手紙がカッコイイ!

多くの会社では、入社式で経営者から新入社員への訓話があるだろう。社会人としての責任を説く厳しい言葉や激励を通じ、その内容には社風が色濃く表れる。輝かしい業績を誇る大手企業では、いったい新入社員にどんな言葉をかけているのだろうか。

米大手Appleの社員が、「新入社員がAppleから贈られた手紙」の内容をネット上で公開し、話題を呼んでいる。『M』と名乗るこの社員は、初出勤の日にデスクに置かれていたこの手紙を、以来2年間自宅の鏡に貼り、人生の訓辞にしているという。以下がその内容の訳である。

続きを全部読む

新入社員の皆さんは、入社早々「文章の書き方」で上司に注意を受けたりしていないだろうか。またそうでない方でも、日々メールやTwitter、Facebookなどで文章を書く機会が多いはず。そこで、いま一度確認しておきたい「文章を書くときの心がけ」をお伝えしよう。これらを意識するだけで、今までよりも読みやすい文章を書くことができるのではないだろうか。

続きを全部読む