「感動」にまつわる記事

【目からウロコ】お坊さんに「男の乳首は必要?」と聞いた結果 → 納得しまくりの “深イイ回答” が返ってきた!

男の乳首って、何のために付いてんの? ——恐らく、男性ならば誰もが1度はこんな話を友人たちとしたことがあるはずだ。 そして “男の乳首問題” が話題にのぼるとき、その場は独特の熱気で包まれるものである。

ある者は「絶対にいる!」と声高に叫び、ある者は「不要だ!!」と拳を振り上げる。男たちの “乳首観” がぶつかる議論は朝まで生討論できるほどアツいが、そんな永遠のテーマに、今回はなんと現役のお坊さんが答えてくれたぞ。

続きを全部読む

【世界が感動】生徒全員と「オリジナルハイタッチする先生の動画」が猛烈な勢いで拡散中

いま、ある教師の動画が猛烈な勢いで世界中に拡散している。その教師はノースカロライナ州シャーロットの小学校に勤める英語教師「Barry White Jr(バリー ホワイト ジュニア)」さんだ。1人の教師が世界中に感動与える理由は何なのか? 動画と併せてご紹介したい。

続きを全部読む

男性が「迷子らしき犬」を発見 → 首輪のタグに書かれたメッセージに超ホッコリ

「ペットがいなくなっちゃった!」となれば、どんな生き物を飼っている飼い主さんでも大慌てだろう。心当たりのある場所を探し周り、そのペットを見つけるまでは不安で夜も眠れない……なんてこともあるかもしれない。

ある日、ガソリンスタンドで給油をしていたタイラーさんという男性。そんな彼に近づいてきたのは、一匹のラブラドールレトリバーだ。「迷い犬かな?」と思い、首輪のネームタグを見てみると……なんともホッコリな言葉が書かれていたのだ!

続きを全部読む

【涙腺崩壊】おじいちゃんを亡くした少女に仕掛けられたドッキリが素敵すぎる!

家族を失うことはとても悲しく辛いこと。思い出の詰まったアクセサリーや写真などを、肌身離さず持っている人も多いのではなかろうか。2016年12月25日、アメリカのある少女2人に送られたプレゼントが感動的だと話題になっている。

そのプレゼントとは大好きだった亡きおじいちゃんの声が録音されたテディベア。声を聞いて大喜びする2人の姿に、こちらもウルウルせずにはいられない。こんなの泣くわ!

続きを全部読む

【なぜだ】鉄拳のパラパラ動画「法務省の社会を明るくする運動」が超感動的! なのに7カ月で8万再生とかもったいねぇぇええ!!

今やお笑い芸人としてよりも、パラパラ漫画作家として有名な鉄拳さん(44歳)。これまで数々のCMやPVを手掛け、「SEKAI NO OWARI」や「AKB48」さらには世界的有名アーティスト「MUSE」にも作品を提供した、超売れっ子パラパラ漫画家である。

そんな鉄拳さんが今から約7カ月前の2016年5月に、法務省公式動画として『社会を明るくする運動』なる作品を公開していたことをご存じだろうか? 再生回数は何と……約8万回! たったの8万回である!! メチャメチャいい出来なのに何故なんだ……?

続きを全部読む

【感動動画】定年退職する恩師をハカで見送るニュージーランドの高校生が胸熱

新しい出会いがあれば別れもあるのが人生というものだ。たとえ偶然だとしても同じ時代に生まれ、同じ時間を共有したことは奇跡。一期一会という言葉があるように、その瞬間を大切にすることは自然とかけがえのないものとなる。

もし別れの時が来たならば、最高の形で送り出したいものだが、ニュージーランドで心が震えるような見送りがあったと世界を感動させている。パーマストンノース男子高校では、今年の4月に定年退職を迎えた教師がいたという。

続きを全部読む

【衝撃】4人中3人が知らない『マルちゃん正麺』が激ウマになる裏ワザ!「○○するだけ」で試食した全員が「こっちの方がウマい」と感動の一杯に!!

インスタントラーメン市場に革命を起こした、東洋水産のマルちゃん正麺。2011年に発売を開始し4年後の2015年には累計10億食、今や同社の「赤いきつね・緑のたぬき」や「マルちゃん焼そば」と並ぶ主力商品の一つの袋麺である。

そんな『マルちゃん正麺』最大の特徴は、知らないで食べたら生麺と勘違いするほどクオリティの高い麺にある。初めて食べたときは絶句するほどの衝撃を受けたが、実は東洋水産が推奨する美味しい作り方があることをご存じだろうか? なんでもその方法だと、本当にマルちゃん正麺がさらに美味しくなるというのだ……。

続きを全部読む

【ユーミン】松任谷由実さんが「SMAP1人1人に手紙を届けた」ことを明かす → ファンを中心に感動が広がる

2016年をもって解散が決定している、国民的アイドルグループ・SMAP。彼ら5人揃った姿を見られるのもあと2カ月足らずかと思うと寂しい限りだが、11月1日、歌手の松任谷由実さんが「SMAP1人1人に手紙を届けた」ことを明かし、感動を呼んでいる。

続きを全部読む

【本当にあった】電車のアナウンスで聞いた『ほっこりフレーズ』に感謝感激が止まらない!!

電車に乗ると必ず耳にするのが車内アナウンス。乗客に次の駅を教えてくれる便利なものだが、通いなれた路線では聞き流している人も多いだろう。だが、ここ数年で車内アナウンスが大きく変化したのをご存知だろうか?

通常なら連絡事項を知らせて終わり……だが、たまに車掌さんが「ほっこりするフレーズ」を言ってくれるのである。その電車に乗れた日は、何だかとてもいい気分。「聞いたことがある!」と言う人もいるのではなかろうか。そこで! 今回は、実際に記者が耳にした車掌さんのほっこりフレーズをいくつかご紹介したい。

続きを全部読む

マクドナルドがホームレス女性の「お湯の注文」を拒否! それを見た男性の取った行動が “超感動的” と話題!!

以前にロケットニュース24では、あるホームレス男性のシンデレラストーリーを紹介した。困窮した状況にありながらも、善意を忘れなかった男性に起きた最高にハッピーな話だった。

しかし現実にそんなミラクルはめったに起きず、実際ホームレスに対する世間の風当たりはかなり冷たい。イギリスでは、「お湯をください」と頼んだホームレスをマクドナルドの店員が拒絶した、という一件が注目を浴びている。そして店側の対応を見ていた1人の男性が取った行動がヒーロー過ぎる! と話題だ。

続きを全部読む

【コラム】1人で外食してるのに「いただきます」と言ったOLさんにいたく感動した話

食事の前に「いただきます」と言う。あたり前のことである。きっと多くの人が食前は両手を合わせ「いただきます」と発しているに違いない。……だが、それは家族や友人などと一緒にいるときだけで、1人のときも「いただきます」と言えているだろうか

お恥ずかしながら、私(P.K.サンジュン)は1人で外食するとき、例えば牛丼屋やラーメン屋で「いただきます」とは言っていなかった。だが、今は1人でも「いただきます」と言うようにしている。というのも、偶然居合わせたOLさんの「いただきます」にいたく感動したからだ。

続きを全部読む

お財布を届けたホームレスが家と仕事を手に入れて話題に! 財布主「こんな正直な社員が欲しかった」

人生にお金は必要だ。絶対に必要だ。お金が無いと、生活にも心にも余裕が無くなってしまう。

タイでホームレスになっていたWoralopさんの所持金は、わずか60円だった。そんな時、目の前でポケットから財布をポロリと落とした人がいたら……ホームレスの立場になって、あなたならどうする? Woralopさんは「ある行動」に出て、その結果なんと、住居と仕事を手にしたのだ!

続きを全部読む

【鬼かよ】「リオ五輪で一滴の涙も出なかった」という4人に『男子400メートルリレー決勝』を改めて見させた結果

泣いた。メチャメチャ泣いた。何のことかって? もちろん、リオデジャネイロオリンピックでの日本選手たちの活躍のことだ。卓球女子団体でも泣いたし、バトミントンペアでも泣いた。シンクロでも泣いたし、吉田沙保里選手の決勝戦は悲しすぎて1回しか見ていない。

史上最多となる41個のメダルはもちろんのこと、閉会式でのセレモニーも4年後の東京オリンピックへ繋がる素晴らしい大会で、個人的には過去最高に感動したオリンピックと言ってもいいだろう。だがしかし……。信じられないことに今回の五輪で「1滴の涙も出なかった」という男が当編集部に4人もいることが判明したのだ……鬼なのかよ

続きを全部読む

【永久保存版】涙腺がぶっ壊れる! NHKがリオ五輪「全41個のメダル獲得シーン」を大公開!!

2016年8月21日に閉幕したリオデジャネイロオリンピック。次期開催国である日本は、史上最多となる合計41個のメダルを獲得した。もちろんメダルだけが全てではないが、国を背負い戦う彼ら彼女らの姿は、多くの人に感動を与えたことだろう。

そんな感動の名シーンを、NHKが動画として公開したのでお知らせしたい。メダル別に分けられた各動画は、再びあの興奮がよみがえる保存版ともいうべき完成度だ。涙腺崩壊間違いなしだから、ハンカチを用意してご覧いただきたい。

続きを全部読む

【世界が感動】EURO決勝で敗れて号泣するフランスサポーターをポルトガルの少年がなぐさめる

先日、サッカー欧州最強国を決める大会「EURO2016」が閉幕した。1カ月に渡る激闘を制したのはポルトガル。決勝では、クリスティアーノ・ロナウドが負傷交代するアクシデントがあったものの、チーム一丸となってフランスを撃破した。

念願の初優勝ということでポルトガルのサポーターが歓喜に包まれる一方、開催国だったフランスはショックを隠せず。中には号泣するサポーターもいた。しかし、そんな中で素晴らしいシーンが撮影され、世界を感動の渦に巻き込んでいる。

続きを全部読む

【サッカー動画】世界中が「祖母に捧げたゴール」に感動! EURO2016・イタリア代表選手の行動が何度見ても泣ける

いよいよ、ベスト8が出揃った「EURO2016」。勝ち上がってきたのは、ポーランド・ポルトガル・ウェールズ・ベルギー・ドイツ・イタリア・フランス・アイスランド。少しばかり番狂わせも起きているが、これも強豪国がひしめく大会だからだろう。いずれもハイレベルな戦いが続いた結果だ。

中でも注目されているのは、前評判の低かったイタリア代表が見せている快進撃だが、同国にまつわる感動話「祖母に捧げたゴール」を皆さんはご存知だろうか。それは今から約2年前のこと……何度見ても感動的なので、動画と合わせて再度お伝えしたい。

続きを全部読む

【感動動画】豊かな暮らしって何だろう? 家族を見守る「ダイニングテーブル」が主役のショートムービーに目頭が熱くなった!

「日本は飽食の時代だ」なんていわれるが、食べ物に限らず、どんなものでも気軽に買えて気軽に捨てられる今日このごろ。物質的に豊かであることは間違いないが、それってホントの豊かさなのだろうか?

……などと、珍しくマジメなことを考えていた記者(私)の目に、ある動画が飛び込んできた。ほとんど何も起こらないのに、どうしてこんなにジ~ンと感動するんだろうか? 加齢か? まさか、加齢で涙腺が緩くなったのか?

みなさんはこの動画を視聴して、どんなことを思うだろうか?

続きを全部読む

【感動動画】前代未聞のサプライズ! 海外の男性がゲーム「スーパーマリオ」を使って求婚して大成功

人生において、男には一世一代の大勝負をする時がやってくる。言うまでもないだろうが、それはカジノで全財産をぶっこんだ博打……ではなく、結婚のプロポーズである。当たって砕けろ。いわゆる「僕と結婚してください!」という時だ。

もし断られたら立ち直れないので、絶対に失敗しないようあの手この手で思いの丈を伝えるものだが、海外で前代未聞のサプライズを行った男性がいたのでお知らせしたい。聞いて驚くなかれ。なんとゲーム「スーパーマリオブラザーズ」を使っているぞ!

続きを全部読む

【マサイ通信】第16回:密着!! マサイ24時 〜マサイ族の1日〜

ごぶソパ(ごぶさた)! ホントにごぶソパ、ルカだ。ライオン相手に1勝したこともあるマサイ族の戦士、ルカだ。オレは元気、安心してくれ。ゴー(羽鳥)が忙しすぎて、レポート(記事)を作る時間がないだけで、オレは元気だ。だが、金はない。

それはさておき……今回お伝えしたいのは、オレタチの1日だ。題して「密着!! マサイ24時」だ。警視庁24時みたいでカッコイイだろ。密着レポートするのは、世界一マサイ族に密着している記者、つまりはオレだ。ってゆーか、オレの1日だ。

続きを全部読む

【動画あり】警察の摘発からおばあちゃんを守る中国人少年の姿に世界が感動

この人のためならば何だってしてみせる……誰にでも一人はそういった大切な存在がいるに違いない。家族、恋人、恩人など人によってさまざまだろうが、現在おばあちゃんを守るために立ち上がった一人の少年が世界に感動を与えている。

舞台となったのは中国。公安警察が違法露店を摘発しようとしたところ、その事件は起きた。そしてその一部始終が収録されている動画「Toddler picked up steel pipe to defend his grandma from ‪China‬’s urban management force」はわずか数日で400万回以上も再生されており、今も拡散が続いている。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6