「愛媛県」にまつわる記事

パクチニスト待望の調味料「パクチー醤油」発売! ただの白ご飯さえも激ウマに変える “万能調味料” と判明ッ!!

現在開催中の「餃子フェス TOKYO 2017」。餃子好きはもちろん歓喜しているに違いない。ここに来れば、美味しい餃子をいろいろ食べることができるからだ。そしてこの会場で、もうひとつの食マニアを喜ばせる商品に出会うことができる。その商品とは、「パクチー醤油(アニー・ザ・パクチー・ソイソース)」だ。

パクチニストは家庭に常備しておきたい調味料ではないだろうか。実際に購入して、その味をたしかめてみたところ……何だコレ!? うめぇえええええ! パクチーそこまで好きじゃないけど、コレは万能調味料やないかッ!

続きを全部読む

佐々木希さんがインスタグラムを開始! 秘境駅「下灘」に立つ姿がノスタルジックすぎる / ネットの声「待ってました」「風景も人物も綺麗」

モデルや女優など様々なジャンルで活躍している佐々木希さん。彼女をテレビで初めて見た時の衝撃は、今でも忘れられない。なにしろ、その整った顔だちと抜群のスタイルは「新人類」感が半端じゃなかった。なんか今までの人と違う!

2016年の今年でデビュー10周年を迎え、すっかり大人の女性になった彼女。そんな彼女がついに、ついについに……インスタグラムを開始したぞ! 一発目は知る人ぞ知る絶景秘境駅からの投稿なのだが、これがノスタルジックすぎるゥゥゥウウウ!!!

続きを全部読む

これはズルい! 一瞬「おおッ!」となって最後まで見てしまう『高田引越センター』のCM動画

2015年は地方行政のPR動画がずいぶんと話題になった。印象に残っているのは、最後まで見るとマジかよ! ってなる宮崎県小林市の動画。そして、温泉でシンクロナイズドスイミングをする大分県の動画もかなりのインパクトであった。

地方企業のCMも負けていない。愛媛県の高田引越センターもCMに力を入れていることで有名らしい。2016年に公開された動画を見ると、一瞬おおッ! ってなってしまう。このやり方はずるいな~。絶対見ちゃうじゃないか!

続きを全部読む

【新提案】流行りの「埼玉ポーズ」に続く『都道府県ポーズ』を考えてみた 中国・四国地方編

ここ最近、流行中という『埼玉ポーズ』であるが、ロケットニュース24では「それなら全都道府県のポーズを考えよう!」ということで、これまで「北海道・東北地方」「関東・甲信越地方」「北陸・東海地方」「近畿地方編」の都道府県ポーズをご提案した。今回は第5弾『中国・四国編』である。

埼玉ポーズをおさらいすると、OKサインにした手を胸の前でクロスさせ、左足を少し前に出すポーズのこと。完成度の高い埼玉ポーズであるが、今回ご紹介する中国・四国地方編もそれに負けないクオリティになっているぞ。馴染みがある人は必見だ!

続きを全部読む

【検証】「愛媛県公認みかんジューサー」を試してみた / 慣れればそれなりに使えそう

みんなが大好きな冬のド定番フルーツと言えば「みかん」である。ビタミン豊富で値段も手頃、何よりウマいとくれば言うことなしの無双っぷり。りんごもイチゴもいいけれど、「やっぱりみかんが……ス・キ☆」という人は多いハズだ。

そのみかんだが、日本有数の出荷量を誇るのが愛媛県。「愛媛県では蛇口からオレンジジュースが出る」という都市伝説があるほど、愛媛はみかんと縁が深い。だがしかし……! まさか実際に、愛媛県公認の「蛇口からオレンジジュースが出る装置」があったなんて!! マジかーーーーッ!!

続きを全部読む

【高校野球】2013年の甲子園は済美高校・安楽投手に注目だ!

セミの鳴き声……そして白球を打ち返す金属バットの音……そう、すぐそこには甲子園が待っている! 7月31日に地方大会を勝ち抜いた出場校49校が出揃い、あとは8月8日の開幕を待つだけとなった。

さまざまな伝説やドラマが生まれる甲子園。今年も新たな1ページが歴史に刻まれるだろう。そこで今回は、主役になると思われる済美高校・安楽智大投手を動画と共に紹介したい。桐光学園・松井裕樹投手が去った今、彼の熱投が2013年の甲子園を沸かせる!

続きを全部読む

愛媛県のイメージアップキャラクターの愛称を募集中

愛媛県庁が、愛媛県のイメージアップキャラクターの愛称を募集している。つまり「ゆるキャラ」といわれているキャラクターの名前を募集しているわけだ。ゆるキャラは日本中に存在し、北海道長万部の「まんべくん」や、滋賀県彦根城の「ひこにゃん」などが有名だ。

今回名前を募集している愛媛県のゆるキャラは、愛媛県らしくミカンをモチーフとしてデザインされており、ミカンと犬と花が融合したかのようなユニークな容姿をしている。まさに正統派なゆるキャラといった感じだ。

続きを全部読む