「恐竜」にまつわる記事

『ジュラシック・パーク』の恐竜をニャンコに変えたらこうなるって画像が秀逸! 意外にコワそうなことが判明

1993年に公開された映画『ジュラシック・パーク』は、バイオ・テクノロジーにより、現代に甦った恐竜のテーマパークを舞台に繰り広げられる作品だ。

筆者も大好きな映画のひとつなのだが、その恐竜たちをニャンコに入れ替えてしまったユニークな Facebook ページが登場! 「ニャンコと恐竜では凶暴さが全然違うだろ~」と思ってしまいそうだが、意外と怖そうなことが判明した。

続きを全部読む

【衝撃】公園に突如出現した「スーパー巨大ワニ」に全米が震撼! トランプ氏も一発で腰を抜かすレベル!!

米国屈指のリゾート地、フロリダ州。マイアミビーチやデイトナビーチのほか、世界最大級のアミューズメントリゾート「ウォルト・ディズニー・ワールド」があることで有名だ。

そんなフロリダ州で忘れてはならないのが、州全域に生息する『ワニ』である。そこで今回は、海外で話題のニュースの中から、同州で撮影された超巨大なワニの映像をお届けしたい。

続きを全部読む

【動画あり】アメリカ版『SASUKE』に恐竜が挑戦! 難所をクリアしまくる姿に観客は大興奮!!

人並み外れた運動神経の持ち主たちが集う祭典、それが『SASUKE』である。その人気は日本国内にとどまらず、海外でもオリジナル版が制作されるほど。中でもアメリカでは『ニンジャウォーリアー』と呼ばれ、絶大な支持を集めている。

これまでにも腕自慢たちが参加してきた同番組だが、先日アメリカで恐竜が挑戦するシーンが放送された。なんだ茶番か……と思いきや! 一味違ったのが、このティラノサウルスであった!

続きを全部読む

【衝撃映像】まるで恐竜! 超巨大サイズのワニがゴルフ場に出現して世界が騒然

恐竜は絶滅していなかったのか!? 現在、そう思ってしまうような衝撃映像が、世界を騒がせている。一体、何があったのかというと……なんとアメリカ・フロリダ州に恐竜のようなワニが出現したのだ。

さっそく、動画「Giant Gator Walks Across Florida Golf Course」を確認してみたところ……こ、これは信じられない! もはや想像をはるかに上回る超巨大サイズではないか!!

続きを全部読む

【ドッキリ動画】「恐竜」に遭遇すると……人はこんなふうに反応する!

昔から人間はドッキリが大好き。現代では素人からプロまで、多くの人がドッキリ動画を作成してはネット上にアップしている。「悪魔の少女」や「殺人ピエロ」「ほぼ犯罪ドッキリ」など、これまでにも色々なドッキリ動画が話題を集めてきた。

そして今回、恐竜のドッキリ動画が登場した。いやいや、恐竜はすでに絶滅しているんだから、簡単に驚く人はいないんじゃない? と思ってしまいそうだが……さて、“恐竜” に遭遇した人々はどんな反応を返すのだろうか?

続きを全部読む

【マジかよ】ある島に恐竜トリケラトプスが姿を現す! 夜に遭遇したらマジでビビっちゃいそうな件

映画『ジュラシック・パーク』シリーズを見た人なら、もし、本物の恐竜が見られるアミューズメントパークが存在するなら、一度ぐらいは訪れてみたいと思ったのではないだろうか。もちろん、100パーセント安全が約束されていたらの話だが……。

そんな、絶滅してしまったはずの恐竜が島に姿を現し、遭遇した人がかなりビビってしまったというのだ!! 体長6メートルもあるという恐竜が、なぜ街中の道をブロックしていたのだろうか!?

続きを全部読む

【恐竜だらけ】ジュラ紀にタイムスリップ! 太古レストラン酒場「ダイナソー」に行ってみた

今から約6500万年前まで、地球を支配していたとされる恐竜。それまでのいわゆる恐竜時代は、1億6000万年以上も続いたという。恐ろしい見た目、凶暴な性格……であるにもかかわらず、われわれ人間を惹きつける「太古のロマンス」がそこにはある。

そんな恐竜を目前に感じながら食事ができるレストランが、2015年8月17日神奈川県大和市にオープン! それが『太古レストラン酒場 ダイナソー』だ!! ダ、ダダ……ダイナソー! そんな素敵な響きのレストラン、行くっきゃナイデショー! いや、行くっきゃダイナソー!!

続きを全部読む

過去最大級の隕石衝突跡(クレーター)がオーストラリアで発見される / その幅 “東京 – 大阪間” の400km!3億~6億年前のものだと専門家は推測

遥か宇宙の彼方から、はるばる地球にやってくる隕石。実は、その固形物体が1ミリよりも大きいと「隕石」。小さいと「宇宙塵」と区別されることをご存知だろうか?

そして今回、過去最大の隕石衝突跡(クレーター)が発見されたと話題が集まっている。その幅は、東京から大阪までの直線距離とほぼ同じ400km! しかも、3億~6億年前にできたものなのだとか。なぜここまで “大きなもの” が、今まで発見されなかったのか?

続きを全部読む

【映画ファン必見】『ジュラシック・パーク』を約1200万円かけてレゴで再現したらこうなった

スティーブン・スピルバーグ監督が1993年に発表した大ヒット映画『ジュラシック・パーク』。公開から10年以上経った今でも、根強い人気を誇るパニック・サスペンス映画である。

その壮大な映画を、なんとレゴブロックで再現した動画が公開されているのでご紹介したい。これがまた、映画とは別の意味で壮大! タイトルは、そのまんま「LEGO JURASSIC PARK」だ。

続きを全部読む

【マジかよ】中国のケンタッキーで手羽先を注文したら「チキンに指が生えていた」と話題

中国では、食の安全をめぐる報道を度々見かけるが、最近、中国の画像掲示板で「KFCでヤバすぎるチキンが提供されたらしい」と話題となっている。

その書き込みによると、2014年4月29日に中国KFCで手羽先を購入したところ、“本来はないはずのもの” が生えていたそうだ。“ないはずのもの” とは「指」。画像を見てみると、確かにチキンに指みたいなものが生えている。これは一体どういうこと?

続きを全部読む

将来「牛と同じサイズのネズミ」が出現⁉ 地球温暖化で恐竜時代の再来もあり得ると科学者が主張

太古のゴキブリは大きさが50センチもあったそうだが、生物の大きさは長い年月を経て、大きくなったり小さくなったり変化している。ある科学者が「いずれ牛と同じサイズのネズミが出現する可能性があり、地球温暖化で恐竜時代の再来もあり得る」との見解を発表し話題になっているのである。

続きを全部読む

これは興味深い! とっても気になる恐竜の “交尾スタイル” が科学者の手によって明らかに!!

自分たちの子孫を残すために行う、とっても大切な行為「交尾」。それぞれの動物がそれぞれの交尾スタイルを持っており、その種類の多さにはなんとも驚かされる。

それでは、はるか昔に生きていた巨大生物・恐竜たちは一体どんな交尾をしていたのだろうか? この非常に気になる疑問に、科学者たちが答えた。

続きを全部読む

さて問題です!ウェディングカードに隠れているのはなんでしょうか?

仲睦まじい2人の男女。彼らは2012年6月29日に結婚することを決め、そのことを友人たちにメールで報告しました。実はそのカードには、ちょっとした仕掛けがあり、2人が抱き合うモノクロ写真のなかには何かが隠れています。さて、一体なんでしょうか! ノーヒントでお考えください。

続きを全部読む

【衝撃事実】ガチャピンはハゲではなかった!

フジテレビ系の子ども向け番組『beポンキッキーズ』の登場キャラクター、ガチャピンの衝撃的な事実が発覚した。緑色の体をした彼には、なんと髪の毛があるというのだ。彼は最近Twitterで「ガチャピンってハゲだよね」との意見に対して、毛髪があると反論しているのである。

続きを全部読む

もはや本物! アメリカで特許を取った日本の恐竜スーツが超リアルでカッコイイ

恐竜の生きている姿を見ることは、子どもならず、多くの大人の夢でもある。現在様々な科学分野で恐竜を蘇らせようとする研究が進んでいるのだが、その実現がいつになるかは未だ分からない。ということで今回、本物ではないが、それに極限に近い恐竜スーツをご紹介しようと思う。

続きを全部読む

あと少しで恐竜が生まれる!? ハーバード大学によってワニの鼻を持ったニワトリが誕生

ワニのような鳥のような……あまりに非現実的すぎる写真。しかしこのような動物が、あと少しで本当に生まれるかもしれない。というのも今回、ハーバード大学の研究者たちがニワトリの遺伝子を操作し、白亜紀まで進化をさかのぼらせる方法を発見したからだ。

鳥類と爬虫類(はちゅうるい)は同じ起源を持つ動物であり、進化の過程で分かれたとされている。つまりこの進化を逆戻りさせれば、ニワトリの体に爬虫類の特徴が出てきても何ら不思議ではないのだ。

続きを全部読む