「怒り」にまつわる記事

【イライラ】みんなが挙げた『気持ちを落ち着かせる方法』20連発「頬骨を軽く叩く」「五感を確認していくなど」

もうダメだ! ストレスはMAX! イライラがたまって、怒りも沸点越え! このままじゃ爆発しちゃうよおおぉぉぉぉう!! ……人間だもの。生きていれば、誰だってそういうときってありますよね。

でもイライラしてばかりでは生きづらい。どうにか気持ちを切り替えられないか……ということで今回は、海外掲示板『Reddit』に寄せられていた「気持ちを落ち着かせる方法」を20連発でご紹介したい!

続きを全部読む

【怒り】『将来住みたい都道府県ランキング』の 3位「北海道」に納得いかねェェェええええ! 冬の北海道で生活してから言え!!

47の都道府県から成り立っている国、それが日本だ。あまり面積は広くないとはいえ、北は北海道から南は沖縄まで、その気候や文化は大いに異なる。これだけの違いがあるのだから、いつか住んでみたい都道府県というのも人によって違うのではないか。

なんてことを考えていたところ、タイミング良く『将来住みたい都道府県ランキング』という興味深いランキングが発表されたぞ! わ~、上位が気になる!! しかし……。どうしても1つ、気に食わないことがある。先に言っちゃうと、3位の北海道! お前だけは納得できねェェェえええ!!

続きを全部読む

【保育園】お迎えに来た親の “ある態度” に保育士が激怒!その「怒りのメッセージ」に共感集まる / Facebook 上では130万越えシェア

今、ある保育士が親に向けて書いた「怒りのメッセージ」がネット上で話題となっている。Facebook 上では約140万回シェアされ、1万以上のコメントが寄せられているのだ。

どうやら保育士は、お迎えに来ている親の “ある行動” に怒り心頭を発しているもよう。一体どんなことに怒っているのだろうか?

続きを全部読む

【コラム】歩きスマホしながら「エレベーターの最後に乗ってくるヤツ」は画面バリバリに割れてしまえ

歩きスマホ。文字通り、歩きながらスマホを操作する行為のことである。スマホユーザーの増加に伴い社会問題化しているテーマだから、もちろんみなさんご存じのことだろう。

今回のコラムは歩きスマホの是非はいったん置いておいて、私(P.K.サンジュン)が、どうしても許せないスマホ歩きのシチュエーションについて語りたい。個人的に「歩きスマホしながらエレベーターの最後に乗ってくるヤツ」がマジで許せないのだ。

続きを全部読む

「ハロウィンのお菓子、全部食べちゃった! 」という “ドッキリ” に子供たちが怒りMAXでブチ切れ! 荒ぶる動画は再生回数1000万超え!!

日本でも今や国民的イベントとなり、2015年の今年も大いに盛り上ったハロウィン。大人はウカウカと仮装を楽しんでいればOKだが、アメリカの子供たちにとっては “本気勝負” の一大イベントだ。「Trick or Treat(お菓子くれないとイタズラしちゃうぞ)」という有名なセリフを駆使して、いかに多くのお菓子を集めることができるか、彼らの命運を分ける日と言っても過言ではない。

そんな子供たちに、あろうことか「ゴメンね、ハロウィンのお菓子はお母さん(またはお父さん)が全部食べちゃった」と言ってみるドッキリを仕掛けたら、一体どんな反応をするのだろうか……? 「YouTube Challenge – I Told My Kids I Ate All Their Halloween Candy 2015」という動画では、ドッキリに仕掛けられた子供たちの、尋常じゃない怒りを確認できる。

続きを全部読む

もっと怒られたい! お怒りモードの動物の赤ちゃんがキュートすぎてキュン死警報発令中!!

ゆるさない、ゆるさない、絶対にゆるさない!!!! ……と、お怒りモードな人にはなるべく近づきたくないものだが、それが動物の赤ちゃんとなると話がちょっと違ってくる。

海外サイトで「お怒りモードの動物の赤ちゃん画像」が紹介されているのだが……何なんだこの暴力的な愛らしさは! その危険なまでのキュートさにはキュン死警報を発令せざるをえない!!

続きを全部読む

【衝撃研究結果】 カップルは「空腹時にケンカが増える」ことがブードゥー人形を使った実験で証明される

“怒ったまま寝るな” とはよく言われるが、空きっ腹の時も気をつけた方が良さそうである。というのも、ブードゥー人形を使った実験で、「カップルはお腹が空いている時はケンカがより増える」ことが証明されたからである。

続きを全部読む

【笑劇動画】オフィスでキレて暴れまくっている人たちの映像がお笑い番組以上に笑いを誘う件

職場では、多かれ少なかれ誰でもミスをしてしまうものだ。ただ、ミスの中にも、やっても許されるミスと絶対にまずいミスがある。例えば、職場で殴り合いをするなんて、そもそもミスと言えるかさえ微妙だが、取り返しのつかない失態だろう。

現在、そんな「これはマズイ」という職場での失態を集めた動画が話題になっている。動画のタイトルは「The Ultimate Office Fails Compilation」。オフィスでの究極失敗集という意味の通り、職場でのヤバい失態が全般的に紹介されている。その中でも割合的に圧倒的に多いのは、キレてしまった人たちだ。

続きを全部読む

日常でイラッとすることトップ10が発表 / 病院の待ち時間、渋滞……現代人は怒りっぽくなっていることが明らかに

文明の進歩により、我々の日常生活は昔とは比べものにならないほど豊かで便利なものになった。ところがその一方で、どうやら現代人は精神的にはあまり満たされていないようである。

心理学の権威であるセントラル・ランカシャー大学のサンディ・マン博士によると、現代人は昔に比べつまらないことで怒りっぽくなっているという。

続きを全部読む

やっぱりあの人がブチギレた! 動画「総統閣下はiOS6の純正地図アプリにお怒りのようです」がアツい!!

何か事件があると正論を吐きながらブチ切れる人物がネット界には存在する。ほかでもない「総統閣下」である。映画『ヒトラー ~最期の12日間~』の1シーンを素材に字幕を勝手につけることにより、あたかも総統閣下が怒っているように見えるという伝統のシリーズである。

そしてまた……総統閣下がお怒りになられた! 今回のターゲットは苦情殺到、話題沸騰のiPhone用OS「iOS6」用の地図アプリだ。どのようにブチギレているのかは、動画「総統閣下はiOS6の純正地図アプリにお怒りのようです」にて確認できる。

続きを全部読む

ストレス発散!! 怒りにまかせて何でも破壊していい店が大盛況 / 専門家「かえって怒りを増幅させる危険性あり」

会社では自分の意思を押し殺していい部下を演じ、家に帰ったら帰ったで一人の時間がない。そんな日常。ストレス溜まっとるんじゃゴルァァァァ!!!!! そんなとき突然、破壊衝動に襲われることはないだろうか。だがそんなことをしたら社会評価はガタ落ちだ。

以前、ロケットニュース24では中国で「破壊しまくっていい部屋を提供する」ビジネスを始めた女性をご紹介したが、同様のビジネスがアメリカで2008年より始まっていた。こちらもなかなかの盛況ぶりだが、専門家はその危険性を指摘し話題となっている。

続きを全部読む

怒りっぽい人に朗報! 利き手と反対の手を使うと怒りをコントロールできるようになるらしい

突然だがロケット読者の皆さん、今パソコンやタブレット、ケータイを操作しているのは利き手ではないだろうか。ちょっとその手を、反対の手に替えて読んでみて欲しい。

最近の研究により、2週間利き手と逆の手を意識的に使うことで、怒りの感情をコントロールしやすくなることがわかった。食事や筆記など難しいことではなく、パソコンのマウスを持つ手、飲み物をかき混ぜるスプーンを持つ手、ドアを開閉する手を反対に替えるなど、ちょっとしたことから実践すれば良いそうだ。

続きを全部読む