「徒歩」にまつわる記事

アプリ「Googleマップ」 徒歩で5時間を超えるとアイコンの表示が変わる! 地味にスゴイと話題に

何かと役立つ地図アプリ「Googleマップ」に、細かい仕掛けがあるとネット上で話題になっている。その仕掛けとは、ルート検索の “徒歩” の表示だ。

おそらく普通に使用していると、ほとんど気づくことはないだろう。しかし徒歩が5時間を超えると……。所要時間を表示するアイコンが、ほんのちょっとだけ変わってる! これただ歩いているだけじゃなくて、何か持ってない?

続きを全部読む

【往復34キロ】10時間歩いて通勤する56才の男性に「これで車を買ってください」との寄付が集まる / その額約3000万円也!

あまり心楽しいとは言えない、超満員電車。ぎゅうぎゅう詰めの電車に毎日揺られるのは、当然しんどいものだ。しかも通勤方法によって、幸福度離婚率、さらには寿命まで左右されるというのだから、たかが「通勤」とは言っていられない。

今回紹介する男性は、徒歩で会社に通っているので「満員電車」に辟易する必要はないが、彼の通勤だって大変だ。なぜなら往復約34キロもの道を毎日歩かなければならないからだ! その時間、片道4〜6時間!!

続きを全部読む

【衝撃】福岡でケータイと財布を奪われた男性が徒歩で仙台まで帰宅 / ネットの声「なぜ警察に行かなかった」

もしも頼るあてのない旅先で、携帯電話と財布を失くしてしまったら、みなさんはどうするだろうか? 誰かに助けを求めたり、警察に足を運ぶことになるだろう。ところが……福岡で携帯と財布を奪われた仙台在住のとある男性は、意外な行動に出たのである。

・約1400キロを徒歩で帰宅

この男性は隠し持っていた2000円だけを頼りに、仙台までの約1400キロの道のりを、なんと11日間もかけて歩いて帰ったのだ。男性の行動にインターネットユーザーは大きな衝撃を受けている。

続きを全部読む

フランスから中国まで歩いてきた男性  /  所要時間3年半、その距離1万キロ以上!

10月9日、カザフスタンと国境を接する中国・新疆ウイグル自治区に2人のフランス人男性が現れた。なんと彼らは、はるばるフランスから徒歩で中国まで来たというのだ。その距離なんと1万キロ以上。地球の直径の4分の1以上を歩いたことになる。

続きを全部読む