「幸福の科学」にまつわる記事

人気バンド「KANA-BOON」のメンバーが清水富美加さんとの不倫を告白 / ネット上では批判と応援の声が入り乱れる

清水富美加さんの出家引退騒動はいまだ決着が見えない。事務所との契約が終了していないのに、彼女は突然、千眼美子名義で告白本『全部、言っちゃうね。』を発売し、騒ぎは収まる気配さえ見えない。

そんな状況で、さらなる火種が! この書籍のなかで、清水さんは「好きな人がいたこと」をほのめかしていたのだが……その相手と思われる人物が、自ら「清水さんと不倫関係にあったことを認めた」と報じられている。その人物とは、人気バンド「KANA-BOON」のベーシスト、飯田(めしだ)祐馬さんだ。

続きを全部読む

カルト宗教なの?『幸福の科学』に関する際どい質問を現役の僧侶(兼カルト研究家)に直球でブン投げた結果 / 守護霊インタビュー、出家についてなど

『変態仮面 アブノーマル・クライシス』をはじめ、様々な映画やドラマでヒロインを務めてきた清水富美加さん。彼女の出家騒動によって、大きな注目を浴びるようになった宗教団体といえば、『幸福の科学』だ。

ここ最近メチャクチャよく耳にするようになった名前だが、それにしても『幸福の科学』って一体どんな宗教団体なのだろう? 気になるけれど、そもそもこういう質問って誰に聞くのが一番いいのだ? そこが難しい! と悩んでいたところ……まさにピッタリな人が答えてくれたので、回答と併せてお伝えしたい。

続きを全部読む

【清水富美加】告白本『全部、言っちゃうね。』 を読んでみた → 事務所への敬意ゼロ! 誰も幸福にならない

「幸福の科学」への出家を発表し話題の清水富美加さん。2017年2月17日、彼女の心境を綴った告白本『全部、言っちゃうね。』が発売された。

同月12日に幸福の科学のホームページ上で出家について発表されてからまだ5日余り。きっと、告白本発売の早さに驚いている方も多いのではないだろうか? そんな中、今回はさっそく書籍を入手。読み終えた感想をお伝えしたい。

続きを全部読む

【マジかよ】本日(2/17)発売の清水富美加さんの書籍『全部、言っちゃうね。』がAmazonで1位にッ!!

出家引退騒動で、連日ワイドショーに取りざたされている清水富美加さん。所属事務所のレプロエンタテインメントとの関係が注目されているなかで、「本名・清水富美加(@sengen777)」を名乗るTwitter アカウントが驚きの投稿を行った。

それは、彼女が新たに名乗っている「千眼美子」名義の著書、『全部、言っちゃうね。 ~本名・清水富美加、今日、出家しまする。~』の発売である。そしてその書籍が、Amazon の “本の売れ筋ランキング” でいきなり1位になっているのだ。

続きを全部読む

【動画あり】清水富美加さん、2年前の “事務所インタービュー” が波紋「マネージャーさんはお母さんとお父さんみたいな感覚」

宗教法人「幸福の科学」に出家することを突如表明した女優の清水富美加さん。幸福の科学はHPで、彼女が「所属事務所から干されてしまう恐怖心と葛藤のなかに置かれていました」と発表している。

しかし約2年前の清水さんのインタビュー動画を見ると、事務所へ不満を抱いているようには感じられないばかりか、逆に信頼しているようにも思える言葉を口にしているのだ。この2年間でいったい何があったのだろうか?

続きを全部読む

【攻めすぎ】幸福の科学の大川隆法氏、レプロ社長の守護霊インタビューを公開 / 清水富美加出家騒動

話題の若手女優の突然の発表は、一体どう着地するのか。先週末から始まった女優・清水富美加さんの出家騒動。様々な言い分が交錯し、真実がいまいち見えづらいこの騒動が、新たな展開を見せている。

なんと2017年2月15日、大川隆法氏が、レプロ・本間社長の守護霊インタビューを公開したのだ。マジかよ……仕事早すぎるだろ。「鉄は熱いうちに打て」と言わんばかりのそのセンスは、ウェブメディアの記者も嫉妬するレベルだ。

続きを全部読む

【物議】長井秀和さんが「清水富美加さん、創価学会に改宗してみては?」と投げかけ波紋

「幸福の科学」への出家問題で、現在世間を騒がせている元女優の清水富美加さん。これまで菊地亜美さんを始めとする多くの芸能人も、今回の件についてリアクションをしているが、お笑い芸人・長井秀和さんの投稿が物議を醸している。

2017年2月13日、自身のFacebookに投稿した内容によると、長井さんは清水さんに対し「創価学会に改宗してみては?」と呼びかけ波紋を呼んでいるのだ。

続きを全部読む

【コラム】すごい昔「幸福の科学」の東京ドーム集会に潜入した時の話

何を信じるも人の自由であるが、宗教団体『幸福の科学』への出家を理由に、いきなり芸能界の引退を表明した清水富美加さんが大きな話題となっている。

そんな清水さんは1994年の12月2日生まれの22歳であるが、今回お伝えしたいのは、彼女が生まれた16日後に、当時中学生だった私(羽鳥)が体験した話である。1994年12月18日の日曜日、幸福の科学が東京ドームで開催した超大規模な集会に、幸福の科学の信者でもない私が、実はたった1人で潜入していたのだ。

続きを全部読む

【炎上】清水富美加の引退を受けて同事務所の菊地亜美が意味深なつぶやき / ネットの声「このタイミングでこんなツイートすんなよ」

2017年2月12日、衝撃的なニュースが飛び込んできた。なんと女優の清水富美加さんが芸能界を引退するというのだ。一部メディアによると、清水さんは所属事務所に不満があり、信仰する宗教団体に専念することが理由といわれている。

そんな中、清水さんと同じ所属事務所である菊地亜美さんがTwitterを更新。渦中のレプロエンタテインメントについての内容と、意味深な発言で、批判的な意見が殺到する事態になっている。

続きを全部読む

清水富美加が映画『東京喰種』に寄せたコメントが意味深すぎる「声をかけて下さった方々に後悔をさせたくない」「そのテーマが何かも今は分からない」

降って湧いたような女優・清水富美加さんの引退騒動。ただでさえ、人気若手女優の突然の引退なのに、その理由が、宗教団体『幸福の科学』への出家のためだという。

そして、2017年2月12日、この騒動について幸福の科学のHPにニュースリリースが出された。ニュースリリースによると、清水富美加さんは「良心や思想信条にかなわない仕事」が増え「断ると所属事務所から干されてしまう恐怖心との葛藤のなかに置かれて」いたという。

……ってオイオイ、この例に挙がってる「人肉を食べる人種の役柄」って、明らかに映画『東京喰種』の霧嶋 董香(きりしま とうか)役じゃね

続きを全部読む