「年賀状」にまつわる記事

【衝撃】催眠術にかかった状態で「年賀状を書いたら」こうなった

いよいよ今年も残すところあとわずか。みなさんにとって2016年はどんな年だっただろうか? この時期になると年賀状を書く人も多いハズだが「あけましておめでとう」「謹賀新年」「HAPPY NEW YEAR」……などと、年賀状は言葉のバリエーションがかなり少ない

特に「2017年は新しい自分を見せたい!」という人は、ありきたりな年賀状ではつまらないだろう。そんな人にぜひオススメしたいのが『年賀状 with 催眠術』だ。つまり催眠術にかかった状態で年賀状を書くというものなのだが……。試してみたところ想像を絶する結果となったのでご報告したい。

続きを全部読む

コレは絶対流行る!! LINEを使って一瞬で『進撃の巨人』デザインの年賀状を作る方法

みんな、年賀状の準備、進めてるかぁ~? 年賀状を書くのって何気に楽しいし、今年も終わりだなぁ~なんてしみじみするよな!

まあ、みんなも年賀状作りをエンジョイしているとは思うが、恐らく地球上で一番年賀状作りを楽しんでいるキャラクターは、日本郵便のキャラクター「ぽすくま」である。

今年も「ぽすくま 森の年賀状屋さん2017」がオープンしているのだが、やっぱりノリノリ。水を得た魚、年賀状を得た「ぽすくま」。「ぽすくま」、かわいいよ「ぽすくま」。

しかも、『進撃の巨人』コラボの年賀状も作ってくれるというのだから、試してみない手はない。と、いうワケで、実際に作ってみたゾ!

続きを全部読む

自分が『ワンピース』のオリジナルキャラになって年賀状を送れるサービスが胸熱! 新年の顔におれはなるっ!!

つい先日、ハロウィンで大騒ぎしていたと思えば、世の中はすでにクリスマスムードだ。しかし、ウカウカしていられないぞ。クリスマスが来るということは、年の瀬が迫っているということ。2017年も、すぐソコまでやって来ているということだ。つまり、アレの準備をしなければならない。そう、年賀状の準備を。

年賀状って作るのが面倒……。そう思う人もいるかもだが、きっと今年は送りまくりたくなることだろう。なぜなら『ワンピース』のオリジナルキャラを作って、年賀状にはめ込めるサービスが行われているのだ! しかも、そのまま年賀状注文まで可能とのこと。これはやるっきゃない!

続きを全部読む

【超絶便利】年賀状の作成も投函もスマホでめちゃ簡単にできてビビッた /アプリ「はがきデザインキット2015」がマジで使える件

もうすぐ、新年。新年と言えば年賀状。あぁ、そろそろ年賀状を作らなきゃなぁ~……と、億劫になっているキミたちにマジで朗報である。年賀状の作成から投函まで、スマホでめちゃめちゃ簡単にできてしまう魔法のようなアプリがあるのだ。

信じられるか!? いや、信じられない……しかし、マジなのだ。そのアプリとは日本郵便の「はがきデザインキット2015」である。これ、マジで超絶便利なアプリなのである!

続きを全部読む

【知ってた?】年賀状は+18円で世界中に届けられるんだぞぉ~!国内なら住所がわからない相手にも届けることができるのだ!

もし、今年お世話になった人が海外に引っ越ししちゃっていたとしたら。もし、仲良くしているアイツの住所が分からないとしたら。ま、年賀状、贈らなくてもいっか♪

……いやいやいやいやいや、違う、違う、そうじゃ、そうじゃない!

年賀状は例え海外であろうと、例え住所を知らない友だちであろうと、贈れちゃうのであるッ! 知らなかった! というキミのために、日本郵便の年賀特設サイト「郵便年賀.jp」を参考に “変わり種” の年賀状を紹介したい!

続きを全部読む

【知ってる?】新年と言えばの『年賀状の基本ポイント』をおさらいしよう! 目上の人には「謹賀新年」/封書も年賀状として送れるなど

いよいよ、今年も残りわずか。年内にやるべきことがあるなら、早め早めに行動しないとアッという間に新年になってしまう……そう、みんなバタバタと忙しいのが師走なのだ。

“年内にやるべきこと” のひとつとして、忘れちゃいけないのが年賀状である。今年1年の感謝、そして来年もよろしく! の気持ちを込めて贈る年賀状。しかし、基本ポイントを押さえていなければ、せっかく贈っても恥をかいちゃうかも!? そこで、今日はみんなで『年賀状の基本ポイント』をおさらいしてみようぜ!

続きを全部読む

【ビジネスパーソン必見】メンドくさい……なんて言ってられない! 年賀状を贈る「3つのビジネスメリット」について考えてみた

2014年も残りわずか、思い返せばいろいろなことがあったなぁ~。実り多き一年だったという人もいれば、今年の元旦にたてた目標をまだ達成できていない……なんて人もいるだろう。新年は気分良く迎えたいものである。

さて、新年と言えば、年賀状である。旧年中にお世話になった人に、一年分の「ありがとう」と「今年もよろしく!」の気持ちを込めて贈るのが年賀状だから、仕事関係の知人には贈った方がいいだろう。しかし、なかなか面倒だな~っと感じてしまう人もいるのでは。

そこで、年賀状を贈る「3つのビジネスメリット」について考えてみた。ビジネスパーソンは、もう「メンドくさい……」なんて言っていられない! 今すぐに年賀状を用意すべし!

続きを全部読む

【豆知識】知らないと恥をかくかもしれない! 年賀状にまつわるアレコレ「元旦の本来の意味」「去年はタブー」など

日々の挨拶というのは非常に大切なものであり、大きな声で「おはようございます!」などと言われると清々しい気持ちになる。言った方も言われた方も、きっといい気分である。

もうすぐ新年、やはりお世話になった人には感謝を込めて年賀状を贈りたいところ。しかし、「マナー」を知らなければとんだ恥をかくことになるかもしれないぞ!

日本郵便の年賀特設サイト「郵便年賀.jp」に、年賀状にまつわるトリビアが紹介されている。ええ、まじかよ!? っと思うものから、知らなかった……というものまで、「へぇ~」じゃあすまされない重要ポイントが満載だ!

続きを全部読む

【豆知識】新入社員・若手社員必見!これでアナタの好感度が急上昇するかも!? 年賀状には気の利いた「一言メッセージ」を書くのが正解だっ!

「人に好かれる」というのは、簡単なようで難しいものである。すべての人に好意を抱いてもらうのは無理だとしても、せめて好感を与えたいところ。それが会社の上司や先輩なら、なおさらである。

来年は好感度アップを狙っちゃうぞ! そんなアナタには、年賀状に気の利いた「一言メッセージ」を書き添えることをおすすめする。ちょっとした心配りで、上司や先輩の心をキャッチできるかもしれないのだ!

それでは、新入社員から贈られてきた年賀状にどのようなメッセージが添えられていると好印象と感じるか? 具体的な例は以下のとおりである。

続きを全部読む

【便利】日本郵便の「はがきデザインキット2014」がめちゃ使える件 / PCやスマホで簡単に年賀状が作れてしかも無料!

「タダより高いものはない」という言葉があるが、確かに「無料」というのはなんだかウラがあるような気がする。無料とか言っちゃって、あとで何らかの請求がくるんでしょ?

日本郵便の年賀特設サイト「郵便年賀.jp」から、「はがきデザインキット2014」というソフトを無料でダウンロードできる。「無料」か……どうせ、たいしたことないんでしょ?

それがです。それがですよ、みなさん!!!!! この「はがきデザインキット2014」は無料なのにめちゃめちゃ使えるヤツだったのである。一瞬でもたいしたことないとか思ってごめんなさいと、謝罪会見を開きたくなるレベルの使えるヤツだったのである。

続きを全部読む

【上司のホンネ】年賀状が出世への近道かもしれないぞ! 新入社員から年賀状が贈られてきたら好感を抱く人6割との調査結果

出世したい。正直言って、出世したい。

出世してこれまでよりも責任あるポジションにつけたら、もっと仕事がおもしろくなるはずである。そして、出世してこれまで以上に給料をもらえるようになれば、非常に愉快な生活を送れるはずである。出世だ、出世だ、わっしょい、わっしょい!!!!!

しかしながら、誰でも彼でも出世できるわけではない。地道な努力を積み重ね、小さな機会をムダにしない者だけに道は開かれるのである。もうすぐ新年、ということはアレを使わない手はないではないかっ! そう、『年賀状』であるっ!

そこで注目したいのが、年賀状にまつわる調査結果だ。な、なんと、アンケートに答えたビジネスマンの6割が、「新入社員から年賀状が贈られてきたらその人の好感度がアップする」と回答したのだ!

続きを全部読む

メンドくさくても年賀状送れ! FacebookとかTwitterとかmixiで速攻送れるし0円のもあるから! 友達いなくなっても知らんぞーっ!

年賀状なんてメンドくさいから送りたくねええええええッッ! いちいち住所入れたりするのダルイ! 絶対送らない! というメンドくさがりのみんな! 最近はFacebookとかTwitterとかmixiでカンタンに年賀状を送れるのを知らないのか!?

「えー、どうせそれもなんだかんだメンドくさいんでしょ?」とか言ってるとんでもないデコスケ野郎は今から説明する『ミクシィ年賀状』で年賀状を送れ! 死ぬほどカンタンだから! 友達いなくなっても知らんぞーっ!

続きを全部読む

お〜い、相手の住所を知らなくてもSNSの友達に1円でポストカードや年賀状が郵送できるぞーッ!

そろそろクリスマスやお正月を意識する季節になってきた。「メリークリスマス!」や「あけましておめでとう!」とメールで伝える人が増えてきたが、“紙” であるポストカードや年賀状が届いた時の嬉しさは格別だ。

そんなポストカードや年賀状を、超オトクに郵送できるキャンペーンが期間限定で実施されるのでお伝えしたい。その名もズバリ「11月11日限定!ポストカード全部1円キャンペーン」。SNSの友達に、1人3通までたったの1円で郵送することができるのである!

続きを全部読む