「川崎」にまつわる記事

旭日旗問題で川崎フロンターレの熱狂的サポーターに意見を聞いたら “熱い答え” が返ってきた

旭日旗問題での裁定が物議をかもしている。本日2017年7月20日、アジアサッカー連盟(AFC)は、「サポーターが旭日旗を掲げた問題」に関する川崎フロンターレ側の上訴を棄却。

この決定に対して、川崎フロンターレのサポーターはどう思っているのだろうか? ——と気になったので、その胸の内を聞いてみた。

続きを全部読む

【強烈グルメ】インスタ映え間違いなし!! 「Beef Bank」のステーキ丼は見た目も味も最高すぎッ! 一口食えば幸せが訪れる

近年飲食業界は、ローストビーフ丼がブームだ。神戸のレッドロックが東京進出したのをきっかけに、レストランや肉バルの多くが、ローストビーフ丼やステーキ丼を出すようになった。しかし、どこも似たような盛り付けになってしまっていることは否めない。もちろん、2015年末に東京・蒲田にオープンした「The 肉丼の店」のように、特徴的なメニューを提供している店もあるのだが。

そんななか、強烈な視覚インパクトを与えるお店が神奈川・川崎市にオープンした。「Beef Bank」のステーキ丼は赤身肉がてんこ盛り! インスタ映えすること間違いなし。見た目を裏切らない味だ。ここは人気店になるッ!!

続きを全部読む

【かなまら祭り2017レポート】今年の「男根みこし」は上下左右ムーブあり! 昨年より壮観さがアップして大盛況 / 動画&画像あり

本日2017年4月2日。この日、日本で最もインターナショナルな雰囲気あふれる場所は、神奈川県・川崎市の若宮八幡宮周辺であったと思う。そう言えるほど、多くの外国人観光客であふれていた。

彼らの目的は何か? それは……かなまら祭りだ! 男根みこしが街中を練り歩き、エリア一体が男根グッズであふれる様子を見に来ていたのである。というか、私もガッツリ参加していたので、そのときの様子を動画や画像で紹介しよう。ちなみに、今年は昨年よりも壮観さがアップしていたぞ!

続きを全部読む

【かなまら祭り2017】今年の「男根みこし」は濡れているのか? 本番直前の大胆予想を独占大公開!!

男根お披露目のカウントダウンが、そろそろ始まろうとしている。そう、開催まであと2日にせまった「かなまら祭り」のことだ。このお祭りの象徴とも言えるのが、街中を練り歩く巨大な “男根みこし” なのだが……

コアなかなまら祭りファンが気になっていることは「当日お披露目される男根みこしは、果たして濡れているのか?」という点ではないだろうか。そこでロケットニュース24では、男根みこしが濡れているのか濡れていないのかを大胆予想! 結果は……こうだ!!

続きを全部読む

【知られざるグルメ】直径25センチの「チャーボン」とはナンだ!? 神奈川・川崎市『多福楼』

世の中には未知の食べ物がたくさんある。私(佐藤)はいろいろなお店に取材に行っているのに、コレなんだ!? と思うモノに遭遇することは珍しくないのだ。最近神奈川県川崎市を訪れたところ、そこで未知の料理に出会った。それが「チャーボン」だ。

チャーボン? なんだそれ。看板を見ると、「直径25cmチャーボン」と書いてある。ますますわからない、チャーボンとは何なんだ!?

続きを全部読む

【男根速報】今年の「かなまら祭り」は4月2日に開催! 詳細情報をチェックして決戦に備えよ!!

「春のチン時」という言葉がある。これは、春になったらチン的な部分もオープンにして、パーッと景気良く行きましょうという意味(※ 違います)だが、そんな春にピッタリの祭りが今年も開催されるもよう。

「かなまら祭り」だ。そう、あの男根みこしが街を練り歩く伝統行事が、今年も開催されるのである! 決戦の日は4月2日!! 「今年こそは参加したい」という人は以下をチェックして、決戦に備えてくれ。

続きを全部読む

【悲報】地上げに徹底抗戦していた川崎の220円ラーメン店「鳥竹」がついに姿を消す

鳥竹。そう聞いただけでピンと来た人は、川崎在住の方か、かなりのラーメン通に違いない。ネット上でもたびたび話題となる同店は、地上げに反対し周囲が駐車場や空き地になる中、“220円のラーメン” を提供し続けてきた名物店である。

そんな鳥竹がついに閉店となり、店もろとも消滅してしまったことを、ここにご報告したい。

続きを全部読む

R18指定の「うどん」を食べてみた

世の中には、「18歳未満は閲覧禁止」とされるコンテンツがある。いわゆる、18禁、R18指定とか言われるヤツだ。よくあるのが映画や雑誌、書籍などだが、実はそれだけではなかったもよう。なんと、「そば&うどん」にも18禁の波が押し寄せていたのである!

何でもそうだが、“禁止” なんて言われると、余計に好奇心を掻き立てられるのが人間の性(さが)。18歳を余裕でオーバーしている私(筆者)も例外ではない。気になって仕方がなかったので、実際に「18禁うどん」を食べてみた。

続きを全部読む

【かなまら祭り2016レポート】男根みこしに異変あり! 巨大なピンクの『エリザベス神輿』は姿を見せたものの上下ムーブなし!!

どうも。森脇健児さんがオールスター感謝祭のマラソンに挑む時のような気持ちで、本日2016年4月3日の朝を迎えた和才です。みなさん、今日が何の日かお分かりだろうか? そう……「かなまら祭り」である!

その名を初めて聞く人にとっては、そもそもどんなお祭りなのか、どんなモノが登場するのか、当然ながら分からないだろう。そんな方のために、「かなまら祭り」の会場にナニがあるのかをザックリと、極めてザックリと言うと……

続きを全部読む

【肉好き必見】プリップリの牛タンをリーズナブルに味わえる! 色々付いて1300円 / 川崎「杉作」

仙台と言えば牛タン。牛タンと言えば仙台だ。だが、わざわざ仙台に行かなくても、美味しい牛タンを味わえる店は関東にもある。そのうちの1つを今回はご紹介したい。神奈川県は川崎市にある「杉作」である。

続きを全部読む

【かなまら祭り2015レポート】濡れた巨大な「男根みこし」が上下に揺れる! 唯一無二の奇祭は今年も多くの見物人で大盛況

日本に古くから伝わる祭りの中で、最も外国人に人気のある祭りの1つが、毎年神奈川県川崎市で行われる『かなまら祭り』である。その名前を知らなくても、「巨大な男根をかたどった御神輿(おみこし)が街を練り歩く祭り」と言えば、ピンと来る人は多いだろう。

今年2015年も、4月5日に川崎市の若宮八幡宮で行われ、多くの見物客が詰めかけた。その時の様子を、写真とともにレポートしたい。

続きを全部読む

現役ミュージシャンが「台風18号」の大雨で車を水没して廃車 / もし車が水没した場合にやってはいけないこと

猛烈な勢いを保ったまま北上を続ける台風19号(名称ヴォンフォン)。2014年10月13日に九州南部に接近し、13~14日にかけて西日本から東日本へと縦断するものと思われる。台風18号も各地で甚大な被害をもたらしているので、今回も十分な注意が必要だ。

特にドライバーは道路が冠水した場合に要注意。18号の時に車を水没させてしまった現役ミュージシャン具志堅巨樹さんの経験が参考になるので お伝えしよう。彼は神奈川県川崎市で車が水没。結局その車は廃車となったのだが、本来は廃車を避けることができたそうだ。もしも車が水没したら、彼の意見が参考になるかもしれない。

続きを全部読む

【バスケットボール】3on3リーグ「サムシティ」はクラブミュージックが爆音! MCはノリノリ! 試合は激アツ!選手たちはバチバチだった!!

3on3形式のバスケットボールが、にわかに注目されている。リオ五輪には間に合わなかったものの、FIBA(国際バスケットボール連盟)は将来的に、オリンピックへの導入を目指しているというのだ。

実は日本にも、いくつかの3on3バスケットの大会がある。その一つが「ストリートボールリーグ SOMECITY(サムシティ)」だ。ということで、6月下旬に川崎クラブチッタで行われたリーグ戦に行ってきたぞ!

続きを全部読む

【ついに解禁】ウルトラ怪獣による怪獣のための『怪獣酒場』に行ってみた! 怪獣目線のウルトラ世界が息もできないほど楽しすぎっ!!

2014年1月、地球をゆるがす大ニュースが発表された。宇宙のどこかで密かに営業されていたウルトラ怪獣&宇宙人のための『怪獣酒場』が、2014年3月14日に地球人向けにオープンすることがわかったのだ。

その内覧会に行ってみたところ、さすが怪獣が主役の酒場! 店内は完ッッッ全に怪獣目線のウルトラワールド!! 息をする暇がないほどワクワクする空間が広がっていたのだ!

続きを全部読む

実物大の超大型巨人を目の当たりにできるッ! ラゾーナ川崎で『進撃の巨人』プロジェクションマッピング開催

ロッテリアやほっかほか亭、リアル脱出ゲームなどと次々とコラボを展開している人気漫画『進撃の巨人』。コラボしすぎていて、新鮮さが少し薄れつつあるのだが、そんななかファンなら大喜びに違いないイベントが開催されることが判明した!

実物大の超大型巨人を見てみたいと思わないか? その夢がかなうかもしれないぞ。神奈川県・川崎市のラゾーナ川崎で、なんと作品のプロジェクションマッピングが行われるという。60メートル級の超大型巨人を建物に投影する。さらに立体機動を駆使した兵士の姿まで登場するのだ。これは見てみたい~ッ!!

続きを全部読む

【画像多数】日本有数の奇祭「かなまら祭り」開催! 男根が練り歩く様子は予想よりもはるかに「カオス」だった

毎年4月の第一日曜日に神奈川県川崎市、金山神社で行われる「かなまら祭り」。日本が誇る奇祭のひとつとしてマニアの間ではかなり有名なイベントだ。男根をかたどった巨大なピンクの「御神輿」が話題となり、現在では国内外から多くの人が詰めかける。記者(私)も数年前から「チ●コ祭」として噂には聞いていたが、満を持して初参戦してみた。

続きを全部読む

川崎「ラ・チッタ・デッラ」のハロウィン・プロジェクション・マッピングがスゴかった! でもなぜか最後には失笑が起こる展開に

日本各地でハロウィンにまつわる仮装イベントが行われている。神奈川・川崎の商業施設「ラ・チッタ・デッラ」では、2012年10月28日に日本最大級の仮装パレードが行われ、3000人以上の仮装者が参加したようだ。

また同施設では夜間に、建物の壁面に巨大な映像を映し出す「プロジェクション・マッピング」が行われ、迫力の映像で来場者の視線を釘付けに。ところが、なぜか映像の最後には会場から失笑が起きる展開となった。一体なぜ?

続きを全部読む