「島」にまつわる記事

世界には ‟超~たどり着くのが困難な場所” が存在している!「タイミングを逃したら到着まで3カ月もかかる島」など

どこでも飛行機で飛んで行ける現代では、船で旅していた大昔に比べたらグっと世界が小さくなったとも言える。

しかし、そんな時代になっても、世界には ‟超~たどり着くのが困難な場所” が存在している。なんと、タイミングを逃したら到着まで3カ月もかかってしまう島があるというのだ!

続きを全部読む

南米で「浮遊する不思議な島」が発見される! 完璧な円形を描く島は人工的に切り取られた可能性も!?

世の中には、摩訶不思議な出来事や、科学的に説明できない超常現象などが起こることがある。そして、南米アルゼンチンで「浮遊する不思議な島」が発見され、ネットで話題になっているというのだ。

まるで、人工的に切り取られたような完璧な円形をした島を見ると、思わず、ミステリーサークルを連想してしまうのである!

続きを全部読む

【鳥肌注意】メキシコの「人形島」がマジ怖い! 何百体もの人形は “溺死した少女の霊を弔う” ため

ホラーやオカルト映画が大好きで、「実際に背筋が凍るような怖~い体験をしてみたい!」という人はいるだろうか。お化け屋敷やハロウィンイベントに行っても、全く怖くなかったとガッカリしている恐怖体験熱望者に、ぜひおススメしたい島がある。

ネットで話題となっているその島は、オドロオドロし~い人形が飾られまくっていて、その裏話を知ったら、鳥肌が立ちまくってしまうこと間違いナシだ。「こんなオッソロし気な島に行く人なんているの!?」と思っていたら、意外にも旅行者の間で人気を博しているというのである!

続きを全部読む

【衝撃サッカーレポ】4試合で0得点70失点! 欧州の秘境に伝説的弱さのサッカー代表チームがあった

イギリスとフランスの間に浮かぶ人口600人の小島、サーク島。この島は、自治権を持つ英国王室の保護領で、「離婚禁止」、「鳩の飼育権を持つのは領主のみ」、「走行中の馬車に乗っている時は立つな」など中世時代さながらの法律が今も残り、移動手段は馬車か、自転車か、島に数台しかないトラクターという欧州の秘境である。

そんな辺ぴなこの島の代表チームは、ある意味で伝説的存在だ。サーク島代表は国際サッカー連盟、欧州サッカー連盟に加盟していないため、ワールドカップや欧州選手権の予選には参加できず、公式戦の記録はわずか4試合しかないのだが、その試合結果が伝説の理由。圧倒的に弱いのだ。

続きを全部読む

【iPhoneアプリ】東日本大震災で被害を受けた宮城県寒風沢(さぶさわ)島をバーチャル散歩できるアプリが登場 / 健康促進&地域支援にもなる!

未曾有の被害をもたらした東日本大震災。様々な地域が震災に見舞われたが、宮城県にある島「寒風沢(さぶさわ)島」もそのひとつだ。そんな寒風沢島を日常生活の中で支援できる iPhoneアプリが登場したぞ!

その名もズバリ「Sabusawa Walk」。GPS機能を搭載したウォーキングアプリであるが、特徴はなんといっても、“普通にその辺を歩くだけで、島をバーチャル散歩しているような気分が味わえる” ということである。

続きを全部読む