「山」にまつわる記事

世界には ‟超~たどり着くのが困難な場所” が存在している!「タイミングを逃したら到着まで3カ月もかかる島」など

どこでも飛行機で飛んで行ける現代では、船で旅していた大昔に比べたらグっと世界が小さくなったとも言える。

しかし、そんな時代になっても、世界には ‟超~たどり着くのが困難な場所” が存在している。なんと、タイミングを逃したら到着まで3カ月もかかってしまう島があるというのだ!

続きを全部読む

膨らませ方が超斬新! 簡単に折り畳めてどこへでも持って行けるソファが素敵!!

夏は海や山などに出かける機会が多くなり、アイスボックスやビーチチェアにテントなど、アクティビティに必要なアイテムを揃える必要がある。

そんなアイテムに、ぜひ追加して頂きたいソファがあるので紹介したい。膨らませ方が超斬新で、しかも簡単に折り畳めて小さくなるため、どこへでも持って行けてしまうのだ。こんなソファがあったら、ピクニックやバーベキューでも大活躍しそうだぞ!

続きを全部読む

ニャンコ用の扉から侵入しようとした泥棒クマが決定的な写真を激写される!! おマヌケなんだけど超カワいい!

お腹が空いてどうにかなりそうな状態だと、命ある生き物は、後先考えない行動に出てしまうのかもしれない。

まさに、そんな図を描いたかのような、マヌケすぎるんだけど超カワいい泥棒クマの写真が激写され、大きな話題を集めている。この写真を見たら、思わず『くまのプーさん』のワンシーンを思い出してしまう人が多いのではないだろうか。

続きを全部読む

【スキー】命知らず過ぎる! V字型の狭い山の隙間を滑るスキーヤーの動画がヒヤヒヤもの / そのV字は『放課後電磁波クラブ』のビキニ以上に細長

スキーやスノボーは、これからの時期が本番。もうすでに、行く予定を立てている人は多いだろう。今回は、まさにこれからのシーズンにぴったりのスキー動画を紹介したい。……といっても、「ただスキーを滑ってます」という映像ではないぞ。

メチャクチャ危険なところで滑る、超命知らずなスキーヤーの動画なのだ。私(記者)のような運動音痴から見ると、それはもはやスポーツではない。自殺行為だ。YouTube にアップされた動画「Most insane ski line EVER」で、確認して欲しい。

続きを全部読む

【本気で閲覧注意】世界一危険な道と言われる断崖絶壁で命綱を外して歩く男

仮に高所恐怖症であれば、これからご紹介する動画は見ない方がいいだろう。なぜなら命知らずの男性が、とんでもない場所から撮影した恐ろしい世界がそこに広がっているからである!

YouTube にアップされたタイトルは「Mount Huashan Plank Walk | Walking the Plank」。閲覧しようとしている人は、一歩踏み外すと即死の光景がそこにあることを頭に入れておこう。

続きを全部読む

猫だって山に登るど! 飼い主についてどこへでも行く「冒険猫」が話題

「犬は人につき、猫は家につく」という諺(ことわざ)があるように、環境の変化を苦手とすると言われている猫。確かに、病院に連れて行くだけでも一苦労なんて飼い主さんもいるのではないだろうか?

だが、猫の性格だって千差万別。飼い主と一緒にお散歩する猫がいるように、屋外が大好きな猫も結構多いのだ。たとえば今回ご紹介する猫は、想像の一歩斜め上を行っている。お散歩猫ならぬ……冒険猫だ!

続きを全部読む

完璧なシンメトリー! 水面に映る山々が美しすぎると話題に

雄大な自然はそれだけでも美しく観る者を圧倒するが、それが「自然の鏡」に映し出されて対称(シンメトリー)をなすとその美しさは倍増するようだ。

写真家Jack Brauerさんは、過去10年間世界中を旅しながら壮大な自然の景色を撮影し続けてきた。なかでも彼がこだわっているのは、湖などの水面に映る山々の風景であり、完璧なまでの自然の対称を捉えた写真の数々が人々を魅了している。

続きを全部読む

世界初!オランダで山を作る計画が浮上

なんとオランダで「山」を作る計画が浮上しているという。一体どういうことなのか。

これは、ジャーナリスト Thijs Zonneveld氏(30)のあるジョーダンから始まった。彼はネット上で、「人工的に山を作ろう」とコラムで書いたのだが、これが意外にも大きな反響を呼んだ。

続きを全部読む