「履歴書」にまつわる記事

【男ダラケの世界】90年代のIT業界で “女性” が仕事をゲットした「まさかの方法」がこちらです

以前にロケットニュースで、ある男性が「女性の名前」を使って仕事をしたらトンでもない性差別を経験したとのニュースをお伝えした。男女平等化が進む現代においても、性差別は社会に強く根付いているが、それが1990年代ならなおさらだったようだ。

当時、IT業界を目指していたある女性がナカナカ仕事を見つけられなかったため、履歴書の名前を男性に変えたところ、驚くべき変化があったらしい。そのエピソードが、ネットで話題になっているので紹介したいと思う。

続きを全部読む

履歴書に ‟ピアノをマスターした” とウソを書いた男性が「取締役会で演奏してほしい」との依頼を受け大ピンチに! しかし再びウソで切り抜ける

今の時代は、履歴書を書く時に学歴や職歴にウソを書いたら、ネットやSNSで事実確認をされてしまうこともある。しかし、趣味や特技などについては、少々 ‟色” をつけてしまう人もいるのではないだろうか。

まさに、そんな手を使って履歴書に「15歳でピアノをマスターした」と、特技を誤魔化して仕事をゲットした男性が大ピンチに! なんでも、上司から「取締役会で演奏してくれ」との依頼を受けてしまい、なんとか再びウソで窮地を脱したというのである!

続きを全部読む

素晴らしき発想力! ユニークな履歴書が功を奏し「面接ナシで外国企業に就職できた男性」に感心しちゃう件

何事も最初が肝心なのは就職についても同じで、初めて就いた仕事が、その後の人生の流れを決めてしまうと言っても過言ではない。

それだけに、学校卒業後の就職は慎重になってしまうものだが、ある男性は、ユニークな履歴書が功を奏し、面接ナシで外国起業に就職できたというのである! 彼の超クールな履歴書を見れば、それも納得してしまうのではないだろうか。

続きを全部読む

ホームレスが他人に履歴書を渡したらこうなった → Twitterで話題となり仕事のオファーが殺到!

SNSは情報発信源として役立つこともあるが、トラブルになることも多いため、使い方に注意が必要だ。それとなくつぶやいたひと言や、おふざけで投稿した写真が炎上したり、非難の集中砲火を浴びかねないこともあるからだ。

だが今回の件は、SNSがプラスに作用した良い例だと言えるだろう。あるホームレスの青年が、他人に履歴書を渡したところTwitterで話題となり、青年に仕事のオファーが殺到したというのだ!!

続きを全部読む

【就活】履歴書は手書きかパソコンどっちがいいの? 社長やえらい人に聞いてみた

もう3月になり、新卒のみんなも内定が決まっているという人は多いだろう。だが、残念なことにまだ決まっていないという人も、少なくないはず。

志望動機などの内容も重要だが、毎年よく話題になるのが「履歴書は手書きかパソコンどっちがいいの?」ということ。

そこで今回はとある企業の社長やえらい人5名に、手書きかパソコンどちらの履歴書に好印象を抱くか、簡単なアンケートを取りコメントをもらってみた。気になる回答は、以下のとおりだ。

続きを全部読む

斬新な方法で就活してガッツを見せた男子が仕事をゲット!! 今度は同じ方法でリクルートする側に!

ほとんどの人が生活のために働いているわけだが、一日の大半を費やす仕事だけに、好きな仕事ができるに越したことはない。そんな仕事を求めて就職活動をしていた男子が、ある斬新な方法で仕事をゲットし、 今度は同じ方法でリクルートする側になったと話題になっている。

自分が本当に求めるものは、これぐらいの覚悟でゲットしなければいけないのだと、考えさせられるストーリーになるはずだ。

続きを全部読む

実働一週間で報酬200万円の「日本を代表する指揮官」に応募した面々が濃厚すぎてスゴイ

実働一週間程度で200万円もの報酬をもらえるという夢の求人情報といえば、つい先日にゲームメーカーのセガが募集した「日本を代表する指揮官」である。世界中にユーザーのいるゲーム『キングダムコンクエスト2』の日本代表指揮官としてプレイをしながら200万円! なんという夢の仕事ッ!!

一体全体、どんな人が日本の指揮官になったのであろうか。……実はまだ決まっていない。そう、現在、「ユーザー参加型公開書類選考」の真っ最中なのだ! 日本代表指揮官に立候補した候補者は12人。手書きの履歴書と共に、顔写真まで公開されているのである。

続きを全部読む