「少女」にまつわる記事

10歳の娘が髪をピンクに染めても反対しない母親 / 多くの人が納得した深い理由とは

髪を染めている子供を見たら、人はどう思うだろう? 試しに “子供 髪 染める” でググってみたら「親のエゴ」「子供の健康を害するからダメ」「バカな親だなと思う」など、多くの否定的な意見があがっていた。

しかし今回ご紹介する母親は、そんな世の否定的な意見もなんのその。娘が髪をピンク色に染めても全く反対しないというのだ。その理由がネット上に投稿されたところ、納得する人も続出。一体どのような理由なのだろうか?

続きを全部読む

あなたも出来る? みんなが誇る “くだらなさそうだけど実はスゴい” 能力 30連発

あなたは『探偵! ナイトスクープ』に出演した「四葉のクローバーの声が聞こえる少女」をご存じだろうか? 四葉のクローバーを次々と探し当てることが出来る少女で、そのスゴさから今でも “あれは神回だった” と語り継がれている。

彼女ほど強力じゃなくても、世の中には “スゴい” 能力を持った人は大勢いる。海外掲示板サイト『Reddit』でも多くの「スゴい能力」が打ち明けられていた。というわけで今回は、その “スゴい” 能力を30連発でお送りするぞ!

続きを全部読む

「猫がトランプ大統領をパンチ」するサイトを女子高生が開設して怒った大統領が訴える事態に! → 実はネットユーザーを引っ掛ける釣りサイトだった!?

米国第45代大統領に就任して以来、ドナルド・トランプ大統領は物議を醸す政策を打ち出したり某国首相と口喧嘩になったり、とにかくニュースで名前が挙がらない日はない。

そんな大統領が、17歳の女子高生が作った「猫がトランプ大統領をパンチ」する無邪気なサイトに憤り、訴える構えを見せていると話題になっていたのである。だが、どうやらサイト自体が、ネットユーザーを引っ掛ける釣りサイトだったのではないかと見られているのだ。

続きを全部読む

自転車を盗まれた男性が犯人の少女から手紙を受け取る → その理由を知って「助けになれて良かった」とFacebookに投稿した件がほのぼの~!

よく自転車に乗る人は、1度ぐらいは盗難に遭い悔しい思いをしたことがあるのではないだろうか。かくいう筆者も、今までには少なくとも5回はチャリンコを盗まれて、いたたまれない思いになったことがある。

しかし、自転車を盗まれてもきちんと返却され、しかも納得いく理由が書かれた手紙が添えてあったら、かなり受け止め方が違ってくるのではないだろうか。まさに、そんな経験をした男性がFacebookで「助けになれて良かった」と少女に呼びかけ、その心温まるエピソードが話題を呼んでいるのである。

続きを全部読む

【間もなく非公開】志布志市「養殖うなぎを女性に擬人化した動画」について職員に今後の対応をきいてみた

日本一の養殖うなぎの水揚げ量を誇る、鹿児島県。そんな鹿児島県で最大規模となるうなぎの産地が、大隅半島の最東部に位置する「志布志市(しぶしし)」だ。

今、その志布志市がYouTube上に公開した「養殖うなぎを女性に擬人化した動画」がネット上で多くの賛否を呼んでいる。「気持ち悪い」など、批判の声が多く挙がっているこの動画だが、志布志市がどのような意図で制作したのか、そして、多くの意見をどのように受け止めているのかを、志布志市に直接電話して聞いてみた。

続きを全部読む

【鳥肌注意】メキシコの「人形島」がマジ怖い! 何百体もの人形は “溺死した少女の霊を弔う” ため

ホラーやオカルト映画が大好きで、「実際に背筋が凍るような怖~い体験をしてみたい!」という人はいるだろうか。お化け屋敷やハロウィンイベントに行っても、全く怖くなかったとガッカリしている恐怖体験熱望者に、ぜひおススメしたい島がある。

ネットで話題となっているその島は、オドロオドロし~い人形が飾られまくっていて、その裏話を知ったら、鳥肌が立ちまくってしまうこと間違いナシだ。「こんなオッソロし気な島に行く人なんているの!?」と思っていたら、意外にも旅行者の間で人気を博しているというのである!

続きを全部読む

ロシアの美少女ボクサー(9歳)が素手で白樺の樹を破壊する動画がヤバイ / 1分間に100発以上ものパンチを打つ天才「エブニカ(Evnika)」ちゃん

何かを始めるのに遅すぎるということはない……そんなセリフを聞いたことはないだろうか。確かに、努力をもってすればある程度の遅れを取り戻すことは可能かもしれない。しかしスポーツをやるなら、やはり早いに越したことはないハズだ。

世界ナンバーワンの大国であるロシアに、まだ幼い少女でありながら驚くべきパンチ力を持ったボクサーがいるという。今回は、その話題の天才少女を動画と共にご紹介したい。

続きを全部読む

【マジ閲覧注意】少女の耳からムカデが這い出てくる恐怖映像

誰にでも苦手な虫がいるはずだ。ゴキブリ、チョウ、セミ、ハチ、ムカデ。苦手な人にとっては、これらの虫に家に侵入されただけでもマジで地獄。では、自分の体内に入られたらどうだろう? きっと気絶する人続出なはずだ。

ということで今回は少女の耳の中から、ムカデが這い出てくる様子が収められた動画をご紹介しよう。

続きを全部読む

いじめに遭っていた9歳の少女が「海軍隊員向けの64キロものレースを24時間」で完走! いじめ反対を訴える姿が感動を呼ぶ

どこの国でも、子供のいじめは大きな問題となっている。特に現代ではテクノロジーの発達により、ネットやSNSに中傷やネガティブなコメント書き込こむなど、いじめの質が変わってきている。

常に子供達はいじめの危険にさらされていると言えるわけだが、そんななか、いじめに遭っていた9歳の少女が立ち上がった!! 彼女は、海軍隊員向けの64キロものレースを完走することで体を張っていじめ反対を訴え、その力強い姿が大きな感動を呼んでいるのだ!

続きを全部読む

「サイコパスだけが正解できるクイズ」がこれだ! あなたはどう答える?

表面上は魅力的だが、徹底的に不誠実で、冷淡、罪の意識に乏しく、衝動を上手く抑制できない……と定義されているサイコパス。反社会的人格の一種で、精神病質者であることから、他者とはだいぶ違った思考回路を持っているようだ。

そこで今回取り上げたいのが、海外メディア『indy 100』が紹介した「サイコパスだけが正解できるクイズ」! さあ、あなたはこのクイズにどう答えるだろうか!?

続きを全部読む

【パッと見て答えて】写真の中に何人の少女がうつっているでしょうか?

オシャレな雰囲気や使いやすさから、世界中で使われている Instagram。日々、様々な写真が投稿されているようだが、今、1枚の Instagram写真が話題を集めているという。

それはキレイな少女たちが一列に座っている写真。なんでも、「この中に何人の少女がうつっているでしょうか?」という問題に多くの人が頭を抱えているんだとか……。あなたはすぐに答えることが出来るかな?

続きを全部読む

【謎現象】耳の中に “アリの巣” が作られる少女? 両親「何をしてもアリが戻ってきてしまう」

地球は「昆虫の惑星」と呼べる程、数多くの虫が存在している。未知の種を含めれば、その数は500万種にも1000万種にもなると言われているのだとか。そんな数多の昆虫の中でも、私たちが1番親しみやすく感じるのが、「アリ」かもしれない。地面を見下ろせばすぐに見つかるし、小さい頃には『おつかいありさん』なんて童謡も歌ったものだ。

しかし今回お伝えするアリの話は、まったく親しみやすくない。なぜなら1人の少女の耳の中から次々とアリが出てくる、というお話しだからだ。なんでも彼女の耳からは、1日10〜15匹のアリが出てくるのだそうだ……。

続きを全部読む

【クリスマス動画】「あ、あなたはサンタさん!?」スーパーで少女が “ヒゲもじゃ” おじいちゃんをサンタクロースと間違えた結果

大人も子供も大好きなサンタクロース。赤い洋服に優しそうな笑顔、そして何と言ってもあのモジャモジャの白いおヒゲが、サンタさんのトレードマークだ! いくら赤いサンタクロースの洋服を着ていても、あのおヒゲがなければサンタさんなんかじゃないやい!!

ということで、この度、1人の少女がスーパーで白いおヒゲを生やした男性を見かけたところ、サンタクロースと勘違い。「あなたはサンタさん?」と話しかけたのだとか。さて男性は、少女の問いかけになんと答えたのだろう?

続きを全部読む

オモチャの車で爆走する3歳少女のドリフト・テクニ ックが『ワイルド・スピード』並み!! 将来はカーレーサーにキマリだ!

最近はAT車が一般的になって、マニュアル車を運転できる人の数が減ってきているようだ。きっと、コーナーを回っている時に車を巧みに操るドリフト走行など、やったことがない人がほとんどに違いない。

そんななか、ある3歳の少女がオモチャの車で大爆走し、映画『ワイルド・スピード』並みの驚異的なドリフト・テクニックを見せているのだ! その世界で、かなり知られた存在だという少女は、将来はカーレーサーとして活躍すること間違いナシだ!

続きを全部読む

【感涙動画】サンタクロースが “言葉を話せない少女” に見せた神対応が話題に! 「これぞ本物のサンタさんだ!!」

12月ももう中旬。クリスマスはすぐそこだ。クリスマスといえば、ケーキにツリーにパーティ。でも、忘れちゃならないのが、サンタクロース! 世が変わっても子供たちは、サンタさんが大好きだ!!

そんなサンタさんの素晴らしさが、ギュッと詰まった動画が話題を集めている。なんでも “言葉が話せない少女” と出会ったサンタクロースが、神対応を見せたというのだ。動画『Santa signing to child』で確かめてみよう!

続きを全部読む

【動画あり】“子供のイジメ” を目撃したら大人はどうする? 実験したらこうなった! ネットの声「涙出た」

目の前でイジメが起こったら、どんな対応をとるかは人それぞれだ。以前、「ダウン症のチアリーダーへのイジメを目撃したバスケ選手が、試合中にも関わらず助けに入った」というニュースをお伝えしたことがあるが、さて、私たちは彼らみたいに勇敢に振る舞えるだろうか?

そこで今回は、「子供のイジメを目撃したら、大人たちはどうするか?」という実験をご紹介しよう! その模様は、動画『Who Will Stop the Bullying? 』に収められているのだが、“自分はどうするかな?” と考えながら見てほしい。

続きを全部読む

【再生回数2500万回超え】大ヒット動画「自分の影を怖がって逃げ回る少女」が純粋でカワイイ〜!!

誰にでも幼かった時がある。もちろん、私(筆者)にもあった。そして幼い子供を見ていると、私は「あの頃に戻ってみたいなあ」と思うことがある。だが当然ながら、そんなことは不可能だ。もし今の私が幼児のように振る舞えば、周囲に「キモい」と言われるのがオチである。

あの無邪気さは、幼児の特権だろう。今回は、そんな “幼児の特権” があふれている Facebook の動画を紹介したい。純粋な少女の姿を見れば、あなたもキュンっと胸が熱くなること間違いなしだ。

続きを全部読む

【超能力】マッハの速さで寝かしつけ! 撫でるだけで動物を眠らせてしまう中国人少女がスゴすぎる!!

4000年の歴史があると言われている中国。その長い歴史を考えると、超能力のひとつやふたつ持った人がいてもおかしくないが、マッハの速さで動物を寝かしつけてしまう少女が話題沸騰中だ。

その様子は、動画「Little Chinese Girl HYPNOTIZES Animals And Puts Them To Sleep on Stage LIVE!!!」で確認可能。天から授けられた超能力かもしれない……。そう思わずにはいられない光景は必見だぞ!

続きを全部読む

8年前に英オーディション番組で有名になった6歳の天才美少女の「現在の姿」がやっぱり美しかった

突然だが、みなさんはコニー・タルボットという名の女の子をご存知だろうか? その名前に聞き覚えがない人でも、「イギリスのオーディション番組で、6歳とは思えない歌声と可愛らしい笑顔で一躍有名になった女の子」と言えば、思い出す人は多いはず。

2007年に彼女がオーディション番組『Britain’s Got Talent』に出場してから、もう8年が経つ。当時6歳だった彼女は現在14歳で、今年で15歳になるのだ。「天使のような笑顔」と言われた彼女は、現在見違えるほど大人っぽくなっているぞ。公開されているYouTube の動画やSNSで確認してみよう。

続きを全部読む

【末恐ろしい子】ホームレスのためにシェルターを作る9才の少女!計画・建築・野菜栽培まで全部自分の手でやるんだよ!!

嬉しいことに、この世には “末恐ろしい” 子供たちが大勢いるようだ。例えば、「レゴで点字プリンターを発明した13才の少年」「動物シェルターを作った9才の少年」などがそうだが、今回ご紹介する少女も “末恐ろしい” としか言いようがない。

なぜなら彼女は、9才にしてホームレスのためのシェルターを作っているのだ! しかも計画からシェルター建設、野菜の栽培など、何から何まで自分の手で行っているのだから、もうグウの音も出ないほど感心してしまう。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3