「小銭」にまつわる記事

【マジか】 大家に「小銭を入れなきゃトイレが流れない装置」を取り付けられたアパートがヤバい!

「住めば都」ということわざがあるが、住んでも都にならない場合だってある。家に関しては、住んでみないことには環境が完全に把握できないこともあるが、「マジか!」と叫びたくなるような装置を、大家に取り付けられたアパートの住人がいるというので紹介したい。

なんでも問題の大家は、「小銭を入れなきゃトイレが流れない装置」を取り付けたとして、ネットで大きな話題を呼んでいるのである!

続きを全部読む

ナゼ!? 「MacBookの中から小銭が見つかる」謎現象にネット民困惑

2017年1月、海外メディア『Imgur』に次のような投稿が寄せられた。「MacBook Pro を開けたら小銭を発見した。なんでこんな所に入り込んだのか全く分からない!

一緒にアップされた画像を見ると、本当だ! たしかに分解された MacBook Pro の中に、25セントの小銭が入っている!! 一体ナゼここに小銭が……。

続きを全部読む

【世界初!?】自動販売機使用禁止令を下されちゃった男が登場!! 小銭泥棒の泣き言「生活が超不便になっちまう!」

“たかが小銭されど小銭” ということわざはないが、100円玉が10枚集まれば結構豪華なランチが食べられたりするので、小銭をバカにしてはならない。

それを心得ているかのような、自動販売機ばかりを狙った小銭泥棒が逮捕され、なんと裁判で自動販売機使用禁止令を下されてしまったというのである! 何気に生活に浸透している自動販売機が使えなくなることに、コソ泥が「生活が超不便になっちまう!」と泣き言を漏らしているらしい。そして自動販売機使用禁止令を下されたのは、世界で初のケースのようなのだ。

続きを全部読む

【ネコ助け】素晴らしい小銭の使い道! 約230万円分の小銭を集めた男性がノラ猫のために全額寄付!!

あなたは道に落ちている1円を拾うだろうか? 「1円を笑うものは、1円に泣く」という言葉を知っていても、わざわざ立ち止まって拾う人はあまり多くないかもしれない。

しかし今回お伝えしたいのは、10年間コツコツ町中の小銭を拾い集め、ノラ猫のために寄付した男性の話だ。その額、約230万円! 10年間の歳月を思うとちょっと気が遠くなるが、やはり「ちりも積もれば山となる」のである!!

続きを全部読む

【悪用禁止】アメリカ人男性が思いついた超簡単で誰にでもできる小銭を稼ぐ方法

お金に不自由なく暮らしたい! 大金を手にしたいとまでは言わないが、せめて適度に小銭を稼いで快適に過ごすことができれば。誰もがそう思うはず。

それを実現するために、アメリカの60歳男性は驚くべき秘策を実行した。これが、結構バカにならないような結果をもたらしているというのだ。今からその方法を教えるけど、絶対にマネしない方がいい。悪用は禁止だぞ。絶対だぞ!

続きを全部読む