「実写版」にまつわる記事

「実写版ジョジョ」本編重要シーンをネット公開でいよいよヤバいッ!! ヘタしたら続編がなくなる可能性も否めない

2017年8月4日に公開された、人気漫画『ジョジョの奇妙な冒険』の実写版「ダイヤモンドは砕けない 第一章」。作品を観た原作ファンからは意外と評価が高く、公開初日に劇場に足を運んだ私(佐藤)も、「思った以上の出来栄えだった」と感じている。

その公開から2週間を経た8月16日、突然映画の本編映像がYouTubeに公開され、ネット上ではさまざまな声が挙がっている。作中に出てくる強敵がまるでマクドナルドのハッピーセットみたいだとの意見もあるが、そんなことはどうでもいい。頼むから観に行ってくれ! そうしないと、続編がヤバいかもッ!!

続きを全部読む

ロケット記者がオススメする暇つぶしに最適な映画『実写版進撃の巨人 前・後編』(選者:佐藤英典)

お盆休みでヒマしている人に時間を有効活用してもらうために、映画やドラマをオススメするのがこの企画。私(佐藤)がオススメしたいのは、実写版の『進撃の巨人』である。

映画公開前から話題になっていたが、前編公開後、さらにいろんな意味で話題になった作品だ。なぜこれをヒマな時にオススメするか、その理由をお伝えしよう。

続きを全部読む

【意外?】実写版ジョジョを公開初日に観た人から高評価の声相次ぐ!「普通に良かった」「楽しめた」「満足」など

2017年8月4日、かねてから話題になっていた映画『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』が公開となった。人気漫画の実写化だけに、世間の関心も高かった本作。公開初日に作品を観た人たちの間では賛否が分かれているのだが、どちらかといえば評価する声が多いようである。

続きを全部読む

【ネタバレなし】本日(8/4)公開の実写版『ジョジョの奇妙な冒険』を観た感想! 良かった点と気になった点

2016年9月に実写映画の公開が発表された、人気漫画『ジョジョの奇妙な冒険』。ついに2017年8月4日、つまり今日、「ダイヤモンドは砕けない 第一章」の劇場公開がスタートした。

実写映画化が発表されてから、どうなるのかと注目を浴びていたこの作品。私(佐藤)も気になって仕方がなかったので、公開初日の最初の放映時間のチケットを予約して、実際に観に行ってきたぞ! 率直な感想を一言でいうと、「意外とよかった」だ。

続きを全部読む

【ドーン】「実写版ジョジョ」の予告編がついに公開! こいつはグレートな予感がしますよ~~~

2017年3月7日、実写版ジョジョこと映画『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』の予告編動画が公開された。これまで主要キャラクターのビジュアルは公開されていたが、動画は初のお披露目となる。

その内容は……ぜひご自身の目で確認いただきたいが、あらゆる意味でグレートな香りがすることだけは間違いない。そう、こいつはグレートでスよ~~~。そ・う・と・う、グレートでスよ~~~。

続きを全部読む

【映画ジョジョ】山田孝之演じる「アンジェロ」のビジュアル解禁! これまで発表された全6キャラクターまとめ

2017年に公開予定の映画作品の中で、良くも悪くも注目を集めているのが実写版ジョジョ『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』だろう。熱狂的な原作ファンが多いうえに、漫画の実写化そのものに対するアレルギー反応は強く、ネガティブな意見が多いようだ。

これまでに主要5キャラクターのビジュアルが解禁されてきたが、2017年2月23日に解禁となったのが、山田孝之さん演じる “アンジェロ” こと「片桐安十郎」である。その仕上がりは、や……山田孝之さんそのものではないか……!

続きを全部読む

実写版『美女と野獣』の ‟動くポスター” がイイ感じ! 黄色いドレスのエマ・ワトソンが素敵すぎる~!!

いよいよ日本公開が迫って来た実写版『美女と野獣』は、「24時間で最も再生された予告編」の記録を更新してしまうほど話題となっている作品だ。

そんな、公開が待ち遠しい本作の ‟動くポスター”が公開され、なかなか好評を博しているというので紹介したい。とにかく、あの黄色いドレスを着たエマ・ワトソンが素敵すぎるのである!!

続きを全部読む

ハリウッド版『進撃の巨人』の噂が急浮上! しかし講談社が速攻で噂を否定しファン落胆……

何かと話題になる、漫画原作の映画化。今年は、大人気漫画『ジョジョの奇妙な冒険』が実写化される予定だ。きっとファンは心配で仕方がないのではないだろうか。2015年の『進撃の巨人』を観た私(佐藤)は、あの時の悪夢が繰り返されないか、気が気でならない……。

その進撃の巨人が、ハリウッド版でリメイクされるとの噂がある。これが本当なら、あの日本版2部作の悪夢を葬り去ることができるのではないか!? ぜひとも実現して欲しい! ところが、講談社は……。

続きを全部読む

実写版『美女と野獣』が「24時間で最も再生された予告編」の記録を更新! 『スター・ウォーズ』を破って再生回数が1億2760万回に!!

現在ハリウッドでは、来年2月に開催されるアカデミー賞に向けて、続々と芸術性の高い映画や注目作の予告編が公開されている。

そんななか、『ハリー・ポッター』シリーズのハーマイオニー役で大ブレイクした、エマ・ワトソンが主演する実写版『美女と野獣』の予告編が公開! その完成度の高さが大きな話題を集め、あの『スター・ウォーズ』を破り、「24時間で最も再生された予告編」の記録を更新してしまったというのだ!!

続きを全部読む

『実写版テラフォーマーズ』を振り返り『実写版ジョジョ』で猛烈に心配になること3つ

2016年9月28日、大人気漫画『ジョジョの奇妙な冒険』の第4部が実写映画化されることが発表された。かねてから噂になっていたことなのだが、実際に発表されてみると、昔から読んでいる読者のひとりとしては、不安しかない……。

監督は実写版『テラフォーマーズ』を手掛けた三池崇史監督なのだとか。テラフォーマーズ(以下:テラフォ)を劇場で見た私(佐藤)は、ますます不安が増すばかり。テラフォで感じた違和感が、そのままジョジョでも再現されるのではないか、気が気でない。そこで心配になることを考えてみた。

続きを全部読む

アニメ映画『ムーラン』の実写版に「白人俳優を起用しないで」とネットで署名運動が大盛り上がり! 署名数が9万人に!!

以前に、「ハリウッドのアジア系俳優が、役を取るにはオリンピック選手並の努力が必要」だとの記事を取り上げたことがあった。日本アニメの実写版や、アジア映画のリメイクがハリウッドで製作されると、いつも白人俳優が主役を奪ってしまう。

そんななか、ディズニーアニメ映画『ムーラン』の実写版が製作されることとなり、「白人俳優を起用しないで」と、ネットで署名活動が大きく盛り上がっているというのだ!

続きを全部読む

実写版『リトル・マーメイド』の人魚姫にがっかりする人が続出! その理由が “あるコト” に集中しているみたいだぞ!!

最近ハリウッドでは、人気アニメ作品を実写化するプロジェクトが数多く進んでいる。例を挙げると、2015年公開の『シンデレラ』や、2017年に公開されるディズニーアニメ映画『美女と野獣』などである。

その流れに乗らんとばかりに、『リトル・マーメイド』の実写版映画の製作も決定したのだが、人魚姫のビジュアルにガッカリする人が続出しているというのだ。そして、その理由が “あるコト” に集中しているようなのである!

続きを全部読む

【期待】エマ・ワトソン主演の映画『美女と野獣』の映像がついにお披露目! あの音楽あの台詞が見事に甦っているぞ!!

現在ハリウッドは、空前のミュージカルブームである。人気俳優達が出演する『サウンド・オブ・ミュージック』や『ピーターパン』、『オズの魔法使い』といった作品が次々とテレビで甦り、生放送されているからだ。

そんななかでも、大きな注目を集めているのが、ディズニーの名作アニメを実写映画化する『美女と野獣』だ。主人公ベル役を、映画『ハリー・ポッター』シリーズのハーマイオニー役で大ブレイクした、エマ・ワトソンが演じることでも話題を呼んでいる。そんな、本作のティーザー予告編が公開されたので、作品についても紹介したいと思う。

続きを全部読む

【動画】台湾の実写版『ちびまる子ちゃん』がスゴすぎた / 花輪くん役が34歳!小学生を30代が演じるのに再現度がハンパないと話題

『ドラえもん』『ワンピース』、『ナルト』など海外で知られる日本の漫画は数多くあるが、とくにアジアで人気と言えば『ちびまる子ちゃん』を外すことはできないだろう。 

そんな『ちびまる子ちゃん』が、台湾で実写化されることが判明。……はいいのだが! 何やこれ!? まるちゃんに、たまちゃん、花輪くんのキャストが完全に大人! どうやら大人が小学生を演じるようなのだ。マジかよ、大丈夫かよ? その様子は動画「20160229《櫻桃小丸子》真人版開鏡記者會」で確認できるぞ!

続きを全部読む

【実写バトル】本気出しすぎ! ニャンコさまがゲーム「スト2」の中に降臨して大暴走

対戦型格闘ゲームの中で伝説の名作といえば、なんといっても『ストリートファイター2』である。なにせ世界一売れた実績はもちろん、登場から20年以上経った今でも世界中で圧倒的な支持を集めているからだ。

それだけにリアルを求めたオリジナル映像が作られることも珍しくないのだが、なんと『スト2』の中にニャンコさまが降臨した動画が登場! ガチンコの実写バトルを繰り広げているのでご報告したい。

続きを全部読む

【超速報】開始9秒で松山ケンイチが全裸! 実写版『珍遊記』の映像が公開されたぞォォォオオオ!!

エクストリームすぎるギャグとウンコよりも汚い笑顔で、ジャンプ黄金期の読者に日本海溝より深い心の傷を与えた『珍遊記』。映像化不可能なはずのこの作品が、主演・松山ケンイチで実写映画化される旨は以前の記事でお伝えしたとおりである。

小学生当時この作品で笑い転げた私(中澤)としては、中途半端なものにならないか心配だ。そんなさなか、公開された実写映像を見てみたら……冒頭からマツケンが全裸になっとるやないけ!

続きを全部読む

実写版『珍遊記』の主役にマツケンはおかしいだろ! どう考えてもピッタリな人物が存在した!!

伝説のギャグ漫画『珍遊記』が実写化されることが報じられている。リアル珍遊記世代の私(佐藤)としては、かなり喜ばしいことだ。しかしながら、ひとつ気になることがある。

主役の山田太郎を、俳優松山ケンイチさんが演じることだ。申し分ないと思うんだけど、イケメンすぎやしないか? もっと適役がいるような……。強いていうなら、私の方が確実に太郎っぽいと思うんだけど。いや、かなり適役だと思うんだが……。

続きを全部読む

ハリウッドを超えるレベル! 海外ファン制作の実写版『ドラゴンボールZ』のクオリティがハチャメチャが押し寄せてくるくらいハンパない!!

2015年で誕生から30周年を迎えた『ドラゴンボール』。日本だけでなく、海外にもファンが多い同作は、いつの時代もワクワクさせてくれる存在だが、先日ハチャメチャが押し寄せてくる動画が YouTube に投稿され、ファンの心を打っている。

今回取り上げる作品は、未来のトランクスが過去へ飛び立つまでを描いたオリジナルストーリー。ただ、そのクオリティがマジのマジでハンパない。ハリウッドを超えるレベルとも言われているのだ!

続きを全部読む

【動画】台湾の「実写版ぐでたま」がヤバすぎると話題!! あまりのクオリティに見ている方が脱力

サンリオの『ぐでたま』と言えば「あ~……だりぃ」とファンシーキャラにあるまじき脱力ぶりで大人気!! その人気は日本のみならず、アジアを中心に世界に広まっている。

そう、そんな人気者の宿命と言えば、アニメ化、そして実写化だ。2015年、台湾でついに、ぐでたまの実写パロディが爆誕!! ネット上で人気を博したのだが……何というクオリティ! しかし、そのたたずまいや声色が、一周回って目が離せないのである。

続きを全部読む

【動画】尻か? 胸か? ドラマ『監獄学園(プリズンスクール)』でもあの「尻問答」が行われることが判明! 完全再現の期待が高まっちゃう件

ネット界に衝撃が走った『監獄学園(プリズンスクール)』の実写化。先日、主要キャストが公開され、ビジュアルは激似なことはわかった。しかし、原作やアニメを知っている人なら余計に心配になったかもしれない。変にヌルいことしたら許さないよ……と!

だが、そんな不安を払拭するような動画が公開されたのでお知らせしたい。実写版でも「尻問答」があることが判明!! 退学の危機に陥った主人公キヨシらが理事長に “尻と胸、どちらが好きか” という究極の選択を迫られるあのシーンである。

……マジかよ、アレやるのかよ!? さっそく動画「ドラマ「監獄学園-プリズンスクール-」特報映像第2弾「尻と胸」篇」で確認してみよう。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3