「孤独」にまつわる記事

【実は社畜以下!?】フリーランスあるある40選

インターネットが発達したことで、在宅でも仕事ができる環境も整ってきた近年。そこで増えてきたのが、特定の企業や組織に所属せず働く「フリーランス」というスタイルだ。

別名・個人事業主。聞こえがよく、自由を手にしたように思われるところだが、その実態は意外と苦しかったりするもの。今回は、そんなフリーランスにありがちな “あんなことやこんなこと” を40個お届けしたい。

続きを全部読む

【悲しすぎ】98歳のおばあさんが孤独感を紛らわすためにしていた “ある事” とは? 「何かしてあげたい」というネットユーザーが続出

アメリカの映像製作会社が公開した動画「Junk Mail」が話題になっている。その動画の主役は、ごく普通の98歳のおばあさんだ。

家族と疎遠になってしまったおばあさんが、「一人ぼっちの時に何をしているのか?」にスポットライトを当てたところ、あまりにも寂しい光景が目に飛び込んできたのである。誰もが胸が締めつけられること必至だ……!

続きを全部読む

「21才の誕生日ですが……友達もいなくて一人ぼっち」という “孤独な投稿” に寄せられたコメントの数々が胸熱! 「夜明け前の闇が一番濃い」など

大人になって思うのが……友達ってどうやって作るんだっけ? 確かに出会いの場は存在するものの、子供の頃のように自然な感じで友達って作れなくなったように感じられる。ああ、友達を作るのって、こんなにも難しいものなのか!?

そう思う人は案外少なくないようで、海外サイト Reddit にも「今日は僕の21才の誕生日です。でも友達も恋人もいなくて、だれも僕を祝ってくれません。寂しいです」との投稿が寄せられた。さて、ネット住民たちは、この投稿にどのような反応を返したのだろうか?

続きを全部読む

【名人芸】完全に “ぼっち” を極めてしまった人たち10連発

世の中には「ぼっち」に寂しいイメージを持っている人は多いかもしれないが、実はそうでもない。ひとり暮らしに慣れている人であれば、単独行動はどんとこい。孤独の方が気楽でいいという人もわりといるものである。

そこで今回は、それを証明するべく、完全に「ひとりぼっちを極めてしまった人たちの画像」を10連発でお届けしたい。ぼっちに対してマイナスのイメージを持っていた人は、考えが変わるかもしれないぞ!

続きを全部読む

【涙が止まらない】ネット上に投稿された「人生で一番孤独だった瞬間」21選

一匹狼、ぼっち、非リア充、お一人様……と色々な言い回しが存在するが、誰だって人生で “独り” の瞬間はあるはずだ 。そして多かれ少なかれ、「ああ、僕って / 私って孤独だなあ」と感じることがあるものだ。

ということで今回は、海外サイト Reddit に寄せられた体験談「人生で一番孤独だった瞬間」21選をお伝えしたい。“ぼっち” なのは、アナタだけでは無いのだ……!

続きを全部読む

あまりに切なすぎる「ひとりぼっち」の画像10選

ひとり暮らしに慣れている人は、あまり孤独を感じないかもしれないが、世の中には「ひとりぼっち」を恐れる人も数多い。例えば飲食店に入るのでもそう。ひとりでは入れないという人もいるものだ。

実際にはそんなに寂しいものではないのだが、この度海外サイトにあまりに切なすぎる「ぼっち」画像が掲載されていたのでご紹介したい。いくら慣れている人といえども、さすがにきつい光景となっているぞ。

続きを全部読む

「友達・パートナーがいない人々は毎日何をやってるんですか? 」という質問に寄せられた回答40選

現代社会では、「親友やパートナーがいるのは、素晴らしいことだ」と考えられる傾向にある。そのことに、特に異論を挟むつもりはないけれど、世の中には、“仲の良い友人・パートナーがいない状況にある人々” が少なからず存在するようだ。

そんな状況が一生続くのか、一時的なのかは、人によって違うだろうが、とにかく「毎日一人で過ごす時間が圧倒的に多い」のである。この度「友人もパートナーもいない人々は、毎日何をやってるの?」との質問が海外スレッド Reddit に投げかけられた。すると多くの回答が寄せられたので、その内のいくつかを紹介したい。

続きを全部読む

最高気温40度! アルゼンチンの動物園で暮らす「孤独なホッキョクグマが涙を誘う」とコメント殺到

狭いスペースやケージの中でウロウロしている動物園の動物を見ると、哀愁を感じてしまうという人は結構多いかもしれない。そんななか「最高気温40度にもなるアルゼンチンの動物園で暮らす孤独なホッキョクグマが可哀想!」とネットで大きな話題になっているのだ。

続きを全部読む

「孤独な人ほど Facebook で個人情報を公開しまくっている」との研究結果

Facebook を使っている人は多いと思うが、たまに友達の投稿が多過ぎたりシェアし過ぎで、鬱陶しく感じたことがある人はいるだろう。しかしある最新研究で、そんな人達は「孤独を感じているから SNS で自分をさらけ出している」ことが明らかとなり、友達のためにも面倒くさがらずに相手をしてあげた方が良さそうである。

続きを全部読む

【衝撃検証結果】孤独感を感じる生活をしていると健康にどんな影響が出るのか?

働いている人の中には、「早く定年を迎えて、のんびりと暮らしたい!」と思っている人は多いだろう。確かに、仕事を辞めて何にも誰にも煩わされることなく暮らすのは魅力的。

だが、そのような生活は、必ずしも健康面で良い影響を及ぼすわけではないらしい。というのも、どうしても人との関わりが薄れ、「孤独感」を感じやすい状況になるため。そして、孤独感は、私たちの健康に思わぬ深い影を落とすようなのだ。

続きを全部読む

お一人様も悪くない!? 孤独感が生み出す意外なメリットが調査で判明

クリスマスに年末年始、バレンタインと続き、独身の人は何かと独りが身にしみる時期である。周りのカップルを尻目に、そんな寂しい思いをしている人に朗報が舞い込んできた。ある研究により、意外にも孤独にメリットがあることが判明したのである。

続きを全部読む

ラブラブなカップルを背景に粛々と写り続ける男の写真がシュールすぎる

愛し合う二人にとって世界は幸せに満ちたもの。その喜びを分かち合うかのように肩を寄せ合い、手をつないだり、ときにキスをする人もいるかもしれない。

だがしかし、だがしかし!! その幸せが全ての人に伝播しているとは限らないのだ。そんな思いを代表するかのような、公共の場でキスをしてイチャつくラブラブカップルを見つけては、真顔で写りこむ男の写真集が話題となっている。そのシュールさと孤独に胸を打たれること間違いなしだ。

続きを全部読む

孤独なんて感じない! 「ぼっち」を極めた達人たちの画像15選

一人ぼっちの人を意味する言葉「ぼっち」。なんだか寂しく孤立したイメージが強いが、すべてのぼっちが孤独を感じているとは限らない。なかには、自らぼっちになることを望み、独りきりの日常を最大限に楽しんでいる人々もいるのだ。

そこで今回は、ぼっちを極めた達人たちの画像15選をご紹介したい。これを見れば、今までぼっちに対してネガティブな印象を持っていた人でも、その考えがガラリと変わるかもしれないぞ!

続きを全部読む

犬は孤独に耐えられない! 留守番させられると「うつ気味」になるらしい

お盆休み中に実家へ帰ったり旅行に出かけて、飼い犬をペットホテルなどに預けた人は多いのではないだろうか。平気で留守番しているように見える犬でも、実は放置される時間が多いと「うつ気味」になってしまうことが、あるドキュメンタリー番組によって証明されたのだ。留守番中に落ち込んだ犬の様子は、『Dogs Alone We want to see your stories! 』で確認できる。

続きを全部読む

「僕に電話をください」孤独な男がチラシを貼ったら6万5000件の電話とメールが殺到した

孤独を感じ、無性に人恋しい時、あなたはどうするだろうか? 友人に電話をかけるかだろうか。FacebookやTwitterに思いを投稿する人もいるだろう。

ニューヨーク在住のコメディアン、ジェフ・ラグスデールさんは斬新な行動を取った。恋人とのつらい別れの後「自殺寸前の状態」まで落ち込んだ彼は、人々との会話を求めてこんなビラをニューヨークの街頭に貼ったのだ。「なんでも話したいことがあれば、僕に電話をください。 ジェフ、一人の孤独な男」。すると、彼のもとにはなんと6万5000件もの電話とメールが彼の携帯に殺到したのである。

続きを全部読む

近年、人々の繋がりが薄いため、「孤独死」が問題となっています。自らの選択かどうかを問わず、独身で居続ければこの問題に直面する可能性はあります。

もちろん既婚者にとっても他人事ではありません。日本にとって重要課題とされるこの孤独は年配の人だけでなく、実は若者にも深刻な精神的影響を与えるのです。肥満や喫煙以上のリスクをともなった死の原因になっているということを、皆さんはご存知でしたか?

続きを全部読む