「好み」にまつわる記事

【やってみて】あなたの好きな「うまい棒」を予測! NECの「AI活用味覚予測サービス」が話題

スマホに搭載された音声アシスタントをはじめ、自律型ロボットの自動制御やゲームの対戦相手など、近年あらゆるところで活用されるようになった、人工知能(AI)

そんな人工知能を使った新たな無料サービスがインターネット上に登場した。なんと簡単な質問に答えるだけで、好みのうまい棒の味や性格のタイプを分析してくれるというのだ。

続きを全部読む

【やってみて】アイスクリームの好みでわかる性格診断! 「バニラは理想主義者」「チョコは甘え上手」など

春夏秋冬いつ食べても、幸せ気分になれるアイスクリーム。とりわけ今の時期、汗を流しながら食べる冷た~いアイスは格別だ。色々なフレーバーの商品があるが、皆さんはどんなものがお好きだろうか。

アメリカで発表された「好みのフレーバーで自分がどんなタイプかわかる性格診断」が話題となっている。バニラ、チョコ、ストロベリーなど10種類のフレーバーの好みから性格の傾向がわかるというのだ!

続きを全部読む

ぽっちゃりパパに朗報! 「赤ちゃんはマッチョよりもぽっちゃり体型の男性を好む」との研究結果

一般的に、赤ちゃんは男性よりも女性を好むと言われる。パパママ以外の男女が赤ちゃんを抱こうとすると、女性のときはあまり嫌がらないのに、男性だとなぜか急に泣き出してしまったりする。男性には酷な瞬間である。

だが、男性のなかでも、赤ちゃん好みのタイプとそうでないタイプがいるようだ。最新の研究で、赤ちゃんは筋肉ムキムキマッチョの男性よりもぽっちゃり体型の男性を好むことがわかったそうだ。これはぽっちゃりパパには朗報である!

続きを全部読む

夫の好みを考えずに作った妻のヘルシー料理は結果的に夫を太らせる可能性があることが判明

ダイエットや健康のために外食を避け、愛妻の手作りヘルシー料理を食べているという男性のみなさん、もしもそれが本当に食べたいものではないならば要注意だ。夫の好みを考えずに作った妻の料理は、たとえそれがどんなに身体に良いものであっても結果的に男性を太らせることになるという。

続きを全部読む

オレゴン大学のコーンウェル教授が、幼少期に食べたものの味付けがその後の味覚に大きく影響するという実験結果を発表した。

実験の内容は、未就学児童67人にフルーツ類、豆、野菜、牛乳などの自然食品11種と、アイス、ケーキ、スナック、キャンディー類、甘味飲料などの調味食品11種の写真を見せ、好きなものを選ばせるというもの。どれも普段から子どもたちが口にしている食物だ。

続きを全部読む