「女性」にまつわる記事

【思わず二度見】『ふたり旅』をテーマにした「Xperia Ear」の動画がめっちゃビックリする

映画では、ラストに衝撃の事実が明かされる作品が数多くある。『シックス・センス』や『ユージュアル・サスぺクツ』、『ファイト・クラブ』などはその代表であり、結末を知った後もう1度見返したくなるだろう。

そんな思わず二度見したくなる映像が、本日2016年11月18日より公開された。ソニーモバイル「Xperia Ear XEA10」の動画で、わずか1分15秒ながら最後まで見ると……トンでもない事実が判明するのである。ウソだろ! 全く気がつかなかった~ッ!!

続きを全部読む

【そうだったのか】ついに「女性のモテ期が何歳なのか?」判明する

人生で “モテ期” は3度来ると言われている。「まだ来てねぇぇぇえええ!」とお嘆きの方、どうか安心して欲しい。まだまだ人生は長い……楽しみが残っていると自分に言い聞かせよう。

それはさておき、このたび日本最大級の総合婚活サービスを展開する「株式会社IBJ」が、『女性のモテ期が何歳なのか?』という衝撃の調査結果を発表した。やっぱり10代後半? それとも20代前半? 気になる結果は以下でご覧いただこう。

続きを全部読む

中国でバスの女ドライバーが運転中にカップ麺をすする → 動画が公開され即停職処分

船や飛行機、電車やバスなど、様々な乗り物が移動手段として活用されているなか、やはり最も重要なのは、事故のない安全な運行ではないだろうか。

そんな安全第一が大切な乗り物なのに、なんと中国で路線バスの女性運転手が、運転中に “ある危険な行為” を行っていたところを乗客が撮影しネット上に公開。その後、女性運転手は停職処分になったという。

続きを全部読む

【衝撃動画】「ダンスを踊る72歳女性」の動きが超キレッキレでヤバすぎる!

年には勝てない……」ご存知の通りこの言葉は、年を取ると健康や体力が思うようにならないという意味だ。しかし、逆に年齢を感じさせない人がいるのも事実である。

今回ご紹介する動画に登場する女性も、そんな人間のひとりだ。映像には、当時72歳のある女性がダンスを踊る様子が収められている。あまりにも若々しく、しなやかで俊敏なその動きに、あなたも驚くこと間違いなしだ。

続きを全部読む

忍者かよ! 美女がパリの街を縦横無尽に飛び回る「パルクール動画」がスリル満点で超楽しい!!

ここ数年、映画やCMなどで頻繁に見られるようになった、様々な場所を忍者のように飛び回るストリートアクションが「パルクール」だ。

そのパルクールの発祥地であるフランスの首都パリで、美女が街の中を縦横無尽に飛び回る動画が公開された。見応え抜群の作品となっているので、ぜひパリの雰囲気溢れるBGMと併せてご視聴いただきたい。

続きを全部読む

アンダーヘアーを前面に! 美女が「ぶっ飛んだドレス姿」を公開して世界が騒然

人間には2種類のタイプがある。アンダーヘアーを処理する人間と、しない人間だ。造園派と自然庭園派と言い換えられるかもしれない。そして造園派にとって、夏のこの時期は何かと大変。特に海やプールに行く予定がある女性は、盆栽名人のような気持ちで丁寧に丁寧に処理していることだろう。

今回は、そんな細やかな気配りを笑い飛ばすかのような “ぶっ飛びドレス” を紹介したい。最初に言っておこう。このドレスによって、「アンダーヘアーは隠すもの」という常識が変わる……かもしれないぞ!

続きを全部読む

妊婦さんが近づく → 電車内のピンクライトが点灯! アピール力満点の “マタニティマーク” が韓国で誕生!! 「恥ずかしい」との声も

つわりで気持ち悪かったり、お腹が重かったりと、電車の中では席に座りたい妊婦さんも多いはず。なので「マタニティマーク」を付けている女性を見かければ、席を譲る人もいるだろう。しかし「マタニティマークを付けていても、滅多に席を譲られない」との声も聞かれる。お疲れだったり、マークに気付かない人もいるのかもしれない。

だがこの度、韓国で画期的な「マタニティマーク」が誕生した。妊婦さんが近づくと、マークと連動した車内ランプが点灯。周囲に「妊婦さんが乗っていますよ」とお知らせしてくれるというのだ!

続きを全部読む

バスケ試合中に「キスして」とカメラを向けられた美女! “あること” をして話題をかっさらう!!

「キスカム(Kiss Cam)」という言葉を聞いたことがあるだろうか? 北米のスポーツの試合会場などで、このカメラを向けられた観客は近くの誰かとキスをするのだ。キスシーンは場内スクリーンに映し出されて、他の観客を楽しませる。

と、今回1人の美女が「キスカム」を向けられたところ……ええええええ! ある行動をとって、みんなの目をくぎ付けにしたという。いったい彼女は何をしたのだろうか?

続きを全部読む

【動画あり】カッコよすぎる! 赤ちゃんを抱いていた女性が “拳銃を持った強盗” と戦って圧勝!!

「強盗 = 怖い」と反射的に思ってしまうが、世の中には勇敢な人がたくさん存在する。強盗を半泣きにさせたり、片手で4人の強盗を倒したりと、んん〜、もう! みんな強くて頼もしい限りだ。

今回ご紹介する女性も、とっても強かった。なんと彼女は赤ちゃんを抱きながらも、強盗に果敢に立ち向かっていったというではないか! その一部始終が収められた監視カメラ映像をとくとご覧あれ!!

続きを全部読む

ネット上で告白された「人妻たちの秘密」27連発

“秘密” って、どんな味がするのだろう? フワフワした綿菓子のような甘さ、はたまた口の中が大火事になるような強烈な辛さ? きっとその秘密の内容によって、味は全く変わってくるはずだ。

そして今回ご紹介する秘密は、ものすごく複雑なお味がするに違いない。なぜならネット上でソッと告白された「人妻たちの秘密」だからだ……。これから27の秘密を見ていくが、一体どんな内容なのだろうか?

続きを全部読む

コンゴで「ゴリラを命がけで守る女性レンジャー」がカッコ良すぎる! 厳しい訓練に耐え抜いた男性顔負けの精悦達

森林破壊や密猟により生息数が激減し、絶滅の危機に瀕している動物がたくさんいる。そして、人間の手により存続が危ぶまれている種を救うために、命がけで絶滅危惧種を守る人達がいるのだ。

そんな、アフリカのコンゴ民主共和国の密林で、ゴリラを守るレンジャー達の活躍が注目を集めているので紹介したい。なんと、危険極まりない職務を務めるレンジャーのなかには、女性の姿もあるというのだ!

続きを全部読む

世界各国の「女性&男性の理想像」はこんなにも違う! との調査結果が発表される

好きなタイプは人それぞれ違う。ポッチャリ好きもいれば、マッチョ好きもいる。長髪、割れた腹筋、タトゥー、お胸などなど、人によっての “こだわりポイント” もあるだろう。そんな好みの傾向は、国や地域でも全く違ってくるようだ。

なぜなら世界各国で理想とされる体型を調べたところ、たいへんバラエティ豊かな結果になったというのだ。一体どうなったのか? 詳細をお伝えしたい!

続きを全部読む

「一人暮らしの女性のライフスタイル」を描いたイラストがネットで大人気! 自由気ままな生活ぶりがビシバシと伝わってくるぞ!!

一人暮らしは生活費がかかるし、家事も全て自分でしなければならないので、実家住まいに比べたらなにかと大変である。しかし、一人であるゆえの気楽さは何ものにも代えがたく、1度一人で住み始めたら、人と一緒に住むことが億劫になってしまうものだ。

そんな、一人暮らしの女性のライフスタイルを描いたイラストレーターの作品が、ネットで人気を集めているので紹介したい。自由気ままな生活ぶりがビシバシと伝わってきて、これを見たら一人で住み始めたくなってしまうかもしれないぞ!

続きを全部読む

【動画】ゲイの男性たちが女性の『お胸』に初めて触ったら……こんなリアクションが!「腐ったかぼちゃ」「ステーキが作れそう」

世の多くの男性は、 “女性のお胸” が大好きだという。「叶姉妹のお胸に抱かれたい」「誰それのお胸はDカップかな」「触りたいなあ」なんて、静かな思いを抱える殿方もいるかと思う。

ではゲイの男性は、女性のお胸をどう思っているのだろうか? そして彼らが、初めて女性のお胸を触ったらどんな反応をとるのだろうか? ということで今回は、そんな実験模様が収められた動画『GAY MEN TOUCH BOOBS FOR THE FIRST TIME!』を紹介しちゃうぞ!

続きを全部読む

海外で秋葉原の「なでしこ寿司」が話題! 日本で女性が寿司を握ることに海外から熱い眼差しが!!

現代では、かつて女性が参入していなかった職業・分野でも、数多くの女性が活躍するようになった。しかし、いまだに女性の姿を見かけることが少ない職種も存在する。

その代表的な仕事に寿司職人が挙げられるが、秋葉原に職人が全員女性だという「なでしこ寿司」がオープン。海外で、「いよいよ日本で、女性が寿司を握ることになったか!」と、大きな注目を集めているのだ。

続きを全部読む

【動画あり】中国女性100年間のファッションの変化を1分にまとめた映像が話題! 海外の声「80年代は人類の暗黒期」「肌の色の変化に注目しよう」など

『ロングバケーション』や『振り返れば奴がいる』など、90年代にヒットしたドラマの再放送を見ると、髪型やファッションに90年代臭が漂っていることに気付く。当時は普通だと思っていたことが、今はダサかったり、逆にダサいと思っていたことが今見ると刺激的だったり……。

現在、中国女性100年間のファッションの変化を1分にまとめた映像が話題になっている。1人の女性のヘアスタイルとメイクを変えるだけで100年を表現するこの映像は、もはやファッションを超えて人の歩みを見ているようだ。おじさん、ちょっと感動しちゃった……。

続きを全部読む

【紳士】路上で男が女性に嫌がらせ → 通りかかった少年が「そんな態度をとっちゃダメだよ」と助けに入る / ネットの声「彼こそ紳士だ!」

「マナーが紳士を作るんだ、分かるか?」これは、キレッキレのスパイアクションで話題の映画『キングスマン』の台詞。この言葉にある通り、マナーを身につけていない人間は、大人になっても紳士にはなれず、逆にマナーがあれば、子供だろうが紳士になれるはずだ。

今回ご紹介するのも、これぞ「紳士だ!」と言いたくなる少年。ある女性がジョギング中に、男に絡まれたところ、幼い少年が颯爽と現れて彼女を救ったというのだ! さて、少年はどんな行動をとったのだろうか?

続きを全部読む

政治などの国際的な舞台で「男性をフォトショップで消したら」こうなった! ほとんど女性が残らない現実がショッキングな件

女性の社会進出が進み、今では女性も重要な労働力として、社会的に大きな貢献を果たしている。読者のなかにも、上司が女性だという人もいるだろう。

しかし! 実際には‟政治やビジネスなど国際的な舞台で男性をフォトショップで消したら、ほとんど女性がいなかった!” というのだ。そんな動画「MORE WOMEN #ELLEFeminism」が、大きな注目を集めているので紹介したい。

続きを全部読む

衝撃? やっぱり? 男性よりも女性の方が「自分は男も女も愛せる “両性愛者” かもしれない」と感じる割合が高いらしい

「自分は、男女両方を恋愛対象とする “両性愛者(バイセクシャル)” だ」と公言する有名人女性は、たくさん存在する。例えば、檀蜜さん、鳥居みゆきさん、アンジェリーナ・ジョリーさん、マドンナさん、カーラ・デルヴィーニュさん、アンバー・ハードさん等がそうだ。

しかし、もっと多くの女性が、 “男女を問わない愛” を謳歌しているのかもしれない。なぜならある調査にて、男性よりも女性の方が「自分は “両性愛者” かもしれない」と感じることが多いとの結果が出たからである!

「両性愛者」だと言い切れないけれど、これまでに経験のない恋に落ちる “可能性” を感じるこの気持ち……。なんだか素敵じゃないか!

続きを全部読む

【味わい深いモノマネ】セレブと同じポーズを取ってパシャリ! ある女性のInstagramが大人気

誰しも一度は、有名人のポーズを真似して写真に収まったことがあるに違いない。今回取り上げる女性も、そんな類の写真を撮りまくっている1人だ。デミ・ムーアやミランダ・カーなど、世界的に有名なセレブと同じポーズで写真を撮り、自身のInstagram(インスタグラム)で公開している。

だがしかし……この女性とセレブとは、何かが決定的に違う! 見るからに違う! だけど、その圧倒的な差がイイ!! 飾りっ気が全くないところがEE!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6