「大統領」にまつわる記事

「韓国新大統領のボディガードがイケメンすぎる!」とネット女子が騒然

先日行われた韓国の大統領選で文在寅(ムン・ジェイン)氏が当選し、同国は新たな幕開けを迎えることとなった。

そんななか、新大統領のボディガードがイケメンすぎると、ネット女子が騒然する事態になっているというのだ! キリっと凛々しく端正な顔立ち、そして命を張って大統領を守る姿に、女子がメロメロになってもおかしくないほどのイイ男ぶりなのである!!

続きを全部読む

トランプ大統領の娘が ‟キリストが大統領を抱き締める画像” をSNSでシェア → ネットユーザーから皮肉なコメントも……

ドナルド・トランプ米国大統領には、無報酬の政府職員として大統領のアドバイザー的な役割を果たす長女イヴァンカさんと、トランプ氏の2番目の妻との間に生まれた次女ティファニーさんがいる。

イヴァンカさんとは違い、特に目立った活動を行っていないティファニーさんが、SNSで ‟キリストがトランプ大統領を抱き締める画像” をシェア。その投稿に、ネットユーザーから微妙なメッセージが寄せられているのである。

続きを全部読む

トランプ大統領の関連会社で働いたことがあるネット民が ‟どんな職場だったか” を告白 「なかなか良い上司だった」など

ドナルド・トランプ氏が米国大統領に就任してから1カ月が経ったが、相変わらずそのお騒がせぶりはメディアによく取り上げられている。

今までに大統領は、政治の経験がなくビジネスマンとして事業を拡大して富を築いた訳だが、そんな氏の関連会社で働いたことがあるネット民が、‟どんな職場だったか” をネット掲示板『Reddit』に告白! 一体、どんなコメントやエピソードが飛び出すのだろうか!?

続きを全部読む

アイスランド大統領が「ハワイアンピザを法律で禁止したい」と発言! ネットの声「大統領はヒーローだ」など

ピザのトッピングは数あれど、何気にビミョーに思われがちなのがパイナップルである。パイナップルはハワイアンピザに欠かせない存在だが、一番好き嫌いが分かれるトッピングなようである。

それは一国の大統領も同じ意見な模様で、なんとアイスランド大統領が、「出来るならハワイアンピザを法律で禁止したい!」と発言しているというのだ!!

続きを全部読む

【感動的な展開】イスラム教徒を嫌っていた米男性と中東移民がご近所さんになった結果 → 米男性の考え方がガラリと変わって話題

第45代米国大統領にドナルド・トランプ氏が就任して以来、米国内で、異人種や異教徒に対するヘイトクライムが後を絶たず問題になっている。

そんななか、今までイスラム教徒を嫌っていた米男性が、中東からの移民がご近所さんになったことで、先入観が覆されたというエピソードが感動を呼んでいるので紹介したい。彼らと触れ合う機会を持つようになったことで、すっかり考えを改めるようになったというのである。

続きを全部読む

シュワちゃんとトランプ大統領が皮肉の応酬! シュワちゃん「仕事を交換しないか?」にネット民が沸く!!

米国第45代米国に就任したドナルド・トランプ氏は、今までにも歯に衣を着せぬ発言で物議を醸してきたが、今度は ‟ターミネーター” ことアーノルド・シュワルツェネッガーが餌食に!

なんでも、トランプ大統領が司会を務めていたテレビ番組をシュワちゃんが引き継いだ後、視聴率が下がったことについて苦言を呈すと、シュワちゃんがTwitterで応戦! 「仕事を交換しないか?」と新大統領にメッセージを送り、ネット民が沸きに沸いているのである!

続きを全部読む

【WWE】トランプ政権に抜擢された「リンダ・マクマホン」とはどんな人物なのか?

ロイター通信によると、ドナルド・トランプ次期アメリカ大統領は2016年12月7日、プロレス団体 “WWE” の共同創業者で元最高経営責任者のリンダ・マクマホン氏を中小企業庁長官に指名する方針を明らかにした。

まさにトランプ氏流の型破りな抜擢だが、果たしてリンダ・マクマホン氏とは何者なのか? 素性についてはさておき、今回はプロレスファン目線でリンダ・マクマホン氏を解説したい。

続きを全部読む

人気アニメ『シンプソンズ』で16年前に「トランプ氏の大統領就任」が描かれていた! 同時多発テロ事件やエボラ出血熱の流行も予言!!

2016年11月9日に、全米で初となる政治&軍事経験ゼロの大統領が誕生し、世界中の予想を裏切る結果となった。だが、そんな誰もが予測し得なかったことを、米人気アニメシリーズ『シンプソンズ』が、16年前に予言していたというのだ!

そして、『シンプソンズ』が予言していたのはトランプ氏の大統領当選だけでなく、過去のエピソードで同時多発テロ事件や、エボラ出血熱の流行なども描かれていたのである!! 

続きを全部読む

トランプ勝利直後から全米各地で差別行為が激化 / 一方で被害のでっち上げも

次期大統領にドナルド・トランプ氏が選ばれたことで、アメリカ社会は大きな変化を迎えることになると予想されている。なかでも人々が懸念しているのが、マイノリティに対する差別の加速だ。

しかし、懸念はすでに現実となっているようだ。なんとトランプ氏が大統領選で勝利した直後から、全米各地でイスラム教徒、黒人、ヒスパニック系、同性愛者などに対して、差別的な行為が相次いでいると報じられているのである。

続きを全部読む

「トランプ勝利に耐えられない!」 カリフォルニア州で独立の気運高まる

爆誕したトランプ米大統領。アメリカでは「これから一体どうなっていくのか……」と危機感を募らせ、海外移住を考える人も多いもよう。そんな人々の集中アクセスを受けて、カナダ移民局のサイトが一時ダウンしてしまったとも伝えられている。

その一方で、「いっそのこと独立してやる」と考える人もいるそう。なんとカリフォルニア州では、「アメリカから独立しよう!」との声があがりまくっているというのである。

続きを全部読む

【衝撃動画】トランプ氏、プロレスラーに必殺技を喰らってた

2016年11月9日、アメリカ大統領選で勝利し、次期大統領となることが決定したドナルド・トランプ氏。過激な発言や様々なスキャンダルのイメージが強い同氏だが、実は超一流プロレスラーの必殺技を喰らった経験があるのをご存じだろうか?

そのプロレスラーとは “ストーンコールド” ことスティーブ・オースチン。プロレスファンであれば知らない人はいない、超1流プロレスラーだ。人にはない経験をしていそうなトランプ氏だが、まさかストーンコールドの必殺技まで喰らっていたとは……!

続きを全部読む

【正直コラム】頭が悪いから「トランプ氏が大統領になったら」何がどう変わるのかわからない

2016年11月8日(日本時間9日)投開票となったアメリカ大統領選。現在(14時30分)のところドナルド・トランプ氏の優勢が伝えられているが、世間的には「トランプになったらヤバい!」という声が多いようだ。

正直に告白してしまうが、私(P.K.サンジュン)は、トランプ氏がアメリカ大統領になった場合、何がどう変わり、自分の生活にどう影響するのかイマイチわからない。うーむ、やっぱりピンと来ない。

続きを全部読む

大学入試を遅らせようと企んだ高校生が大統領のウェブサイトをハッキング!! 有罪になったら服役3年の可能性も

大人になって社会に出たら大変なことだらけだが、良い事もいくつかある。その一つとして、中間テストや期末試験など、定期的に試験を受けなくて良い点が挙げられるのではないだろうか。

やっとテストが終わったと思ったら、また次の試験に向けて勉強せねばならず、なかなか学生生活も過酷である。そんな、学業の大変さに負けてしまったのかどうかは不明だが、ある高校生が大学入試を遅らせるために、大統領のウェブサイトをハッキングしたというのである! 果たして、学生の思惑通りにコトは運んだのだろうか!?

続きを全部読む

【ポケモンGO】イスラエルの大統領がポケモンを見つけて大はしゃぎ! ユーモアのある写真投稿が話題に!!

スマホゲーム『ポケモンGO』の快進撃が止まらない。わずか数日でユーザーは急増し、任天堂の株価は爆上げ。ハマりすぎる人も続出しており、『ポケモンGO』が原因で放送事故さえも起きているほど、一大旋風を巻き起こしている。

まだリリースされていない日本では、指をくわえているだけしかできない中、またしても海外から驚くべきニュースが飛び込んできた。聞いて驚くなかれ。なんとイスラエルの大統領が『ポケモンGO』をプレイしているのである!

続きを全部読む

安倍首相とオバマ大統領もハマっている海外ドラマ『ハウス・オブ・カード 野望の階段』の魅力に迫る!! “戦略” を学びたいならコレを一気見だ!

今までドラマの視聴率は、地上波局とケーブルテレビ局との間でしのぎを削っていればよかった。だが、ネットの発達によるオンデマンド・サービスやオンライン媒体製作によるドラマシリーズの登場で、どこかで差をつけなければ生き残れない時代になってしまった。

そんななか、前代未聞の “1シーズン全話一挙配信” をやってのけたのが、海外ドラマ『ハウス・オブ・カード 野望の階段』である。しかも、自分を裏切った大統領を失墜させるべく、クモの巣のように張り巡らせた緻密な謀略でホワイトハウスを揺るがす男フランシスによる、戦略や交渉力に多くのビジネスマンが注目。

手段を選ばず確実に自分が狙った物を手にしていく男のストーリーに、安倍首相やオバマ大統領も夢中なのだという。そこで、そんな話題の傑作ドラマ『ハウス・オブ・カード 野望の階段』の魅力に迫ってみたいと思う。

続きを全部読む

ヒッチハイクしたら車に乗せてくれたのは大統領!! 「世界一貧しい」と言われる大統領は気さくなオジちゃんだった!

日本でヒッチハイクする人はほとんどいないようだが、ひと昔ほどではないとはいえ、海外ではたまにヒッチハイクする人を見かける。筆者はヒッチハイクしたこともハイカーを乗せたこともないが、する側も乗せる側も相手がどんな人物か分からないので、危険な行為であることは間違いない。

そんななか、ある男性がヒッチハイクをしたところ、なんと一国の大統領が車に乗せてくれたというのである!! この “世界一貧しく謙虚” と呼ばれる大統領について紹介したいと思う。彼の人生観からは、何か学べるものがあるはずだ。

続きを全部読む

ウクライナ大統領ポロシェンコ氏はチョコレート王! ウクライナのチョコは独占状態

第五代ウクライナ大統領の、ペトロ・オレクシイオヴィチ・ポロシェンコ氏に注目が集まりつつあるウクライナ・ロシア情勢だが、実はポロシェンコ氏はウクライナ最大のチョコレートメーカー・ロシェンのオーナーでもあるのだ。

・その味は他のチョコレートと別格

ウクライナのお土産の定番といえばチョコレート。外国人もウクライナ人も、キエフに行ったらロシェン専門店に行ってチョコレートを買って帰るという人が多い。実際に食べればわかるが、その味は他のチョコレートと別格。ビター感がありながら、子どもにも好かれるソフトな甘さがある。

続きを全部読む

学校では教わらない歴史的事実38選 「1番短い戦争は38分」「ナポレオンはウサギに襲われたことがある」など

「鳴くよウグイス平安京」「いい国作ろう鎌倉幕府」など、多くの面白い “ゴロ合わせ” を覚えて歴史を勉強した人も多いだろう。しかし、年号や出来事の概要からでは分からない奇妙でおかしな事実が、歴史には沢山埋もれているのである。

そこで紹介したいのが、海外サイトに掲載された『学校では教えてくれない歴史的事実38選』だ。何千年もの長き歴史に比べると下記リストに記載されているものはごく一部に過ぎないが、一体どんな事実が隠されているのか知ってみてほしい。

続きを全部読む

【閲覧注意】ケネディ大統領暗殺事件の映像を高画質パノラマサイズ&動きを滑らかにした動画が公開される

歴史に残るショッキング映像のひとつ、それが第35代アメリカ合衆国大統領ジョン・F・ケネディが白昼堂々パレード中に暗殺された『ケネディ大統領暗殺事件』だ。事件が発生したのは1963年11月22日、今から50年も前のことである。

そんな半世紀前のショッキング映像を、現代のテクノロジーを駆使して再編集した動画が大きな話題になっている。動画のタイトルは「JFK Assassination Zapruder Stabilized Motion Panorama HD plus SloMo – 50th anniversary」だ。

続きを全部読む

年内の選挙戦に向けて、各政党着々と準備を進めています。すでにマニフェスト(選挙公約)を掲げて、有権者に支持を訴えている政党もあります。「巧言令色」とまでは言いませんが、選挙のときだけ聞こえの良いことを言っている、そんな気持ちになるのはなぜでしょうか。普段から主張を裏付けるような行動が見えてこないからかもしれません。

選挙のときだけでなく、日頃から国民のことを考えて生活している、とある国の大統領をご紹介したいと思います。ウルグアイ(ウルグアイ東方共和国)の大統領ホセ・ムヒカ氏は、「世界一貧しい大統領」といわれています。彼は個人資産をほとんど持たず、収入の9割を寄付しているため、貧しい生活を送っているのです。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2