「夢」にまつわる記事

ある教師が「11年前のことを詫びたい」と元生徒に送った手紙が話題!「君が夢を叶えられると思わなかった」と謝罪

「宇宙飛行士になりたい」とか「ロックスターになりたい」など、大きな夢を持つことは大切である。しかし、親や教師にしてみたら、叶えるのが困難な夢を子供が抱いていたら、「地道な道を選択した方がいいんじゃないの?」とアドバイスしたくなることもあるだろう。

まさに、そんな教師が発言から11年後に後悔することになって話題だ。夢を信じてあげられなかったと、元生徒に「君が夢を叶えられると思わなかった」と謝罪の手紙を送っているのだ。

続きを全部読む

人々の「将来の夢」と「現在の職業」を比較したインスタアカウントが切ない……夢と現実のギャップを痛烈に感じてしまう件

誰でも子供の頃に「将来の夢は!?」と聞かれて、‟宇宙飛行士” や ‟ロックスター” などと、思い思いの職業を口にしたことがあるのではないだろうか。

それが現実的に可能であるかどうかは別にして、夢は夢である。だが、「子供の頃に抱いていた将来の夢」と「現在の職業」を比較すると、妙に切ない思いになってしまうものだ。そんなInstagram アカウントがネットで話題となっているので、紹介することにしたい。きっとこれを見たら、夢と現実のギャップを痛烈に感じてしまうのではないだろうか。

続きを全部読む

約20年前アジャ・コングに抱っこされた子 → プロレスラーになって再び抱っこされた画像が感動的と話題

女性が意地とプライドをかけて戦うアツき格闘技、女子プロレス。中でも、ヒールとしてバツグンの存在感を放っているのがアジャ・コングさんである。時おりテレビのバラエティー番組にも出演し、リング上とは異なる愛らしいキャラでお茶の間にも人気だ。

今、そんなアジャさんに関する画像が公開され話題となっている。その画像とは、子供の頃アジャさんに抱っこされた人物がプロレスラーとなり、再び抱っこされているというのもの。20年前の様子を彷彿させる写真は、どこか温かいものを感じる仕上がりだ。

続きを全部読む

「死ぬ前にやっておきたいこと」のために……102歳のおばあちゃんが警察に逮捕される事態に!!

「死ぬまでにやりたいこと」をリストにしていても、忙しい毎日に追われていると、やりたいことばかりが溜まっていくばかりで、なかなか実現には至らないものだ。

しかし、ある102歳のおばあちゃんが、意を決して ‟死ぬ前にやっておきたいこと” を決行! すると、そのせいで、お縄を頂戴する事態に陥ってしまったというのだ!!

続きを全部読む

仕事を無くしたダンディなオジサマ(60)が「ファッションモデルになりたい!」とネットに頼んだところ……こうなった!!

「●歳だから、コレは無理!」といったように、何事も年齢で制限されるべきではないと思う。だが、ファッションモデルのような仕事は、やはり若ければ若いほど仕事の依頼も多く、有利なのではないだろうか。

だが、そんな年齢の壁を打ち破るかの如く、仕事を無くしてしまったダンディなオジサマ(60)が、「ファッションモデルになりたい!」とネットで呼びかけたという。すると、意外な展開が待っていたのである!!

続きを全部読む

アメリカの子供たちが「将来就きたい職業」トップ10

子供の頃、誰もがイヤになるほど聞かれた質問の1つが「大人になったら何になりたいの?」だろう。親に聞かれ、親戚に聞かれ、卒業文集で書かされ、アンケートで書かされ……。あぁ、そんな時代があったな〜。

それはさておき、海外の子供たちは一体どんな夢を持っているのだろうか? 日本の子供たちの夢は何かと目にする機会は多いが、海外となるとピンと来ない人も多いはず。そこで今回はアメリカの子供たちの「将来就きたい職業トップ10」を紹介したい。結果を見てみると……やっぱり1位はアレか!

続きを全部読む

【英国発】史上最強の不味さを誇る『ポットヌードル』の CM が「素晴らしい」と話題! ネットの声「腹筋崩壊した」「涙が出た」

皆さんは、「史上最強の不味さ」を誇るイギリスのカップラーメン『Pot Noodle(ポット ヌードル)』を覚えているだろうか? 以前、当サイトで試食し、あまりの不味さにロケニュー編集部一同を悶絶(もんぜつ)させたアレだ。

しかしこの度、このポットヌードルの CM が「すごく良い!」「素晴らしい!」と、イギリス国民から拍手喝采(かっさい)を浴びているのだとか。一体どんな内容なのだろう? 早速、動画『Pot Noodle | You Can Make It | TV Advert 』をチェックだ!

続きを全部読む

91歳のおじいちゃんの夢は「車でガレージに突っ込む」こと!! アクション映画ばりにドアを破壊して夢を叶えたおじいちゃんがワイルドだぞ!

誰にでも ‟死ぬまでにやりたいこと” はあると思うが、ずっと行きたかった所へ旅行したりスカイダイビングをしたりなどが、リストに載っている項目として多いのではないだろうか。

だが、なかにはワイルドな夢を抱いている人がいるもので、ある91歳のおじいちゃんは死ぬまでに「車でガレージに突っ込みたい」というのだ!! そして、スカイダイビングやバンジージャンプなどと比べものにならないほど危険なスタントに、いよいよおじいちゃんが挑むことになった!! 

その様子は動画「91-year-old man checks off first and last thing on bucket list」で確認できるぞ!

続きを全部読む

「夢は叶う!」と母親がダウン症の娘を励まし続け “夢のチアリーダー” に!! 結果発表の感動の瞬間動画が再生回数1300万回超え!

子供が少し無謀な夢にチャレンジしたいと言ったら、親としては応援したいと思いつつも、無難な選択をして安泰な道を歩んで欲しいと願ってしまうものだ。なので「どうせ無理だからやめときなさい!」という言葉を、親から言われたことがある人は結構いるのではないだろうか。

だが、ダウン症というハンデを持って生まれながらも、“チアリーダーになりたい!” という夢を持っていた娘を励まし続けた母親がいる。そして、チアリーダーのオーディションに見事に合格した少女の喜び方が “素敵すぎる!!” と、その瞬間をとらえた動画が、再生回数を1300万回超えて話題になっているのだ。

続きを全部読む

「配達員さん大好き」な4才の少年 → 配達ルートが変更され配達員さんと会えなくなる → 2人の友情のために配送会社が少年に素敵なプレゼント!

通販や配達など、欲しいものがおうちに届くことって本当に便利だ! 暑い夏も寒い冬も、私たちに荷物を届けてくれる配達員のみなさん、いつもありがとうございます!!

さて、そんな配達員さんと4歳の少年の友情が、話題を集めている。ある少年には、毎日のように荷物を送り届けてくれる仲良しの配達員さんがいた。しかし、配達ルートの変更に伴い、少年の家にその配達員さんが来なくなってしまったのだ……。すると、2人の友情を知った運送会社が、少年にある “プレゼント” を届けてくれたのである!

続きを全部読む

「100歳になって初めて海を見たおばあちゃん」のリアクションが素敵! 感慨深げに海を眺める姿が感動を呼ぶ

海に囲まれた島国の日本では、海を見たことがない人などほとんどいないだろう。子供時代、夏休みに家族で海水浴へ出かけるのは恒例行事みたいなものだからだ。

だが、日本と違って広いアメリカでは、内陸部に住んでいるために実際に海を見たことがない人が結構いるのである。そんな「100歳になって初めて海を見たおばあちゃん」のニュースが感動を呼んでいるので紹介したい。感慨深げに海を眺めるおばあちゃんの姿に、多くの人が何かを感じるのではないだろうか。

続きを全部読む

お姫様や宇宙飛行士になれちゃう!? いい夢見させてくれそうなステキなベッドカバー10選

お部屋の模様がえをしたら「ベッドカバー」もかえてみませんか!? なぜならば、こんなにステキなベッドカバーがいっぱいあるのだから!! 

今回は、海外サイト『Blog of Frances Comugnai』から、お部屋の雰囲気をガラッと変えてくれそうなステキなベッドカバーをご紹介しちゃいます。

続きを全部読む

ディズニーキャラクターが「人権問題や環境汚染といった逆境に陥るアート作品」が大きな話題!

「夢のかなう場所」をモットーに掲げているだけに、ディズニー映画のストーリーはいつもハッピーエンドで終わる。しかし打って変わって、いつも夢を運んでくれる人魚姫やダンボといったお馴じみディズニーキャラクター達が、人権問題や環境汚染などの逆境に陥るアート作品が大きな注目を集めているので紹介したい。

続きを全部読む

ふわ~~っと癒されちゃってね!! 空を泳ぐ3D巨大凧の映像に夢心地☆

1月も終わりに近づいてきましたが、「何だか体がだるいよ~」という方、いませんか? 例年より比較的長かった今年のお正月休み。長いお休みの後の出勤って、心身共に疲れますよね。

「次のお正月まであと1年もあるのかぁ……」とつぶやき、「当たり前よね、フフ」と健気に微笑むあなた。だいぶお辛そうですね。そんなあなたにご紹介したいのは、ドイツとチェコ出身の写真家デュオ、Rene & Radkaの作品、『風の色』。

この作品を見れば、ふわ~っと肩の力が抜けて、癒されちゃうこと請け合いです!

続きを全部読む

【衝撃事実】こんな初夢をみたらマジでヤバイ!? 要注意すべき3つの初夢

1月1~3日にかけて最初に見る夢を『初夢』といいます。初夢は、一年間の運勢を決めるといわれています。『一富士、二鷹、三茄子』のように、縁起がいいといわれているものもありますが、逆に「こんな初夢を見たらヤバイ」という夢もあるといわれています。

・要注意すべき3つの初夢

あなたは2013年の初夢を覚えていますか? その夢は、あなたの1年間を暗示するものだったでしょうか? 今回は「要注意すべき3つの初夢」を皆さんにお伝えしたいと思います。その3つの初夢は以下のとおりです。

続きを全部読む

【まんが】第5回ネーム大賞ロケットニュース24特別賞受賞作品『夢の虜』

2013年3月より行われていた『漫画onWeb』による、第5回ネーム大賞。栄えある大賞に輝いたのは、尾山剛彦さんの『REBOOT~再始動~』で、準入賞は高波伸さんの『ブレイン・リミット』、佳作は西野杏さんの『ダーウィンをめぐる冒険』であったが、ロケットニュース24からの特別賞を受賞したのは、甲乃称太さんの『夢の虜』!

ということで今回は、その受賞作品『夢の虜』を全ページ掲載したい。

続きを全部読む

【動画】子どもの夢を形にするコニカミノルタの「deram printer」プロジェクトが素敵! 無垢な笑顔に癒される

親なら子どもに豊かな夢を育んでもらいたいと願うはずである。どんなささいなきっかけでも良いから、夢に進む励みを与えたいと思うのではないだろうか。まさにその思いを形にした複合機をコニカミノルタが開発した。これは子どもの夢を形にすることに特化した、架空のプリンターである。

その名も「dream printer」だ。米ニューヨークのガントリープラザ州立公園で、子どもたちを集めて体験イベントが行われた。参加した子たちの夢が次々に形になり、子どもたちは大喜び。もちろん彼らの親も一緒になって喜んでいたのである。ただし、このプリンターには子どもたちには内緒のある秘密があった……。

続きを全部読む

奇跡のご本人登場! 街なかで歌っていたらその曲の歌手が通りかかって一緒に歌ってくれたでござる♪

「いつかビッグになってやる!」という夢を持って、街角で歌うストリートミュージシャンたち。立ち止まって聞いてくれる人々から拍手やチップがもらえたら嬉しいものだ。

だが、ドイツのあるストリートミュージシャンが手にしたものは、拍手やチップではなく、とてつもない奇跡であった。なんと、ちょうどその時演奏していた曲の歌手本人が突然現れ、一緒に歌ってくれたのである! その夢のような奇跡の瞬間は、動画「Streetmusician sings – Original singer comes along and joins him」で確認できるぞ。

続きを全部読む

脳腫瘍を患った少年の夢を叶えるために大集結! バイク野郎たちの素敵すぎる行動に世界が感動

現在、ある少年の過ごした11歳の誕生日が「ステキすぎる!」と、世界中で話題になっている。その理由は、75人のバイク野郎たち。脳腫瘍を患いながらもバイクに乗ることを夢見る少年のために、彼らが集結したのだ。その行動に世界の人々が感動し、大きな反響を呼んでいる。

続きを全部読む

【衝撃研究結果】夢の中でスポーツの練習をすると現実でも上達することが判明

「明晰夢(めいせきむ)」という言葉をご存じだろうか。これは、夢であることを自覚しながら見る夢のことを指す言葉である。そんな明晰夢について、驚くべき研究結果が発表された。

ドイツ・ハイデルベルグ大学の学者によると、明晰夢の中でスポーツのトレーニングを行うと、なんと現実でもその効果が得られるというのだ。つまり、夢の中で練習すれば、眠りながら上達できるのである!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2