「埼玉」にまつわる記事

【駅ナカグルメ】埼玉・熊谷駅構内にある熊谷うどん「熊たまや」はこだわりを感じさせる隠れた名店! 切符を買わなくても入れるぞ!!

駅での食事と聞いて、真っ先に思い浮かぶのが立ち食い蕎麦だと思う。時間を気にしながら慌ただしく蕎麦をすする客の姿には、どこか風情を感じてしまう。そんなイメージからか、なんとなく駅の飯屋は早さが命で味は二の次という印象があったのだけど、今回訪れたお店によってそれは覆された。

埼玉県熊谷市。日本でもっとも暑い街のひとつとして有名なこの地では、その伝説を知っているせいか余計にこの暑さが堪える。さて、何を食べようかな? と歩いていると、駅構内に「熊谷うどん」のお店を発見したので入ってみた。嬉しいことに、ここが超ハイレベルな名店だったのだ!

続きを全部読む

【根深い】いまだに祖父(88)がタモリを許さない理由 → 約35年ほど前に埼玉を「ダ埼玉(ださいたま)」とディスったから

思い返してみれば、祖父(88)は今から35年以上も前からタモリのことが嫌いだった。テレビにタモリが出ていたら、「この黒メガネ!」とプンスカし、速攻でチャンネルを回していた。幼少時代の筆者は「サングラスが嫌いなのかな?」と思っていた。

ところがどっこいつい先日、長きにわたって謎だった「祖父がタモリを嫌いな理由」が、ひょんなことから判明した。なんといまだに「許していない」のだという。

続きを全部読む

【県民の日】11月14日は埼玉県民の日! 無料で利用できる主な施設・催しのまとめ

お~い! 今日(11月14日)が何の日か知ってるか? 日本国民なら忘れてはいけない日だぞ。それは「埼玉県民の日」だ。明治4年に廃藩置県で11月14日(旧暦)に埼玉県が誕生したのだ。日本屈指の都市、埼玉! 東京なんかに全然負けていない埼玉! 埼玉最高だ!!

実は埼玉県民の日はかなり太っ腹だ。この日限定で無料で利用できる施設が唸るほどある! 埼玉県民はこの偉大なサービス精神を誇らしく思うべきである! 以下は埼玉県が公開している催しの一覧だ。

続きを全部読む

埼玉県のハトが超強そう

所ジョージさんの出身地として知られる埼玉県。「海がない」「ダサイタマ」とネタにされることも多いが、東京・神奈川・大阪・愛知に次いで、人口第5位を誇る巨大都市だ。「西武ライオンズ」や「浦和レッズ」の本拠地も埼玉県にあり、スポーツの盛んなことでも知られている。

そんな埼玉県には、他県の人間には考えられない「超強そうなハト」がいるという。噂を聞きつけJR川口駅に足を運んだところ……確かにこれまで見たことがないほど、超強そうなハトがそこにはいた。

続きを全部読む

【さみしがり屋たちの伝説】彼女ができない腹いせにバイクで暴走した埼玉の少年らが逮捕される / ネットの声「かわいい」「だから彼女が出来ないんだよ」

みなさんは暴走族と聞けば、どういったイメージを思い描くだろうか? 私(中澤)はまず、怖いヤンキー同士の血みどろの抗争を思い描く。間違っても入りたいとは思わないし、暴走族に入る人の気持ちも理解できない。どちらかといえば、みなさんも「怖い」というイメージが先行するだろう。

しかしこの度、そんなイメージを覆してしまう事件が起きた。バイクで蛇行運転や信号無視を繰り返し、暴走した埼玉の少年らが逮捕されたその理由が「リーダー格の少年がバレンタインデーまでに彼女ができなかったから」だったのだ。…………うん……辛かったな。でも、1回落ち着こうか

続きを全部読む

抜け毛を燃やしてワンルームマンション1室が火事に

中年の男性にとって、髪の毛の問題は深刻。いや、中年でなくても、また男性でなくても髪の毛が抜けることを気にする人もいるだろう。英国男性約2000人を対象に、身体に対してどんな恐怖を抱えているかを調査したところ、「髪が薄くなること」を気にしているという意見が多かったようだ。

最近日本でも、毛髪が元で驚くべき事件が起きたという。それは何と火災だ。一体なぜ火災が起きたのだろうか?

続きを全部読む

【ライフハック】野菜を入れる「目かご」を天井からぶら下がってる裸電球と組み合わせたら部屋がディスコみたいになった!

つい先日、埼玉県の「道の駅おがわまち」で、ナイスな目籠(めかご)を入手した。竹で編み込んだカゴである。地元でとれた野菜を売っている物産館に並んでいたので、野菜を入れるのが正しい使い方なのであろう。たしかに野菜を入れるとシックリくる。

そんなとき……私(筆者)の部屋の天井からぶら下がっている裸電球が、すがるように「裸じゃ寒いよぅ」と申し出た。「合体したい」とも訴えている。ということで、目籠と裸電球を組み合わせてみたところ……なんと、部屋がディスコみたいになったのだ!!

続きを全部読む

【穴場の店:埼玉県編】地元を知り尽くしたラジオ局DJが選ぶ「ここは絶対寄っとけ!」というお店 / FM NACK5・大野勢太郎さん

地元の情報に詳しい人は、そのエリア内のグルメ情報にも詳しいもの。例えば、ラジオ局のDJだ。日々、地域の情報を発信し、時には取材までしている彼らは、放送区域内での “美味しい店” や “穴場の店” もよく知っているに違いない! ということで、地元を知り尽くしたラジオ局のDJに、オススメのお店を聞いてみるのがこの企画。

今回協力してくれたのは、FM NACK5の番組『WARMING-UP MUSIC』『セイタロウ&ケイザブロー おとこラジオ』などに出演しているパーソナリティの大野勢太郎さん。大野さんが「お気に入り」だと言うお店は……ココだ!

続きを全部読む

【穴場の観光スポット:埼玉県編】地元を知り尽くしたラジオ局DJが選ぶ「ここは絶対寄っとけ!」という場所 / FM NACK5・大野勢太郎さん

日々、情報を発信しているラジオ局DJ。彼らの中には、「地元のネタなら何でも知ってるぜ!」という人が少なくない。では、そんな彼らがオススメする観光スポットとは、どんな場所なのだろうか? もしかして、地元の人だけが知っている穴場を教えてくれるのではないか?

ということで、今回は埼玉県。登場してくれたのは、FM NACK5の番組『WARMING-UP MUSIC』『セイタロウ&ケイザブロー おとこラジオ』などでパーソナリティを務めている大野勢太郎さんだ。大野さんが「実際に見ると、たじろぐと思いますよ」と言った場所は、確かに見ただけでたじろぐ場所だった!

続きを全部読む

【スピリチュアル埼玉】西川口の繁華街で自分のオーラを撮影してみた! Byクーロン黒沢

埼玉でもひときわ猥雑な西川口。その夜、東口の飲み屋街をウロウロしていた私の前に、梵字の入った不思議な看板が現れた。

「あなたのオーラは何色? ドイツの医師が発明したオーラ写真機でオーラを撮影し、科学的な根拠に基づいて診断いたします」

オーラといえば、昔読んだ心霊ホラーマンガ『うしろの百太郎』を思い出す。オーラが黒い人は間もなく死ぬんだっけ。もし黒かったらどうしよう……とか思いながらも、酔った勢いで目の前の雑居ビルにふらふらと迷い込んでしまった

続きを全部読む

【斬新スーパー銭湯】温泉とカフェが一緒になった『おふろcafe utatane』が居心地良すぎる件 / キッズルームもあるので女性も子連れも安心

リーズナブルな入館料で温泉やリラクゼーションが楽しめる「スーパー銭湯」。都心には少ないものの、郊外のベッドタウンには数多くあるため、休日はスーパー銭湯で ひとっ風呂浴びて疲れを癒す人も多いと思う。

しかし、正直なところ「大浴場に入れない子連れ」や「男性が多い休憩所が苦手な女性」などは、スーパー銭湯を利用しづらい場合も。だが、そんな人たちでも気軽に利用できる施設があるぞ!

続きを全部読む

【グンマーの味】埼玉県北部・群馬県限定で販売されているセブンイレブンのおにぎり『鳥めし』『白加賀梅』がンマイ!

ふだん何げなく食べているコンビニのおにぎり。鮭や昆布など定番のものから、オムライスやカレーなど、いっぷう変わった味まで幅広い種類がある。

そんなコンビニおにぎりにも、意外なことに『ご当地おにぎり』がある。特にそのなかでも、セブンイレブンで最近販売開始した群馬県と埼玉県の北部でしか売られていないおにぎりが非常に美味しいらしい。

続きを全部読む

埼玉に世界一のナポリピッツァ店『ソロピッツァナポレターナ』が来た! 水牛モッツァレラのマルゲリータが1000円しない超良心的価格で笑った(笑)

世界一のナポリピッツァ職人・牧島昭成さん。彼がオーナーを務める名古屋のピッツェリア『ソロピッツァナポレターナ』が埼玉県にキター!

スゲェウマいけどほかの地方にいるとなかなか食べることができない世界一のナポリピッツァが食べられるなんて、コレは行くしかないでしょッ!!

しかも高級な水牛のモッツァレラチーズを使ったマルゲリータが1枚1000円しない、デパートとは思えない価格設定で笑った(笑)。

続きを全部読む

【埼玉グルメ】ウマすぎて絶句! 世界的版画家の棟方志功が「うますぎる」と絶賛した『十万石まんじゅう』

埼玉県の人であれば、絶対に知っている銘菓がある。それは行田市の名物「十万石まんじゅう」だ。この商品のキャッチコピーがかなり強気で、他県の人はビックリするはずだ。

・「うまい、うますぎる」
まんじゅうのキャッチコピーは「うまい、うますぎる」である。自社商品を「うますぎる」と言い切るということは、それだけ自信があるということではないだろうか。はたして本当に、「うますぎる」というほどの味なのだろうか? 実際に食べてみたところ、「うますぎる」とは言えなかった。なぜなら、あまりのおいしさに絶句してしまったからだ。

続きを全部読む

【東京ヤバイ速報】今日もゲリラ豪雨の可能性アリ! 埼玉から雨雲が迫ってくるぞ!!

ヤバイぞヤバイぞ! 東京がヤバイ!! 湿気がモワーッで、カミナリゴロゴロ! 埼玉方面から大きな雨雲がやってきているというのだ! 今日もゲリラ豪雨が降るかもしれない!?

続きを全部読む

醤油の作り方を見学できる工場に行ってみた / 絞りたて醤油をかけた『卵かけご飯』は究極の味

日本人にもっとも馴染み深い調味料といえば「醤油」ではないだろうか。お刺身にかけたり煮物の味を調えたりと、醤油が無い家庭は珍しい……いや、「醤油不在の家庭は存在しない」といっても過言ではないだろう。

そんな醤油は、いったいどのように作られているのだろうか? 知っているようで実は知らない醤油の作り方を、いつでも見学できる工場が埼玉県にあるというので、実際に行ってみることにした!

続きを全部読む

【衝撃事実】Googleで2012年に埼玉と一緒に検索されたキーワード1位は「貧乳」

もはやネットの入り口と言っても過言ではないのが検索エンジンGoogle(グーグル)だ。何か分からないことがあったら即ググる! ネット時代の常識である。そんなグーグルが2012年度版の「年間検索ランキング」を発表したのだが、ある地域名と共に検索されたキーワードが注目を集めている。

そのキーワードとは、「埼玉県」と共に検索されたキーワード第1位の「貧乳」である。一体どうして埼玉とセットで貧乳が検索されたのか。

続きを全部読む

お面をつけて参加する婚活イベント「お面舞踏会」が大盛況だったらしい! しかも続々とカップル誕生

以前の記事で、お面をつけて参加する婚活イベント「お面舞踏会」についてお伝えした。その名の通りに、お面着用義務付けであるため、お相手の顔は見えない。しかもお面をつけたまま、告白タイムを迎えるという。一体どのようなイベントになったのだろうか? 主催の鷲宮商工会青年部に、イベントについてお尋ねしたところ、これが大盛況だったらしい! なんと参加者の半数がカップルになったというのだ!

続きを全部読む

違法ザリガニ漁で1億円荒稼ぎした男を逮捕 / ネットユーザー「そんなに儲かるの!」「天職みつけた!」

幼少の頃にザリガニ獲り(釣り)をした経験をお持ちの方もいるかもしれない。記者(私)は小学生の頃、近所の池でおつまみの「さきイカ」をエサに、ザリガニ釣りをやっていた。田舎の未開発のため池だったためか、一日中釣りをしているとバケツ一杯ザリガニが釣れたものだ。持ち帰ると母に怒られ、「捨ててきなさい!」と怒鳴られたものだ……。

前置きはこの辺にして、10年間にわたって違法にザリガニ漁を行っていたペット卸売会社社長が逮捕された。その間の売り上げはなんと一億円!! これを知ったインターネットユーザーからは「そんなに儲かるの!」や「天職見つけた!」など、驚きの声が上がっている。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2