「北朝鮮」にまつわる記事

近くて遠い国「北朝鮮」。実際に北朝鮮に行った体験記事、北朝鮮で起こったニュースが盛りだくさん。

【辺境音楽マニア】すべてが謎に包まれた「北朝鮮のデスメタル事情」

過去の「辺境音楽マニア」では世界有数の危険地帯である、イラクシリアのデスメタル事情を取り上げた。しかし最近では一連のミサイル発射により、北朝鮮が国際社会の平和と秩序を乱す「最大の脅威」と見られてきている。特に日本にとっては中東よりも遙かに身近に感じる脅威である。

そしてそんな「北朝鮮にデスメタルはいるのか?」と問われれば、「いないに決まっている」と答えるのが常識的な考えだ。なにせ一般市民は、外国のCDを聴く事はできないし、外国のインターネットにアクセスする事もできないからだ。髪を長髪に伸ばしたり、アンプやエフェクター、ツインペダル等、デスメタルを奏でるのに必要な楽器類も入手できないだろう。今回はそんな北朝鮮のデスメタル事情をお伝えしよう。

続きを全部読む

【金正恩でドッキリ】家にある息子の写真が「ショーグン様」に変わってたらオカンは気づくのか? 挑戦した海外ネット民が “まさかの結果” を報告

金正恩。言うまでもなく、北朝鮮の最高権力者の名前だ。多くの人がその顔をニュースなどで見たことがあるだろうが、意外と知られていないことがある。それは、世界中のネット民が金正恩氏の写真で遊ぶのが大好きだということ。

今、ツイートが世界中で話題になっている人物もその1人だったようで、彼は家に飾られている自分の写真を「金正恩」氏の写真に差し替えたそうだ。よくよく考えれば、なんというブラックなドッキリだろうか。そしてその結果……まさかの展開になったらしい。

続きを全部読む

【怖い】ラジオの生放送に必ず置いてある「とある原稿」が話題

2017年もいよいよゴールデンウィークに突入した。長い人だと最大9連休となるようで、あれこれと予定を立てている人も多いことだろう。出先でトラブルや事故に遭われぬよう、くれぐれもご注意いただきたい。

さて今回ご紹介するのは、いまネット上で話題になっている1本のツイートだ。投稿者は3代目桂春蝶(かつら しゅんちょう)さんで、最近の世相を反映していると話題になっている。

続きを全部読む

【陰謀論】北朝鮮のミサイル発射失敗についてネットに渦巻く噂5選 「わざと失敗した」「プリキュアが阻止した」など

2017年4月16日、北朝鮮がミサイルを発射し、直後に爆発したことが報じられた。毎日新聞によると、これを受けてアメリカのペンス副大統領は「失敗したミサイルに特に対処する必要はない」と発表したとのこと。

失敗したとは言え、アメリカがプレッシャーをかける中、ミサイルを発射したことは事実。一歩間違っていれば……と考えると恐ろしいが、この問題に対し、ネットでは早くも独自の調査によって自分の真実にたどり着く人たちが現れている。そんなネットに渦巻く噂を5つ厳選してご紹介したい。

続きを全部読む

【悲報】来日公演を本日に控えた英ミュージシャンが「米国と北朝鮮の間の武力衝突」を理由に帰国 / 音楽ファンをざわつかせる

海外アーティストの来日公演は、ファンにとって、そしてアーティストにとっても、音楽を通じて直接触れ合える貴重な機会である。しかし、ちょうど本日2017年4月14日、日本でのライブを予定していたイギリス人アーティストが、運営側に無許可で日本から出国していたことが明らかになった。

いったい彼に何があったのだろうか? なんと、アメリカと北朝鮮の間で武力衝突があるというニュースを受けての行動だというのだ。この前代未聞のニュースに、音楽ファンも動揺を隠せないでいる。

続きを全部読む

【潜入】中国にある北朝鮮国営レストランで北朝鮮の人にどうしても聞きたかったことを聞いてきた!

北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)が世界各国で国営レストランを展開しているのをご存知だろうか。国交がある国で開き、外貨獲得や情報収集などを行っていると言われている。

中国にも何軒か北朝鮮国営レストランがあるのだが、そのうちの1軒が上海の中心部にあるので潜入して来た。そこで働く北朝鮮の人にある質問をするために……。

続きを全部読む

【金正男の長男か】キム・ハンソル氏を名乗る男性がYouTubeに動画を公開「父は殺された」

2017年2月、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長の兄である金正男(キム・ジョンナム)氏がマレーシアで殺害された。あれから数日、安否が気遣われていた息子のキム・ハンソル氏と思われる男性が YouTube に動画を公開した。

続きを全部読む

【実話】5年前「北朝鮮」に行ったときの話

世界中のメディアが大々的に取り上げた金正男氏の殺害事件。事件の真相はいまだ明らかになっていないが「スパイ映画さながらの暗殺劇」は、北朝鮮の指令による政治的暗殺という見方が強いようだ。

なんでも正男氏の暗殺は5年前から計画されていたとも言われているが、今回お伝えしたいのは、ちょうど5年前に、2泊3日の弾丸ツアーで北朝鮮に突撃していた私(筆者)の体験記である。

続きを全部読む

消息不明だった金正日の料理人・藤本健二氏は生きていた!! 北朝鮮ツアー会社が「伝説の料理人のグルメを楽しむツアー」を開催 / 平壌『日本料理たかはし』

世界中に激震が走った金正男氏暗殺事件。マレーシアの空港で白昼堂々、2人の女性に毒を盛られたらしい。北朝鮮の第2代最高指導者「金正日」の長男なのに、彼の人柄、常識的な発言、紳士的なふるまい……など、かつての「ディズニーランド事件」を含め、日本のネットユーザーからは絶大な人気を誇っていた。

そんな金正男暗殺ショックから、わずか2日後……。ふと、北朝鮮のツアー会社のホームページをパトロールしていたところ、とんでもないツアーを発見してしまったのでご報告しておきたい。平たく言えば「金正日の料理人のグルメを楽しむツアー」である。

続きを全部読む

【衝撃サッカー動画】北朝鮮GKの信じられない大失態が八百長かと話題に

スポーツに関わる者は絶対にやってはいけない行為。それが「八百長」である。しかし、2011年に発覚した大相撲八百長問題、さらには前日本代表監督のアギーレ氏の疑惑も記憶に新しく、現在のスポーツ界で黒い噂が絶えることはない。そんな中、またしても疑惑の目が向けられる事件が起きた。

2016年9月15日から10月2日にかけてインドで開催されている「AFC U-16選手権」がそうで、信じられないプレーが起きたと話題になっている。一体、何があったのか。その様子は動画「Amazing! Uzbekistan U16 goalkeeper Jasurbek Umrzakov scored vs N Korea from own gate 23092016」で確認できる。

続きを全部読む

北朝鮮のホテルが旅コミュニティサイトで ‟最低評価” が続出!! 「軍事訓練を受けていると思えば楽しめる」など

閉鎖的なイメージがある北朝鮮は、他の国から孤立していて近寄りがたいイメージがあるが、近年は観光にも力を入れていることから、海外からの観光客が徐々に増えているようだ。

しかし、大手旅行コミュニティサイト「トリップアドバイザー」では、ある北朝鮮のホテルについて ‟最低評価” が続出しているというのだ! 利用客は、「軍事訓練を受けていると思えば楽しめる」といった、かなり辛辣なレビューを残しているらしいぞ!!

続きを全部読む

【核実験?】北朝鮮で「自然地震ではない可能性の地震波」が観測される / 揺れの正体を気象庁に聞いてみた

日本海を挟んだ隣国である朝鮮民主主義人民共和国、通称・北朝鮮。本日9月9日9時30分頃、気象庁が北朝鮮北部を震源とする地震波を観測したという。気象庁のHPを見てみると、「自然地震ではない可能性があります」との文言が目についた。

見慣れない一文である。自然地震ではないというのは具体的にはどういうことなのか? 気象庁に聞いてみたぞ。

続きを全部読む

【戦慄】中国で金正恩が美少女化! ついに禁断の扉が開かれたと話題

北朝鮮の最高指導者・金正恩氏。「第1書記」から「党委員長」に就任したことが判明し、いっそうの偶像化が進んでいると伝えられている。それはさておき、お隣・中国では金正恩氏が別次元の偶像化を果たしてしまったらしい!

なんと、女体化萌えキャラ化! あの金正恩氏が、「その恵体はやすやすと得られるものではない」的な黒髪美少女になってしまったというのだ。

続きを全部読む

『北朝鮮の日常』を公開したあるカメラマンの SNS が話題 / ネットの声「美しい」「等身大の人間が写っている」

“不思議の国” 、“恐ろしい国” と呼ばれる北朝鮮。日々ニュースなどでその名を聞いても、外の世界に伝えられるのは統制された、いわば作られた情景ばかり。実際に、北朝鮮ってどんな場所なのだろう……?

ということで今回注目したいのが、あるアメリカ人カメラマンの SNS。北朝鮮を訪れた彼は、そこで撮影した写真を Facebook や Instagram で公開しているのだ。一体、どんな風景が写っているのだろうか?

続きを全部読む

【北朝鮮】“世界最低レベルの航空会社” 返上への一手!?  高麗航空のCA制服がさらなるミニスカ&パッツン化か / 金正恩氏じきじきの指示という噂

英航空サービスリサーチ会社「スカイトラックス」が選ぶ世界最高クラスの航空会社と言えば、カタール航空や香港のキャセイパシフィックが挙げられる。じゃあ、反対に世界最低の航空会社と言えば……北朝鮮のフラッグキャリアである「高麗航空」が選出されている。

その汚名返上への一手となるか!? ただでさえ、パツパツ膝上な高麗航空CAのスカートをさらに短くするように金正恩氏が指示したと報じられているのだ。

続きを全部読む

もう野暮ったいなんて言わせない! 北朝鮮が “学校制服” の大改造計画にリキを入れはじめたもよう / アジアの制服合戦に参戦か

ロケットニュース24では、これまで台湾の制服文化中国の高校生がデザインした制服タイ女子学生のパッツンパッツン制服韓国の学校制服コレクションなど、「制服」にまつわるニュースを多数お届けしてきた。以前までは「日本の制服は断トツに可愛い」と称賛されていたが、いまやアジアの制服レベルは年々上がってきている。

そんな中、これまで “制服可愛いランキング” をつけるとしたら、かすりもしなかったであろう北朝鮮が、自国の学校制服に力を入れ始めたようだ。

続きを全部読む

【マジか】北朝鮮らしきハッカー集団がFBIを挑発! その動画がAA(アスキーアート)を使ったフラッシュアニメな件 / 海外の声「不安と恐怖を感じる」

クリスマスに全米公開予定だった北朝鮮・金生恩氏の暗殺をテーマとしたコメディ映画『ザ・インタビュー』の公開をめぐり、アメリカと北朝鮮でサイバー攻撃の応酬が続いているらしい。

そんななか、映画会社ソニー・ピクチャーズエンタテインメントに、テロ予告をしたハッカー集団がFBIを挑発する文章と共に「謎の動画」のURLを発信したそうだ。

動画のURLが公開されたところ……どう見ても10年くらい前に日本で流行したフラッシュアニメ!! しかもAA(アスキーアート)ときた! この謎すぎる動画が、米国に「何じゃコリャ!?」と、大きな衝撃を与えたそうだ。気になる動画は「you are an idiot!」で確認できる。

続きを全部読む

フォトショ職人が金正恩氏を “K-POPアイドル風” にしたらこうなった

「アイドル」は英語で「idol」であり、中国語では「偶像」。要するにファンから限りない憧れと崇拝を受ける人のことだ。しかし、その「偶像」も国や文化によって異なるもの。それぞれの特徴が出てくるものである。

韓国のフォトショ職人が、北朝鮮の金正恩氏をK-POPアイドル風に加工したところ、韓国ネットユーザーの間でジワジワきていたらしい。画像を確認してみると、こ、これは……ッ!? 

続きを全部読む

本格的な極細冷麺が食べられる『板橋冷麺』に行ってみた / 注文を受けてから製麺

本格的な極細冷麺が食べられる『板橋冷麺』が人気らしく、どんなものかと食べに行ってみました。筆者(私)は韓国と北朝鮮で冷麺を食べまくり、個人的な感想ながら、北朝鮮の冷麺が世界トップクラスだと思っています。

・本格的な冷麺が食べられる?

北朝鮮の冷麺も麺が細いです。しかしビックリするほど弾力があり、強いコシがあります。はたして、北朝鮮の冷麺を超える美味しさを日本でも味わえるのでしょうか? さっそく食べてみました。

続きを全部読む

【衝撃】リオネル・メッシ選手の髪型が “あのお方” に似ていると海外で話題

ブラジルW杯では決勝で惜しくも敗れてしまったアルゼンチン代表。そしてその中心にいたのはリオネル・メッシ選手だ。2014年8月5日には束の間の休息から所属クラブに合流と多忙な彼に、現在イメージが激変しかねない噂が広まっている。

優等生の彼に何が!? と驚く人もいるかもしれないが、どうやら髪型が斬新ということらしい。それだけならいいものの、「あのお方」を真似したんじゃないかという声まで上がっている。一体誰に似ているのか、その答えは次の通りだ!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9