「出品」にまつわる記事

【事件か】メルカリに続いてAmazonでも “紙幣らしきもの” が出品されている?「業務用」などと意味不明な記載も

先日、フリマアプリ「メルカリ」において、現金が出品されて話題になった。マネーロンダリングにつながる可能性があるとして、メルカリは現行紙幣の出品を禁止するなど、ちょっとした騒ぎになったことは記憶に新しい。

その後もイタチごっこが続いたものの、事態は沈静化したかと思われた。しかし……。なんとあのAmazonにおいても、“紙幣らしきもの” の出品が確認されたのだ。確認されたというか、私(あひるねこ)が独自に発見してしまったと書くのが正確だろう。以下でその詳細をお伝えしたい。

続きを全部読む

【その発想はなかった】究極のテクニック! 誰もが注目しちゃうネットオークションの出品アイテム写真のコツが話題に

ネットオークションで商品を上手に売るにはどうしたらいい? 「丁寧な商品紹介」「検索されやすいワードを使う」「支払方法の選択肢を増やす」などが挙げられるが、やはり最も効果を発揮するのが「魅力あふれる写真」である。

上手な出品写真の撮り方をレクチャーしてくれるサイトは星の数ほどあるが、いま、ネット上で究極のオークション写真の撮り方が話題となっている。一体、どんな写真が人の目を引くのか。早速、画像で確認してみよう。

続きを全部読む

【ナゼ】自分の顔写真を使ったTシャツを「UT me! マーケット」に出品しようとしたら肖像権侵害のおそれで申請却下されたでござる

以前の記事で、ユニクロが自分がデザインしたTシャツを出品できるサービス「UT me! マーケット」を開始したことについてお伝えした。私(佐藤)も早速、iPhoneで撮影した写真を使ってTシャツをデザインしてみた。

最大2週間で審査結果が届くとのことだったのだが、2015年4月30日に出品受付を行ったところ、その結果がようやく届いた。審査の結果……、「出品審査が却下されました」と無慈悲なまでの通知が届いたのだ! 何でだよ!! 本人なのにーーーッ!

続きを全部読む

ユニクロがデザインしたTシャツを出品できる「UT me! マーケット」のサービス開始! 早速利用してみた

2014年5月、大手アパレルのユニクロは、スマホでTシャツをデザインできるアプリ「UTme!」をリリース。当初は規約に、著作物の権利をユニクロに無償譲渡するとあったのだが、これに批判殺到。翌日に規約を改定する事態となった。

あれから1年を経て、同社はアプリに新しい機能を追加した。それが「UTme! マーケット」である。デザインしたTシャツを出品できるというものだ。どんな感じで出品できるのか、早速たしかめてみた!

続きを全部読む