「兵庫県」にまつわる記事

【注目】モスバーガー初のパスタ専門店だとっ!? 『ミアクッチーナ』に行って食べてみた!

みんな大好きモスバーガーが2016年3月2日、同社初となるフードコート向けパスタ専門店 “ミアクッチーナ”を兵庫県でオープン! ちょっと待てちょっと待て。モスがパスタ……!? 一体全体どういうことなのか、誰か説明してくれ。ハンバーガーとパスタって、全然違うから!!

気になって仕方がないので、百聞は一見に如かず。行って食べてみたところ、モスのこだわりがビシバシと感じられる、かなり満足度の高い店に仕上がっていたよ。これはめっちゃイイ感じですやん。近くにあったら週一で通いたいレベルだぞ。ということで、モスパスタの全貌をさっそく紹介したい。

続きを全部読む

【神戸グルメ】 豚まんを1日1万3000個作る『老祥記』は激ウマを超えた灼ウマ! 並んでも食べたい老舗だった

日本には「三大チャイナタウン」と呼ばれる都市がある。横浜中華街、長崎新地中華街、そして神戸南京町がそう。行ったことのある人はわかるだろうが、プチ海外気分を味わえるくらいチャイニーズな街だ。

おいしいお店が多いのも中華街の特徴なのだが、神戸には「1日1万3000個」の豚まんを作っている老舗があることをご存知だろうか。その名も『老祥記』。神戸を訪れたことのある人であれば、9割以上は知っていると思われるお店だ。

続きを全部読む

肉をお腹いっぱいになるまでガッツくならココ! 神戸・三ノ宮にある「脂屋肉八」は安い上においしい最強コスパ店

肉好きは全国どこへ行っても肉を食べたくなるものである。もし神戸に行くならば、食べたいのは有名な「神戸牛」。ただ、いかんせん神戸の牛さんはお高いところも数多い。ちょっとばかり値が張るため、予算オーバーというケースも珍しくないだろう。

そこで肉を食べることを断念する人もいるかもしれないが、ちょっと待った! 神戸には安くておいしい上、お腹いっぱいに食べられる店があったのでご紹介したい。その名も「脂屋肉八」。ここは知る人ぞ知る最強コスパ店だ!

続きを全部読む

神戸ラーメン『第一旭』は草食系にも肉食系にもなれる絶品のラーメンだった

兵庫県の神戸でグルメを食べるならば、真っ先に思い浮かぶのが「神戸牛」であろう。街を歩けばどこへ行っても牛・牛・牛。全部ホンモノなのかと疑うほどの神戸牛の看板祭りだけに、ほとんどの人は「神戸牛」を連想するに違いない。

北海道や九州ならまだしも、そんな神戸で「グルメ=ラーメン」なんて方程式は、まず出てこないはずである。ところが! 神戸は三ノ宮に、草食系にも肉食系にもなれる絶品ラーメンがあったのでご報告したい。

続きを全部読む

【ドン引き】兵庫県南あわじ市のPR動画がシャレにならんほど気持ち悪い件

佐藤です。まあ、あの~、最近は各県の市がPRに力を入れていて、アノ手コノ手で話題作りをしている訳ですよ。もっとも成功した例のひとつに、宮崎県の小林市が挙げられると思うんですけどね、なかなかああ言うウマさって難しいかなと思う訳です。そう簡単に思いつく手ではないから。

・何かが違う

多分多くの行政がアレにならって、驚きのある面白いPR動画の制作を行っていると思うんですが、奇抜さだけを狙うと間違うんではないかと、私は考えます。こう言っては何ですが、その奇抜さだけを狙ったひとつの例が、最近公開された兵庫県南あわじ市の動画ではないでしょうか。率直にいって不気味。何か違うんじゃないかと思うんだけど……。

続きを全部読む

【新提案】流行りの「埼玉ポーズ」に続く『都道府県ポーズ』を考えてみた 近畿地方編

ここ最近、流行中という『埼玉ポーズ』であるが、ロケットニュース24では「それなら全都道府県のポーズを考えよう!」ということで、これまで「北海道・東北地方」「関東・甲信越地方」「北陸・東海地方」の都道府県ポーズをご提案した。今回は第4弾『近畿地方編』である。

埼玉ポーズをおさらいすると、OKサインにした手を胸の前でクロスさせ、左足を少し前に出すポーズのこと。簡単でハイセンスな埼玉ポーズであるが、今回ご紹介する近畿地方編もそれに負けない仕上がりになっているぞ。近畿地方に馴染みがある人は必見やで!

続きを全部読む

【兵庫みやげ】姫路市民のソウルフード「えきそば」を食べてみた / これは本場でも食べてみたくなるウマさ!

その土地に生まれ、その土地に根付き、その土地の人に欠かせない食べ物、それがソウルフードだ。国内有数の美しい城とされる姫路城で有名な、兵庫県は姫路市にもソウルフードが存在する……。それがまねき食品の『えきそば』である。

筆者は直接出向いたわけではなく、『おみやげ用えきそば』を知人からいただいたのだが、食べてみるとかなりのウマさ。食べやすいのにオリジナリティがあり、「これは本場でも1回食べてみてえ……!」と思える一品だったのでご紹介したい。

続きを全部読む

【そうめん】「揖保乃糸」が保存しづらすぎるので問い合わせてみた → 冷たい返事だなと思ったら最後の最後は神対応で泣いた

動けば暑い。動かなくても暑い。暑い暑い暑い……あっつーーい!! 灼熱フルスロットルの日本列島だが、この時期の食卓に欠かせないのがそうめんである。以前の記事で紹介したように、缶のめんつゆを使ってもよし! 韓国風にアレンジしても激しくウマイ!! そのそうめんで最も有名なブランドといえば揖保乃糸(いぼのいと)であろう。

揖保乃糸とは、兵庫県手延素麺協同組合が有する手延そうめんの商標で、パッケージを見れば誰もが「あのそうめんね」となるはずだ。その揖保乃糸だが、とにかく保存しづらい。なぜこんな仕様なのか? 問い合わせてみたら、思わぬ展開になったのでご紹介したい。

続きを全部読む

【神戸グルメ】地元民オススメ「青春味のカルビ丼」をガムシャラにかっこめ! 『焼肉丼十番 三ノ宮店』

誰にでも思い出の味がある。誰にでも青春の味がある。久しぶりに口にすると「これこれ!」と思ったり「こんなんだったけ?」と感じたりするが、間違いなくその味は存在する。

神戸は三ノ宮で、地元民におすすめグルメを聞いていたら「今はあんまり行かへんけど、昔はよう食うたなぁ」「たまにメッチャ食べたなんねん」との情報をキャッチした……。 まさに青春の味ではないか! というわけで、青春味のカルビ丼が食べられる「焼肉丼十番」に行ってきたぞ!

続きを全部読む

【号泣会見】議員辞職した野々村竜太郎氏が兵庫県議会に刑事告発されたことが判明!

不自然な政務活動費の支出について、自ら記者会見を開いて号泣した野々村竜太郎氏。2014年7月11日に議員辞職届を提出し、議員を辞職することとなった。このまま政務活動費については、明らかになることはないのだろうか? そう思う人も多いはずである。

その野々村氏に対して、兵庫県議会は虚偽公文書作成容疑などで兵庫県警に告発状を提出し、これが受理されたという。このことについて、ネット上ではさまざまな意見が飛び交っている。

続きを全部読む

号泣会見の野々村議員が辞職へ / 辞職を皮肉るコメントがネット上で溢れていることが判明

記者会見で、号泣したことで世間の注目を集めた兵庫県の野々村竜太郎県議。海外サイトでも記者会見の様子が報道されるなど、一躍有名になってしまった野々村議員が、県議職を辞する意向のようだ。

野々村議員といえば、あまりのインパクトにネット上で “ネタ” にされていることを以前の記事でお伝えした。そして、今回の辞職の報道を受け、ネット上では皮肉るコメントが多数あふれている。

続きを全部読む

【神戸グルメ】地元民おすすめ! 元町「洋食ゲンジ」では背筋がピンと伸びた『エビフライ』をトッピングすべし!!

江戸時代末期に開港した神戸は、いち早く欧米の食文化から影響を受け、独自の食文化が発達した街である。元町や三ノ宮には多くの洋食店があり、市民と洋食の距離が近い街だ。

そんな神戸で地元民に愛されるのが、元町の「洋食ゲンジ」である。地元の人から、「なにを頼んでもええから、絶対にエビフライをトッピングせい!」と教えてもらったので、さっそく行ってきたぞ!

続きを全部読む

女子学生が振り向いたらスクール水着の男が立っていた / 男「○○しよう」→ 通報

女子学生が声をかけられて振り向くと、スクール水着のようなものを身につけた男が立っていたという事案が発生した。その際、男は「○○しよう」と話しかけていたという。この出来事は「声かけ事案」として通報され、防犯サイトで注意が呼びかけられている。

続きを全部読む

【衝撃】女性用の競泳水着を着用したハゲ男がコンビニでお買い物 → 通報

2013年5月29日(水)、兵庫県小野市内のコンビニエンスストアで不審な男性が目撃されました。男性は40~50歳くらいで女性用の競泳水着を着用していたとのこと。え、競泳水着って……普通の水着じゃなくて競泳用の? しかも女性用? 兵庫県警の発表は以下の通りです。

続きを全部読む

一昨日と昨日も変質者の情報をお伝えしたが、残念な事にまた兵庫県で変質者による事件が発生した。

今回は伊丹市中野北2-10付近に出没したことをひょうご防犯ネットが報じており、見た目については40から50歳位、中肉、紺色の野球帽、ウィンドブレーカーを着用するスポーティーな服装だったようだ。

続きを全部読む