「体型」にまつわる記事

セクシーな水着モデルがムエタイ戦士に転身! 拒食症を乗り越えて引き締まった体で戦う姿がカッコイイ

ファッションモデルは、プロポーションを維持するために食事制限をしたり、好きな物が食べられなかったり何かと大変である。

そんななか、元マシュマロ体型で痩せるために拒食症になってしまったという水着モデルがムエタイ選手に転身し、その変貌ぶりが超クールだとネットで話題になっている。引き締まった体でリングに立つ彼女の姿が、マジでカッチョいいのだ!

続きを全部読む

英スタバ店員が少女(11歳)のドリンクカップに「デブ」と書いて大問題に! 少女は傷つき母親が怒りのクレーム / 手違いの可能性も

スターバックスでは、店員がドリンクのカップに元気になれるようなメッセージやイラストを描いてくれることがあり、「そんな心遣いに気分が上がる!」という客の声を聞くことがある。

しかし、そんなケースばかりでもないようで、英スタバ店員が少女が注文したドリンクに「デブ」と書いて大きな問題になっているというのだ。

続きを全部読む

【さすがガガ様】「お腹の贅肉」を笑われてインスタで反撃! 凛とした胸を打つメッセージが一般人とはレベルが違う!!

世界の歌姫レディー・ガガが、2017年2月5日に開催されたアメリカンフットボール優勝決定戦「スーパーボウル」のハーフタイムショーで、鳥肌立ちまくりの圧巻ステージを繰り広げたニュースを以前お伝えした。

しかし、そのステージで見せたガガ様のお腹の贅肉についてネガティブなコメントがネットで飛び交い、そんな誹謗中傷にガガ様がインスタで反撃! 凛とした胸を打つメッセージが、カッチョ良すぎるのである!!

続きを全部読む

世界有数のモデル事務所が ‟マシュマロ系” 男子モデルを売り出して注目の的に! 細マッチョなイケメン男子の時代は終結か!?

ここ近年、細すぎるファッションモデルが、思春期の少女達に「間違った美の固定観念を植え付けかねない」と非難され、‟プラスサイズ” と呼ばれる少しポッチャリなモデルが人気を博している。

そんななか、ついに世界有数のモデル事務所が、ちょい大柄な ‟マシュマロ系”男子モデルを売り出して話題になっているのだ! もしかしたら、細マッチョなイケメン男子の時代が終結を迎えようとしているのかもしれないぞ!

続きを全部読む

【検証】中国4000年の体型チェック『ベリーボタンチャレンジ』通称 “背中おへそ触り” が世界中で流行ってるらしいからやってみた

ここ最近、中国で始まった “ある体型チェック” が世界中で流行の兆しを見せているらしい。その名も『ベリーボタンチャレンジ』、通称「背中おへそ触りチェック」という。

読んで字の如く、腕を背中から回して自分のおへそ(belly button)にタッチするポーズなのだが、このポーズに成功した自分撮り画像が中国のSNSにアップされまくっているという。これは日本でも流行るかも! というわけで、さっそく『ベリーボタンチャレンジ』に挑戦してみたのでご覧いただきたい。

続きを全部読む

『スレンダー水着美女がダイエットを奨励する広告』に非難の集中砲火!! 「広告を外せ」「くたばれ!」 と4万人の署名が集まる

まだ5月上旬だというのに、ゴールデンウィーク中にも30度近い気温に達する地域もあり、半袖短パンという出で立ちで外出していた人も多いに違いない。

肌を露出する季節になると、やはり二の腕やお腹などのぜい肉が気になってしまうものだが、そんな時期を狙ったかのようなあるダイエット広告が、女性を中心に総スカンを食らったというのだ。スレンダー水着美女がダイエットを奨励する広告に “カチン!” ときた市民が「広告を外せ!」と署名運動を展開し、騒動に発展してしまったのだ!! 

続きを全部読む

【マジかよ】女子のあいだでゴブリンみたいな体型をしたゴブリン男子が大ブームの予感 / 女子「経験値が上がりそうなので付き合いたい」

女子にモテる体型といえば、男子が想像するのは『細マッチョ』などの、細身で引き締まった体。ジャニーズ事務所のアイドルのようなボディが理想だと思いがちである。

だが、とある女性によると、いま大ブームのきざしを見せているのは『ゴブリン男子』。よくファイナルファンタジーなどのRPGゲームに出てくるモンスターの『ゴブリン』のような体型をした男子がモテるというのだ。

ゴブリンみたいな体型なんて、なんだかだらしなくて貧相なイメージだが、なんでゴブリン男子がモテるのだろうか? その理由を詳しく聞いてみたので、お伝えしたいと思う。

続きを全部読む

バービー人形に対抗! 「19歳女子の平均的な体型を基に設計された人形」が新感覚!! ソバカスやタトゥーを加えてカスタマイズも可能

スラっと長い手脚に超細いウェスト、ブロンドの髪にキュートな顔を持つバービー人形は、世界中の女の子の憧れである。だが、あまりにも現実離れした容姿は、少女に間違った美の固定観念を植えかねないと問題にもなっている。

そこでバービーに対抗するべく、「平均的な19歳女子の体型を基に人形が設計」され、大きな注目を集めている。好みでソバカスやタトゥーなどを加えてカスタマイズもできる新感覚の人形は、市場に大きな改革を起こすかもしれない。

続きを全部読む

【画像あり】肥満問題に取り組むベルギーの新厚生大臣が話題 / ネットの声「太り過ぎ」「体型なんて関係ない」

現在、ベルギーで新たに就任した厚生大臣が厳しい批判にさらされている。というのも、大臣は「肥満問題の解決」という使命を負っているのだが……その体重は127kg以上とも言われているのだ。新大臣の姿は、画像共有サイト、「imgur」にアップされた写真などで確認できる。

続きを全部読む

「他人の肥満を批判しても良いことナシ!」との調査結果が発表される / ネットでも 「バカにされたらやる気をなくすよね」と納得の声

「外見よりも内面」と思いつつも、それでも気にしてしまう “見た目”。もちろんオシャレを楽しんだり、自分のスタイルを追求することは、ごく自然でまっとうなことだ。

しかし、「太ってるね〜」だとか「なんでそんなに痩せてるの?」と興味半分に他人の見た目に口出しをすることは、粋なオシャレ心とは全く別物。他人を嫌な気持ちにさせる、単なる失礼な発言に過ぎないようだ。今回行われた調査でも、肥満に対する無遠慮な発言や批判が、相手に悪影響を与えるということが分かったのだ。

続きを全部読む

日本・アメリカ・フランス・オランダ男性のスタイルが一発でわかる画像

世界には、アフリカを中心に「黒人」、欧米を中心に「白人」、そしてアジアを中心に我々「黄色人種」が住んでいる。さらに、同じ人種であっても昔からの食文化や生活習慣の違いによって、国や文化で人の姿は変わるものである。

もちろん「みんな違ってそれでいい!」。だが、あえてそれを可視化した男性の平均スタイルの比較画像がネット上で話題になっている。対象になったのは、アメリカ、フランス、オランダ、そして日本! 改めて並べてみると、それぞれの違いが悲しいほどよーくわかるのだ!

続きを全部読む

学者「黒で T と大きく書かれた白いTシャツを着るのが男性最強のモテファッション」

とにかくモテたい男性のみなさんに朗報だ。女性を惹きつけるファッション方程式が、なんと実験により解明された。それによると、アルファベットの「T」が黒で大きくプリントされた白いTシャツが最強とのことだ! みんな急げ!

続きを全部読む

【女性の心理テスト】「現実の体型」と「理想の体型」はどれ?

突然だが、女性のみなさんにやってもらいたいことがある。9つの体型が描かれた画像を見て、「現在の自分の体型に一番近い番号」「理想の体型の番号」を選んでいただきたいのだ。いいだろうか? 選べただろうか?

それではこの2つの体型は、一体なにを意味しているのだろうか? 実はこれらの番号は、あなたの自分の体に対する不満度を表しているのである! 選んだ2つの番号の差が大きければ大きいほど、あなたは自分の体に不満を抱いているということなのだ。

続きを全部読む

男性諸君は実感アリ!? 「男性はストレスを抱えると太った女性に魅力を感じる」という研究結果

男性のみなさんに質問! 以前に比べて、好きな女性のタイプが変わったなあと思ったことはないだろうか? 昔は「ほっそり女子」が好きだったけど最近は「ぽっちゃり女子」に魅力を感じはじめているという方は、もしかしたら疲れ気味なのかもしれない。

といっても、ぽっちゃり女子がダメなわけではない。最新の研究結果によると、「男性はストレスを抱えると太った女性に魅力を感じる」ということが明らかになったのだ。

続きを全部読む

本当の体重は4キロ増し!? なぜ女性は自分の体重について嘘をつくのか

男性のみなさんにご忠告。彼女や妻が自己申告する体重を鵜呑みにしてはいけない。だいたい「プラス4キログラム」と思っておくと、真実に近づけるかもしれないそうだ。

というのも、最新のある調査で、「女性の3人に2人は、自分のサイズをサバ読んでいる」という結果がでたのである。

続きを全部読む

専門家「レギンスを着用すると下半身がたるみやすくなる」

女性ファッションのなかでも特に男性からの評判が悪いもの、それはレギンス。色気のなさが男性から支持されない理由だったのだが、「実は女性でも防寒用には良いがファッションとしては魅力を感じない」という意見もあり、レギンスの問題点は見た目の悪さに関しては男性も女性も同じ意見のようだ。

しかしイギリスのある専門家によると、レギンスは体型維持の面でも良くないという。色気もないし体型維持にも良くないというのが本当ならば、そもそもレギンスの存在自体が……。

続きを全部読む