「世界美熟女探訪」にまつわる記事

【世界美熟女探訪】81才ってマジ!?   “生きバービー人形” こと「スマニー・クナガセーム」さんはタイの至宝と呼びたくなる!

よく「若く美しい中年以降の女性」を美魔女と呼ぶ。当サイトでは、これまでに様々な美魔女を紹介してきたが、40代、50代なんてまだまだ序の口! たとえるなら、ようやくヨチヨチ歩き始めたくらいかもしれない。

なぜなら! 今日紹介する美魔女の人生レベルはそんなものじゃないから! 見た目はまるでバービー人形。しかし御年81才という女性が存在したのである。

続きを全部読む

【世界美熟女探訪】50才でこのプリケツ! 2次元ボディを持つ奇跡の美魔女 “葉問” さんに刮目せよッ!!

「熟女」とは、文字通り成熟した女性のこと。別の言い方をすれば、熟れた蜜たっぷりの桃のように芳しい色香を放つお姉さんだ。その魅力を理解するには、男性にもそれ相応の経験と、風情を解する教養が必要であろう。

──それはさておき。2次元レベルと言っていいほど素晴らしいお尻を持つ美熟女が発見されたというので紹介したい。

続きを全部読む

【世界美熟女探訪】50歳でこのクビレ!! 香港のEカップ美魔女 “キャンディ・ロウ” さんのグラビアが大注目

日本最年長グラドルと言えば、岡本夏生さんである。強烈なキャラクターで忘れがちだが、49歳にしてボディコンを美しく着こなす彼女は、現役グラドルと言ってさしつかえないだろう。

そんな岡本さんに匹敵する熟女グラビアが話題となっている。それは、香港の美魔女キャンディ・ロウ(羅霖)さん。2015年で50歳となる彼女のセクシーグラビアが若い女の子に勝ち目がないほど美しいというのである。

続きを全部読む

【世界美熟女探訪】50歳目前だって無問題(モーマンタイ)! いつまでも瑞々しすぎる香港女優「キャシー・チャウ」さんに釘付けな件

ここに1枚の画像がある。中国は唐の時代だろうか、複雑に結った髪に、宮廷を思わせる衣装に身を包んだ女性である。

ゴテゴテした装飾品を身につける一方で、肩や胸元を大きく開け、透けそうなほど薄い絹を重ねた唐代の衣装は、つくづく「色香が漂うなぁ」と思うが、問題はそこじゃない。この女性の年齢だ。

皆さんは、彼女は何歳だと思うだろう? 20代のような、いや落ち着き方から30代かなぁ……いやいや、そんなヒヨッコではない。彼女の年齢は48歳。先日、誕生日を迎えたばかりのピッカピカの48歳なのだ!!

続きを全部読む

【世界美熟女探訪】奇跡の67歳! 元ミス・ユニバース「アプサラー・ホンサクン」さんの美しさが50年前と変わらない

突然だが、ここに2つの桃があるとしよう。ひとつは、熟れるまで待ちきれず青いままもいでしまった桃。もうひとつは、しっとりぽってりとし、触れるだけで果汁がしたたり落ちそうな完熟桃……。今すぐ食べるならどちらだろうか? 個人的には完熟桃並みの甘さに、包丁がストンと入るくらいの硬さだと最高だと思う。

それはさておき!! 今回紹介したい美女は、美女は美女でも「美熟女」だ。年齢を重ねた内面に、50年前と変わらない若々しさを併せ持つ女性、アプサラー・ホンサクンさん(67)である。

続きを全部読む

【世界美熟女探訪】妖艶ナマステ美魔女! セクシーすぎるインドのトップ女優マライカ・アローラさん(38)

現在、年齢よりも若く見られる「美魔女」がブームの兆しだ。確かに美魔女という名の美熟女は素晴らしい。女性というものは、がんばればここまでキレイになれるのか!と羨望、尊敬の連続である。

だがしかし。だがしかしである。「歳相応の美しさ」というものも決して忘れてはならない。その年齢だからこそ出る美しさ。20代では決して出すことのできない余裕大人っぽさ、そして妖艶さ。絶対に……絶対に忘れてはならないのである。

ということで今回は、インドのトップモデルでもあり大女優でもあり、カリスマダンサーであるマライカ・アローラさん(38)をご紹介したい。

続きを全部読む