「世界初」にまつわる記事

【動画あり】マジで使える「リアル翻訳こんにゃく」が登場! 2017年6月から本格的に実用開始!!

年々増え続けている訪日外国人。2020年には東京オリンピックが開催されるとあって、今後ますます日本への関心が高まることは必至だ。そこで必要となるのが、外国語への対応である。

他の先進国に比べて外国語にはめっぽう弱い日本だが、その弱点を簡単にカバーしてしまう優れものが登場して話題となっている。その名は「ili(イリー)」。各国の言語を一瞬で翻訳してくれる、スティック型の音声翻訳機だ。

続きを全部読む

世界初となる「193カ国と3地域を訪れた女性」が登場! たった1年半で世界一周を達成!!

以前、193の国連加盟国を最年少で訪れた男性について紹介したことがあったが、なんと今度は、世界初となる「193カ国と3地域を訪れた女性」が登場!

しかも、たった1年半という短期間で目標を達成し、最短で世界一周を遂げた記録をも更新してしまったというのである!

続きを全部読む

【世界初】スノーモービルで「ダブルバックフリップ」に成功した瞬間がこれだ!

フィギュアスケート、スノーボード、新体操など、様々なスポーツに欠かせない要素が「回転技」だが、それを美しく決めるのは容易なことではない。磨き抜かれたテクニックと、プレッシャーに打ち勝つメンタルを持つ者だけが成せる大技といえるだろう。

ましてや世界初の回転技となればさらに大変。前人未到のチャレンジとなるわけだが、レッドブル公式YouTubeチャンネルでスノーモービルで世界初となる「ダブルバックフリップ(後方2回宙返り)」成功の瞬間が公開されたので、その内容をお届けしたい。

続きを全部読む

【スゲェな】「考えるだけでロボットを操作する」実験が米国で成功

もうすぐやって来る年末年始。仕事の方もいれば、何もせずにゴロゴロという方もいるだろう。そんな中、体を動かさなくても頭の中で考えたことが現実になるという、まるで夢のような実験が米国で成功した。

今回は、その驚くべき実験について動画とともにご紹介したい。どうやら人間の脳波でロボットを動かすことにチャレンジしたらしいのだが……果たして、世界が注目する実験内容とはいかに!

続きを全部読む

【動画あり】世界初!「前後に開閉するドア」を採用したスーパーカーが爆誕!!

様々な新型車が発表されているなか、2016年11月に開催されたロサンゼルスモーターショーで披露された、とあるスーパーカーが世界中で注目を集めている。

注目の理由は “世界初となるドアの開き方” にあるらしい。車にとってパワーやボディーのフォルムも大切だが、ドアの開き方もたいへん重要な要素だ。さて、そのスーパーカーのドアはどんな開き方をするのだろうか?

続きを全部読む

【動画あり】日産から「オフィスとして使える電気自動車」が爆誕! マジ便利&超オッシャレーーー!!

今や珍しいものではなくなった、電気自動車。コンビニやショッピングセンターなど、至るところに充電スポットが設置されていることからも、ユーザーの増加が見て取れる。

そんな中、日本が世界に誇る自動車メーカー「日産自動車」が英国のデザイン会社と共同で開発した『オフィスとして使える電気自動車』が話題だ。オフィス用途だけではもったいないその素晴らしい仕上がりを、ぜひ動画でご覧いただきたい。

続きを全部読む

【世界初の快挙】高度7600メートルから「パラシュート無し」でダイブして「地上に設置されたネットに着地」した男性が話題

パラシュートを着けて、数千メートル上空から飛び降りるスカイダイビング。落下速度が時速180キロ以上にもなるスリル満点のスポーツである。そんなスカイダイビングにおいてつい先日、世界初の快挙が成し遂げられた!

なんと、ある男性が高度7600メートルからパラシュート無しで飛び降り、地上に設置されたネットの上への着地を成功させたというのだ。この規模の高さからパラシュート無しでネットに着地したのは世界史上初とのこと。

続きを全部読む

【動画あり】世界最高クラスの高性能デジカメ登場!「5000万画素の超巨大センサー搭載」でお値段たったの約90万円ナリ!!

今や一家に1台と言えるほど普及したデジタルカメラ。ポケットに入るコンパクトなものから、レンズ交換式のデジタル一眼まで、様々な種類があるのはご存知かと思うが、今回は今までにない超高性能なデジカメをご紹介したい。

コンパクトなミラーレス式でありながら超大型のセンサーを搭載しているというその世界初のデジカメは、なんとハンドメイドで作られているという。それでは、動画と併せてそのカメラの詳細をみていこう。

続きを全部読む

【動画あり】世界初の持って歩ける「携帯型電子レンジ」爆誕!

<

人類の偉大な発明品のひとつに電子レンジがある。食べ物や飲み物のあたためはもちろん、レンジ専用の調理器具を使えば、火を使わずにご飯を炊いたり魚を焼くことだって可能なのはご存知の通りだ。

今、その電子レンジにさらなる革命が起きようとしている。な、なんと、バッグに入るサイズの携帯型電子レンジが発売されるというではないか!

続きを全部読む

【スイーツ革命】世界初 “イチゴ型のバウムクーヘン” が可愛いすぎウマすぎ! 焼き菓子なのに完璧イチゴの味で感動した!!

バウムクーヘンとは! ドイツ生まれのお菓子で、つづりは「Baumkuchen」。直訳すると「木のケーキ」だ。年輪みたいな形でお馴染みのアレである。

そんなバウムクーヘンの概念を覆す素敵スイーツが、日本で誕生していたのをご存知だろうか? それは「イチゴの形をしたバウムクーヘン」。年輪どころか “コロン” としたまるごとイチゴの形をしているのだ。実際に食べてみたら、味も限りなくイチゴ! 革命的なウマさだったのだ!!

続きを全部読む

世界で最もハードなコース「インカトレイル・トレッキング」を視覚障害者の男性が初めて達成!! 4日かかる道のりを1日で制覇!

自分の目が見えなくなってしまったら、どれだけ出来ることが制限されてしまうか想像してみてほしい。車の運転もできなくなるし、テレビや映画も、映像を楽しみながら視聴することはできない。だが、ある視覚障害者の男性は、そんな自分のリミットを押し広げるために、世界で最もハードなコースだと言われる、南米のインカトレイル・トレッキングに挑戦したのだ!

普通なら4日かけて歩くトレッキングコースを、なんと、彼は1日で制覇してしまったというのである!! 常に、自分の限界にチャレンジし続ける彼のストーリーから、きっと学べることがあるのではないだろうか。

続きを全部読む

【動画あり】ギターに貼るだけで「ドラム・ベース・シンセサイザー」の音が出せるハイテク楽器『アクパッド』がマジでカッコE!

筆者が高校生の時に ”ミスタービッグ” (Mr.Big)というハードロックバンドが大流行した。周囲のバンドマンは “ミスタービッグ” の超絶早弾きギタリスト、ポール・ギルバートに憧れて「エレキギターの早弾き」を競っていた。 あれからもう二十数年……。

そんな「かつてギター少年だった人」にも朗報だ。もう一度ギターを手にして盛り上がるチャンスかもしれないぞ! イェイ!! 今回ご紹介するのは世界初のハイテク楽器・アクパッド(ACPAD)だッ! レッツプレイザミューージーーーーック!!

続きを全部読む

【世界初】人間から人間への頭皮と頭蓋骨の移植手術が成功!!   患者の男性「21歳の時より髪の毛が増えた!」とコメント

近年の医療技術の進歩には目覚ましいものがあり、昨年は、3Dプリンターで作られた頭蓋骨を人間に移植する手術が行われ、大きな話題を呼んだ。

そして、今回は人間の頭皮と頭蓋骨を人間へ移植する手術が行われ、見事に成功したというのである! 患者の男性の経過も良好で、「21歳の時より髪の毛が増えた!」と喜びのコメントを発しているのだ。

続きを全部読む

どうやって海底ケーブルが敷かれているか一発で分かるGIFアニメ

普段あまり意識することはないが、実は海の底には無数の海底ケーブルが敷かれている。日本からはアメリカをはじめ、ロシアに中国に韓国……と、様々な国と海底ケーブルでつながっている。

私たちがインターネットを活用できるのも “海底ケーブルのおかげ” といっても過言ではない。では、そんな海底ケーブルは、どうやって海の底に敷かれているのか? 今回ご紹介するGIFアニメを見れば一発で理解できるぞ!

続きを全部読む

世界初! パラシュートなしで上空からの着陸に成功 / その方法とは?

英国オックスフォードシャーにてパラシュートなしに上空から着陸するという挑戦が行われた。挑戦者は地元に住むギャリー・コネリーさん(42歳)。彼は特注の「翼スーツ」を着て、731メートル上空からの着陸に成功した。このときの様子はYouTubeにアップされた動画「Wingsuit landing without deploying a parachute」にて確認できる。

ちなみにパラシュートなしに上空から着陸するというのは史上初の快挙である。でも、一体どうやって? 成功の鍵は特設された着陸場にあった。

続きを全部読む