「下関」にまつわる記事

ウマいとわかっていたのに山口県の海鮮丼は想像以上に極上だった / 下関市『おかもと鮮魚店』

日本海と瀬戸内海に面しており、豊かな自然に囲まれている山口県下関市。フグをはじめとする海の幸が有名なのは誰もが知るところだけに、そこで食べる海鮮丼は外す方が難しいと言ってもいいだろう。そう、土地が最高ならウマいことは最初からわかりきっていることである。

しかし、決まって存在するのが「ウマいとわかっている中で本当にウマいものを安く提供してくれる店」だ。ということで、下関で人気だという『おかもと鮮魚店』に行ってみたところ、これが想像以上に極上だった。

続きを全部読む

【絶景】日本一美しい「角島大橋」が海外と錯覚するほど別世界

本州の玄関口として山口県西部に位置する下関市。ふぐや瓦そばといったグルメが有名なことは周知の通り。歴史をたどれば、巌流島の戦いや壇ノ浦の戦いなどの舞台としても知られている。

そんな下関市には、これまた有名な場所がある。日本一美しいとも言われる橋……豊北町神田と角島間の海士ヶ瀬戸(あまがせ)に架かる「角島(つのしま)大橋」がそう。ここは国内屈指の絶景スポットであり、全国各地から観光客がやってくる。

続きを全部読む

「北九州ラーメン王座選手権」で二連覇している『山の田らーめん』が超絶品! 見た目こってりなのに優しい味で感動した

全国各地にさまざまな種類のラーメンがあるが、福岡県といえば「とんこつ」メイン。中でも博多をはじめ、長浜、久留米といった地域が有名だ。しかし、他が盛んではないかというと、それも違う。

現に北九州では、毎年「北九州ラーメン王座選手権」という大会が開かれており、その地区のラーメン店がしのぎを削っている。そして2016年も3月19日・20日に開催されたのだが……驚くべき珍事が起きているという。

続きを全部読む

【ご当地グルメ】錦戸亮さんや里見浩太朗さんが来店した元祖「瓦そば」を食べてみた / 山口県下関市『たかせ』

九州と本州の接点である山口県は、日本海と瀬戸内海に面しており、豊かな自然に囲まれている。ご当地グルメもふぐ料理、ういろうなど、さまざまなものがあるが、なんといっても有名なのは「瓦そば」であろう。

今でこそ家庭で食べられるようになった「瓦そば」。しかし、本場の味……つまり瓦の上に乗せられたそばを食べたことのある人は、どれくらいいるだろうか。これまで筆者(私)も食べたことがなかったのだが、この度山口県を訪れる機会があったので、元祖の名店へ実際に行ってみたぞ!

続きを全部読む

漫画キャラクターの駅弁を食べてみた / 銀河鉄道999! MAJOR! 戦国美姫伝花修羅!

九州の小倉をメインに販売されている、漫画キャラクターの駅弁。パッケージが漫画をデザインしたものになっているだけでなく、漫画家の詳細情報も掲載。弁当箱の内部にも漫画が描かれており、まさに漫画ファンのための駅弁となっている。

続きを全部読む