「三菱自動車」にまつわる記事

【衝撃】三菱アウトランダーPHEVで深夜に日産ディーラーで充電すると泥棒になることが判明 / レンタカーの日産リーフでも泥棒

以前からエコカー乗りのあいだで物議をかもしている「深夜の日産ディーラーで充電するアウトランダーPHEV」の問題。

詳しく説明すると、日産のディーラーでは昼間だと500円を支払って車を充電するのだが、深夜だと無人になっているので無料で充電できてしまうため、日産リーフのオーナーから「泥棒ではないか」という指摘があがっていた。

続きを全部読む

日産のお店で深夜に充電する三菱アウトランダーPHEVが警察に通報される / 犯罪なのか関係各所に問い合わせてみた

以前お伝えした、三菱自動車のアウトランダーPHEVで日産ディーラーの急速充電器を使用すると犯罪になるのか? という問題が再燃しそうだ。

日産自動車のグローバル本社の担当者は「アウトランダーPHEVで急速充電しても問題無い」と記者(私)に教えてくれたが、「ディーラーでの充電と本社の充電は違う」という意見もあるらしい。

日本カー・オブ・ザ・イヤー選考委員であり、雑誌『ベストカー』などにも寄稿、多数の著作物を持つ有名な自動車評論家、国沢光宏先生のブログにも「ディーラーの充電器を黙って使ったら犯罪行為」と書かれており、実際に警察へ通報をした日産リーフのオーナーのブログも紹介されていた。

続きを全部読む

「日産で三菱のアウトランダーPHEVを充電するのは犯罪!」という人がいるので日産グローバル本社で充電したら捕まるのか確かめてみた

最近、「電気自動車(EV)」や、電気でもガソリンでも走れる「プラグインハイブリッドカー(PHV、PHEV)」の普及が進んでいる。それに伴い、ユーザーたちのあいだで少しトラブルが起きているようだ。それは30分から1時間程度で約80% まで自動車へ給電できる『急速充電器』の使用について。

日産自動車のディーラーには24時間無償で利用可能な急速充電器が置いてある店が多い。そこを「他メーカーの電気自動車が使用していることは泥棒である」という声が日産の電気自動車『リーフ』のオーナーのブログや、インターネット掲示板に書き込まれているのだ。

続きを全部読む

【悲報】米国メディアが「2014年には消えていそうなブランド10選」を発表 / 日本企業は三菱モータースとオリンパスが選出

「景気回復の予兆」と言われても、なかなか庶民には実感がわかないと言われて久しいが、厳しい戦いを強いられているのは企業も同じだ。先日、米国メディア『24 / 7ウォールストリート』が、「米国市場で2014年までに消えていそうなブランド10選」を発表し話題となっている。

日本のメーカーや、あの海外の有名ブランドまで……アメリカではそんなことになっていたのか!? 

続きを全部読む

【動画あり】母の日に化け物チューンのランエボへお母さんを乗せる→カーチャン普通に乗りこなしてて笑った

通称「ランエボ」と呼ばれる、自動車好きに人気の高いクルマといえば、『ランサーエボリューション』だ。日本だけでなく海外でも人気のある車種だが、メキシコで母の日にお母さんへ最大出力である900psにチューンしたランエボを試乗させてあげる、親孝行な若者がYoutubeで話題となっている。

続きを全部読む