「ワールドカップ」にまつわる記事

【安定】サッカー日本代表W杯出場決定! だがしかし、デイリースポーツだけは絶対にブレない

2017年8月31日、サッカー日本代表が6大会連続となるワールドカップ出場を決めた。一時は予選突破も危ぶまれていた中での勝利だけに、喜びは格別。サッカーファンはもちろんのこと、日本中が祝福ムードに包まれている。

当然、スポーツ新聞各紙も大々的にハリルJAPANの快挙を一面で報じているが、やはり “あのスポーツ新聞” だけは今回も1ミリたりともブレることはなかった。そう、純度120%の猛虎魂が炸裂する『デイリースポーツ』である。

続きを全部読む

【速報】渋谷駅前、日本のW杯出場決定で大変なことになる / 凄まじい数の警察官で異様な雰囲気に

2017年8月31日、日本対オーストラリアのサッカーワールドカップ・アジア最終予選が行われた。結果は2得点を決めた日本代表の勝利で、これにより6大会連続のワールドカップ出場が決定した。

この試合の影響で、東京・渋谷駅前が大変な騒ぎになることを予想していた我々ロケットニュース24。前日から注意を呼び掛けていたのだが、やはり試合終了後の渋谷はとんでもないことになっていた。その模様を現地からお伝えしよう。

続きを全部読む

【注意喚起】明日8月31日、渋谷駅前に絶対に行ってはいけない理由

東京・渋谷駅前、そこは日本でも屈指の人が多いスポットである。特にスクランブル交差点は、ただでさえ人通りが多い上に、外国人観光客の絶好の撮影ポイントだ。あの一帯は毎日毎秒がカオスと言っても言い過ぎではないだろう。

そんな渋谷駅前だが、明日2017年8月31日だけは絶対に行かないことをオススメする。いや仕事で行くから無理だよ、という声が聞こえてきそうだが、それでも行ってはいけない。なんとか他のルートを考えた方がいい。じゃないと、大変なことになるぞ!

続きを全部読む

【サッカー豪州戦】ピッチに白い鳥が居すぎと話題に / ネットの声「鳥多くね?」「鳥とびすぎ」など

2016年10月11日、サッカー日本代表は宿敵オーストラリアとの試合を迎えた。前半終わって1対0でリードしているのだが、まだまだ油断はできない。ぜひともここで勝って、ワールドカップに向けて大きく前進してもらいたいところなのだが……。

試合をテレビで観戦している人は、ずっと気になっていると思う。私(佐藤)もテレビ朝日の中継を見て気になっている。ピッチに鳥が居すぎじゃない? なんでこんなに鳥がいるの? ボールがぶつかるんじゃないかと、ヒヤヒヤしているのだが……。

続きを全部読む

【イライラする動画】ロボットのサッカーW杯「ロボカップ 2016」の試合風景がとてもじゃないが見ていられない件

本物の人間と間違えるほどリアルな表情を見せるヒューマノイドロボットや、生き物のように動く4足歩行ロボットなど、世界各地で高性能なロボットの開発が進められている今、ロボットの2016年サッカーワールドカップ「ロボカップ 2016」が開催されたという。

ロボットの性能が急成長中のワールドカップとなれば、さぞレベルの高い試合になるハズ……と期待しながら試合の様子を見てみたところ、これがちょっと拍子抜けする試合内容だったのでその様子をご覧いただきたい。

続きを全部読む

【私的ベスト】2014年に公開したもので記者がもっとも気に入っている記事5選 ~和才編~

ロケットニュース24編集部員やライターたちが今年1年を振り返り、“自分の記事の中から自分なりのベスト5” 選ぶ『2014年私的ベスト』今回は私、和才のベスト5をお届けしたい。

あらかじめ断っておきたいが、ピックアップした記事の基準はあくまでも「自分がどれだけ気に入っているか」。早い話が、“自己満足している記事ベスト5” である。なので「ふ〜ん」という軽い気持ちで読んでいただければ幸いだ。

続きを全部読む

ブラジルで街中にいた人々にボールをパスしたらこうなった / GAKU-MC さんがW杯期間中に自らブラジルで撮影した動画が素晴らしい!

“ブラジル”と聞けば、瞬間的に “サッカー” をイメージする人は少なくないだろう。先日幕を閉じたブラジル・ワールドカップでは、全世界に衝撃を与える形で敗退したものの、とにかくサッカーに対して人一倍愛情と情熱を持っている国、それがブラジルである。

では、そんなブラジルの人々にボールをパスするとどうなるのか? ……結果を先に言うと、ほとんどの人がリフティングを始めるのだ。お国柄か、警察官までリフティングをするのである。さすがブラジル! 実際に彼らがどんなリフティングを見せてくれたのかは、YouTube にアップされた動画「縁 JOY AMIGO 〜旅するボール〜」で確認できるぞ。

なお、これはただのサッカー動画ではない。日本代表公式ソング『勝利の笑みを 君と』をMr.Children の桜井和寿さんとともに歌っている、GAKU-MC さんが、ワールドカップ開催期間中に自らブラジルで撮影した動画なのである。その意味でも非常にレア! 要チェックだ!!

続きを全部読む

【勝手に都市伝説】W杯の試合結果を事前に把握する方法があった / ブラジルW杯・ドイツ対ブラジル戦のスコアと “あるもの” の奇妙な一致

サッカーは何が起こるが分からないスポーツだ。試合前の予想が外れることなんて頻繁にある。例えば、ブラジルワールドカップでの準決勝、ドイツ対ブラジル戦の結果など、誰が予想できただろうか。

だがしかし! 実は “あるもの” が、その結果を事前に示していたことを記者(私)は発見した。これを応用すれば、ワールドカップの試合結果を試合前に把握できるかもしれないぞ!

続きを全部読む

『シティ・オブ・ゴット』の世界! ブラジルのスラム街「ファベーラ」に入ってしまったらこうなった

みなさんは『シティ・オブ・ゴッド』という映画をご存知だろうか? この映画は、ブラジルのスラム街を舞台に、ストリートチルドレンの日常を描いたもの。その日常とは、殺人、強盗、暴力、麻薬……。「実話をもとに制作された」というのが信じられないような内容となっている。

そんな映画を見て「ブラジルのスラム街の現実に衝撃を受けた」という人は多いはず。実は記者は、ブラジルのスラム街に誤って入ってしまったことがある。今回はその時の体験を紹介したい。

続きを全部読む

【ブラジルW杯】ドイツがアルゼンチンを1対0で下して優勝! 6大会ぶり4度目

ブラジルで開催されていたFIFAサッカーワールドカップ、決勝のアルゼンチン対ドイツの試合が決着。今大会頂点を極めたのはドイツだった。ドイツは6大会ぶりの優勝であり、南米開催でヨーロッパの国が王者の座につくのは初めてのこととなる。

続きを全部読む

【図解】ドイツに歴史的大敗を喫したブラジル / 5点目を奪われた瞬間にTwitterは世界的に炎上状態だった

現在開催中のサッカーワールドカップ2014。ベスト4が決定し日本時間の7月9日より準決勝が始まった。同日5時に開始した、ブラジル対ドイツは「決勝戦といってもおかしくないカード」と言われたのだが、ふたを開けてビックリ。ブラジルはドイツに7点を奪われ、「歴史的」と言っても良いほどの大敗を喫したのである。

誰がこの結果を予測できただろうか? おそらく世界中の誰にも予測できなかっただろう。まさか7点も奪われるなんて……。Twitter上では試合が進むにつれて投稿が活発になり、5点を獲られた段階で、投稿はピークを迎え、まるで炎上したような状況だったようである。

続きを全部読む

【ブラジルW杯】ブラジル VS ドイツ戦の結果を事前に予測していた? と思われる動画が話題 / ネットの声「この通りになった」「驚くほど正確だったな」

現地時間の2014年7月8日に行われたワールドカップ・ブラジル大会の準決勝、ブラジル対ドイツ戦。その結果に、世界中の人が衝撃を受けたに違いない。ご存知の通り、スコアは7-1。ドイツの圧勝であった。

一体、誰がこんな結末を予想しただろうか? たとえ「ドイツが勝つ」と信じていた人でも、このスコアは想像していなかっただろう。しかし! 信じられないようなこの結果を、事前に予測していたのか!? と思われる動画が今話題になっている。YouTube の「Germany vs. Brazil – How It Ends」で確認できるぞ。

続きを全部読む

「小銭はいらねえよ」という運転手も! 現地で体験したブラジルのタクシー事情 / 英語が通じない国に行くならコレだけは調べておきたい!!

あなたは、「ブラジルのタクシー」と聞くと、どのようなことをイメージするだろうか? 恐らく少なからぬ人が、ブラジル → 治安があまりよくない → タクシーに乗ったらボッタクリにあう&最悪の場合、怪しいところに連れて行かれる……などのネガティブな印象を抱いているのではないだろうか。

正直、記者自身がそうだった。しかし実際ブラジルに行くと、その印象ががらりと変わったので、ここで取り上げたい。また余計なトラブルを避けるために、日本で調べておきたい意外なことにも触れよう。

続きを全部読む

【海外寿司事情】そのネーミングの発想はなかったわ!  「SUSHIMI」で「タイタニック」を食べてみた

「寿司」は今や世界中で食べられている日本料理だ。しかし、海外にある寿司店の中には、日本人から見れば「その発想はなかったわ」と言いたくなる店もある。

今回紹介する寿司店も、そのうちの1つ。まず、店のネーミングからしてインパクトがある。その名は「SUSHIMI(スシミ)」。書き間違えているのではない。「SUSHIMI」である!

続きを全部読む

【動物動画】どっからどう見てもポルトガルサポーター! サッカー・ポルトガル代表の結果に歓喜&絶望する犬が話題

サッカー観戦につきものなのが、興奮と絶望だ。自分の応援しているチームが勝つとハイテンションになり、負けると落ち込んでしまうのは、多くの人が1度は経験をしたことがあるだろう。

しかし、その感情は人間だけのものではないもよう。実は今、サッカーの試合結果に一喜一憂する犬が海外で話題になっている。YouTube の動画でその姿を確認できるのだが……歓喜の後に悲しみを味わったようだ。

続きを全部読む

10歳の少年が始めた活動によって世界22か国の子供達に4000個のサッカーボールがプレゼントされる

世界中がW杯で盛り上がるなか、テレビにかじり付いているサッカーファンはゲームに夢中で、サッカーボールさえ手に入らない貧しい国の子供達のことなど頭をかすめもしないのではなだろうか? だからこそ「世界22カ国の子供達に4000個のサッカーボールをプレゼントした少年」について、お伝えしたいと思う。

続きを全部読む

【ブラジルW杯】アルジェリア戦後に韓国サポーターが残したゴミがひどすぎると韓国警察が嘆く 「ここはゴミ捨て場ではない」

いよいよ後半戦に突入したブラジルW杯。日本が戦うリーグ予選は残すところコロンビア戦だけとなったが、先日行われたコートジボワール戦とギリシャ戦後に、日本のサポーターが会場のゴミを拾っていたことが世界中で話題となったことは記憶に新しい。

一方、お隣の国・韓国では、パブリックビューイング会場にサポーターが残したゴミが問題になっているようだ。Twitter でゴミ問題を嘆いたのは韓国の大邱(テグ)地方警察庁。アルジェリア戦後の会場の様子を撮影して Twitter に投稿している。

続きを全部読む

【ワールドカップ悲録】ダフ屋に要注意! チケットを購入しただけでブタ箱行きになった男の体験記

2014年6月19日の日本対ギリシャ戦の日、ブラジルからこんなニュースが届いた。「ギリシャ戦でダフ屋行為…日本人男性、一時拘束」。報道によると、この男性は日本対ギリシャ戦のチケットを4枚持っており、それをゲート付近で売却しようとしたところ、警察に拘束されてしまったという。

結局、定価より安値で売却しようとしていたこともあり事なきを得たそうだが、この報道を見て私(筆者)の脳裏に苦すぎる記憶が蘇った。まだワールドカップ期間中で、ブラジルに滞在中、あるいはこれから向かう読者の参考になるかもしれないので、あえて私の忘れ難きトラウマをここに記そう。

続きを全部読む

【ブラジルW杯レポート第10回】コートジボアール戦・ギリシャ戦ともに近くに相手チームのサポーターが座っていた → メッチャ友好的だった件

ワールドカップに限らず、サッカーの試合で怖いのが、サポーター同士の衝突や暴動だ。すでに本大会では、チリのサポーターが暴れ、多数の逮捕者が出た事件も報道されている。

しかし、コートジボアール戦とギリシャ戦に限って言えば、そのような事件はもちろんのこと、危険なことが起きそうな気配さえも全体的に全くなし。そういう点では、安心して見られる試合だったぞ。

続きを全部読む

【ブラジルW杯レポート第9回】ギリシャ戦の数時間前に地元の定食屋へ行く → 旅先で知り合った日本人サポーターと再会&あのミュージシャンと出会った

先日、引き分けという結果で幕を閉じた日本対ギリシャ戦。試合結果は残念なものだったが、その数時間前、私がスタジアムへ向かう直前に、偶然が重なってうれしい再会と出会いがあったので紹介したい。熱烈なサッカー好きで知られる、あの有名ミュージシャンと意外な場所で会ったぞ!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4