「ローソン」にまつわる記事

【カフェラテ群雄割拠】コンビニカフェも「シアトル系」の時代に突入! ファミマとローソンのカフェラテを飲み比べてみた

一般に、浅く焙煎されたコーヒー豆を抽出するコーヒーを「アメリカンコーヒー」、深煎りの豆を抽出したものを「エスプレッソ」と呼ぶ。そして、このエスプレッソをベースにアレンジしたコーヒーを提供する店を、シアトル系カフェと呼ぶ。スターバックスやタリーズなどがそうだ。

いまやこのシアトルスタイルのカフェラテ……すなわち、エスプレッソを牛乳で割るタイプのカフェラテが、コンビニカフェでも手軽に楽しめる、コンビニカフェ・シアトル系時代に突入! 今回はシアトル系カフェラテを扱う、シアトル系コンビニでカフェラテを購入、飲み比べをしてみたぞ!

続きを全部読む

【ダイエッター必見】糖質がおにぎり約1個分の『担々麺』がローソンから発売キター!カロリーも406kcalとかなり低いぞ!

冬になると外で運動する機会も少なくなり、体がブクブク太ってきてしまった……。とお悩みの人、けっこういるのではないだろうか。

記者(私)もそんな悩める人たちの一人なのだが、たまには太るとわかっていてもアツアツのラーメンをズズッとすすって温まりたいものだ。

続きを全部読む

【レシピあり】ハンドブレンダーでローソンの『プレミアム ロールケーキ』のような絶品ケーキは作れるのか!? 凄腕シェフの力を借りて試してみた

前回行われたローソンの『からあげクン』を再現するという企画で、茨城県の名店「ピッツェリア・エ・トラットリア アミーチ』が誇る凄腕シェフ・太田さんとパナソニックのハンドブレンダーの力を借り、見事からあげクンの再現でローソンの担当者から70点という高得点を得ることができた。

いつも食べているからあげクンを再現できたとなれば、パナソニックのハンドブレンダーとシェフと俺がいればきっと何でも料理ができるに違いない! せっかくだからからあげクンだけでなく、これからの季節にぜひ作ってみたいローソンの“アレ”も再現してみたいと思う!

続きを全部読む

【レシピあり】ハンドブレンダーで大好きなローソンの『からあげクン』は再現できるのか?有名シェフの力を借りて実際に作ってみた

外はカリッ! 中はふっくらとした鶏肉が美味しいコンビニの揚げ物といえば、やはりローソンの『からあげクン』だろう。レッドなどさまざまな味があるが、からあげクンマニアの記者(私)は、定番のレギュラーをいつも食べている。

ローソンでいつでも気軽に買えるからあげクンだが、からあげクンを愛する者ならば、自分でからあげクンを再現できるようになる必要がある。なぜならばもしローソンが無い海外などに引っ越した場合、からあげクンを食べられなくて頭がおかしくなってしまうかもしれないからだ。

続きを全部読む

【また問題作】チロルチョコ「チーズ&ピザ」と「チーズ&チーズ」を食べてみた / とんでもない反抗期が1人いた

先日の記事で、ミニストップ・スリーエフ・ココストア限定発売「ポッカコーヒー味のポテトチップス」を問題作としてご紹介したが、またまたコンビニで問題作と言わざるを得ない商品を発見してしまった……。それがローソンで発売されているチロルチョコ「チーズ&ピザ」と「チーズ&チーズ」だ!

チロルチョコにしては珍しく1個ずつのバラ売りではなく、8個入って130円という若干割高な商品。「チーズ&チーズ」には “ワインと楽しむ” と記載されている。ムム! これは確かめねばなるまい! というわけでさっそく食べてみたのだが、これもなかなかのパンチ力だったのだ!

続きを全部読む

ローソンで発売の『まどか☆マギカ』コラボまん“キュゥべえまん”を食べてみた! キュゥべえまんは割って崩してからが真骨頂

2014年11月4日、11月一発目の3連休が終わった月曜日、休みボケになりがちだが、今日がとても大切な日ってことを忘れてないよねっ!?

そう、本日11月4日はローソンと『魔法少女まどか☆マギカ』がコラボした中華まん“キュゥべえまん”の発売日だ! 発売前から「狂気を感じる」「怖い」と話題になった “キュゥべえまん” 、さっそく買って食べてみたところ、“キュゥべえまん” は割って崩してからが真骨頂ということが判明したので報告しておきたい。

続きを全部読む

ローソンで『まどか☆マギカ』のコラボ肉まん「キュゥべえまん」が発売!! 衝撃的なビジュアルにネットユーザーも戦慄「狂気を感じる」

コンビニ各社が人気キャラクターとのコラボまんを販売しているなか、ローソンが『魔法少女まどか☆マギカ』とのコラボ中華まんの発売を発表した。中華まんになっちゃうのは、“まどか” でも “ほむら” でも “マミさん” でも “さやか” でも “杏子” でも “シャルロッテ” でもなく、マスコット面(づら)した絶対的黒幕「キュゥべえ」だ!!

「キュゥべえ」は過去にもキュートな中華まんになっていたが、ローソンVerは、単純に可愛いなんてものではなかった。ネットユーザーに「狂気を感じる」と言わせるほどの衝撃ビジュアルだったのだ!

続きを全部読む

【秋のアイス】「おいももなか」がパワーアップ! ローソン限定「安納芋もなか」は “買占め禁止注意報” が発令されるレベル!!

以前の記事で、「2014年度秋の “いも・栗・かぼちゃ” 系アイスクリームTOP7」をご紹介したが、見事に1位となったのが丸永製菓の「あじわい おいももなか」である。なんといっても “おいもペースト” が格別なウマさで、断トツで1位に輝いたのであった。あれから約1カ月……。

ローソンを訪れた私(筆者)は腰を抜かすほど驚いた……。なんと「おいももなか」が進化した、「安納芋もなか」が売っているではないか! やっべぇぇええ!! あんなにおいしい「おいももなか」が進化したらどうなっちゃうの!? さっそく食べてみたのでご報告したい!

続きを全部読む

【トクホ】ローソンの食後の血糖値上昇を抑える『食物繊維入りそば』を食べてみた / 超普通の味だが凄いこだわりがある気がした

何らかの体に良い効果が与えられることが国によって認められた食品にのみ与えられる呼称といえば、通称トクホ『特定保健用食品』である。

最近はお茶にコーラ、サイダーまで幅広い食品にトクホマークが付いているが、なんとローソンがトクホに認定された「そば」を10月21日から関東の店舗限定で販売開始した!

ええっ、そばでトクホってどういうことよ(笑) いったいどんなモノなのかさっそくゲット! 実際に食べてみることにした。

続きを全部読む

ローソンから真壁刀義さんのスイーツが発売されると判明! 本人を前に「マジウマいんすか(笑)」と言ったら無理やり食わされたでござる

プロレス界切ってのスイーツ好きとして知られる真壁刀義さん。スイーツへの愛情とこだわりはハンパではなく、情報番組でコーナーを持つほど精通しているのだとか。その真壁さんのスイーツが大手コンビニチェーンの「ローソン」から発売されることが判明!

正式な商品の発表に先駆けて、真壁さんに直々にスイーツ感想を聞くこととなった。2014年8月1日、東京・後楽園ホールでの『G1 CLIMAX 24』開催直前に真壁さんに、スイーツについて直撃。取材した記者(私)は、ふざけ半分で「マジでウマいんすか(笑)」と尋ねたところ、羽交い絞めにされ、スイーツを強引に食わされてしまったのである。そうして食わされたところ……、ウマかった!

続きを全部読む

いつもの食事にどれだけ糖質が含まれているか調べてみた / サンドイッチとコーラだけで角砂糖20個分

普段からよく利用する、おにぎりなどのコンビニ商品。手軽に食べられるのはありがたいが、ちょっと気になることがある。最近メタボ気味の記者(私)は流行りの「糖質制限ダイエット」をしようと思うのだが、それらにはどれだけ糖質が含まれているのだろうか?

糖質の摂取を制限する量は人によって違うものの、なるべくなら摂取量は少な目にしておきたい。ということで、いつも食べている商品にどれだけ糖質が含まれているのか、少しだが調べてみることにした。

続きを全部読む

ローソンの『ゲンコツコロッケ』に醤油をかけて食べると激ウマ / 肉じゃがの風味が口のなかに広がってOCです

北海道産の北あかりという品種のじゃがいもを使用した『ゲンコツコロッケ』が、2014年6月3日からローソンで販売スタートした。

記者(私)も発売日に食べてみたのだが、普通のコロッケの倍ぐらいの大きさで食べ応えもあり、なかなかウマい! 以前発売して話題となった『ゲンコツメンチ』にタメをはれるウマさだ。

続きを全部読む

【マジかよ速報】ローソンが2014年7月に発売する『からあげクン』はR指定されてるぞ! 15歳未満は食えないの!?

先日、東京・大崎にあるローソン本社を取材した。2014年6月10日に発売される、からあげクン「北海道焼きとうもろこし味」を試食させてもらったのだ。実はそのとき、7月発売予定の商品情報もコッソリ教えてくれたのである。どんな情報かというと……

なんと! 7月に登場する2品のうちのひとつには年齢制限(R指定)がついているという! 実際に見せてもらうと、パッケージには本当に「R‐15」と書かれているではないか。おい! これからあげクンだよねッ!? 子供も食べるからあげクンにR指定ってどういうことだよッ!! マジか!

続きを全部読む

6月10日発売のからあげクン「北海道焼きとうもろこし味」を一足先に食べてみた / これは “からあげクン史上最高レベルのおいしさ” と言ってイイ!

以前の記事で、ローソンの人気メニュー「からあげクン」の製造工程についてお伝えした。商品の製造拠点は関東と関西にそれぞれ1カ所ずつあり、そこで日本で販売されているすべてのからあげクンが製造されている。

・6月10日発売のからあげクン新味

そのからあげクンに新味が登場するぞ! 2014年6月10日から「北海道焼きとうもろこし味」の販売が開始される。それに先立って、どんな味なのか実際に食べてみた。感想を一言でいうと、これまでのからあげクンのなかでも屈指のウマさだ。4月に発売された「幻の手羽先味」に勝るとも劣らない、味にインパクトのある商品である!

続きを全部読む

【ダイエット】炭水化物を抜いている人必見! ローソンの『ブランパン』は糖質ほとんど無し / 2個で5グラム程度とおにぎりの約6分の1以下

ご飯やパン、麺類など、一般的に「炭水化物」と呼ばれる物を食べない「糖質制限ダイエット」をしている人はわりと多い。朝にいつも食べていたサンドイッチをやめて野菜サラダにしたり、お昼の定食のごはんを少な目にしたりと、地味な努力を続けているのだ。

確かに効果があって痩せたという人もいるが、正直なトコロ炭水化物をまったく摂らなかったり大幅に制限するのはかなりキツい。だがダイエットを気にしないで食事をし、ブクブクと太ってしまうのも嫌! だがそんな人に向けた、まさに救世主と呼ぶべきパンがローソンにあるぞ!

続きを全部読む

【潜入取材】本邦初公開!! 刻印入りの「からあげクン」はこうして作られている / 関東某所の製造工場に行ってみた

以前の記事で、ローソンのからあげクンを製造している工場に潜入し、揚げたてからあげクンを食べたことをお伝えした。

今回は潜入本来の目的についてお伝えしよう。なぜ潜入したかというと、1000個に1個存在するという「妖精が刻印されたからあげクン」がどうやって作られているのか、確かめるためである。ついでにその希少なからあげクンを食べたい! ということで、その工程を探ってみた。からあげクンの刻印はなんと、独自の技術で入れられていたのであるッ!!

続きを全部読む

【衝撃事実】製造工場で食べる揚げたての『からあげクン』は激ウマであることが判明! マジでウマくて笑いが止まらん

最近ネット上で、大手コンビニチェーン『ローソン』のある商品が話題になっていた。その商品とは、大人気のスナックフード「からあげクン」である。食べたことがある人も多いだろう。

実はこれに、からあげクンの妖精が刻印されたものがあるという。あまりにも希少なため、その存在を確認した人はあまりいない。遭遇する確率は1000個に1個なのだとか。一体どうやって作っているのか、工場に確かめに行ってみたところ、その工場で揚げたてのからあげクンを食べることになったのである。これが激ウマすぎてヤバかった!

続きを全部読む

【コンビニ徹底分析】新発売のセブンイレブンとローソンの高級おにぎりはどちらが美味しい? 実際に食べ比べてみた

日本人なら普段からよく口にする人も多いコンビニのおにぎり。安価なものから200円程度の高級ラインまで多数の種類があるが、4月末にセブンイレブンとローソンの高級おにぎりがリニューアルされた。

セブンイレブンは評価の高い「金の~」シリーズの冠を付けた『金のおむすび』を新発売。ローソンは従来からある『新潟コシヒカリおにぎり』をバージョンアップさせた形だ。

セブンイレブンとローソンどちらのおにぎりも美味しいが、果たしてリニューアルして味に大幅な変化があったのだろうか? 実際に重さのチェックや食べ比べをして、美味しさを徹底分析してみたぞ!

続きを全部読む

「からあげくん」の新メニュー「幻の手羽先風味」を食べてみた / 濃いコショウはまさにあの手羽先!

「からあげくん」と言えばローソンの人気メニュー。定番のレギュラー、レッド、チーズをはじめ、期間限定のメニューなども今まで多く販売されている。

そんな「からあげくん」に、2014年4月8日から「幻の手羽先風味」が、仲間入りした。数量限定で販売されている本商品は、居酒屋チェーン「世界の山ちゃん」の名物「幻の手羽先」風味のからあげくんである。実際に買ってみた

続きを全部読む

【グルメ】ワクワクする『わたなべ牧場 手造りプリン』を食べてみよう / 甘くないのがいいね!

ナチュラル ローソンで販売されている『わたなべ牧場 手造りプリン』が一部のOLの間で評判だ。……とはいっても知人のIT企業のOLが「絶品すぎるなりぃ♪」と言っていただけなのだが、他のOL6人に聞いても「知ってる知ってる美味しい!!」とか「たまごプリンという感じで他にはない」と言っていたので、美味しいのは美味しいのだろう。

・美味しくないはずがない

しかし、正直なところ、コンビニに並んでいる時点で美味しくないはずがない。むしろまずいプリンを陳列することなんてありないわけで、いくら美味しいとはいっても「想定の範囲内の美味しさ」なのだろうと思っていた。実際に食べてみた。ヤバかった!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. 12