【スター・ウォーズ】セキュリティ会社「カスペルスキー」が帝国軍敗北の要因をマジメに解説 / 見過ごせないのはアイツらの訓練不足……

現在公開中の映画『ローグ・ワン / スター・ウォーズ・ストーリー』。この物語は、スター・ウォーズシリーズのエピソード4『新たなる希望』の直前の舞台裏を描いたものである。銀河帝国軍の宇宙要塞デス・スターの設計図を反乱軍が盗み出し、デス・スター破壊の計画を実行に移すエピソードとなる。

この物語を、コンピュータセキュリティ会社の「カスペルスキー」が超真面目に解説し話題となっている。彼らは帝国軍を会社に見立てたうえで、基幹施設の設計と運用に関して、重大なセキュリティ上の欠陥が5つあると指摘している。

続きを全部読む