「レモン」にまつわる記事

【衝撃グルメ】とんこつラーメンにレモンを入れた「レモンラーメン」がまさかのウマさ

正気ですか? 時として世の中には、そう問いただしたくなることがある。奇想天外。非常識。異質なものが組み合わせられている時なんかそう。とんこつラーメンにレモンが入れられている時もまた然りだ。

しかし、革命とは大体が決められた常識の外にあるもの。絶対に合わないと脳が拒否してしまいそうな「レモンラーメン」も味わってみないとわからない。高い評価を得ているなんて噂も聞くだけに一度食べねばなるまい!

続きを全部読む

「黄色い物」を食べると人は幸せを感じるらしい

バナナ、オムレツ、トウモロコシ、チーズ……これらの食べ物の共通点は、そう、黄色いこと。なんとこの度、黄色い物を食べると人は幸せになるとの調査結果が発表されたようだ。

えーと、チョコレートや焼き肉(=茶)、白米(=白)、トマト(=赤)なんかを食べても幸せになる気がするのだけど……なぜ「黄色」なのだろう?

続きを全部読む

【検証】『レモンで辛さが消える』という噂は本当なのか激辛料理で試してみた 「ココイチ10辛」「北極ラーメン」など

世の中には二通りの人間がいる。激辛料理が好きな者と、そうでない者だ。かくいう筆者は辛い料理が苦手。それでもいつかは、口から炎が出るレベルの激辛料理を食べても「余裕です」と言ってみたい願望があるのだが……どうやら「ある裏技」を使えば可能らしい。

聞くところによると、辛い料理が苦手な人でも「辛いと感じた時にレモンをかじる」だけで激辛料理を食べることができるというのだ……マジかよ。それなら試してみようということで、さっそくレモンを買って様々な激辛料理と対決してきたのでご覧いただきたい。

続きを全部読む

【実践】凍らせたレモンを氷代わりする炭酸水の飲み方がTwitterで話題! ウマそうだからいろんなフルーツでやってみた

いきなり暑いぞ! 暖かくなったのはいいが、まさかもう半袖でイケるくらいになるとは。これは冷たい飲み物が美味しくなってくるな。暖かい季節にはやっぱり炭酸が飲みたい! 炭酸を飲むとなんだか涼しくなるし、爽やかにゴクゴク飲みたいものだ。

Twitterに、翻訳家の村井理子さん(@Riko_Murai)が投稿した炭酸水の飲み方が話題になっている。レモンの皮を剥いて切り、凍らせたものを氷代わりに炭酸水に入れるというのだ。な、なんだそれは! 超ウマそうではないか!! 速攻で真似してやってみたぞ。ついでにいろんなフルーツでもやってみたのでお伝えしよう。

続きを全部読む

【検証】新常識「スイカ+レモン=爆ウマ」ならば『ガリガリ君スイカ』にレモンは合うのかやってみた

以前の記事で、レモン汁をかけて食べる「イタリア風スイカの食べ方」をご紹介した。そのときは6人中5人が「塩より断然ウマい!」 という結果になり、読者の方からも「マジでめちゃめちゃウマい!!」との声を多くいただいた。だとするならば……。

みんな大好き「ガリガリ君」の、今夏から発売されているニューフレーバー「スイカ味」とレモンの相性はどうなんだ? というわけで、『ガリガリ君 スイカ』に、レモンを絞って確かめてみたのでご報告したい。

続きを全部読む

レモン汁をかけるだけ!『イタリア風スイカの食べ方』が激ウマすぎる件 / 6人中5人が「塩より断然ウマい」との結果に!!

夏の果物といえばスイカである。「え、違うよ。スイカは野菜だよ」という意見は……受け付けない。とにもかくにも、暑い日に食べる冷たいスイカは最高! そしてスイカのお供といえば塩が定番で、唯一にして絶対のパートナーである。だがしかし……。

そんな「スイカのお供は塩」論は、今日を持って終了になるかもしれない。なぜならば、塩よりも遥かにスイカと相性抜群のパートナーが発見されたからだ! それはレモン!! レモンをスイカにかけて食べてみたところ、コレがヤバい! 完全にゼウスである!!

続きを全部読む

【マジかよ】伊右衛門から、アイスティー? 6月23日より発売の『伊右衛門 朝のアイスティー』をひと足先に飲んでみた

竹筒を模したデザインのペットボトルでおなじみのお茶といえば、サントリーの『伊右衛門』シリーズだ。時代劇風のCMや、京都・福寿園の茶匠が厳選した茶葉だけを使用していることなどから、何かと “和” の印象が強い同シリーズだが、その新作はなんとアイスティー! 

「伊右衛門」といえば、ペットボトル緑茶の人気ブランドだ。その「伊右衛門」が、季節や気温に応じて人間の水分摂取量や生理的欲求が変化することに着目し、四季ごとに味わいを変えていくことを発表したのは5月のこと。

春は新茶入りのみずみずしい味わい、夏は抹茶爽やかで後味さっぱりと…といったように、今後は四季それぞれにあわせて、その時期に最も美味しいと感じる味わいや香りに変えていくことが予定されているそうだ。

続きを全部読む

絶対一緒に食事したくない! 人の食べ方にケチをつけまくる『フードレイシスト』ワースト5

みんなで楽しむ夕飯やランチは、仕事や勉強の疲れをいやしてくれる大事な時間だ。だが、世の中には残念なことに “絶対一緒に食事したくない人” も存在する。

そんな人たちは一部で『フードレイシスト』(食事差別主義者)と呼ばれ、一般人から嫌われていることが多い。今回は、そんなフードレイシストの特徴をイラスト付きで まとめてみたので、チェックしてほしい。自分が当てはまっている人は、要注意だ。

続きを全部読む

【神ウマお菓子】これ考えた人は天才! 「イカ天瀬戸内れもん味」と「のり天瀬戸内すだち味」がマジでやめられないし止まらない!!

日本人であれば誰もが知る、“やめられない止まらないお菓子” といえば、カルビーのかっぱえびせんである。また、“開けたら最後 You can’t stop!” でお馴染みのプリングルスも、強い意志がないと手が止められない、「あと引く系」のお菓子として知られている。だがしかし……!

かっぱえびせんやプリングルスを遥かに凌駕する、「超絶あと引く系お菓子」を発見してしまった……。それが『イカ天瀬戸内れもん味』と『のり天瀬戸内すだち味』である! そのウマさは神レベルと言っても過言ではなく、「これ考えた人は天才や……!」と唸ってしまうほどのクオリティなのだ。

続きを全部読む

【広島みやげ】タバスコ型調味料「レモスコ」と「レモスコRED」も超便利! サッと一振りするだけで料理が爽やかに早変わり!!

以前の記事でもご紹介したが、日本各地には様々なタバスコ型調味料が存在する。静岡県の「ワサフル」はわさび、福岡県の「ゆずすこ」はゆず胡椒、同じく福岡県の「しょうがすこ」はしょうがをベースとし、どれも料理にかけるだけと超お手軽なのに、実に有能な働きっぷりであった。

そんな使える “タバスコ型調味料” を広島県でも発見してしまった……! それが『レモスコ』と『レモスコRED』である!! ネーミングからご推察の通り、レモンをベースにしているのだが……。試してみたらこちらもかなり有能なことが判明! おいおい、タバスコ型調味料は百発百中じゃないか!!

続きを全部読む

【栃木グルメ】怒涛のレモンラッシュが止まらない!「レモン牛乳」に続くは『レモンどらやき』だ!!

以前の記事で「レモン牛乳」が戦後60年近く栃木県民に愛され続けている飲料だということをご紹介した。私(筆者)も実際に飲んでみて、どこか懐かしいその味わいに「なるほどな」と思ったのだ。だがしかし……。

「レモン牛乳」に便乗したのかは定かではないが、栃木県を走る高速道路のサービスエリアで見かけたレモン関連商品の多さには正直度肝を抜かれた。中には「ちょっと強引じゃない?」と感じるものが多々あり、中でも最も違和感を覚えたのが、今回ご紹介する「レモンどらやき」である!

続きを全部読む

【スタバ新商品】本日発売の「クリーミー バニラ ラテ with レモニー スワール」を食べてみた / 口の中に春が来た〜

大人気コーヒーチェーン「スターバックス」。スタバと言えば、定番のメニューだけでなく季節限定メニューも魅力の1つである。

そんなスタバで、本日3月19日から期間限定で発売になったのが、「クリーミー バニラ ラテ with レモニー スワール」。実際に飲んでみたところ激ウマだったので、ご紹介したい。

続きを全部読む

【注意喚起】レモンやライムなどの「果汁」が皮膚についた状態で日光に当ると危険

美肌づくりにかかせない成分といえばビタミンC。ビタミンCと言えばレモンだが、みなさんは「レモンパックをして日光に当たってはいけない」ということを聞いたことがあるだろうか? もしかしたら、女性は聞いたことがあるかもしれない。

その理由は、レモンに含まれる成分が日光と反応して、ウルシかぶれに似た症状を引き起こすからである。これはレモンに限らず、ライムやイチジクにも同じことが言えるそうだ。

・日光のもとでライムを搾った姉妹が大変なことに

最近海外で、このことを知らなかった幼い姉妹が大変な目にあったそうだ。彼女らは直射日光のもとでライム搾りに夢中になった結果、手が激しくただれ、1カ月にわたり痛みに苦しめられることになったという。

続きを全部読む

むちゃくちゃ暑い日に試したい「ビールの新しい楽しみ方」 簡単なのにめちゃウマすぎて笑いが止まらん(笑)

暑い! 暑いゾ! 暑すぎる!! うだるような気温の毎日に、うんざりしている人も多いだろう。しかし暑いからこそ楽しめるものがある。夏ならではの楽しみのひとつを、ビールメーカーのアサヒビール株式会社が提案しているので、ぜひともお伝えしたい。

続きを全部読む

思ったよりも酸っぱくない! レモンが入った温かい「レモンそば」を食べてみた / 東京・有楽町 中園亭

以前の記事で、パイナップルづくしのラーメンを提供する「パパパパパイン」についてご紹介した。このお店の定番は「パイナップル塩ラーメン」である。そのほかにも、「マママママンゴー」や「カカカカカシス」など、果物にこだわったラーメンで知られる名店だ。実は東京・有楽町にもちょっと変わった中華そばを出すお店があるという。

そのお店では、レモンを使った「レモンそば」を提供しているというのだ。レモンと中華そばの食い合わせは本当に合うのだろうか? ただ酸っぱいだけなのでは? と思い、実際に食べてみたところ、これが思いのほか良く合うッ! 想像よりも酸っぱくないことに、むしろ驚かされたのである。

続きを全部読む

アナタはレモンで何ができる? レモンのアイデアを投稿して総額100万円がもらえる『レモンでどうよ!アイデアコンテスト』に応募しよう!

お菓子作りにも調味料にも使える万能フルーツ「レモン」。

ビタミンCが豊富な健康食品としても知られているが、レモンなどの柑橘類といえば世界で最も歴史があり、最大規模の柑橘類生産出荷協同組合である「サンキスト・グローワーズ」が有名だ。

日本でもサンキストブランドのオレンジやレモンはスーパーやデパートなどでよく見かけると思うが、そのサンキストがレモンを使った斬新なアイデアをFacebookやTwitter、特設ページで募集しているぞ!

続きを全部読む

旅先で買った「コンビニの酒」を美味しくする方法!ポイントはジップロック

今日はみんなに知ってるとちょっと役立つ小ネタをお教えしよう。

みなさんは、旅先でお酒を飲むことはあるだろうか。多くの人は、コンビニなどで酒を買って客室で普通に飲むと思われる。だが、ここで待ってほしい。できれば、酒(サワー)と一緒に「ジップロック」とグレープフルーツを買ってほしいのだ。

続きを全部読む