「レストラン」にまつわる記事

【役所メシ】目黒区役所のレストランで安易に「メガカレー」を頼んではいけないたった1つの理由 / 東京・中目黒

安くて美味しい料理を食べられるのは、町の食堂だけではない。役所の食堂でも、安くてボリュームのあるメニューを提供している。そんな「役所メシ」を紹介するシリーズ。今回取り上げるのは、東京・中目黒の目黒区役所のレストランである。

ここは一般にも開放されており、お昼時は券売機に長蛇の列ができる。たまたま早い時間に訪ねることができた私(佐藤)は、かなり軽い気持ちでメガカレー(780円)を注文してしまった。かなり安易であったと、後に反省することになる……。

続きを全部読む

ロシア人の死刑囚が刑務所でレストランをオープンした理由

誰にでも大好物な食べ物があって、「死ぬ前に絶対食べたい料理」があるのではないかと思う。

海外の刑務所では死刑が実行される直前に、死刑囚が最後の食事を自分で選べる場合がある。そこで、ある死刑囚が「最後の晩餐を自分で作りたいから」との理由で刑務所でレストランをオープンし、毎日料理に励んでいるというのである!!

続きを全部読む

【超絶グルメレポ】豪華客船で限界まで食い倒れてきた / 船上で味わう世界の料理はヤバいよ編

1度きりの人生、なにか豪華で贅沢でビッグな経験をしてみたい。しかし、コンビニで定価のカップ麺を買うことすらためらう私(あひるねこ)だ。そんなものとは無縁だろう……と思われた翌日、気付いたら豪華客船の上でクルーズをしていたのだから、何が起こるかわからないものである。

先日、クルーズ客船会社「スタークルーズ」に誘われて、2泊3日のクルーズ旅行に行ってきた。旅の最大の楽しみというと、やはり「食」。これに尽きる。実際、船上では様々な世界の料理を楽しむことが出来たのだが、そのどれもが豪勢かつ美味のため昇天。完全にヤバかったため、ぜひその模様をお伝えしたい。

続きを全部読む

【大発見】日本武道館のすぐ隣で休日限定「ランチバイキング」をやってるぞー! イベント前の昼食は決まったな!! 科学技術館・パークレストラン

1964年の東京オリンピックにあわせて建設され、これまでに数多くの競技、コンサートなどが開催されてきた「日本武道館」。今なお、日本人にとって特別な場所であることは間違いない。今日、もしくは明日。イベントで訪れるという人も多いだろう。

ところで、あなたは知っているだろうか? 実は武道館のすぐ隣にある「科学技術館」において、土日祝日限定のランチバイキングが実施されていることを。このことにどれだけの人が気付いているかは未知数だが、もしかしたらこれは、世紀の大発見なのかもしれない……!

続きを全部読む

【酷いバイトの面接】 究極に “ブラック” な質問!「チョコ味のウンコとウンコ味のチョコならどっちを食べる!?」などと聞かれた英の若者が困惑

とにかく、仕事の面接とは緊張するものだ。ある程度は会社についてリサーチして準備できるものの、どんな質問をされるのか分からないので予行演習しようがないからだ。

そんな面接で、ある青年が「チョコ味のウンコとウンコ味のチョコならどっちを食べる!?」など、ある意味で ‟究極にブラックな質問” をされ、困った状況に陥ってしまったというのだ!

続きを全部読む

イタリアで「子供が良い子にしていたら」割引してくれるレストランが登場! 子供をしつけない親に手を焼いたオーナーの苦肉の策

小さなお子さんがいる家庭は、外食する時に子供が大きな声で泣き出したり、走り回ったりするのではないかと心配になることもあるだろう。そんななか、イタリアで子供が良い子にしていたら割引してくれるレストランが登場して、ネットで大きな話題となっているので紹介したい。

続きを全部読む

ナイフ強盗を “映画のように” 撃退した店主が超イカす!! 店主「お前ナイフ1本? 俺2本」

世の中には肝が据わった人がいるもので、強盗にナイフを突き付けられても、ビビりもしない人がいる。以前、強盗に「お茶を飲んでいるからチョット待ってよ」とカマしたオバちゃんのニュースをお伝えしたことがあった。

そして今度は、強盗に「お前はナイフ1本しか持っていないのか!? こっちは2本だ!」と肉切り包丁2本を振り回して、強盗を追い払ったオッちゃん店主が登場! その様子を写した動画が、まるでアクション映画のヒーローのようで、超~ワイルドでイカしているのである!!

続きを全部読む

解けたら天才? 店の「Wi-Fi パスワード」を入手するための数式が激ムズと頭を抱える人続出

様々な投稿が集まる海外メディア『Reddit』。今回も、あるお悩み相談が寄せられた。それは……「店の Wi-Fi パスワードを入手するためには、この問題を解かなければなりません。数学名人のみなさん助けてくれますか?」というもの。

実際に問題を見てみると……!!! これは難しそう。筆者は一瞬見ただけで「無理」だと白旗をあげました。さて、あなたには解けるだろうか?

続きを全部読む

【保存版】日本の「レストラン・ランキング2016」をトリップアドバイザーが発表! 世界やアジアのランキングもあるよ!!

食べ歩きや飲み歩きが好きない人はもちろん、そうではない人も、今まで一度はこんなことを考えたことがあるのではないだろうか。「結局のところ、世界で一番のレストランはどこなんだ?」と。

そんな疑問解決のヒントになる……かもしれないランキングが発表されたぞ。トリップアドバイザーによる日本、アジア、そして世界のベスト・レストラン2016 ランキングだ!

続きを全部読む

シェフではなく「違う文化背景を持つおばあちゃん」を雇用するレストランが登場! ‟おふくろの味” の上を行く味が話題に

「おふくろの味には勝てない」とはよく言われることだが、美味しい料理を味わうために、いつも超高級レストランに足を運ぶ必要はないだろう。

そして、そんな ‟おふくろの味” の上を行く、‟おばあちゃんの味” をウリにするレストランが登場したというので紹介したい。違う文化背景を持つおばあちゃんを雇用し、様々なタイプの料理を提供して、大好評を得ているというのだ!

続きを全部読む

【超トリビア】東京都庁の都議会議事堂には誰でも入れるレストランがある / しかも飲み放題が1時間600円と激安! 居酒屋チェーンかよ!!

東京都の新宿副都心にある東京都庁。超高層のツインタワーは、緊急事態には変形合体すると言われてもギリで信じられるくらいの迫力だ。少年心をくすぐるものがあるんだよなぁ。観光で行ったことがある人も多いと思う。

ツインタワーがある第一本庁舎。その隣にある都議会議事堂。実は議事堂には、「TOKYO都庁議事堂レストラン」という施設があるのだがご存知だろうか? なんとここ、誰でも入れてしまう。しかもだ。飲み放題が激安居酒屋みたいな値段設定で、まさに穴場中の穴場なのである。知らないと損だぞ、マジで。

続きを全部読む

英IKEAが「客が料理を振る舞うレストラン」を期間限定でオープン! 自分でメニューやレストラン名を決められちゃうんだって!!

安価でお洒落な北欧スタイルの家具が買えるIKEAは、本国スウェーデンのみならず、世界的に店舗を展開して大人気となっている。IKEAの家具は自分で組み立てる ‟DIY” なため、価格が低めに設定されている。そんな、‟DIY” 精神を他の分野にも広げようと、英IKEAが、客が料理を振る舞うレストランを期間限定でオープンすることとなったのだ!

なんでも、レストランの片付けは不要で、自分でメニューやレストラン名を決められちゃうらしいぞ!!

続きを全部読む

『フーターズ』で働くウェイトレスが本音を告白! 「話しかけるとモジモジするようなシャイなタイプの男性客が多い」らしい

米国発のカジュアルダイニング&スポーツバーとして、日本でも6店舗を展開している「フーターズ」。ここで働くウェイトレスは、ピチピチのタンクトップ&ホットパンツという出で立ちなのだが、時には、男性達のいやらしい視線を浴びてしまうこともあるだろう。

そこで、海外掲示板サイトReddit&メディアが、「フーターズで働くってどんな感じなの!?」と従業員に質問を投げかけたところ、ウェイトレスが本音を告白しているので、いくつか紹介したいと思う。

続きを全部読む

【研究結果】こんな方法で食事をすれば「デート相手と急接近」できるらしい

デートの内容にもいろいろあるが、一緒に出かけて時間が過ぎればお腹が空く訳で、なにかとデート中の食事は欠かせない。そして、ある研究によると、デートにおける腹の満たし方によっては、相手との距離をグ~ンと縮めることができるというのだ!

どうせ食事をするなら、意中の異性と、仲良くなれる食べ方をできるに越したことはない。そこで、そんなデート中に、おススメの食事の仕方について紹介したいと思う。

続きを全部読む

【納涼】フィリピンの「滝つぼにあるレストラン」が超涼し気~!! 食事しながら水遊びも可!

梅雨が明けたら本格的な夏が到来するが、そうなると、熱中症や猛暑対策が欠かせなくなる。こまめに水分を取ったり、できるだけ直射日光を浴びない場所で涼む必要があるが、そんな暑~い夏にピッタリなレストランがネットで話題になっている。

なんと、滝つぼにレストランが設置されているのだが、とにかく涼し気で、食事しながら水遊びもできちゃう雰囲気が真夏にピッタリなのである!!

続きを全部読む

【コスパ抜群】惜しみない山盛りご飯と肉を食らえ! ガッツリ派のあなたにオススメする昔ながらの池袋の洋食屋『洋庖丁』

洋食屋には2種類ある。高級さを感じさせる洋食屋と昔ながらの洋食屋だ。どちらも良し悪しがあると思うが、私(中澤)の場合、1人で入るならば後者を選ぶ。庶民感覚で入れる良い意味でのハードルの低さを持ちつつ、味や量も侮れない。何も気を使わずに楽しめるのは “ちょうど良い” 店だ。

以前、そんな洋食屋の池袋代表のような店『キッチンABC』をご紹介したが、今回はそれに勝るとも劣らない老舗洋食屋をお伝えしたい。その名も『洋庖丁(ようぼうちょう)』である。池袋でガッツリ食べたい人は要チェック

続きを全部読む

デート相手の飲み物に薬物を……男の「不審行為」に気付いた女性3人組 → 神ファインプレーで市民を救う!

一寸先は闇と言われているように、人生何が起こるか分からない。人生の転覆とまでいかなくても、予想だにしなかった事態を目撃してしまうことだってある。

例えば、これからご紹介する3人の女性。レストランで楽しいひと時を過ごしていたところ……隣のテーブルの男の不審な行為を目撃してしまったのだ。彼女たちはどんな行動を取ったのか? 詳細をお伝えしたい。

続きを全部読む

【女はつらいよ】ハイヒールで立ち仕事をしていた女性がSNSで「トンでもない状態になった足」を公開し話題に!

女性は、化粧をしたりキツいブラジャーを身に着けたり、歩きにくいハイヒールを履いたりと、何かと大変である。「その点、男は楽でいいよなあ~」なんて思ってしまう女性は多いと思うが、そんな、女としての苦労を痛感してしまうような画像が、ネットで話題になっているのだ。

ハイヒールを履いて立ち仕事を余儀なくされたその女性は、フルシフトの後に、「足がトンでもない状態」になっていたというのである。痛々しい彼女の足を見たら、思わず同情せずにはいられなくなってしまうのではないだろうか。

続きを全部読む

怖すぎ! 崖から突き出したバーが今にも落下しそうでメッチャ怖い / 床はガラス張り!! 恐怖しか感じない件

世界にはスペインのサグラダ・ファミリアやフランスのモン・サン=ミシェル、アラブ首長国連邦のブルジュ・ハリファなど、目を見張るような数々の建築物が存在する。

建築物は人が住んだりする以外にも、その存在をデザインで主張するアートにもなり得るが、「崖から突き出したデザインが超斬新!」だと話題になっているバーがあるので紹介したい。まだコンセプトの段階だが、なんと、ガラス張りの床から遥か下まで見通せる造りで、かなり恐怖感満載なのである!

続きを全部読む

【神対応】髪が真っピンクなウェイトレスが「容姿が普通じゃないから」とチップを貰えず → 彼女の対応がマジで素敵な件

日本では、振る舞われたサービスに対して心づけの現金を渡す ‟チップ” の習慣はないが、欧米諸国では、レストランやホテルなどで、規定料金の10~20パーセントのチップを払うのが普通である。

サービス従業者は、チップで生計を立てていると言っても過言ではなく、丁寧な接客で出来るだけ多くのチップを稼ごうとする。サービスの質が悪かったらチップが少なくても文句は言えないが、なんと、あるウェイトレスは、髪が真っピンクで ‟容姿が普通じゃないから” との理由でチップが貰えなかったというのだ!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5