「レコード」にまつわる記事

【世界初】人気ロックバンドが「そのまま大麻が吸えるレコード」を制作! 生産コストは1枚80万円なり!!

米国では、コロラド州をはじめとする8州とワシントン特別区で嗜好用大麻が解禁され、大麻ビジネスで沸きに沸いている。驚きの商品が続々と登場するなか、なんと、そのまま吸えちゃう “大麻レコード” が爆誕! 

人気ロックバンドが生み出した超レアなレコードは、1枚の生産コストが80万円もするらしいぞ!!

続きを全部読む

【逆転の発想】レコードの上を自走して音楽をプレイするデバイス「RokBlok」が超~斬新!

最近、音楽はスマホやMPプレーヤーで聞くのが当たり前になっている感があるが、レコードの人気が再燃しているとも言われている。

しかし、押し入れの奥に眠っているLPレコードを引っ張り出して聞きたくても、レコードプレーヤーがない……という人は多いのではないだろうか。そんな人に朗報だ! なんと、レコードの上を自走して音楽をプレイするデバイスが登場し、「逆転の発想が斬新だ」と大きな話題を集めているのである!!

続きを全部読む

【衝撃競馬動画】1997年天皇賞(春)『マヤノトップガン』伝説のラスト200メートル

本日5月3日、日本競馬G1レースの中でも長い伝統と歴史を持つ天皇賞(春)が開催される。春の最強古馬を決定するこのレースは、3200メートルという長丁場に耐えうるスタミナと直線のスピード、さらには騎手の手腕など、見どころも名勝負も多いレースとされている。

これまで数々の名勝負が繰り広げられてきたが、1997年に行われた第115回天皇賞(春)は、まさに名勝負中の名勝負といえる。勝負を制したのはマヤノトップガン(6歳)……。勝ちタイムは当時の世界レコードを2秒7も更新したという、凄まじい記録であった。

続きを全部読む

ツイッターでリクエストした曲を奏でてくれる賢いピアノ『Stanley』が全米デビュー!!

その昔、お金を入れるとレコードをかけてくれる『ジュークボックス』というものが流行りましたが、今はもうその姿を見ることは滅多にありません。

そして現在。なんと音楽は、ツイッターでリクエストされる時代に突入したようです! 

続きを全部読む

新たな葬儀の形? 死んだら遺灰をレコードにしてくれるサービス「レコード葬」登場

近年は死後、墓に入らずに遺骨を海や山に撒く「散骨」を行うという人が増えているという。家族や親戚ではなく、親しい友人とお墓に入るという人もおり、今までの墓・葬儀のあり方が変わってきているようだ。そんななか、海外で一風変わった葬儀の形を提案している会社がある。

その葬儀とは、遺灰をレコードにして保存するというもの。生前に肉声を録音し、遺骨をレコードにしてプレスするのである。しいて言うなら、「レコード葬」といったところだろうか。はたして需要はあるのか?

続きを全部読む

レコードを聴きながら優雅な散歩が楽しめる、画期的な自転車!

うららかな秋の昼下がりには、レコードのアナログな音が心地いい。お家にいれば、あなたはいつだって、そんな優雅なひとときを味わえるでしょう。けれど、できるなら外で、しかも自転車に乗りながら聴けたなら…そんな願望を実現してくれる、画期的な自転車があるのです。

自転車の名は、「Feats per Minute」。自転車大国オランダに住む若きデザイナー、メレル・スル―サー、ライアット・アズレー、ピーター・フランク・デ・ジョングによって製作されました。

続きを全部読む