「ルール」にまつわる記事

ネット民が『ウンザリしている社会の習わしやルール』色々を告白!「SNSをしていないと隠し事をしていると思われる」など

社会人として生活していくからには、嫌でも世の中に沿った習わしやルール、マナーなどを守らなくてはいけない。

だが時には、そういった事柄に対して「別にどうでもいいじゃん!」という気持ちになることもあるだろう。そこで、海外掲示板サイトRedditのユーザーが、「ウンザリしている社会の習わしやルール」について色々と語っているので、いくつか紹介することにしよう。

続きを全部読む

【子育てあるある】「トイレにいても子供が入ってくる!」と悩んだ母親の作った『ルール』に共感するママが海外で続出中! シェア1万7000件近くに!!

四六時中、小さな子供の面倒に追われる親は本当に大変である。いつでもどこでも自分を必要とされ、タップリと1人の時間を取るなど不可能に等しいだろう。

そんななかでも、1人になれるトイレタイムは子育てに追われる親にとって、唯一ひと息つける憩いの時間とも言える。だが、トイレにいても子供が入って来てしまう事態に困り果てた母親が、あるルールを作ってSNSに投稿して話題になっている。SNSでのシェア数が1万7000件近くに達して、数多くの親御さんから共感を得ているようだぞ!

続きを全部読む

難しいと思われがちな「ラグビーのルール」がたった1分でわかる動画がコレだ!!

思い込みとは実に怖いものである。一度決めつけてしまうと簡単に覆すことはできず、難しいと思えば不思議と難しく感じてしまう。本当は簡単なラグビーのルールを難しそうと思うと、「ラグビー=難しい」というイメージになるのも同じことだ。

しかし、思い出して欲しい。ラグビーはニュージーランドで国技であり、日本でいうなら相撲のような存在。そう考えると、ニュージーランドの誰もが知っているワケだから「ルールは簡単」で決まりではないだろうか。

続きを全部読む

【超簡単】お年寄りや妊婦に「100%席を譲る方法」を教える

2016年11月にYouTube上で公開された「優先席を譲る / 譲らない問題」が物議を醸している。動画では頑なに優先席を譲らない若者(撮影者)と、席を譲れと激昂する老人が収められているが、どちらの姿勢にも問題があるから、この際どちらが良い悪いの話は置いておこう。

基本的に私(P.K.サンジュン)は、優先席であろうと普通席であろうと、妊婦や老人がいたら100%の確率で席を譲る。自慢でも誇らしいことでもなく、ただそうなのだ。今回は「席を譲りたいけどなかなか譲れない」という人のために、100%席を譲る方法を伝授したい。

続きを全部読む

【コラム】専業主婦の場合、夫は家事をどこまでやるべきか?

ネット上である議題が話題になっている。30代男性が「専業主婦の妻に家事を手伝うように要求されている。これは差別ではないのか?」と投げかけ、波紋を呼んでいるのだ。

全く同じ労働時間の共働きならば話は簡単だ、それぞれが同じだけ家事をすればいい。しかし専業主婦の場合「どこまで夫にヘルプを求めていいものなのか?」はかなり曖昧である。 今回は既婚者である私(P.K.サンジュン)が導き出した、限りなくフェアな答えを解説したい。

続きを全部読む

ネットユーザーが発表した『自分ルール』 60選 !「他人の家のトイレでウンチをしたら2度流す」「心配しすぎない」など

“自分ルール” をあなたは持っているだろうか? 「外に出るときは右足から」とか「黒しか着ない」など、自分の中で密かに定めている決めごとである。今パッと思いつかなくても、実は誰にでもあるはずだ。

ということで今回は海外サイト Reddit で発表された “自分ルール” を厳選して紹介したい。その人個人の実体験から生まれたルールばかりなので、他人にはリアルに感じられないかもしれないが、そこは同じ人間。「そうよね~」と共感できるものがきっとあるはずだ!

続きを全部読む

【ディズニー】他の仕事でも参考になるかも! 世界一の接客と言われるディズニーのスタッフが守るべき「15のルール」

ディズニーランドに代表されるディズニーパークのサービスは世界で最高のおもてなしだと言われている。ビジネス本になるくらいで、とくに人と接する仕事をする人に参考になるという話である。

そんなお手本とされている「ディズニーのスタッフ=キャスト」は、一体どんなルール下で働いているのだろうか? 海外サイトにまとめられていたので紹介したい。

続きを全部読む

焼鳥マニアに聞いた「絶対に焼鳥屋でやってはいけない事」

疲れたときほど美味しい。ビールと一緒ならもっと美味しい。日本酒との相性もバツグン。焼鳥ほど、日本人に愛されているツマミはない。

・レモンかけるなとか?

ツマミだなんて言うと「焼鳥はメインディッシュだろ!」と怒る人がいるかもしれないが、やったらもっと怒られる「絶対に焼鳥屋でやってはいけない事」があるという。レモンかけるなとか? タレじゃなく塩で食べろとか? 焼鳥屋で何をするとダメなのか、焼鳥マニアAさんに聞いてみた。

続きを全部読む

女性のハートを掴むために男性が気をつけるべき10のこと 「昔の恋人の話をしない」「飲食店の従業員にはナイスに」など

“こうすれば絶対うまくいく!” といった恋愛法則はないものの、相手に好印象を残すためにもできる事はたくさんある。特に恋愛初期は、お互いをパートナーとしてふさわしい相手かどうか見極めるテスト期間なだけに慎重になりたいものだ。そこで「女性のハートを掴むために男性が気をつけるべき10のこと」が取り上げられたので紹介したい。

続きを全部読む

【人狼】必見! あの究極の心理戦ゲームがついに小説化! 『人狼ゲーム ~人事の悪夢~』が話題

心理戦ゲームと言えば『人狼ゲーム』。今や個人で楽しむゲームの枠にとどまらず、ニコニコ動画ではプロ棋士による人狼のゲーム実況が回を重ねて行われたり、テレビ番組や舞台、はては映画化など、今や「知らない人の方が少ないのでは?」というほどの人気ぶりだ。

・大人気ゲームがついに小説化

最近では「人狼ゲームを新卒採用選考に導入する」いったニュースも出るなど、もはや国民的ゲームと言える勢いだが、なんと今度は『人狼ゲーム』を題材にした小説『人狼ゲーム ~人事の悪夢~』(1200円 / 大和書房)が登場した。

続きを全部読む

フランス有名レストランが客を見た目で判断 / ブサイクな客を外から見えない席に隠して物議

生まれついてのイケメンや美女は、そうでない人に比べていくぶん人生で得をしているかもしれない。それがすべてではないのだが、少なからず好印象を与える可能性があるだろう。しかし飲食店が客を見た目で判断するのは問題があるだろう。

最近、フランスの有名レストランで衝撃的な接客ルールが存在することが明らかになり、物議をかもしている。そのルールとは、「外から見えるテーブルにはイケメン・美女の客を座らせて、見た目のよろしくないブサイクな客は、外から見えない場所に隠しておく」というものだ。差別ではないかとして批判が噴出している。

続きを全部読む

【人狼ゲーム攻略法】あなたが人狼だと疑われるパターン7選

最近話題の『人狼ゲーム』。既にネットでのゲーム実況や、リアルイベントは数多く開催されており、つい先日はフジテレビで人狼のトークバトルがオンエアされるなど、何かと話題のゲームだ。

今後さらにゲーム人口が増えていきそうな『人狼』だが、どうやってゲームを進めれば良いか分からない! という人も多いだろう。そこで今回は、「これをやると人狼って疑われるかもよ?」という行動パターンを紹介してみようと思う。逆にあなたが市民チームの場合は、こういう人がいたらどんどん疑ってかかろう!

続きを全部読む

週刊少年ジャンプに掲載された『岸辺露伴は動かない』の結末と奥付の荒木先生のコメントが意味深な件 / 編集部に対する皮肉か?

【コラム】内容が内容だけに、漫画が発売されたばかりなので多くの事をこの記事内で語れないことを了承いただきたい。しかし、すべては2012年10月6日(土曜日)に発売された『週刊少年ジャンプ』を読めば理解できるはずだ(たぶん)。この記事に書かれている予想が当たっていても外れていたとしても、意味深な内容であることは間違いない。

その『週刊少年ジャンプ』には、荒木飛呂彦先生が執筆した読み切り漫画『岸辺露伴は動かない』が掲載されている。ふだん荒木先生は『ウルトラジャンプ』に『ジョジョリオン』を執筆しており、『週刊少年ジャンプ』に荒木先生の漫画が掲載されたのは久しぶりのこと。

続きを全部読む

「男性用トイレでやってはいけない3つのこと」をやってしまった男が激写される

紳士たちのピットインルーム、それが男性用トイレである。大をするための個室もあるが、立って小をするための「立式便所」が並んでいる。特に厳格なルールは定められていないが、暗黙の了解的なルールは存在する。たとえば、がら空き状態のトイレにて、「あえて隣の便器でしない」などだ。ひとつ便器をあけるのが望ましい。それが紳士のルールである。

だがしかし。そんな「男性用トイレでやってはいけない3つのこと」を、あえて実行してしまった男がいる。そもそも「男性用トイレでやってはいけない3つのこと」が存在したことにも驚きだが、ルールを破るのは紳士的にご法度だ。

海外の画像サイトに後悔された「男性用トイレでやってはいけない3つのこと」は以下のとおり。

続きを全部読む