「リオ五輪」にまつわる記事

【鬼かよ】「リオ五輪で一滴の涙も出なかった」という4人に『男子400メートルリレー決勝』を改めて見させた結果

泣いた。メチャメチャ泣いた。何のことかって? もちろん、リオデジャネイロオリンピックでの日本選手たちの活躍のことだ。卓球女子団体でも泣いたし、バトミントンペアでも泣いた。シンクロでも泣いたし、吉田沙保里選手の決勝戦は悲しすぎて1回しか見ていない。

史上最多となる41個のメダルはもちろんのこと、閉会式でのセレモニーも4年後の東京オリンピックへ繋がる素晴らしい大会で、個人的には過去最高に感動したオリンピックと言ってもいいだろう。だがしかし……。信じられないことに今回の五輪で「1滴の涙も出なかった」という男が当編集部に4人もいることが判明したのだ……鬼なのかよ

続きを全部読む

【動画】リオ五輪閉会式の『君が代』が神アレンジだったと話題! ネットの声「攻殻機動隊みたいでカッコイイ!」「めちゃくちゃ欲しいわ」

連日の日本勢メダルラッシュに沸いたリオ五輪。さらに閉会式では、安倍首相がマリオのコスプレでサプライズ登場!! 最後の最後まで盛り上げてくれ、興奮のなか2020年の東京五輪にバトンをつないだ。

その閉会式について、もうひとつ大きな衝撃が放たれていたのをご存知だろう。それは『君が代』のアレンジだ。従来の『君が代』のイメージをくつがえすアレンジに、多くの人が心を奪われているのである!

続きを全部読む

【リオ五輪動画】判定にブチギレてパンツ一丁に! レスリングの試合で勝利を逃したモンゴル選手のコーチが半裸で怒りの猛抗議

大人の男性が公衆の面前でパンツ一丁になる……滅多にないことである。いや、絶対にやってはいけないことと言えるかもしれない。しかし、そんな事件が こともあろうかリオ五輪の会場で起きたと話題になっている。なぜ? ……ザックリ言うと、審判の判定に対して不満を持ったコーチが、ついつい熱くなってしまったようだ。

続きを全部読む

【リオ五輪】猫ひろしがゴール直後の人気ぶりを公開 / ネット声 「まさかの大ブレイク!」 「世界のスターですにゃー!」

様々な感動が生まれたリオ五輪が閉幕した。日本は金メダル12個、銀メダル8個、銅メダル21個という史上最多41個のメダルを獲得し、2020年の東京大会へ弾みをつけたと言ってもいいだろう。

そんな中、今大会の男子マラソンに初出場したカンボジア代表・猫ひろし選手が、ゴール直後の様子を自身のTwitter(ツイッター)に投稿。なんと客席から「カンボジアコール」が巻き起こり、サインまで求められる人気ぶりを伝えている。

続きを全部読む

リオ五輪閉会式に安倍首相が「マリオのコスプレ」で登場!! 会場からは歓声! ネット上では驚きの声!

2016年8月5日に開幕したリオデジャネイロオリンピックが17日間の日程を終え、幕を閉じた。テレビでは、台風に関する情報が伝えられるなかで、その閉会式の様子は、TBSの『ひるおび』をはじめ様々な番組で報じられている。

小池百合子東京都知事が、五輪旗の引きつぎを行うこと様子が注目されていたのだが、こっそりとアノ人が登場し、話題となっている。その人とは、安倍晋三首相だ。安倍首相の登場の仕方はかなり意外だった。その方法とは……。

続きを全部読む

猫ひろしが正直な気持ちを告白!「批判もあった」「猫の恩返しがしたい」などカンボジア『プノンペンポスト』のインタビューに答える

2016年8月21日に行われるリオ五輪の男子マラソン。42.195キロを、世界中から集まった選手が一斉に走る。もちろんその中には、カンボジア代表の猫ひろし選手も入っている。

2011年にカンボジア国籍を取得したものの、参加資格を満たしていなかったことからロンドン五輪には出場できなかった猫選手。

しかし今回リオ五輪への切符をつかんだ彼は、カンボジアの『プノンペンポスト』のインタビューに応じ、今の正直な気持ちを語ったのだった。

続きを全部読む

吉田沙保里とマルーリスの笑顔ツーショット写真を発掘! 2人の関係の深さに思わず涙 / 伊調馨や登坂絵莉も登場!!

「オリンピックには魔物が住んでいる」というが、この度、私たちはその魔物の姿を目にした。そう、リオオリンピックで大会4連覇が期待されていたレスリングの吉田沙保里選手が決勝で敗れたからだ。勝負が決した瞬間から泣き崩れる吉田選手の姿は、多くの人の心を打った。

そんな吉田選手を降したのが、アメリカのヘレン・マルーリス選手だ。「本当に勝ったのか信じられなかった」と話す彼女だったが、吉田選手とは浅からぬ歴史があったようだ。そのことがよく分かる写真をご紹介したい。

続きを全部読む

【リオ五輪】選手村の余った食材で一流シェフが料理! 多くの貧しい人々に料理を振る舞って話題に

連日、熱戦が繰り広げられているリオデジャネイロ・オリンピック。卓球にレスリングに陸上……夜通し試合を観戦してしまう人も多いはずだ。しかし華やかなオリンピックの舞台裏には、様々な問題が山積している。例えば、ブラジルの貧困問題。

「オリンピックよりも福祉にお金をかけてほしい」と発言した国民が多かったことも、世界中で報じられた。しかしいったん大会が始まってしまえば、そんな人々は忘れ去られてしまうのか? 答えはノー。現在、オリンピック選手村の余った食材を使って、一流シェフが貧しい人々に食事を提供して話題になっている。

続きを全部読む

リオ五輪で吉田沙保里選手が4連覇できず涙の銀メダルとなることを予言したドラクエの復活の呪文があった!

2016年8月19日。歴史が変わる瞬間を目の当たりにしてしまった。リオ五輪のレスリング女子53キロ決勝で4連覇を目指した吉田沙保里選手が敗れてしまったのだ。

この信じられないような結果がファミコンのドラクエの復活の呪文で表されていたので紹介したい。「8bitの預言書」は我々が想像できなかった結果でさえも予言していたのだ。

続きを全部読む

【やってみて!】ボルト選手と「反射神経」が競えるミニゲームがこれだ!!

世界屈指のアスリートが集結するオリンピック。なかでも群を抜いて注目が集まる選手がいるが、ウサイン・ボルト選手もその1人だろう。リオオリンピックでは、3大会連続100m3連覇を達成し、またまた話題をかっさらっている。

今回はそんなスゴいボルト選手と、「反射神経」が競えるミニゲームをご紹介したい。あなたはボルトに勝てるか!?

続きを全部読む

世界レスリング連合が作った吉田沙保里と伊調馨のドキュメント『セレブとサムライ』がメチャ良い出来

リオ五輪で女子レスリングの勢いが止まらない。一番手の登坂絵莉選手(48キロ級)が逆転劇で金メダルを獲得すると、続く伊調馨選手(58キロ級)も残り4秒で逆転し金メダル、さらには土性沙羅選手(69キロ級)も逆転から金メダルをつかみ取った。

ご存知の通り、伊調選手は女子個人種目で五輪史上初となる4連覇を達成。最強女王の吉田沙保里選手(53キロ級)に先駆け、前人未到の領域に足を踏み入れた。本日8月18日、吉田選手の金メダルも期待されているところだが、その前にぜひともご覧いただきたい動画がある。

続きを全部読む

リオの電車で席を譲られたおじいさんが予想外の行動に! 身体を床と水平にし空中でピタッと止まる

読者の皆様のなかには、「電車で立っているお年寄りを見かけたら、席を譲りましょう」をモットーに、積極的に行動している人がいるに違いない。しかし、席を譲られたことで ‟ジジババ扱いされた……” とショックを受け、「自分はまだまだ若いぞ!」と思ってしまう老齢者もいれば、遠慮して席に座ろうとしない人もいる。

そして、時として、どれだけ自分が元気であるかを、実際に証明するお年寄りもいるようだ。なんと、ある人が電車でおじいさんに席を譲ろうとしたら、マジでブっ飛んでしまうような予想外の展開になったというのである!

続きを全部読む

【リオ五輪】体操ってこんなに進化してたの!? リオで見られた技が超人的だったのがよーくわかる映像 / 60年前との比較動画が話題

男子団体、そして内村航平選手が男子個人総合で逆転金メダル! リオ五輪の前半を大いに盛り上げてくれた男子体操。順位だけでなく跳馬で白井健三選手が新技を披露するなど見所も満載だった。

そんな体操の進化が一発でわかる動画が公開されたので紹介したい。それはリオ五輪と、1950年代&60年代の体操競技を比較したものなのだが、両者の演技は全く別の競技に見えてしまうレベル! その様子は動画「Gymnastics Have Changed for the Better | Rio Olympics | MTV News」で確認できるぞ。

続きを全部読む

【リオ五輪】ガッツ石松氏が『ガッツポーズ』の意味を “文武両道” と説明 / ネットの声「どこが文部両道?」「よく分からないけど最高!」

2016年8月11日、リオ五輪・卓球男子シングルスで初めてメダルを獲得した水谷隼選手。彼が試合中に行ったガッツポーズに対して、14日放送のTBS系『サンデーモーニング』で野球解説者の張本勲氏が「手は肩から上に上げちゃダメ」とダメ出ししたことが話題となっていた。

そんな中、 ガッツポーズの語源(諸説あり)とされる元世界チャンピオンのプロボクサー・ガッツ石松氏が8月16放送の『スーパーJチャンネル』内で、「ガッツポーズに定義なしだ。OK牧場」と発言し、様々な声がネットを中心に集まっている。

続きを全部読む

錦織圭選手の準決勝中に流れた『SMAP解散』ニュース速報に視聴者驚きと困惑!「速報出すほど?」

2016年1月に芸能界を震撼させた、SMAP解散騒動。あれから半年以上がすぎ、メンバーは難局を乗り越えたと思ったのだが……。8月14日未明に驚くべきニュース速報が流れた。

NHKのリオ五輪中継の最中に、「12月31日で解散」のテロップが流れたのだ。ネット上では事前にその噂が流れていたのだが、本当に解散してしまうのか? それにしても、なぜ今なのか?

続きを全部読む

なぜ? オリンピック選手の “ある部分” にテロップが入ると「ガチでヤバい」とネット民ざわつく

世界一流のアスリートたちが集結するオリンピック。限界ギリギリまで練習を行い、己の肉体を鍛え抜くのだから、選手たちの体が美しいのは言うまでもない。

しかし今、そんなオリンピック選手たちの “ある部分” にテロップが入ると「ガチでヤバいことが起こる」とネット民がざわついている。ヤバいって……一体どういうことだろう?

続きを全部読む

【衝撃ラグビー動画】ジャイキリ再び! リオ五輪で日本が絶対王者のニュージーランドから大金星!!

2015年のW杯で南アフリカに勝利し、歴史を塗り替えた日本ラグビー。あれから約1年……リオ五輪から採用された「7人制ラグビー」で日本がまたしても快挙を達成した。な、ななな、なんと! 1次リーグ初戦で絶対王者のニュージーランドを撃破したのである!!

続きを全部読む

【リオ五輪】金メダルを獲得した男子体操団体の白井健三選手が大人気! 萌えすぎて悶絶する人が続出中!!

2016年8月8日(現地時間)、男子体操団体の日本代表は3大会ぶりとなる金メダルを獲得した。予選4位から諦めず、見事に栄冠を掴みとった彼らの姿に感動した人も多いことだろう。

そして現在、時の人となっているのが「ひねり王子」こと白井健三選手。なんでも彼が表彰台で見せたギャップが “萌え” であり、あまりにもかわいすぎたというのだ。一体、何があったのかというと……

続きを全部読む

【リオ五輪】開会式の日本選手団ユニフォームがダサすぎて泣いた / ものまね王座決定戦の司会かってレベル

ついに本日2016年8月6日、リオ五輪こと「リオオリンピック2016」が始まった。やはりオリンピック気分を高めるには、開会式は見ておかないとな! ……と、ワクワクしながら日本選手団の入場をテレ朝の番組で見届けたのだが、あまりのダサさに卒倒した!

選手たちに一切の罪はない。何がダサいのかというと、彼らが入場時に着用していた赤白のユニフォーム(スーツ)である。ダサい。絶望的にダサい。フジテレビの『ものまね王座決定戦』の司会が大挙して入場してきたのかってくらいにダサいのだ!!

続きを全部読む

【リオ五輪】TOKIO 松岡さんに激似と話題! ドイツ体操マゼル・ニューエン選手がイケメンすぎる / ロンドン五輪ではなぜか加藤凌平選手とカップリング

強い、いま日本の男子体操がメチャ強い。内村航平選手、加藤凌平選手、白井健三選手……個人、総合ともに金メダルが期待されている。頑張れニッポン!

そんな日本勢の強敵と言うと、キューバの新星マンリケ・ラルデュエト選手、中国の鄧書弟選手などの名が挙がるが、ライバルにして日本でも知られる選手と言えばドイツのマゼル・ニューエン選手だ! ロンドン五輪の銀メダリストという成績もさながら、ジャニーズ系の超イケメンだからである。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2