「ランキング」にまつわる記事

「2017年ネコの名前ランキング」大発表! 8年連続1位だった “あの名前” がまさかのランクダウン!!

生半可な気持ちでペットを飼ってはいけない。お金はかかるし、適切なケアも欠かせないし、拘束される機会だって増える。しかし「生涯に渡って面倒を見る」と覚悟を決めて暮らし始めれば、こんなに楽しいことはない。一緒に起きて、一緒に眠って。遊んで、ごはんをあげて、寝顔を見つめて……嗚呼、めくるめく素晴らしき日々。

そして「名前を付ける楽しみ」も、忘れてはならない。ああではない、こうではないと、これから共に生きるペットの名前を考えるのって本当に楽しいのだ! では世の中の人々は、ペットにどんな名前を付けているのかしらん? ということで、今回は「2017年猫の名前ランキング」をご紹介しちゃうぞ!!

続きを全部読む

【2017年版】世界で最も不動産が高い都市ランキングが発表! 8位:ロサンゼルス、7位:ホノルル

2008年に起きたリーマンショックにより世界中が不況に陥り、もうすぐ10年が経とうとする。なんとか当時の大不況から脱し、徐々に景気回復が進むなか、不動産の価格が高騰中の都市が出現している。

そこで、「2017年版:世界で最も不動産が高い都市ランキング」が発表されたので、紹介してみたいと思う。なお今回のランキングは、メディアン・マルチプル(Median Multiple)という、住宅価格の中央値を所得の平均値で割った数値を基準にしている。意外な場所もランクインしているぞ!

続きを全部読む

2016年 Instagram上で「最も人気だった街ランキング」が発表! 東京12位など世界屈指の大都市ばかり

Facebook や Twitter よりも、なんだかオシャレな写真が上がっているイメージのある Instagram。叶姉妹黒柳徹子さんなど、多くの芸能人もレアな写真をアップしている。

そんな Instagram 上ではどんな街が人気なのか? ということでこの度発表された、2016年に「Instagram 上で最もハッシュタグがつけられた街ランキング」をご紹介したい。

続きを全部読む

あなたはいくつ読める?『珍しい名字ランキング』トップ30 / 第3位「猫屋敷」さん、第2位「七草」さん、そして第1位は……?

珍しい名字に生まれることは損以外の何物でもない。なぜなら、今のご時世 珍しい名字だと検索で自分の近況がバレやすく、ネット上でロクなことをしていなかった場合には、知り合いから極めて気まずいメールが来ることになるから。

……という私(和才)の個人的な意見はさておき、今回はそんな珍しい名字のランキングトップ30をご紹介したい。どれもこれもマジでレア……なのだが、あなたはいくつ読めるだろうか?

続きを全部読む

【読めない】2016年「年間キラキラネームランキング」が完全にカオス!姫奈(ぴいな)紅葉(めいぷる)一心(ぴゅあ)など

少子化が叫ばれて久しい昨今。それでも2016年、日本には数多くの新しい命が誕生した。その1人1人にまず与えられるのが名前だが、近年では『キラキラネーム』と呼ばれる個性的な名前も多い。そんなキラキラネームの2016年年間ランキングを「無料赤ちゃん名づけ」が発表しているのでお知らせしよう。

続きを全部読む

【総集編】2016年に検証した「おすすめスピーカーランキング」ベスト3がこれだ!

音楽配信サービス「Spotify」やスポーツのライブストリーミングサービス「DAZN」など、世界的なオンラインサービスが日本に上陸した2016年。音楽や動画を楽しむのに重要なアイテムのひとつがスピーカーだ。

筆者は今年、5つの記事に渡って様々なスピーカーを比較検証してきた。今回は2016年の総集編として、その中から筆者オススメのスピーカーをランキング形式でご紹介していきたい。

続きを全部読む

【2016年】Twitterが『最も使われたハッシュタグ』を発表! 3位「#Mステ」2位「#ポケモンGO」そして1位は……!

2016年も残すところ約3週間。今年もツイッター(Twitter)などのSNSではさまざまな情報が拡散され、いくつものトレンドが生まれた。最近ではSNSで情報を把握する人も多いことだろう。

それはさておき2016年12月6日、ツイッタージャパンが「2016年を振り返るデータ」を発表した。中でも注目は『もっとも使われたハッシュタグランキング』で、3位の「Mステ」と2位の「ポケモンGO」を抑えて1位に輝いたのは……!

続きを全部読む

世界『英語が得意な国ランキング』が発表! 日本は「低レベル」で72カ国中35位 / 関東&関西以外の地方が “より苦手” との結果も

「日本人は英語が苦手」という言葉をしばしば耳にする。いや、しばしばどころか頻繁に耳にするので、すり込みで「ワタシタチハ、エイゴガニガテ」だと思い込んでしまっているのでは……なんて勘ぐりたくなることもある。

しかしこの度発表された世界各国の「英語能力ランキング」の結果を見ると……うん。たしかに、日本人は英語があまり得意じゃないみたいだ。ということで、結果を見ていきたい。

続きを全部読む

【わかるかな?】「通販大好き都道府県」が発表される → 3位宮城県、2位千葉県、そして1位は……!

家に居ながら、欲しいものが簡単に手に入る通信販売。忙しい時や、雨で出かけられない時も便利で、利用している人は多いだろう。また、日本にはない海外の商品まで購入できるのも魅力である。

そんな「通販の利用額」に関するランキングを2016年11月17日、日本通信販売協会が公開した。その中の『通販大好き県はどこ?』というランキングで、3位の「宮城県」と2位の「千葉県」を抑えて1位に輝いたのは……!

続きを全部読む

【キラキラあり】「2016年赤ちゃん名づけ男女年間トレンドベスト30」が発表される

時代を顕著に表すもののひとつに「名前」がある。その時代、その年、そのタイミングごとにトレンドが存在することはみなさんご存じだろう。プロ野球選手の松坂大輔選手は、当時甲子園で大活躍した「荒木大輔」選手が由来になっているのは有名な話だ。

それはさておき、2016年11月16日、月間400万アクセスを誇るアプリ「無料赤ちゃん名づけ」を運営するリクルーティングスタジオ株式会社が『2016年赤ちゃん名づけ男女年間トレンドベスト30』を発表したのでお知らせしたい。

続きを全部読む

世界「酒飲み国家ランキング」がこれだ! ヨーロッパ強すぎ!! アジアでは日本や韓国が健闘

ビールに日本酒、焼酎、ワイン……一部の人の間では「命の水」と呼ばれるお酒。しかし全ての人がそう思う訳ではなく、「アルコールの匂いや味が苦手」「体質的に合わない」「苦い思い出があり断酒している」という人も存在する。

そしてアルコールを消費する量は、国や地域によっても大きく違ってくるようだ。そこで今回は世界各国の「アルコール消費量ランキング」をお伝えしたい。

続きを全部読む

【キラキラ?】「2016年男の子のカッコいい名前ランキングベスト30」が発表される

名前は時代で変化していく。江戸時代は「○○衛門」があたり前でも、今となってはごくごく少数派だろう。ただあまりにも斬新……というか突飛な名前だと、それは「キラキラネーム」とされてしまう。いずれにせよ、いつの時代も親が真心を込めて命名することだけは間違いない。

それはさておき、2016年11月初旬、「無料赤ちゃん名づけ」による『2016年男の子のカッコいい名前ランキングベスト30』が発表された。果たして2016年最もカッコいい名前は何なのか? 詳細は以下でご覧いただきたい。

続きを全部読む

【まさか】『合コンしたいと思う企業ランキング』が発表! 3位「ANA」2位「任天堂」そして1位は……!!

あなたが合コン相手に求めるものはなんだろう? ルックスも趣味も大事かもしれないが、お相手の職業……さらにいえば「勤め先」も気になるハズだ。特に本気で彼氏・彼女作り、なんなら結婚を見据えている場合は、特にそうだろう。

そんな合コン相手の「勤務先」に関するランキングを2016年11月1日、リスクモンスター株式会社が公開した。そのままズバリ『合コンしたいと思う企業ランキング』なのだが、3位の「ANA(全日空)」と2位の「任天堂」を抑えて1位となったのはなんと……!

続きを全部読む

世界「無法国家」ランキング1位はベネズエラ、2位カンボジア / 日本は “法の支配” が強い国ベスト15位

“統治される者だけでなく、統治する者も法に従うべきである” という意味を持つ「法の支配」。王様であっても、正義の法に逆らうことはできないと言われている。しかし世界には法の支配が守られず、権力を拘束できていない国も存在する。一体どんな国がそうなのか?

そこで今回は、米非営利団体『ワールド・ジャスティス・プロジェクト(WJP)』が調査・発表した「法の支配ランキング 2016年版(World Justice Project Rule of Law Index 2016)」をご紹介したい。

続きを全部読む

【保存版】日本の「レストラン・ランキング2016」をトリップアドバイザーが発表! 世界やアジアのランキングもあるよ!!

食べ歩きや飲み歩きが好きない人はもちろん、そうではない人も、今まで一度はこんなことを考えたことがあるのではないだろうか。「結局のところ、世界で一番のレストランはどこなんだ?」と。

そんな疑問解決のヒントになる……かもしれないランキングが発表されたぞ。トリップアドバイザーによる日本、アジア、そして世界のベスト・レストラン2016 ランキングだ!

続きを全部読む

『帰れま10』で1位になった野菜タンメンってそんなにウマいかの実際に食べてみた → 「本当に1位なの?」

大手コンビニチェーンのひとつ「セブンイレブン」。もっとも売れている商品は一体何なのだろうか? それをランキング形式で当てる『帰れま10』(テレビ朝日系)が2016年10月16日に放送された。

番組は、数ある商品を7つのジャンルに分け、全70品目のなかから上位10品を当てるというもの。ランク入りした商品は結構意外で、もっとも視聴者の予想を裏切ったであろう商品は、1位の「旨みスープの野菜盛りタンメン」(398円)である。1位がタンメン!? 私(佐藤)はちょっと信じられない思いで見ていたのだが、その味はいかほどのものなのか? 実際に食べて確かめてみた。

続きを全部読む

【キラキラ?】「2016年女の子のかわいい名前ランキングベスト30」が発表される

その人が一生背負うもの、それが名前だ。最近ではキラキラネームなんて言葉もすっかり定着したが、いつの時代も親が真心込めて子供に名付けることだけは間違いない。

2016年10月中旬、「無料赤ちゃん名づけ」による『2016年女の子のかわいい名前ランキングベスト30』が発表された。果たして2016年最も可愛い名前は何なのか? 詳細は以下でご覧いただこう。

続きを全部読む

「世界的なブランド・ランキング」2016年版が発表される! アップル、マック、トヨタなどトップ100のブランドがこれだ!!

私たちは、多くの企業・製品ブランドに囲まれて日々を過ごしている。例えば、朝だけでもこうだ。

スマホ(サムスン)のアラームで目を覚まし、テレビ(パナソニック)やネット検索(グーグル)でニュースをチェックしながら、コーヒー(ネスレ)を飲み、カミソリ(ジレット)でヒゲを剃り、整髪料(ロレアル)で身だしなみを整え、外出着(H&M)に着替えて家を出る。

こんな何気ない朝の風景だけでも、いくつものブランド名が登場する。この世には、星の数ほどの企業・製品ブランドが存在しているのだ。そしてこの度、今最もパワーを持っている100のブランドが発表された! 『世界的なブランド番付2016年版』をお伝えしたい。

続きを全部読む

最強パスポートはどれだ!?『ノービザ渡航が認められている国ランキング』2016年版!! 日本は第5位 / 第1位はドイツ&スウェーデン、最下位アフガニスタン

毎年、様々な団体が発表している「世界最強パスポートランキング」。パスポートの強さをどうやって決めるのか? たいていの場合は、ビザなしで渡航できる国の多さで順位がつけられているようだ。

そう、あなたがどの国のパスポートを持っているかで、渡航先で求められるビザの有無・種類が違ってくるのである。今回は、2016年9月に発表された「世界最強パスポートランキング」をご紹介したい!

続きを全部読む

2016年版『移住するのに最適な国ランキング』が発表! 日本は20位「仕事と生活のバランス」が最悪レベルと判明

人間は誰しも違うので、生まれた国とソリがあわない人だって大勢いることだろう。「もうこんな国は嫌だ! 息が詰まって死んでしまう!!」などと感じている人は、海外移住を検討したほうがいいかもしれない。異国での生活は難しいことだってたくさんあるが、息が詰まって死ぬよりはマシだ。

ということで今回は、世界最大級のメガバンク「HSBC」が発表した2016年版「移住するのに最適な国 トップ45」をお伝えしたい。ぜひ移住する際の参考にしてみてくれ! ちなみに日本は20位。しかも「仕事と生活のバランス」は最低らしいぞ!!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7