「ラファエル・ナダル」にまつわる記事

【フェデラーvsナダル】息をするのも忘れる30秒! 最終セットの「伝説の26回ラリー」をもう一度!!

第1シードのマレーが4回戦で敗れ、第2シードのジョコビッチが2回戦で敗れるという大波乱がおきた2017年の全豪オープン。決勝はフェデラー vs ナダルのレジェンド同士の対戦となり、テニスファンはもちろん、全世界の待ち望んでいたカードが実現した。

見ている方がハラハラドキドキ。もはや決勝の舞台で彼らの対戦を見ることができるだけで幸せを感じる試合は、最後の最後まで目が離せず。最終セットまでもつれる白熱の展開となった。

続きを全部読む

【全豪オープン2017】決勝で「ロジャー・フェデラー VS ラファエル・ナダル」が見たい! ネット上では切望の声相次ぐ

現在開催中の全豪オープンテニス2017。日本の錦織圭選手は残念ながら8強入りを逃してしまった。今年こそ、4大大会で優勝して欲しいところなのだが、今大会は4回戦敗退。次の全仏での活躍に期待したいところだ。

錦織は敗退してしまったが、まだまだ全豪は目が離せない。というのも、今回は番狂わせが相次いでおり、世界ランク1位・2位が敗退。誰が優勝するのかまったく読めない展開のなかで、ロジャー・フェデラーとラファエル・ナダルの決勝を切望する声が挙がっているのである。この2人の対戦はマジで見たい!

続きを全部読む

言われたら納得してしまうアスリートの特殊なルーティン5選

合わせた人差し指を体の中心に持ってきて、拝むような形からボールを蹴りだす……そんな五郎丸ポーズが流行してはや数週間。彼の影響からだろうか、今では「ルーティン」という言葉も身近な存在となった。

ルーティンとは安定したパフォーマンスを発揮するために、同じような行動をすることを指す。あまり馴染みのないように聞こえるが、実は私たちに近い存在……さらには取り入れているアスリートが多い。そこで今回は、言われたら納得してしまうほど特殊なルーティンをこなすアスリートを5人厳選。どういったものなのかご紹介しよう。

続きを全部読む

カタールの首都ドーハに、ちょっと変わったテニスコートがお目見えし、話題を呼んでいる。そのコートとは水上に設置されたフローティング・コートだ。ここで世界屈指の名プレーヤーのラファエル・ナダルとロジャー・フェデラーの2人がプレーしたのである。まさかこの夏、世界的に水上テニスが広まるのだろうか? と思いきや、実はこれ2人のエキシビジョンマッチだったのだ。

続きを全部読む