「ラクダ使い」にまつわる記事

【実話】サハラ砂漠でガチの「ラクダ使い」に転職したでござる / ボロ小屋暮らしでも充実の毎日

サハラ砂漠には、世界中から訪れる観光客を冒険旅行へと誘う職業がある。その名は「ラクダ使い」だ。世界中の言葉を自在に操り、人にも動物にも優しく接するその姿は、男でも思わず惚れてしまうレベルだと言われている。

一方で、毎日デスクワークで座ったまま、体を動かすのはトイレとコンビニに行くときだけだった私(砂子間)。正直、冒険には縁がないし、英語も「ハワユー」程度しかわからないオッサンだ。しかしこの度、そんな退屈な毎日にピリオドを打つため、ガチでラクダ使いになってきたので報告したい。

続きを全部読む

【灼熱】サハラ砂漠あるある40

自分が生まれ育った故郷の「当たり前」が、新天地では全く通用しなかったりする。その世界にはその世界の常識があるものだ。サハラ砂漠でも同様である。驚かされることばかりだが、その驚きが学びとなり、成長へとつながるのだろう。

いきなりだが今回は、サハラ砂漠でラクダ使いになるための修行をしてきた筆者が、現場で感じた「サハラ砂漠あるある」を40連発で紹介したい。

続きを全部読む