「モスバーガー」にまつわる記事

カロリーで殴る! 焼肉 + 鶏肉をビーフパティで挟んだモスの新商品「にくにくにくバーガー」を食べてみた!!

数あるバーガーチェーンのなかで、奇抜な商品開発に特化しているのはロッテリアだ。マクドナルドの牙城を崩すには、アイディアしかない! そんな風に開発戦略を立てているのだろう。一方のモスバーガーは、正統派な商品で地道に信頼を獲得してきたように思える。

ところが2017年6月21日に、モスが “らしからぬ商品” の販売を開始した。「にくにくにくバーガー」である。この商品は焼肉ライスバーガーからライスを抜き、さらにチキンを加えて、パティで挟んだ肉肉しい一品。まさに「カロリーで殴る!」という言葉がふさわしい、パンチの効いた商品である!!

続きを全部読む

【激レア】モスがこっそりサイズの小さいハンバーガー「ミニモス」を店舗限定で販売しているよッ!

海外のファストフード業界では、最近「スライダー」と呼ばれる、小さなハンバーガーが流行っているという。その流れを受けて、ロッテリアは「ロッテリアスライダー」の販売を開始した。

その裏で! モスバーガーもこっそりと小さなハンバーガーの販売を店舗・時間限定で開始していた。その名も「ミニモス」である。見た目も可愛らしく、味も間違いなくモスクオリティ!! これは全店舗で販売すべき。

続きを全部読む

【2017年福袋特集】『モスバーガー』の福袋(2200円)の中身をネタバレ大公開 / 実用的なグッズ+クーポンでお得感あり

さあ、ついにやってきたロケットニュース24の福袋特集。これから正月にかけて様々な福袋が登場するので、ぜひ楽しみにしていて欲しい。ということで、今回は正月前から販売されている「モスバーガー」の福袋の中身を、いち早くご紹介したい。それではいってみよう!!

続きを全部読む

【朗報】モスバーガーの一部店舗でビールとワインが飲めるらしいぞォォォオオオ! 全国に13店だけの「モスバル」でちょっと1杯やってきた!!

マクドナルドやロッテリアと比べると、モスバーガーはちょっと優等生なイメージがある。安定感があるというか。だが個人的には、もっと自信を持てよ! と言いたい。何の話かというと、モスバーガーが地味に超グッドなサービスを展開していたのだ。その名も「モスバル」

全国に13店舗しかないこの「モスバル」では、なんと15時以降にお酒を飲むことが出来るという。マジかよ! 初耳だぜ!! なんでも、ハンバーガー以外にバル限定メニューもあるみたいだ。最高じゃないか。もぉ、早く言ってよね~。さっそくその「モスバル」とやらで1杯やってきたぞ。

続きを全部読む

【絶景】新宿御苑が一望できる『モスバーガー四谷区民センター店』は花見の穴場スポット

関東地方もいよいよお花見シーズン待ったなし! まだ満開ではないものの、そろそろ花見の準備をしている人も多いことだろう。ただ、都内の有名スポットは席の確保が難しく、ゆったりと桜を満喫するのは意外とハードルが高いのだ。

そこで今回は、コーヒーを飲みながら桜の名所として名高い「新宿御苑」を一望できる穴場スポットをご紹介したい。地上9階から見下ろす桜は絶景以外の何物でもないぞ!

続きを全部読む

チーズ好き待望! モスの新メニュー「クリームチーズテリヤキバーガー」を食べてみた

みんな、チーズは好きかい? メインでバリバリ食べるものではないけど、サポート役としてのチーズって無敵だよな! どんな料理にもチーズがプラスされれば、とりあえずウマくなる!! オイラはチーズが大好きさ!

オイラのようなチーズ好き人間が首を長くして待っていたのが、2016年3月22日から販売開始された、モスバーガーの『クリームチーズテリヤキバーガー』だ。発売がアナウンスされるやいなや、ネット上がザワついた期待の新商品をさっそく食べて来たので報告するヨ!

続きを全部読む

【知ってる?】モスカフェ限定の「タコライス」が超ウマいんだぞ! 今すぐモスは専門店を開くべき!!

誰に聞いても苦手だという人は滅多にいない、大人気ハンバーガーショップ、モスバーガー。老若男女問わず圧倒的な支持を受けているが、「モスが大好きな大人のお客さまの為に、モスが作る新しいタイプのカフェ」をコンセプトに展開されているのが『モスカフェ』だ。

2016年3月現在、全国に8店舗しかないレアなモスカフェには、通常のモスバーガーにはない「モスカフェ限定メニュー」が盛りだくさん。中でも今回ご紹介したいのが「タコライス」で、「近くであったら週2で食べるわ!」というほど抜群のウマさなのだ。

続きを全部読む

【モスの日】モスバーガーの豚汁が超絶ウマいって知ってた? ライスバーガーとの組み合わせは至高クラス

本日3月12日は「モスの日」である。1972年3月12日にモスバーガー第1号店がオープンしたことに由来して制定されており、今日お店に足を運ぶと「カーネーションの種」がもらえるという。モスバーガーさん、44歳の誕生日おめでとーーー!

それはさておき、どれが1番ウマいか決めるのが困難なほど、どれも抜群の安定感を誇るモスバーガーだが、実は「豚汁」も激ウマなことをご存じだろうか? そのウマさは流石のモスクオリティで、店員さんを思わず「おふくろ」と呼びたくなる優しさなのだ。

続きを全部読む

【注目】モスバーガー初のパスタ専門店だとっ!? 『ミアクッチーナ』に行って食べてみた!

みんな大好きモスバーガーが2016年3月2日、同社初となるフードコート向けパスタ専門店 “ミアクッチーナ”を兵庫県でオープン! ちょっと待てちょっと待て。モスがパスタ……!? 一体全体どういうことなのか、誰か説明してくれ。ハンバーガーとパスタって、全然違うから!!

気になって仕方がないので、百聞は一見に如かず。行って食べてみたところ、モスのこだわりがビシバシと感じられる、かなり満足度の高い店に仕上がっていたよ。これはめっちゃイイ感じですやん。近くにあったら週一で通いたいレベルだぞ。ということで、モスパスタの全貌をさっそく紹介したい。

続きを全部読む

【モスバーガー】これ絶対ウマイやつ! 外国人が絶賛した海外限定メニューが日本でも食べられるぞ~っ / ライスバーガー「とりの照り焼き」

みんな大好きモスバーガー! モスのメニューは、他のチェーンよりやや高くても「モスだし♪ 美味しいし♪」と許せちゃう最強レベルのクオリティだ。そんなモスは、実は日本生まれのハンバーガーチェーン。2015年イタリア・ミラノ万博で日本食のお店として登場したところ現地で大人気だったという。

そんなミラノっ子たちを虜にした万博限定メニューが、ついに日本でも食べられるようになるぞ! その名も『モスライスバーガー「とりの照り焼き」』。ええ、何それ絶対美味しいやつやん!!

続きを全部読む

【超朗報】モスバーガーであの “焼肉ライスバーガー” が大復活! 3年ぶりの再販&レギュラーメニュー化だぞ! やったあぁぁ~ッ!!

日本生まれの美味しいハンバーガーチェーン『モスバーガー』。何を食べても美味しいが、他の追随を許さない人気メニューと言えば「ライスバーガー」であろう。ヘルシーで美味しいんだよなぁ……。

そんなライスバーガーファンなら一度や二度三度、思ったはずだ。「焼肉ライスバーガーはどこに行った」と。2012年の販売終了からはや3年……っぃに、ついに焼肉ライスバーガー復活することが判明したのだ。しかも期間限定じゃない。定番メニューとして、である!! やったね、焼肉ライスバーガー! おかえり、焼肉ライスバーガー!! はやく食べたいぃぃぃッ!!!!

続きを全部読む

【2016年福袋特集】『モスバーガー』福袋(2200円)の中身を大公開! 買って損はしないけど1点だけ注意して!!

怒涛のラッシュでお届けしている、ロケットニュース24の2016年福袋特集。コンビニからコスメ、さらにはカー用品まで注目アイテムが目白押しだが、今回ご紹介するのは みんなが大好き『モスバーガー』の福袋である。

続きを全部読む

【本日12/8発売】シリーズ史上最重量&最高価格帯! モスのハンバーガー『とびきりハンバーグサンド 傑作ベーコン』がどれだけウマいのか確かめてみた

モスバーガーがまた “攻め” に出た。本日2015年12月8日「とびきりハンバーグサンド」シリーズ史上最重量のバーガーを全国で発売したという。その名は『とびきりハンバーグサンド 傑作ベーコン』だ。さっそく食べてきたので、その感想をお伝えしたいと思う。

続きを全部読む

【ハンバーガー批評 第6回】グルメバーガーを提供するモスの新店「MOS CLASSIC」に行ってみた!

おっす! オラ佐藤。約半年ぶりのハンバーガー批評だ。忘れてた訳じゃないんだよ、このシリーズ。気が付けばカレーばっかり食ってる自分がいた。それだけだ。さて、今回はモスバーガーの新店舗に行ってきた。

モスといえば、トマトを挟んだモスバーガーでお馴染みのファストフードチェーン。2015年11月27日に、東京・千駄ヶ谷にグルメバーガーのお店「MOS CLASSIC(モス クラシック)」がオープンしたので早速行ってみたぞ!

続きを全部読む

北海道民がモスの「釧路ザンタレバーガー」と「中津からあげバーガー」を食べてみた結果 → やっぱし『釧路のザンタレ』なまらウメぇわ!!

北海道発祥のB級グルメのひとつである「ザンギ」。ちなみに、この言葉は醤油とニンニクで味付けをした唐揚げを指すという説もあるが、簡単に言えば「唐揚げ」のことだ。そして、この「ザンギ」に甘辛いタレをかけたものを「ザンタレ」といい、最近の北海道名物となっている。

なんと今、モスバーガーでは「ご当地からあげ祭り」を開催しており、「釧路ザンタレバーガー 甘酢たれ」と「中津からあげバーガー レモン添え」が販売されているというではないか! 『釧路のザンタレ』と聞いて、北海道民が黙っている訳にはいかない。ということで、早速行ってみたゾ!!

続きを全部読む

【グルメ】モスバーガーの「菜摘バーガー」を炊飯器で炊くと激ウマ! マジウマ!! 最強のレタスの調理法と確信するレベル

炊飯器は偉大だ。コメも炊ける上にケーキやラーメンも作れる。さらにコメを炊く際にトマトと味覇(ウェイパァー)を入れると、極上のトマトご飯になる。

さらに、さらにだ! モスバーガーのレタスで具材を挟んだ「菜摘バーガー」を一緒に炊くと、これまた絶品な野菜ご飯が完成するのだ! レタスを炊飯器で炊くなんて気持ち悪いと思われそうなので、黙っておこうかと思ったが、あまりにウマすぎたので思い切ってお伝えしたい

続きを全部読む

【本日発売】ハンバーガーまるごとベチャベチャに濡れたモスの「ぬれバーガー」を食べてみた

奇想天外なハンバーガーを提供するイメージがすっかり定着した、大手ファストフードチェーン「ロッテリア」。そのお株を奪うような奇抜商品を、モスバーガーが販売開始した。その商品とは、ハンバーガーまるごとベチョベチョに濡れた「ぬれバーガー」である。

・トルコでお馴染み

日本ではまったく馴染みのない、ぬれバーガー。トルコでは道端で販売されており、いわばトルコの国民食である。一体どんな味がするのだろうか? 実際に食べてみたぞ!

続きを全部読む

トマトで具材をサンドしたモスの「とま実バーガー」を食べてみた! パティもソースも味控えめで主役は野菜

ハンバーガーはこれ以上進化のしようがないはずである。しかし大手バーガーチェーン各社は、アノ手コノ手を使って今までにない斬新なメニューを続々と発売している。最近でいえば、ロッテリアが「ポテトチップスバーガー」を販売したり、バーガーキングが「AKAバーガー」「KUROバーガー」を販売するなどしている。

そんななか、モスバーガーが1店舗限定で驚きの商品を投入していることが判明! その名も「とま実バーガー」である。この商品、なんとバンズではなくトマトで具材を挟んでいるのだ! まさかバンズ(パン)さえも捨て去るとはさすがモスッ!!

続きを全部読む

【大人のドヤ顔知識】「フィッシュバーガー」の原材料は大体『ホキ』

大人だったら、サラリと己の知識を披露したいもの。心の中ではどんなに「どやぁぁあああ!」と思っていても、クールにキメるのが、スマートなレディース&ジェントルメンである。

そんな「知ってたらちょっとカッコE」使える豆知識を伝授するのが、『大人のドヤ顔知識』のコーナーだ。第2回目は、「フィッシュバーガーの原材料は大体ホキ」というドヤ顔知識である。ここで勉強して、いざという時に心の中でドヤ顔をキメようぜ!

続きを全部読む

タコベル日本1号店の詳細キターッ!! 4月21日に渋谷道玄坂にオープンするぞーーッ!!

全世界に6000店舗を展開する、メキシカンフードのチェーン「タコベル」がついに日本に上陸するぞ~! すでに日本出店の情報は話題になっていたのだが、その詳細が明らかになった!!

気になるオープンは2015年4月21日。場所は東京・渋谷の道玄坂であることが判明。日本のファストフードチェーン業界にメキシコの風を吹かせることになるのか~ッ!!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3