「メキシコ」にまつわる記事

【衝撃】『カリオストロの城』で次元がルパンにかける関節技の正体がヤバイ / プロレスマニア「次元大介はメキシコ人」

あなたの心です……名シーンのオンパレードである『ルパン三世 カリオストロの城』。中でも、私(中澤)が地味に好きなのが、湖で次元がルパンからカリオストロとの過去を聞き出すシーンだ。いつもと違う次元の空気を察するルパンと関節技で語る次元

描写はコミカルだが、にじみ出る「相棒感」に痺れる憧れる。あんな関節技かけたい! というわけで、プロレスマニアに、次元の関節技は一体なんて技なのか聞いてみたところ、思いがけず衝撃の事実が発覚してしまった!!

続きを全部読む

史上最強の「強盗撃退法」が激撮される

みんな大好き「史上最強」。でも、なかなか「史上最強」ってお目にかかれないんだよね〜……と思いきや、この度「史上最強の方法」で強盗を撃退したセキュリティが激撮されたというではないか! なんだなんだ? ナイフ片手に大暴れしたり、マシンガンをぶっ放したのか!?

いえいえ、それよりもず〜っと静かで、かつ「最強」の方法なのだ……って、一体どんな方法だよ!? あなたは想像できるかな?

続きを全部読む

死と隣り合わせの恐怖運転! 道なき道をマウンテンバイクで疾走する視点映像が超ガクブル

「スポーツに怪我はつきもの」とはよく聞く話だが、怪我を恐れていてはうまくいかないのもスポーツだ。ただ、スポーツにもいろいろあり、中にはどう考えても危険すぎるだろっていう種目だって存在する。

例えば今回ご紹介する動画「GoPro Awards: Remy Metailler’s Crazy Urban DH Run in Mexico」に収録されているダウンヒルレースもそのひとつ。マウンテンバイクに乗り、あってないような道を猛スピードで駆け抜けていく「命がけ」な姿は、思わず目をそらしてしまうほどの恐怖を持ち合わせている。

続きを全部読む

【気分爽快】バイクで海上を爆走する動画が見ているだけで超気持ちイイ!

映画「007」のバイクアクションから、凱旋門の上からの危険なジャンプまで、幅広いシーンで活躍する人気スタントライダーが「ロビー・マディソン(Robbie Maddison)」だ。

2015年には、カスタムバイクで世界で最も危険と言われるサーフポイントの巨大な波に乗り、世界中の注目を浴びたマディソン。しかし、それだけでは飽き足らず、今度は別の海で新たな3つの記録を打ち立てたというのだ。

続きを全部読む

【珍プレー】海外サッカーでマジで笑えない「志村うしろ!」事件が発生

自分の背後から迫る恐怖をネタにしたコントといえば、志村けんさんの「志村うしろ!」。身の危険に気づいていない志村さんに対し、客席から救いの声が飛ぶも絶対に気づかない……という鉄板ネタはあまりに有名だ。

周知の通り、これはネタだからこそ笑いに変わるのだが、海外サッカーでマジで笑えない「志村うしろ」が発生! YouTubeにアップされた動画「Campestrini se quedo dormido y le regalo el gol del triunfo a Carlos Fierro」で確認できるように、迫り来る恐怖から悲劇が生まれてしまった。

続きを全部読む

なんて原始的な密輸方法!「大麻を放り込む巨大なパチンコ装置」が米とメキシコの国境で発見される / まるで『マッド・マックス』のガジェット!!

米新大統領に就任したドナルド・トランプ氏が、米国とメキシコ国境に ‟万里の長城” を築くという案は、大統領選キャンペーン中からうたわれていた政策だ。

トランプ大統領が、その費用をメキシコに負担させようとしていることで米・メキシコ間の緊張感が高まるなか、国境で大麻を放り投げるための巨大なパチンコ装置が発見されて話題を呼んでいる。その装置が、まるで映画『マッド・マックス』に登場するガジェットにしか見えないのである!

続きを全部読む

【動画】メキシコで発生した「花火市場」爆発事故の様子が恐ろしすぎる / 20人以上が死亡する大惨事

2016年12月20日、メキシコで大規模な爆発事故が発生した。事故が起きたのは、花火市場。クリスマスや新年を迎える時のお祝い用に花火を買い求める人でにぎわっていたという。

爆発時の映像をCNNがTwitterで紹介しており、それを見ると、凄まじい爆発の様子をうかがうことができる。もしもその現場にいたら……そう想像するだけで、恐怖で足がすくむようだ。

続きを全部読む

ガンズ・アンド・ローゼズがメキシコで大暴れ! ファンをステージに上げて「トランプ人形を破壊させる」動画が話題に!!

2016年4月に米人気ロックバンド、ガンズ・アンド・ローゼズ(以下ガンズ)が再結成ライブを行い、世界中で大きな話題を集めたこともあり、覚えているという人もいるだろう。2017年1月には24年振りの来日を果たす彼らが、どうやらメキシコで大暴れしたようである。

なんでも、メキシコ公演でファンをステージに上げ、米国第45代大統領に当選したドナルド・トランプ氏の巨大人形を、メチャクチャに破壊させてしまったというのだ!

続きを全部読む

【検証】アメリカ産とメキシコ産の車を正面から衝突させた結果 → 笑えるくらいの品質差を露呈

日本製と中国製の同じ商品が目の前に置かれた場合、あなたはどちらを選ぶだろうか。もちろん、同じなのでどちらをとっても一緒だ。しかし、多くの人はメイドインジャパンを選ぶに違いない。なぜなら「日本製」は安心感があるからだ。

訪日中国人が「メイドインチャイナ」を爆買いする心理もそうだろうが、確かに生産国が違えばわずかな品質差はどこかで現れる。例えば今回ご紹介する「生産国が違うセダン同士を衝突させた実験動画」もそう。非常に興味深いものとなっているので、ぜひともご覧いただきたい。

続きを全部読む

【鳥肌注意】メキシコの「人形島」がマジ怖い! 何百体もの人形は “溺死した少女の霊を弔う” ため

ホラーやオカルト映画が大好きで、「実際に背筋が凍るような怖~い体験をしてみたい!」という人はいるだろうか。お化け屋敷やハロウィンイベントに行っても、全く怖くなかったとガッカリしている恐怖体験熱望者に、ぜひおススメしたい島がある。

ネットで話題となっているその島は、オドロオドロし~い人形が飾られまくっていて、その裏話を知ったら、鳥肌が立ちまくってしまうこと間違いナシだ。「こんなオッソロし気な島に行く人なんているの!?」と思っていたら、意外にも旅行者の間で人気を博しているというのである!

続きを全部読む

1万人もの “反同性愛婚デモ” の前に12歳の少年がたった1人で立ちはだかり話題 / 少年「僕にはゲイのおじがいる。反対する人たちを許せない」

たった1人で何かに立ち向かうのは、誰にとっても勇気のいることだろう。けれども、自分が「見捨てておけない」と思ったことから逃げない人は、世界中に大勢いるようだ。例えばある12歳の少年がそう。

この度メキシコで反同性愛婚デモが起こったのだが、そこに12歳の少年が立ちはだかった。彼は1万人もの群衆の前に立ち、デモを止めようとしたのだ。

続きを全部読む

米大統領選候補ドナルド・トランプ氏をモデルにしたサンドイッチが爆誕! その食材が嫌味タップリでセンス抜群な件

いよいよ、米大統領選挙が3カ月後に迫り、民主党候補のヒラリー・クリントン氏と、共和党候補のドナルド・トランプ氏の選挙キャンペーンが白熱している。

数々の暴言で物議を醸しているトランプ氏は、政策よりも、その傍若無人ぶりが注目を集めている感があるが、そんな彼を、モデルにしたサンドイッチが爆誕したというのだ! しかも、「氏にまつわる食材が、嫌味タップリに使われていてセンス抜群だ」と、ネットで称賛の声が寄せられているのである!!

続きを全部読む

メキシコで「ゲイカップルが主役のCM」が初めて登場! 時代は確実に変化しているぞ!!

世界ではフランスやノルウェー、イギリスにスペインといった国々で同性婚が合法化され、同性のパートナーシップが認められている国も増え続けている。

宗教により同性愛がタブーとされている国もあるが、時代は確実に変化してきているようだ。そんななか、全国規模で同性婚合法化に向けて動いているメキシコで、ついに「ゲイカップルが主役のCM」が登場したというので紹介したい。

続きを全部読む

【衝撃動画】信じられないほど飛ぶデブが激撮される

飛ばねぇ豚はただの豚だ! 現在、そんな言葉が聞こえてきそうな動画がネットで人気になっている。一体、何があったのかというと……いくら何でも飛びすぎだろっていうデブが激撮されたのである!

動画のタイトル「Flying Fat Mexican」を直球で訳すならば「空飛ぶメキシカンデブ」。無慈悲な感じもするが、スゴいとしか言いようがない光景が収められているので、ぜひご覧いただきたい。

続きを全部読む

【実食】タコベル1年越しの新商品「ビーンブリトー」を食べてみた結果

2015年4月、日本に再上陸し大きな話題となったファストフード店といえば「タコベル」である。現在のところ、渋谷店と汐留の日テレプラザ店の2店舗意のみの展開となっているが、2016年夏には3号店となる “青山骨董通り店” のオープンも予定されているから、ますますタコベルは身近な存在になっていくハズだ。

それはさておき、タコベルから日本再上陸1周年を記念して、待望の新メニューが発売されたことをご存じだろうか? 2店舗だけだから新メニューが少ないのはわかるけど……1年って待たせすぎでしょーーー!

続きを全部読む

【世界美女探訪】けしからん! この “お天気お姉さん” が実にけしからん / その美尻ぶりに世界が騒めく

──尻か、胸か。これは、古くより「ニワトリと卵の水掛け論」並に人類を翻弄してきた問題であろう。近年、『監獄学園』の尻問答がこの論争に一石を投じたものの、やはり、胸派を屈服させることも、尻派の思想を変えることも難しい。それぞれの心に強いポリシーが存在するのである。

それは承知しているが! この度、世界レベルで美尻度MAXなお天気お姉さんが発見されたという。どうしても見過ごせないので報告しておきたい。

続きを全部読む

怖すぎ! 崖から突き出したバーが今にも落下しそうでメッチャ怖い / 床はガラス張り!! 恐怖しか感じない件

世界にはスペインのサグラダ・ファミリアやフランスのモン・サン=ミシェル、アラブ首長国連邦のブルジュ・ハリファなど、目を見張るような数々の建築物が存在する。

建築物は人が住んだりする以外にも、その存在をデザインで主張するアートにもなり得るが、「崖から突き出したデザインが超斬新!」だと話題になっているバーがあるので紹介したい。まだコンセプトの段階だが、なんと、ガラス張りの床から遥か下まで見通せる造りで、かなり恐怖感満載なのである!

続きを全部読む

【1530万回再生】まるでイルカの波! 見ているだけでハッピーになる奇跡の映像が話題

世界各国で “幸せの象徴” とされている「イルカ」。青い空と輝く太陽の下、もしもイルカの群れと泳ぐことができたなら、人はどれだけ幸せになれるのだろうか……。

今回は、そんな夢のような光景を収めた動画をご紹介したい。公開されてからわずか3日でなんと再生回数1530万回という話題の映像美は必見だ。

続きを全部読む

世界の「最も殺人が起こる都市」トップ50が発表! 84%が中南米であることが判明

旅に出たいなあ……と、人は想う。国内でもいいし、国外でもいい。とにかく日常を離れて、新しい土地の風に吹かれたい! だがしかし、安易な気持ちで訪れないほうがいい場所が、世界には存在するようだ。

例えば、 “最も危険な都市” として選出された世界の「殺人多発都市」トップ50などには、無防備に足を踏み入れない方がいいかもしれない。それらは一体どんな街なのか……? 詳細をお伝えしよう!

続きを全部読む

なぜか空から大麻が降ってきた!! 10キロものブツによって犬小屋が木端微塵に破壊されちゃった件

空から降って来るものといえば、大地をうるおして、草木を育ててくれる恵みの雨だけだと願いたいところだ。

だが、時として空からは隕石が落ちて来たり、魚が降って来たという話まである。そして、なぜか空から大麻がわんさか入った袋が落ちて来て、犬小屋が木端微塵に破壊されてしまった話がネット上を賑わせている。一体なぜ、空からヤバいブツが降って来たのだろうか!?

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4