「ミシュラン」にまつわる記事

ミシュランに掲載された煮干しラーメンが超絶品! 富山県氷見市の『貪瞋痴(とんじんち)』は審査員も悶絶したと思われる犯罪的なウマさ

食において絶大な信頼を寄せられる『ミシュランガイド』。もし同誌で紹介されようものならお客さんが殺到し、行列必至の人気店となる。それもそのはず、ミシュランに載った店は間違いないところが多い上に、本当においしいからだ。

これまで東京をはじめとする大都市を中心に取り上げていたミシュランだが、2016年には特別版として『富山・石川(金沢)』を発行。そして富山県氷見市では『貪瞋痴(とんじんち)』というお店が掲載された。

続きを全部読む

【2016年版】どさんこが自信を持ってオススメする「至極の北海道ラーメン」TOP5

グルメの宝庫といわれる北海道。地元民や観光客を問わず人気のグルメのひとつに「ラーメン」がある。そんな中、この一年を通じて筆者も北海道の様々なラーメンを味わってきた。

そこで今回は、2016年にレポートした中から「もう一度食べたい!」と思わず唸った至極のラーメンをお届けしたい。北海道と言えば、“濃厚な味噌ラーメン” をイメージする方が多いかと思うが、今回オススメする5つのラーメンはそれとは少し違うものだ。それではご紹介しよう。

続きを全部読む

【神ウマ】注文を受けてから麺を打つ! 東京・八丁堀「七彩」のラーメンに感動が止まらない!!

日本人の国民食、ラーメン。日本各地にはご当地ラーメンが存在し、スープは鶏がら・豚骨・煮干し・かつお節……などなど数えきれないほど種類が多い。最近では貝で取ったダシなども比較的メジャーな存在で、多くのラーメン店はスープで個性を磨こうとしているようだ

それはそれで歓迎すべきことだが、今回ご紹介するラーメン店は、とにかく麺へのこだわりがハンパじゃない。なんと、注文を受けてから麺を打つというから驚きだ。果たしてこだわりの麺は、そしてラーメンはどんなお味なのだろうか……?

続きを全部読む

ミシュラン1つ星ラーメン店「蔦」監修! サークルKサンクスの『冷し醤油ラーメン』を食べてみた

2015年、ラーメン店として初のミシュラン1つ星を獲得したことで一躍有名となった「Japanese Soba Noodles 蔦(つた)」。以前、同店のレポートをお届けした際には、12時頃には100人以上の行列が出来ていた超人気ラーメン店である。

そんな蔦が監修し、2016年5月24日からサークルKサンクスで発売されているのが『冷し醤油ラーメン』だ。蔦が監修なんてウマいに決まってる……! というわけで、さっそく購入し食べてみたのでご報告したい。

続きを全部読む

【悲報】ミシュラン一つ星ラーメン店の支店『蔦の葉』が休業へ / 幻になる前に食べてきた

2015年12月に発売された『ミシュランガイド東京2016』で、ラーメン店として世界で初めて星を獲得した「Japanese Soba Noodles 蔦」。星獲得発表の翌営業日には100名以上の大行列が出来たことで話題になっていたのだが……なんと、2号店である『蔦の葉』が突然、2015年で休業することを発表したのだ。

休業の理由は、混雑による人手不足と苦情とのこと。しかし、『蔦の葉』はミシュランに掲載されている立派な人気ラーメン店。しかも、本店の「Japanese Soba Noodles 蔦」とは、スープも具も違うという。それが食べられなくなるなら、これは一大事や! ということで、さっそくその味を確かめに行ってきたゾ!!

続きを全部読む

行列100人以上! ミシュラン世界初の一つ星ラーメン「Japanese Soba Noodles 蔦」に行ってきた!!

世界的に有名なグルメガイドの東京版「ミシュランガイド東京2016」の掲載店が発表された。これまでのミシュランガイド東京で星がついていたのは、寿司、懐石、そしてフレンチなどの比較的高級なものが多かったのだが……。

なんと、ついにラーメンに星が付いたというではないか! 世界で初めてミシュランの星が付いたその店は「Japanese Soba Noodles 蔦(つた)」という名前らしい。ということで、早速その味を確かめに行って来たので内容をお伝えしよう。

続きを全部読む

【ミシュランのお店】オマールエビの出汁を使った『玉屋』のたこ焼きが流石すぎて驚かされまくった件について

『ミシュランガイド京都・大阪2016』に関西人のソウルフード “たこ焼き” が11店舗、掲載されたことは数回にわたり紹介してきた通りだ。

今回取り上げるのも、同じくミシュランガイドに掲載された『たこ焼き 玉屋』。こちらは出汁に “オマールエビ” を使っているというからビックリ! 一体全体、どんな味がするのか……なんとなく想像できるようで、でもやっぱり食べてみなきゃわからない。さっそく行ってみたぞ。

続きを全部読む

【ミシュランのお店】シンプルで飾らない『うまい屋』のたこ焼きがマジでうまい件について

『ミシュランガイド京都・大阪2016』に関西人のソウルフード “たこ焼き” が11店舗、掲載されたことはこれまで数回にわたって紹介してきた。

今回取り上げるのも、同じくミシュランガイドに掲載された『うまい屋』だ。さっそく食べに行ってみたところ、実直に味を守ってきたことが感じられる、シンプルが故にうま過ぎるたこ焼きが味わえた。これは一度ならず二度も三度も、何度でも食べたくなる味だ! 間違いないぜ!!

続きを全部読む

【ミシュランのお店】『あべのたこやき やまちゃん』 たこ焼き生地のクオリティが高くて地元民に愛されるのも納得な件について

『ミシュランガイド京都・大阪2016』に関西人のソウルフード “たこ焼き” が11店舗、掲載されたことは「【ミシュランのお店】たこ焼き道40年 『甲賀流』のこだわりがマジで半端ない件について」などで紹介した。

今回取り上げるのも、同じくミシュランガイドに掲載された『あべのたこやき やまちゃん』だ。 “食い倒れ” の代名詞、通天閣のそびえる “新世界” 近くに店を構えているとあっては、否が応でも期待が高まる! さっそく食べに行ってみたので、紹介するぞ。

続きを全部読む

【ミシュランのお店】たこ焼き道40年 『甲賀流』のこだわりがマジで半端ない件について

『ミシュランガイド京都・大阪2016』に関西人のソウルフード “たこ焼き” が11店舗、掲載されたことは「【ミシュランのお店】『道頓堀 本家 大たこ』のタコが名前の通り大きくてビビった件について」などで紹介した。

今回取り上げるのも、同じくミシュランガイドに掲載された『甲賀流』だ! 同店は「安心して安くて旨いものを」をモットーに、素材の隅から隅まで、かなりのこだわりを見せているぞ。さっそく “甲賀流ならではのこだわり” を体感しに、アメ村の本店まで食べに行ってみた。

続きを全部読む

【ミシュランのお店】『道頓堀 本家 大たこ』のタコが名前の通り大きくてビビった件について

『ミシュランガイド京都・大阪2016』に関西人のソウルフード “たこ焼き” が11店舗、掲載されたことは「【ミシュランのお店】『道頓堀 赤鬼』のたこ焼きがマジで心と体が温まる逸品である件について」などで紹介した。

今回取り上げるのも、同じくミシュランガイドに掲載された『道頓堀 本家 大たこ』だ! 同店の特徴は、屋号からも明らかだが、タコの大きさが売り。本当に大きいのか、どの程度の大きさなのだろうか……さっそく食べに行って確かめてみたぞ。

続きを全部読む

ミシュラン最強レベルのコスパ!? 250円でミシュランガイド掲載の料理が食べられる大阪『浪花屋』に行ってみたッ!

ミシュランガイドといえば、星の数を基準に良質なレストランを紹介してくれるガイドブック。そんな『ミシュランガイド京都・大阪2016』に、たこ焼き店が11店舗掲載されたのは以前の記事のとおりだ。

掲載されたたこ焼き店は「星はついていないが、5000円以下でコストパフォーマンスの高い食事を楽しめるお店」に与えられる “ビブグルマン” という基準で選ばれたという。コスパ良しと聞いたら黙っていられないッ! その中の1店舗、大阪の『浪花屋』に食べに行ってみた。

続きを全部読む

【ミシュランのお店】『道頓堀 赤鬼』のたこ焼きがマジで心と体が温まる逸品である件について

『ミシュランガイド京都・大阪2016』に関西人のソウルフード “たこ焼き” が11店舗、掲載されたことは前回「ミシュランガイドに掲載! 『会津屋』のたこ焼きがマジでうますぎる件について」で紹介した。

今回取り上げるのも、同じくミシュランガイドに掲載された『道頓堀 赤鬼』だ。同店はなんでも “生きタコ” を使用しているらしい……。これはまた一味違う、たこ焼きであるに違いない。期待に胸を膨らませながら、さっそく食べに行ってみたぞ!

続きを全部読む

ミシュランガイドに掲載! 『会津屋』のたこ焼きがマジでうますぎる件について

フランスタイヤメーカー “ミシュラン” は2015年10月20日、飲食店を格付けする『ミシュランガイド京都・大阪2016』などの内容を発表した。そこでなんと、たこ焼きやお好み焼きといった関西の粉もんが、手頃な価格で良質な食事ができる店「ビブグルマン」に選ばれたのだ!

庶民の味方 “たこ焼き” がミシュランに掲載される日が来ようとは……感動を禁じ得ない。関西に住まわせてもらっている身としては、是が非でも掲載店のたこ焼きを食べねばなるまい。11店舗の中から、まずはたこ焼きの元祖を作ったと言われる『会津屋』に行ってみたぞ。

続きを全部読む

【グルメ】ミシュラン2015「ビブグルマン」を獲得したお店のだし巻きたまごサンドイッチが絶品! 有名人に親しまれる味

日本を代表するたまご料理のひとつに、だし巻きたまごがある。これをサンドイッチにするとどうなるか? ご飯とだし巻きたまごを合わせると、おいしいことは寿司が証明しているのだが、はたしてパンとの相性は?

・だし巻きタマゴのサンドイッチ!?

その問いの答えを、老舗甘味店「天のや」が示している。このお店は東京・麻布十番で創業80年を超える歴史を持つ。最近になって、だし巻きたまごサンドの専門店を西武池袋に出店した。実際に購入して食べてみるとうまい! だし巻きたまごはパンに合うことを、証明しているのである。

続きを全部読む

【グルメ】麻布十番・中華料理『富麗華』 ミシュランガイド東京2012に掲載された店に行ってみた

『ミシュランガイド東京2012』には、多数の絶品レストランが掲載されている。信頼ある調査員があらゆるレストランに足を運び、本当にオススメできると思ったレストランだけをガイドブックに掲載している。その多くがフランス料理か和食だ。

しかし、中華料理店も少ないながら掲載されており、特に麻布十番の『富麗華』はかなり美味しいらしい。 ミシュランガイドに掲載されるほど美味しい中華料理っていったいどんな味なのか!? ということで、実際に行って「その味」を確かめてみた。

続きを全部読む

『ミシュラン北海道2012』に掲載された美味しい稚内近辺のラーメン屋&食堂まとめ

2012年5月某日、当編集部の記者が北海道に出向き『ミシュラン北海道2012』に掲載された美味しい飲食店を徹底チェック! 今回は、稚内市と利尻島の飲食店をメインにご紹介したいと思う。もしかすると、あなたが知っている店があるかもしれない。

ちなみに、すでにどの店も記事として紹介したものである。飲食店に関して詳細を知りたい人は、各記事のページをご覧いただきたい。写真と動画、そして味のレビューが掲載されているので、旅行の参考していただければ幸いである。

続きを全部読む

【グルメ】稚内市・ラーメン屋『青い鳥』 ミシュランガイド北海道2012に掲載された店

北海道の稚内市……。皆さんの住んでいる地域から考えれば、稚内市は遠いだろうか? それとも近いだろうか? 記者は東京都新宿区に住んでいるうえに、北海道は中学校の修学旅行でしか行ったことがないため、かなり遠い地域といえる。

この記事に書かれていることは、稚内市に近い地域に住む人にとって「遠くない地域の話」として思われるかもしれない。しかしこの記事は、本州や四国、九州、沖縄の人にも「稚内市に行ってその魅力を感じてほしい」という意味を込めて書かせていただくことをあらかじめご理解願いたいと思う。この記事は、『ミシュランガイド北海道2012』に掲載され、絶賛されているラーメン屋の実食レビューである。

続きを全部読む

【グルメ】稚内市・ラーメン屋『たからや』 ミシュランガイド北海道2012に掲載された店に行ってみた

北海道といえば、こってりとした味噌ラーメンが頭に浮かぶ。しかし塩ラーメンもなかなかの絶品で、「北海道のラーメンといえば塩ラーメン」と思っている人も多いという。グルメガイドブックとして世界中で愛されている書籍『ミシュランガイド北海道2012』に、北海道のラーメン屋が数軒掲載されている。

今回ご紹介する店は、北海道・稚内市のラーメン屋『たからや』。ここの塩ラーメンは絶品といわれており、『ミシュランガイド北海道2012』にも美味しい塩ラーメンの店として掲載されている。そこで実際に食べてみることにした。

続きを全部読む

【グルメ】稚内市・ステーキハウス『ヴァン』 ミシュランガイド北海道2012に掲載された店に行ってみた

『ミシュランガイド北海道2012』が発売され、北海道に隠れた名店があることが判明した。「ミシュラン」というイメージからは想像できない飲食店も多数掲載されており、今後、多くのグルメな人たちが北海道を訪れることになるだろう。

稚内市でステーキハウスをやっている『ヴァン』も、『ミシュランガイド北海道2012』に掲載された飲食店のひとつ。日本最北のブランド牛・宗谷黒牛のステーキを食べられるというのだから、美味しくないはずがない。ということで、実際に食べてみることにした。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2