「マヨネーズ」にまつわる記事

「日清焼そばU.F.O.」史上最大量のわさびマヨネーズが付いた『わさマヨ地獄』が発売決定! 待ちきれないので自分で地獄にしてみた → 怪物が誕生

焼きそばというと、何かと話題になるのは「ペヤング」である。だがちょっと待ってほしい。大事なことを忘れてやしないか? 焼きそばといったら、「日清焼そばU.F.O.」に決まってんだろうがよ! しかし嬉しいことに、我らが「U.F.O.」が逆襲の狼煙を上げる新商品の発売を発表したのだ。

U.F.O.史上最大量である “25.9(じごく)g” のわさびマヨネーズが付いているという、その名も『わさマヨ地獄』。じ、地獄だと……? こいつはヤベぇ……。ヤベぇ匂いがプンプンしやがるぜ! もう、待ちきれない~~~ん!! というわけで、一足先に自分で地獄にしてみたぞ! テヘ!!

続きを全部読む

マヨ好きの男女が集まる「マヨコン」に潜入してみた / 新作ピザ『鬼女のマヨネーズ』を試食した結果…辛くてうまくて止まらねえええ!!!

以前、ロケットニュース24では、ドミノ・ピザが主催する「ドミノ・ピザpresents♥ 乙女と漢のマヨコン♥パーティ」についての話題をお伝えした。マヨネーズ好きの男女が集う、これまでにないタイプの合コンパーティーである。

交際のきっかけがマヨネーズだなんて話はあんまり聞かないが、とにかく食の好みは合いそうだ。もしかして、マヨマヨするカップルが続出するんじゃあ!? あまりにも気になったので、会場に潜入してみたゾ!

続きを全部読む

【女子に朗報】マヨネーズ好き男性は「温厚」で「情に厚い」と判明! そんな男性に出会えるチャンスがあるかも!?

バレンタイン目前! 意中の人がいる女性は、ソワソワしているのかも。そんな相手がいないという人、「私には関係ない!」と開き直るのはまだ早いぞ。2017年2月12日、バレンタイン2日前に一発逆転を狙えるかも!? ドミノピザが史上初となる面白い合コンを企画しているのである。

その名も「ドミノ・ピザpresents♥ 乙女と漢のマヨコン♥パーティ」だ! これは、ピザ好き・マヨ好きが集う今までにない合コンパーティである。女性にはぜひとも参加して欲しい。(もちろん男性も応募できるぞ)というのもマヨネーズ好き男子は、思いやりが強く、情に厚い傾向にあるからだ。いい出会いがあるかも!?

続きを全部読む

【禁断の味】“みそかつ” にマヨネーズをかけたら激ウマ! 甘辛さとコクのハーモニーを味わったことない人は人生損してる!!

甘辛いみそと豚かつのハーモニーがおいしい名古屋名物「みそかつ」。全国でも普通に浸透しているこの料理だが、本場の名古屋を訪れた時はついつい食べたくなるものの1つだ。

先日、名古屋に行った時のこと。みそかつチェーン店「矢場とん」で気分だけでも名古屋を味わおうと入店した私(中澤)は、メニューの片隅に「マヨネーズ(50円)」のトッピングを発見した。みそかつにマヨネーズって合うのか? 気になったので注文してみたところ……相性抜群どころじゃねぇ! パンドラの箱を開けちまったァァァアアア!!

続きを全部読む

【プロ直伝】騙されたと思ってやってみろ! 1度食べたらやめられない「マヨネーズの裏ワザ」3選!!

日本で最も有名な大泥棒・ルパン三世は言った。「その子が信じてくれたなら、泥棒は空を飛ぶことだって、湖の水を飲み干すことだってできるのに……」と。実を言うと、マヨネーズも同じだ。

「マヨラー」と呼ばれるほど好きな人がいる一方、高カロリーも叫ばれており、好き嫌いが分かれるマヨネーズ。しかし、普段使わない方にこそ伝えたい。あなたが信じてくれるなら、マヨネーズはエビフライを揚げることもホットケーキをふわふわにすることもできる!  今回は、そんなプロ直伝の「マヨネーズの裏ワザ」をご紹介しよう。

続きを全部読む

【最強レシピ】超カンタン「らっきょうマヨネーズ」が激ウマ

カレーライスの付け合わせと聞いて思い浮かぶのは……「福神漬け」そして「らっきょう」ではないだろうか。実はこの付け合わせでお馴染みのらっきょう、漢方薬などにも使用されている大変栄養価の高い食材なのだ。

今回はそんなエナジーフード、らっきょうを使った超かんたんで激ウマな『らっきょうマヨネーズ』のレシピをご紹介したい。揚げ物に絡めるもよし、トーストに塗るもよし、いつものメニューが一気にグレードアップするぞ!

続きを全部読む

【衝撃】冷やし中華にマヨネーズをかけると激ウマ! かけない人は食わず嫌い!!

酸味の効いた爽やかな味と野菜のハーモニーが、口の中に涼しさを運んでくれる冷やし中華。飲食店の壁に「冷やし中華あります」という貼り紙を見かけると、「もうそんな季節か……」と感慨にふける人も多いだろう。さて、あなたはそんな冷やし中華にマヨネーズをかけたことがあるだろうか?

「当たり前!」という人は、私(中澤)と同じ。冷やし中華にマヨネーズをかけると、酸味とまろやかさがハーモニーを奏でてウマくなる。だがしかし、アンケートサイト「みんなの声」が、『冷やし中華にマヨネーズかける?』というテーマで実施したアンケートを見てみると、「絶対必要ない!」という声が圧倒的に多かったのだ。マジかよ!? あんなにウマいのに!!

続きを全部読む

ピザ好きなアメリカ人が選ぶ「日本のピザ」のおかしなトッピングベスト3!! どれも定番でビビった

ピザの本場といえば、イタリアだろう。しかし、アメリカだって負けてない。ハンバーガーと並んで国民食としてアメリカ人の間で親しまれている。事実として、アメリカ人に国民が好きな食べ物を尋ねてみると、「ピザはみんな好きだよ、ハッハッハー!」と答える。

そんなアメリカ人を代表して、ロケットニュース24英語版のプレストンは、「日本のピザのトッピングはおかしいヨ!」と語る。何がおかしいのだろうか? 彼が日本に来たときに、違和感を覚えたピザトッピング3つを挙げてもらった。そうしたところ、意外にも日本では定番のものばかりだったのだ。

続きを全部読む

【新発売】『ペヤング マヨネーズソース風キムチ焼きそば』を食べてみた結果 → 1ミリもペヤングじゃない(笑)

多くの人から支持を集める “カップ焼きそば界の絶対エース” といえば、ご存じ まるか食品の「ペヤングソースやきそば」である。最近では「ペヨングソースやきそば」でも話題をかっさらったが、2016年4月18日から新商品が発売開始となったのでお知らせしたい。

その名は『ペヤング マヨネーズソース風キムチ焼きそば』。マヨネーズなのかキムチなのかよくわからないが、俺たちのペヤングならば絶対にウマいに決まってる! というわけで、さっそく食べてみたのでご報告するぞ!!

続きを全部読む

3月1日はマヨネーズの日! 今日から1カ月間限定で「キューピーマヨカフェ」が渋谷でやってるヨ!!

早くも2カ月が過ぎ去った2016年。本日3月1日は「豚の日」であり、ボスニア・ヘルツェゴビナの「独立記念日」であり、ジャスティン・ビーバーさんの22回目の誕生日である! ジャスティンおめでとーーー!!

それはさておき、本日3月1日は「マヨネーズの日」でもある。それにちなんで、今日から1カ月間限定で『キューピーマヨカフェ』が東京は渋谷にオープンした。さっそく筆者もマスコミ向け内覧会に足を運んできたので、いち早く店内の様子をレポートするぞ!

続きを全部読む

【ピザの日】ピザーラで具だくさんの商品を「トッピング全抜き」したらこうなった / お値段そのまま3736円

お~い! 今日11月20日は「ピザの日」なんだって。最近はアレやコレやトッピングに凝った品ばかり。一体何を食ってるのか良くわからないような、凝り過ぎた商品も少なくない。

そこで、シンプルな味を楽しみたいと思い、ピザーラで商品を注文し、トッピングやソースを全抜きにしてみた。そうしたところ、見た目はたしかに味気なくなったんだが、素材本来の味を堪能できることが判明! ただしお値段そのまま……。

続きを全部読む

【奈良発】いつでも南国気分が味わえる「ココナッツクリームマヨネーズ」が登場! アジアンフルーツ味もあるぞ!!

全国のマヨラーに朗報だ! 奈良から今までにない、超トロピカルなマヨネーズが登場したぞ。 “ココナッツクリーム ディップマヨ” “アジアンフルーツ ディップマヨ” だ。かなりフルーティで、いつでも気軽に南国気分を味わえる優れもの。

ありそうでなかった、アジアンなマヨネーズ。クリスマスを控えたこれからのシーズン、色んなシーンで活躍しそうな予感がする……。一般的なマヨネーズと比べて、どんなところが違うのか、またどんな食材や料理と相性がいいのか試してみた。

続きを全部読む

ラーメンにマヨネーズ!? 「一平ちゃん大盛マヨラーメンガーリック豚骨醤油味」を食してみた

「いっぺん食べたら、やめられない」のキャッチフレーズでお馴染みの「一平ちゃん 夜店の焼きそば」。独特の味の濃さが焼きそばという食べ物の性質と合致したことにより、20年もの長きにわたって愛されている。しかし、私(中澤)のようなお腹の弱い人間には諸刃の剣になりかねない。つまりお腹を壊すのだ。

そんな強烈な自己主張を持つこの商品が、カップラーメンになったという。その名も「一平ちゃん大盛 マヨラーメン ガーリック豚骨醤油味」だ。もうネーミングからして私の敵でしかない。敵は倒さねばなるまい。食ってやろう……命をかけて!

続きを全部読む

【みんな知ってるあたりまえ知識】マヨネーズのキューピー表記は間違いで正しくは「キユーピー」

みんな知ってるあたりまえ知識。でも100人いたら1人くらいは知らない人がいるかもしれません。今回は「マヨネーズのキューピー表記は間違いで正しくはキユーピー」という知識です。

私たちの食卓に欠かせず、3分クッキングでもお馴染みのキユーピーなので、もちろん知らない人はいないでしょう。しかし、世の中には万が一ということがあります。思わず赤面してしまわないよう、これを機におさらいしておきましょう。

続きを全部読む

【検証】プリンにマヨネーズをかけると美味しくなるのか確かめてみた

以前の記事で、老舗醤油醸造元がプリンにかける醤油を製造していることについてお伝えした。「プリンに醤油をかけるとウニの味がする」という都市伝説を実証するために製造を決意したのだとか。

はたしてプリンに合う調味料とは、何なのだろうか? 醤油もさることながら、もっと合う調味料があるはずである。私は直感でマヨネーズが合うと確信した! そこでそれを確かめるために、実際にプリンにマヨネーズをかけて食べてみたのである。その結果は!?

続きを全部読む

マグロの刺身をマヨネーズに漬けるとトロになるらしいのでやってみた → マジで中トロになった!

みんな大好きなお寿司のネタ「マグロ」。赤身ならリーズナブルなので普段から食べることができるが、中トロや大トロになると価格が倍以上になりなかなか食べられない。

だが、“とある方法” を使うことで、マグロの赤身がトロのような食感になるのだという。その方法とは、マヨネーズにマグロの刺身を漬けて数時間置いておくだけ! 超簡単!!

続きを全部読む

【博多みやげ】名門やまやの「めんたいマヨネーズ」が冷蔵庫に1本あると超便利 / ディップでも調味料でもOK!

福岡県の中心地、博多。博多のお土産といえば、「博多通りもん」や「博多ラーメン」が思い浮かぶが、やはり「明太子」は欠かせないだろう。ベタだと言われても構いはしない……! 博多に行ったら明太子は絶対に買いたいのだ!! これは譲れんッ!!

明太子そのものもイイが、博多駅構内のお土産屋さんでは、明太子関連の加工食品も数多く取り揃えられている。あまりにも種類が多くて迷ってしまうが、その中でも特にオススメしたいのが、辛子明太子の名門『やまや』が送る、「めんたいマヨネーズ」だ!

続きを全部読む

【予測不能】メロンパン+マヨネーズ+チーズの「Wチーズマヨラーメロンパン」を食べてみた 渋谷『世界で2番めにおいしい焼きたてメロンパンアイス』

2014年、様々なメディアで話題となったスイーツの一つが「メロンパンアイス」だ。金沢発祥の『世界で2番めにおいしい焼きたてメロンパンアイス』の看板メニューである。7月には渋谷店もオープンしたので、「食べたことある!」という人は多いことだろう。だがしかし……。

同店が「Wチーズマヨラーメロンパン」なる、摩訶不思議な商品も販売していることを知っている人は少ないハズ……。甘いメロンパンにチーズとマヨネーズだって……? 味の想像がつかん! というわけで、実際に食べてどんな味なのか確かめてみたのでご報告したい。

続きを全部読む

マジかよ! リョーユーパンから衝撃の商品が発売されていた!! その名も「コッペパン たくあんとマヨネーズ」

以前の記事で、リョーユーパンのマンハッタンについてお伝えした。リョーユーパンは何も九州だけで有名という訳ではなく、中国・四国地方でも良く知られている。「僕も! 私も! リョーユーパン!!」である。

さて、そんなリョーユーパンから驚くべき商品が発売されているのを発見した! その商品とはコッペパンである。しかしただのコッペパンではない。なんとたくあんとマヨネーズをサンドしている「コッペパン たくあんとマヨネーズ」である。これウマイのか? 漬物とパンって大丈夫なのか? ということで早速食べてみたぞい!

続きを全部読む

海外のレストランではキューピーマヨネーズを使用することで料理に付加価値をつけている

日本では当たり前のように使用しているキューピーマヨネーズ。確かに美味しいけれど、日本国内で「ウチはキューピーマヨネーズ使ってまっせ!」とアピールしている飲食店は少ないのではないだろうか? 

しかし海外のレストランでは、キューピーマヨネーズを使用することで料理に付加価値をつけているという。そう、日本のキューピーマヨネーズは海外で「非常に美味しい」と評判なのである。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2