「ポーランド」にまつわる記事

ポーランドのクリスマス広告動画が超泣ける~! 「今すぐ見ろ」と大推薦の動画の再生回数が1100万回超え!!

クリスマスは、ついパーティーやプレゼントに意識が向きがちだが、家族や友人と集まり、お互いへの愛を実感して感謝し合う絶好の機会である。

そんな、クリスマスの大切な主旨を思い出させてくれる、ポーランドの広告動画が最高に泣けるので紹介したい。ちょっとコミカルな展開も秀逸で、海外メディアが、「今すぐ見ろ!!」と大プッシュしているのも納得なのだ!

続きを全部読む

【泥酔注意】酔い潰れた男性が目覚めたら「死体安置所」に入れられていたでござる

これから、クリスマスパーティーや忘年会&新年会など、なにかとお酒を飲む機会が増える。そんな季節だけに、泥酔して失態を犯さないように十分気を付けたいものである。

なぜ、こんな注意を促したかというと、ある酔い潰れた男性が目覚めると、なんと、死体安置所に入れられていたというからである! 読者の皆さんも死体扱いされないよう、生きた状態で安全に帰宅して頂きたく、このニュースをお伝えしたいと思う。

続きを全部読む

【感動ビフォーアフター】閉じ込められ背中が変形したワンコが救出される!普通には歩けないけど今では尻尾を振りまくりで幸せいっぱい!!

「自分はペットにとって、よい飼い主か?」動物を飼っている人なら誰もが、この問いを自らに突きつけ続ける必要があるだろう。自分の飼育方法を客観視し、問題点を修正していくのも飼い主の務めだ。

しかし、今回ご紹介する犬は、世に言う “飼い主失格” 的な人物によって飼育されてきた。背中が曲がってしまうまで、狭い檻の中にずっと閉じ込められてきたというのだ。

続きを全部読む

【突かれたい!】キツツキが「木と間違えて人間を突っついちゃう動画」のキャワワっぷりがヤバい / 突っつかれた人は超嬉しそう!!

鳥といえば、何を思い浮かべる? スズメ、カラス、ハト、インコ、オウム……鳥について詳しくない人ならこれらの鳥の名を挙げるはず。またはカッコウ、ウグイスなどの名も聞かれそうだ。あ、あとキツツキもね!

ということで今回の話題はキツツキ。木と間違えて人間を突いちゃったキャワワなキツツキが激撮されたのだ!!

続きを全部読む

絶対にマネしちゃダメェェェエエエ! 豪快にドラム缶カノン砲をぶっ放す男たち動画

真似したいけど、危ないので決して真似してはいけない。そんな、かつての人気おバカ番組『ジャッカス』的な物事がこの世にはあふれ返っている。ナイフをトースターに突き立ててみたり、屋内で打ち上げ花火を発射してみたり……と、ああん、ちょっとだけやってみたい! でも、とっても危険なので、真似しちゃダ・メ。

今回ご紹介するのも、絶対に真似しちゃダメェェェエエエなこと。それは……ドラム缶で作られたカノン砲を、手に持ってぶっ放す行為! その超危険な様子は、動画『Świeta Wielkanocne! Dzielnica Cudów! JFZ』に収められているぞ!!

続きを全部読む

雪のブロック6万個で作られた「世界最大の雪の迷路」がケタ違いの広さ! 迷ったら凍死しちゃいそうなレベル!!

まだまだ日本でも寒い日が続くが、考えただけで「ブルっ!」と身震いしてしまいそうな、寒~いアトラクションが登場したというのでお伝えしたい。

なんとヨーロッパのポーランドに、6万個もの雪ブロックで作られた「世界最大の雪の迷路」が姿を現したのだ!! ギネス世界記録更新を狙っている巨大迷路で迷ったら、凍死してしまうかもしれないぞ!

続きを全部読む

【衝撃動画】自転車が遮断機を無視して踏切に侵入 → 電車が走ってきて激突 / 一部始終を捉えた映像が息が止まるほど恐ろしい……

手軽に乗れる自転車だが、事故などの危険も多い。飲酒、スマホを使用したり、イヤホンを装着しての走行はもちろんダメだが、今回ご紹介する動画に登場する運転の仕方はもーーーーっと NG だ!

なんと1台の自転車が、下りた遮断機を無視して踏切内に侵入したところ……走ってきた電車と激突したのである! だ、だ、大丈夫!? 自転車を運転していた人は無事だったのだろうか……!?

続きを全部読む

【期間限定】都内にいながら海外旅行! 「ポーランド料理」をほぼノーアレンジで食べられる東京・野方の『旅の食堂 ととら亭』

ポーランドと聞いて、あなたは何を想像するだろうか? 恥ずかしながら、私(あひるねこ)はというと歴史の授業でチラッと出てきたな、とか、クラシックの作曲家が多そうだな、くらいの認識である。

そんな、あまり馴染みのない国であるポーランドの料理を食べられる、珍しいお店を発見した。日本人向けにアレンジせず、現地の味をそのまま再現しようとしているのが特徴のお店だ。見知らぬ国の見知らぬ料理。なんだかワクワクしてくるではないか。

続きを全部読む

【動画あり】コーラ缶より小さいとは! 極小チワワ “トゥーディ” ちゃんが可愛すぎてマジ天使 / ネットの声「あうぅぅぅ!!」「ハムスターみたい!」

キュートな小型犬の代表格チワワ。丸っこい頭に細~い足、ウルウルおめめが言葉にできないほど愛らしい。そんなただでさえ可愛いチワワが究極に小さくなったら……人類は白旗を上げざるをえない!!

この度、信じられないほど小さいチワワが発見され、人類がバタバタとキュン死しているという。体重300グラム! 体高7センチ!! コーラ缶よりずーっと小さいチワワの名はトゥーディちゃん。さっそく、その姿を動画「Najmniejszy pies świata? Oto Toudi z Wrocławia」で確認してみよう。

続きを全部読む

【理不尽】ポーランドで “クマのプーさん” がハレンチな存在に!?  理由は「プーは下半身裸だから」とのこと

ポーランドでは「クマのプーさん」が人気だという。首都ワルシャワには「プーさん通り」があったり、村の広場がプーさんで埋め尽くされたりと、様々な形でプーさんへの愛が示されてきた。

ところが、そんなプーさんがポーランドで “けしからん存在” になりつつあるというのだ。しかも、その理由が下半身を露出しているからというもの……。「詳しく話を聞かせてもらえますか?」と、関係者の肩をガクガク揺すりたくなるこのニュース。一体、プー大好き国ポーランドで、何が起こりつつあるのだ!?

続きを全部読む

【神業ビリヤード動画】まるで手品のような光景! プロが放ったトリックショット集がスゴすぎる!!

男性であれば一度は憧れる趣味……それが玉突きことビリヤードである。スタイリッシュにポケットへボールを沈める姿は文句なしにかっこいい。しかし、思うようにいかないのもビリヤードの難しさで、自由自在にボールを操るには相当な時間を要する。

そんな時に思うのが「極めたらどこまでスゴいショットを撞(つ)けるのか」ということだが、実際にプロが放ったトリックショット集があるのでご紹介したい。神業とも呼べるそのテクニックは動画「GoPro: Billiards Trick Shot」で確認可能だ!

続きを全部読む

マジか!? くまのプーさんだらけの広場が激写される

ディズニーの人気キャラクター「くまのプーさん」。あのユッタリとした体つきに下がった眉毛、ノンビリした性格を見ていると、不思議と心が癒される。“ディズニー界の癒し系” といっても過言ではないだろう。

それでは、プーさんがたくさん集まれば癒し効果もアップするのだろうか? そんな疑問に答えてくれる写真が、ネット上で地味に話題を呼んでいるので紹介したい。題して……「ポーランドに集うプーたち」である!

続きを全部読む

【北京ロンドン鉄道旅8】ドイツ ハンブルグ → オランダ アムステルダム

中国・北京から英国・ロンドンまで鉄道で旅をするルートを実際に移動し、皆さんにご紹介するこの連載。旅のルートと経由地は、北京 → ウランバートル → モスクワ → キエフ → ワルシャワ → ベルリン → ハンブルグ → アムステルダム → ブリュッセル → ロンドンとなる。

・ウクライナ キエフからドイツ ハンブルグ

前回はウクライナ キエフからドイツ ハンブルグまでの旅路をご紹介した。今回はドイツ ハンブルグからオランダ アムステルダムまでのルートをレポートする。北京からモスクワまではシベリア鉄道の旅だった。詳細は以下のとおり。

続きを全部読む

【北京ロンドン鉄道旅7】ウクライナ キエフ → ドイツ ハンブルグ

中国・北京から英国・ロンドンまで鉄道で旅をするルートを実際に移動し、皆さんにご紹介するこの連載。旅のルートと経由地は、北京 → ウランバートル → モスクワ → キエフ → ワルシャワ → ベルリン → ハンブルグ → アムステルダム → ブリュッセル → ロンドンとなる。

・ウクライナ キエフからドイツ ハンブルグ

前回はロシア モスクワからウクライナ キエフまでの旅路をご紹介した。今回はウクライナ キエフからドイツ ハンブルグまでのルートをレポートする。北京からモスクワまではシベリア鉄道の旅だった。詳細は以下のとおり。

続きを全部読む

【衝撃サッカー動画】ポーランドのクラブチームがなぜ弱いのか一発でわかる動画がコレだ!!

皆さんは「ポーランド」のサッカーといえば、どのようなイメージを持っているだろうか。サッカーファンであれば、松井大輔選手(現ジュビロ磐田)がプレーしていたことを知っているかもしれないが、多くの人はピンとこないだろう。

ということで今回は、ポーランドのリーグがどのようなものか一発でわかる動画「Dlaczego w Lidze Mistrzow brakuje polskich druzyn ?」をご紹介したい。直訳すると「なぜチャンピオンズリーグにポーランドのチームは出られないの?」である。

続きを全部読む

【検証動画】街中で財布を落とすと人々はどうするのか? 海外で実際に行われた社会実験が話題

以前ロケットニュース24では、「防寒具を着ずに外で震えている少年がいたら人々はどうするのか?」という検証動画をご紹介した。人々が少年に対して見せた優しさが感動的であると同時に、「自分だったらどうするだろうか?」などと色々と考えさせられる動画であった。

現在、同じように人々の反応を検証した海外の動画が話題になっている。今回のテーマは、「近くの人が財布を落としたら、人々はどうするか?」である。一般的に「海外で財布を落とすと、日本と違って中々見つからない」と思われがちだが、果たしてその結果は?

続きを全部読む

【動画】ポーランドのテレビ史上「最悪のパフォーマンス」と酷評される歌手のバラードが完全に放送事故レベル

テレビの生放送や中継で、予期せぬ出来事が発生する場合がある。「放送事故」と呼ばれるハプニングだ。最近ポーランドの朝の情報番組で、思わぬ事態が発生したようだ。

・史上最悪のパフォーマンス

若手歌手が番組で歌を披露したのだが、バックでギターとキーボードを担当している二人の女性がおかしい。実はこの二人はただのモデルで楽器の演奏はできないようなのだ。歌手側が用意した仕込みだったようだが、二人があまりにもひどかったため「ポーランドのテレビ史上最悪のパフォーマンス」と酷評を浴びている。一体どうして?

続きを全部読む

【エナジー速報】ポーランドのエナジードリンク「エクセルクランベリーエナジー」を飲んでみた

エンナァジイイイィィィッッ!! みんな元気か? エナってるか? 俺の名前はエナジーマン。エナジードリンク(栄養ドリンク)をこよなく愛するエナジードリンク評論家だ。日々のエナジing で、俺のハートはギンギン状態! パワーみなぎりまくりing だ!!

……さて、今回ご紹介するのは一風変わった国からのエナジードリンク、その名も「エクセルクランベリーエナジー(XL Cranberry Energy)」だ。気になる原産国名は……ポ、ポ、ポーランドッ! 音楽家ショパンの故郷ポーランドであるッ!!

続きを全部読む

【衝撃サッカー動画】ダサすぎるミスを犯したゴールキーパーの悔しがりっぷりが見ていてツラい

サッカーの試合にミスはつきものである。一瞬の判断ミスがあるから得点が入るといっても過言ではないだろう。いや、文句なしの得点だってあるので、「判断ミスがあるから得点が入る」というのは過言であろう。

それはさておき、ゴールキーパーのミスによって悲しすぎる得点が入ってしまった動画をご紹介したい。YouTube にアップされた動画タイトルは「Szamata Cabaja!!」などである!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2