「ポテトチップス」にまつわる記事

【衝撃】松崎しげる監修「カルビー黒いポテリッチ 黒胡椒味」爆誕!

大ヒット曲「愛のメモリー」で知られる歌手の松崎しげるさん。その歌声はもちろん素晴らしいが、ここ10年ほどは黒……とにかく肌が黒いことで有名だ。おそらく松崎さんが生きている間は「日本一の黒」の称号は松崎さんのものであろう。

その松崎さんが歌手の枠を飛び越え、ポテトチップスを監修したという。それが2017年9月4日から発売開始となるカルビー『黒いポテリッチ 黒胡椒味』だ。黒い……ポテリッチだと? うーむ、どんだけ黒いのか気になるぜ……!

続きを全部読む

【超正論】結局プリングルズのなかで「サワークリーム & オニオン味」が最強! 異論は一切認めない!!

何味なのか、実際はよくわからないのに美味しいものは色々ある。たとえば、スナック菓子の「サラダ味」だ。サラダではない。ドレッシングの味に近いけど、「ドレッシング味」だとしっくり来ない。でも美味しい。

もしかしたら、プリングルズの「サワークリーム & オニオン味」もそのひとつかもしれない。サワークリームなのか? オニオンなのか? そのどちらともつかない味なのに、ウマい! 数あるプリングルズの味のなかで、最強といっても過言ではないだろう!

続きを全部読む

【謎】新商品「ポテトチップス 岩下の新生姜味」を食べ進めていたら、なぜか後半は「たこ焼き」の味になった

過去に「どう見てもアレにしか見えないペンライト」や「アレがそびえ立つ部屋」など、大胆な展開が話題となった『岩下の新生姜』。そんな岩下の新生姜も、今年2017年で発売30周年を迎えるという。

そこで本日2017年5月23日、30周年記念商品として発売されたのが「ポテトチップス 岩下の新生姜味」だ。なんとこのポテトチップスは「わさビーフ」でおなじみの山芳製菓と、約2年半もの歳月をかけて開発したコラボ商品とのこと。いったいどんな味がするのだろうか?

続きを全部読む

【悲報】『パインアメ味のポテトチップス』が予想を裏切らないマズさと判明 / ただし2割の人は「余裕でアリ」らしい

2017年5月15日、ネット上をザワつかせた問題作『パインアメ味のポテトチップス』が発売開始となった。名前からわかる通り「パインアメ」とポテトチップスの大手メーカー「ヤマヨシ」がコラボした斬新な商品である。

これまで、コイケヤから「みかん味」「バナナ味」「りんご味」などのフルーツ系ポテトチップスが発売されてきたが、正直「めちゃめちゃウマい!」というよりも「何とか食えるレベル」の商品が多かったように思う。果たして『パインアメ味のポテトチップス』はどんなクオリティなのだろう?

続きを全部読む

【初出店】カルビーがコロッケ専門店『カルビーコロッケ』をオープンするってよ! ポテチのフレバーを再現した「スナックコロッケ」は即買い必至やで!!

突然だが、みなさんはポテチとコロッケどっちが好き? 「そんなの選べないよ!」そう思うのは、記者だけではないハズだ。そんなあなたにピッタリのお店『カルビーポテト』が2017年4月19日、初オープンするらしいぞ。そう、ポテトチップスでお馴染みのカルビーによるコロッケ専門店なのだ。

なんでも、 “コンソメパンチ” や “ピザポテト” などの人気フレバーを再現した「スナックコロッケ」なるメニューも登場するのだとか……マジっすかカルビーさん! あの味をコロッケにしちゃうなんて気になるじゃないか!! 

続きを全部読む

【朗報】カルビーのポテトチップス「パクチー味」が意外とパクパクしてることが判明

やあ、日本全国3600万人のパクチニストのみんな! 今日も豊かなパクチーライフを送っているかな? 暖かくなってきたこの時期は、パクチー栽培を始めるのにはうってつけのシーズンだ。栽培の手順はこちらを確認いただくとして、今回はパクチー関連の新商品をご紹介しよう。

2017年3月20日より発売となったカルビーポテトチップス『パクチー味』は、もうみなさん試してみただろうか? あのカルビーが満を持してのパクチー味発売とは……これは黒帯パクチニストとして試さねばなるまい……!

続きを全部読む

【新発売】プリングルズからピリッと辛うまな『ハラペーニョ&オニオン』味が爆誕! ひと足早く「20年に1度の傑作」と言われる味を食べてみたぞ!!

仕事の合間や学校の休み時間にオヤツはつきもの。同僚や友だちにも配れるオヤツだと尚よし。ポテトチップスがひとつでもあれば仲間との会話も弾み、距離も縮まるというものだろう。

てことで今回紹介するのは、プリングルズが日本向けに開発したという新作『ハラペーニョ&オニオン』味だ。この商品は2017年3月14日発売予定なのだが、発売日前に記者の元に送られてきたのである。なんでも、そのキャッチコピーは “20年に1度の傑作” 。マジかよ。一体全体どんだけ美味しいんだよ。気になったので、いっちょ食べてみたぞ!

続きを全部読む

【革命グルメ】ポテチのクセにしっとりと濡れている「ぬれじゃが」が激ウマだ! ポテチの概念を覆す美味しさ

ポテトチップスは「食感が命」だと、私(佐藤)は考える。サクッ! パリッ! あの食感があってこそ、ポテトチップスではないだろうか。そうだろ、そうに決まっている。食感を否定するということは、ポテトチップスの存在意義を否定することだ、そういっても過言ではないだろう。

それなのに! 何とカルビー自らが、その存在意義を否定するような商品を販売していた。その名も「ぬれじゃが」だ。“ぬれ” だと!? ポテチに “ぬれ” 要素など必要ないだろう! そう思って食ってみたところ……。うめぇええええ! 何コレうめぇえええ!! 当編集部メンバー大絶賛の逸品だった!

続きを全部読む

世界一お高いポテトチップスが誕生! たった5枚でお値段5800円!!

上には上があるもので、‟高級” な物を求めたらキリがない。だが、予算が限られているにしても、何十年も使う家具や家などは、それなりのクオリティを追及したいところである。

では、おやつにサクっと食べるスナック菓子に、読者の皆さんは、いくらまでなら出せるだろうか!? というのも、たった5枚で5800円もする、世界一お高いポテトチップスが誕生したというので紹介したいと思う。

続きを全部読む

なぜ英ポテトチップスの「賞味期限が切れる日」は土曜日なの!?  その謎がついに明かされる!!

生ものの食品に関しては、なにかと賞味期限に神経質になりがちだが、乾物やお菓子などの食品は、それほど賞味期限を気にする人は少ないのではないだろうか。

ところが、「英ポテトチップスの賞味期限が切れる日が、いつも土曜日なのはなぜなのか」との疑問がネットで話題となり、その謎がついに明かされたというのだ! そこには、なにか陰謀めいた謎が潜んでいるのだろうか!?

続きを全部読む

「ブラックペッパーのポテチかと思ったらアリだった」なるガクブル事案が発生 → クレーム → 謝罪なしでポテチ1袋を提供 → ブチギレ →  炎上 → つづく

何であれ異物混入は良い気はしないものだが、知らずと異物を食べてしまった後に、その事実に気が付いたら最悪である。気分は悪いし怒りはこみ上げるわで、どうにも表現し難い気持ちになるだろう。

まさに、そんな目に遭ってしまった人がいるというので紹介したい。ブラックペッパーがまぶされたポテトチップスを食べていると思った少女が、その ‟ブツ” の正体を知って、ガクブル状態に陥る事態が発生していたのである!

続きを全部読む

パワーアップした『ポテトチップス みかん味』を食べてみた / 計算しつくされた衝撃の美味さに手が止まらねぇ!!

気付けば2016年8月も後半だが、まだまだ厳しい残暑が続いている。アツい、とにかく暑くて仕事が手につかない。そこで気分転換にお菓子でも食べようとすると、スナック菓子で有名なコイケヤからある商品が編集部宛に届いていた。気になる中身は……な、なに! 「ポテトチップス みかん味」だってぇ!!

2014年と2015年にも登場し話題となった、このみかん味は以前にも記事でお伝えした。だが、資料によると今年はみかん果汁と共に酸味もアップしたという。それなら、改めて実食してどんな仕上がりか確かめてみたぞ。

続きを全部読む

【検証】北海道先行発売! 話題の筒型ポテチ『カルビーポテトチップス クリスプ』を「プリングルズ」「チップスター」と食べ比べた結果

「カルビー」といえば、ポテトチップスをはじめ、ジャガビーやじゃがりこなどで有名な一流スナック菓子メーカーである。そんなカルビーが満を持して筒型ケース入りの成形ポテトチップス『ポテトチップス クリスプ』を発売した。

北海道エリアを皮切りに販売エリアを順次拡大していくというこの商品を筆者はさっそく入手。ということで、お馴染みの「チップスター」や「プリングルズ」と食べ比べてみることにしたぞ。

続きを全部読む

【パクチーの日】カルディの店員さん直伝レシピ!「なんちゃってパクチーポテトチップス」の作り方

本日8月9日は「パクチーの日」である! これは日本パクチー協会が制定したもので、もちろん8(パ)と9(ク)の語呂合わせに由来したものだ。……日本パクチー協会なんて組織が存在したことが驚きだが、パクチニストにとって喜ばしい日であることは間違いない。

それはさておき、数々のパクチー関連商品をおそらく日本で一番展開しているのが、みんな大好き「カルディコーヒーファーム」だろう。中でも自社開発の「パクチーポテトチップス」はハンパない完成度だが、人気がありすぎて品薄なのが悩ましいところだ。

続きを全部読む

【激ウマ】ゲームセンターの景品でゲット! カルビーポテトチップス「冷やし中華はじめました味」をいち早く食べてみた!!

夏と言えば冷やし中華! 飲食店の「冷やし中華はじめました」という貼り紙は、もはや日本の夏の風物詩となっている。冷たい麺と野菜に酸味の効いたつゆを絡めてちゅるっといけば、爽やかさここに極まれり。今年の夏も冷やし中華食うぞーーーーー!!

そんな冷やし中華好きである私(中澤)でも、ブレーキをかけてしまう商品がカルビーから発表された。その商品の名は、「ポテトチップス 冷やし中華はじめました味」。冷やし中華味のポテトチップスだと? ふざけやがって……よし! 食べてみよう!!!!

続きを全部読む

【いい加減にしろ】コイケヤから「千疋屋非公認」のポテトチップス『りんご味』の発売決定 / 一足早く試食してみた結果

世の中には、良くいえば “諦めない人”、悪くいえば “懲りない人” がいる。つい先日の記事で、大手菓子メーカー・コイケヤから「トースト味」と「牛乳味」のポテトチップスが発売されるとお伝えしたが、「ま た コ イ ケ ヤ か」と言いたくなるニュースが飛び込んできたのでお知らせしたい。

2016年5月30日よりコイケヤは、「千疋屋非公認」のポテトチップス『りんご味』を発売すると発表したのだ……どうしたコイケヤ? 落ち着けコイケヤ。まだ「トースト味」と「牛乳味」が消化しきれてないぞ? このペースは明らかに異常である……。

続きを全部読む

【実食】コイケヤが暴走したポテトチップス「トースト味」と「牛乳味」を食べてみた結果

以前の記事で、大手菓子メーカーコイケヤが『トースト味』と『牛乳味』のポテトチップスを2016年5月30日より発売することをお知らせした。そして記事が公開された後に気付いてしまった……編集部に商品サンプルが届いていたことを

「マジかよ! だったら食べてから書けばよかった!!」と思ったものの、時すでに遅し。というわけで、ポテトチップス『トースト味』と『牛乳味』を実際に試食して、どんな仕上がりになっているのか確かめてみたぞ。

続きを全部読む

【ご乱心】コイケヤがまた暴走! 今度はポテトチップス「トースト味」と「牛乳味」を発売すると発表

カラムーチョやドンタコスでお馴染みの大手菓子メーカー、コイケヤ。定番のポテトチップスも人気商品のひとつだが、「みかん味」や「バナナ味」「桃味」などを発売するなど、年に数回ほど暴走することでも知られている。

そんなコイケヤがまたもや「誰得だよ!?」とツッコまざるを得ない “新ポテトチップス” を発表したのでお知らせしたい。今回は『トースト味』と『牛乳味』を同時リリース! しかも発表によれば、コイケヤは大いなる野望を抱いているらしいのだ……。

続きを全部読む

【激クサ】5/10ローソン限定発売の「ポテトチップス いかの塩辛味」が猛烈に臭すぎてヤバいッ! 密室で開けるのはマジでやめておけ!!

皆さんは覚えているだろうか? 2015年4月に発売された「ヤマヨシ ポテトチップス キャビア味」のことを。あのマツコ・デラックスさんがマズいと評価したにもかかわらず、意外にも大ヒットした商品だ。それが再販されると共に、さらなる驚きの商品が発売されることが判明した。

発売元は「わさビーフ」でお馴染みの山芳製菓である。2016年5月10日ローソン限定発売のキャビア味と共に、発売されるのは「ポテトチップス いかの塩辛味」だ! マジかよ、ポテチを塩辛にするってどういうこと? 気になったので、ローソンにお願いして一足先に試食させてもらったところ……。クセーーーッ! 猛烈にクセーーーーッ!! 絶対に密室で食べるなよ! どうなっても知らんぞーーーッ!!

続きを全部読む

【検証】逆に美味しくない「サワークリーム系スナック菓子」を探してみた

うすしお・のりしお・コンソメ……と、スナック菓子には定番フレーバーが存在する。ポテトチップス以外のスナック菓子ならば、チーズ味あたりも定番といえるだろう。そしてここ数年、定番フレーバーに割って入ろうとしているのが「サワークリーム味」だ。

お菓子大好きの筆者に言わせれば、これまで「サワークリーム味」のスナック菓子で美味しくなかったものは1つも存在しない。全部が全部ウマいのだ。そこで今回は、逆に美味しくない「サワークリーム系スナック菓子」を探してみることにした。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4