「ポケモンGO」にまつわる記事

【ポケモン検証】10代女子に流行りの「病みメイク」をしたらゴーストタイプモンスターをゲットしやすくなるのか試してみた

日本中で旋風を巻き起こしている「ポケモンGO」。レアなモンスターや特定のモンスターが見つからずに、イライラしている人もいるかもしれな。当編集部の中澤星児もまら、思うように収集が進まず、頭を悩ませている。

そんな彼が意外な打開策を思いついた。彼はゴーストタイプのモンスターを求めているのだが、一向に出てこない。そこで、変身してモンスターを探すというのだ。言っている意味がイマイチよくわからないのだが、とにかく彼は持論を検証することとなった。

続きを全部読む

天才的! ポケモンGOを「雨の日もハンズフリーでプレイする装備」を大発明!!

2016年7月26日。この日の関東地方は、ポケモンGOが日本で配信されてから初めての雨模様となった。基本的には屋外でプレイするゲームのため、「今日はポケモンGOがはかどらないなぁ」という人も多かったに違いない。だがしかし……雨くらいでポケモンGOへの情熱は止められない

ただ、傘をさしながらプレイするのは集中できないし、何よりかなり危険。人様に迷惑をかけてまでプレイすることは「ポケモンGOプレイヤー」として恥ずべき行為である……でもポケモンGOやりたい! そんな人は今回ご紹介する装備を参考にするといいだろう。きっと雨など苦にならなくなるハズだ。

続きを全部読む

真のポケモンマスターになるため女教師が退職

世界で一大旋風を巻き起こしている『ポケモンGO』。もはや社会現象と言っていいほど爆発的ヒットを記録しており、その勢いはとどまることを知らない。配信が始まった日本でも、各地で大フィーバー。先週末、時間が許す限りポケモンを探していた人も多いことだろう。

そんな『ポケモンGO』の人気が加速する一方で、歩きスマホをはじめとする事件が問題視されているが、海外からさらに信じられないようなニュースが飛び込んできた。なんと真のポケモンマスターになるため、仕事を辞めてしまった教師がいるという。

続きを全部読む

『ポケモンGO』で命を助けられた動物たちは、こんなにいるんだよ!

2016年7月25日、漫画家やくみつるさんの『ポケモンGO』批判がネットを中心に話題となった。彼の「愚かでしかない」などの発言が報じられているが、新しい物にはとかく批判が集まる。賛否がわかれるのも自然なことだろう。

でも『ポケモンGO』にもイイ所がいっぱいあるんだよ! 例えば、少なからぬ動物たちが『ポケモンGO』プレイヤーたちに助けられているんだって。

続きを全部読む

【ポケモンGOライフハック】持ってるモンスター全員に自分の名前をつけると愛着がわいてクッソ楽しい

世界中で流行中の『ポケモンGO』。ポケモンを探しに近所を散歩したり、タマゴを孵化(ふか)させるために歩いてみたり、レアキャラがいるという情報の場所まで遠出してみたり、ひたすらジムでバトルしたり──と、楽しみ方は人それぞれ。

ジムに行っても絶対に勝てないくらいに強いヤツが鎮座してるし、まわりのみんなもレベル高いし……ということで、私は彼らと張り合うことを早々に諦めた。持っているモンスター全員に自分の名前をつけて、愛をこめて育成することにしたのである。

続きを全部読む

【集まれ同志よ】ポケモンGOをやってない人あるある50連発

もはや国民総ポケモントレーナー時代に突入しつつある日本。まさか『ポケモンGO』がこんなにも流行るなんて思わなかった。ポケモン、ポケモン、ポケモン……。どこもかしこもポケモンの話題で持ち切りではないか。

だがしかし、中には『ポケモンGO』をやっていない人も確実に存在するのである。え、存在するよな? 私(あひるねこ)はやってないんだけど……。いや、いるはずだ! おーい、ポケモンやってないヤツは集まれー!! 今回はポケモンGOをやってない人あるある50連発をお送りするぞ。

続きを全部読む

【ポケモンGO攻略】やっぱり錦糸公園は凄かった! たったの1時間で「フシギダネ」7匹と「イーブイ」5匹ゲッツ!!

ピカチュウしか知らなかった……いや、ピカチュウすら知らなかった人も巻き込み、ポケモンGOが空前の大ブームを巻き起こしている。レアキャラが出現するスポットには多くの人が集まり、まさにお祭り騒ぎレベルの賑わいだ。

日本各地に “巣” と呼ばれるエリアが存在するが、その中でもいち早く有名になったのが東京都墨田区の「錦糸公園」だろう。「言うほどスゴイの?」と怪しみつつ出かけてみたところ、確かに錦糸公園は「フシギダネ」と「イーブイ」がダブル獲り出来る優良スポットであった。

続きを全部読む

【ポケモンGO攻略】横浜エリアでポケモンを探すなら「赤レンガ倉庫」がオススメ / 山下公園や横浜公園も大賑わいだ!!

ポケモンGOの人気がハンパじゃない。ピカチュウしか知らなかった筆者もポケモン集めに夢中だ。ただ、ピカチュウがドラえもん的な存在だと勝手に勘違いしていたせいで、ゲームの理解に時間がかかり、スタートダッシュに遅れた感がある。くそ、予習しておけばよかった……。

そんな筆者ではあるが、横浜近辺の主要観光スポットを回って、ポケモンをゲットしまくってきたぞ。それでは、さっそく紹介していこう。レア度の高いモンスターを発見したのは、あの観光スポットだった!

続きを全部読む

【これは許した】中国新種の “パチモンGO” が楽しげと話題! 世界が許すレベルの脱力クオリティ『山海経GO』!!

各国を席巻中の『ポケモンGO』! 日本でも配信され、世界的ブームにやっと波乗りピカチュウだ!! だが、よく見渡すとこの旋風を切なく指をくわえて見るしかない国がある。そのひとつが中国だ。

現地では、お金をつんで外国ユーザーからアカウントを購入するか、VPN で何とかするか、もしくはパチモンに甘んじるしかない絶望が続いている。そんななか、中国で新手の “パチモンGO” が発見されたというのだが、これは……!! なんという脱力クオリティ。しかし、なんだか楽しそうと話題になっているのだ!

続きを全部読む

【ポケモンGO】これが原因!?『フリーズした状況』について周囲に聞いてみた  / コメント「バッテリーセーバーをオンにしたとき」「長時間続けてたら」など

日本中にムンムンとした熱旋風を巻き起こしている『ポケモンGO』。先週2016年7月22日に日本での配信が開始されるやいなや、流行という言葉では収まり切らないほどの大フィーバーっぷり。日本の街の風景を変えたゲームと言っても過言ではないだろう。しかし……

人気の一方で、たびたび耳にするのが「またフリーズしたよ!」という声。かくいう私(筆者)もポケモンGOのプレイ中に今まで数えきれないほどフリーズに見舞われているのだが、実際にみんなは何回くらい “あの切ない気持ち” を味わったのだろう? 周囲に聞いてみたので紹介しよう。

続きを全部読む

【ポケモンGO】話題の「ピカチュウなりきりメイク」がスゴいを通り越して恐怖

ポケモンの偉大さを、世に再び見せつけた『ポケモンGO』。みんな「あのモンスターがゲットしたい」「レベルを上げたい」と日夜お外に出てはポケモンマスターへの道を邁進(まいしん)していることだろう。

でも普通のプレイ方法も飽きたな……という方もチラホラ出てきたはず。そこで今回は、話題の「ピカチュウなりきりメイク」をご紹介したい! 可愛いピカチュウに変身出来ちゃうのだが、どことなく怖いこのメイク。これで『ポケモンGO』をプレイすれば最強になれるかもしれないよ!?

続きを全部読む

【ポケモンGO】北海道でポケモンを探すなら『大通公園』がマスト! レア度高めのモンスターをゲット間違いなし!!

7月22日に日本でリリースされてから話題の絶えないポケモンGO。ちょうど夏休みシーズンということもあり、これから旅行先でポケモンをゲットしようと考えている方も多いのではないだろうか。

そこで今回は、国内旅行の定番「北海道」でモンスターの出現数が最も多いと噂の有名スポットをご紹介したい。筆者も実際に行ってみたところ、レアキャラをしっかりゲット出来たぞ!

続きを全部読む

【注意喚起】ポケモンGOを利用した「ポケモンナンパ」をする輩が出没! 実際に女性が遭遇した4パターン

大人気の「ポケモンGO」。ゲームが爆発的に広がり、普段は閑散とした公園や施設に人が集まるなど、良い面がある一方、歩きスマホの問題が指摘されている。なかには車を運転中にゲームをプレイし、検挙されるプレイヤーもいるのだとか。

そんななか、ゲームに没頭する女性をターゲットにした、怪しい輩が出現しているようだ。一言でいうなら「ポケモンナンパ」である。かなりゲームにハマり込んでいるある女性は、なんとこの3日間で10回近くもポケモンGOを利用したナンパに遭遇したそうだ。その手口はこうだ。

続きを全部読む

【ポケモンGO】田舎でも希望の光あり! 福岡県屈指の観光名所『太宰府天満宮』にポケモンを捕まえに行ったらこうなった!!

現在、話題沸騰中の『ポケモンGO』。日本でもリリースが始まると、社会現象とも言えるほど人気を博している。ただ、都会が楽しめる一方で、田舎泣かせのゲームであることも判明。ちなみに私(筆者)は田舎者なので初日から泣いた。

それはさておき、本当に『ポケモンGO』は田舎で楽しめないものなのか。すでに気落ちしている人も多いかもしれないが、大きな公園や神社はレアなポケモンも出るという噂もチラホラ聞く……それだけにまだ諦めるには早い! ということで、福岡県にある名所中の名所『太宰府天満宮』に行って確かめてみた!

続きを全部読む

【ポケモンGO攻略】「しあわせのタマゴ」を使った効率の良いレベルの上げ方

日本のみならず、世界中で大ブームを巻き起こしているポケモンGO。特に日本での配信がスタートしてからは社会現象レベルのにぎわいを見せている。まさに世は今、ポケモンGO一色といっていいだろう。

そんなポケモンGOだが、そろそろみなさんのレベルも上がってきたタイミングに違いない。ただ、あなたは効率的にレベルを上げられているだろうか? 今回はアイテム「しあわせのタマゴ」を使った、効率の良いレベル上げ方法をお伝えしたい

続きを全部読む

【ポケモンGO】みんながウンザリしている「ゲット出来すぎてウザいポケモン」色々

『ポケモンGO』が日本に上陸して以来初めての週末を過ごしたみなさん! システム設定やモンスターボールの投げ方、ジムでの戦い方などにも、もう慣れたことだろう。

そしてきっと「ああ〜! 同じモンスターが何度も出現する……」とウンザリした気分を味わっている人も多いはず。そこで今回は、みんなが挙げた「ゲット出来すぎてツラいポケモン」をご紹介したい。

続きを全部読む

【ポケモンGO攻略】幕張メッセは『イーブイ』の高出現スポット! ただし「イーブイの巣」ではないもよう

日本全土で一大ブームを巻き起こしているポケモンGO。早くも流行語大賞待ったなしレベルの社会現象と化している。おそらく読者の方の中にも「メチャメチャやってます」という人は多いことだろう。

初日はどんなモンスターが現れても嬉しかったが、数日経つと「レアキャラが欲しい!」となるのは記者だけではないハズ。そこで今回は、ポケモンGOの中でも屈指の人気を誇る『イーブイ』の高出現スポットをお教えしたい。

続きを全部読む

【ポケモンGO】高須クリニック院長のポケモン探しがセレブすぎる

2016年7月22日、ついに日本でも『ポケモンGO』の配信が始まった。待ちに待ったこともあり、どこを見渡してもスマホ片手にポケモンを探す人ばかり。もはやその勢いは一大現象となっている。

もちろん、多くの有名人もプレイしているのだが、中でも「YES高須クリニック!」でおなじみの高須克弥院長のポケモン探しがハンパないと話題になっている。理由は単純明快。そのスケールが違いすぎるからだ!

続きを全部読む

【ポケモンGO攻略】上野公園が『ブーバーの森』すぎる! レアキャラ「ミニリュウ」もゲットォォオオオ!!

2016年7月22日に配信がスタートされ、もはや社会現象ともいえる空前の大ブームを巻き起こしているポケモンGO。おそらく多くの人が、コツコツとポケモンをゲットしていることだろう。

少しプレイしてみると、やはりレアキャラが欲しくなるのが人間の性(さが)。そこで今回はレアキャラの中でも即戦力として話題の「ブーバー」を大量にゲット出来る都内の有名スポットをご紹介したい。それは東京都台東区の上野恩賜公園DA!

続きを全部読む

【ポケモントレーナー必見】レアモンスターが出現すると言われる都内の主要公園の営業時間・休園日まとめ

リリース開始から話題沸騰の「ポケモンGO」。都内では、大きな公園でレアモンスターが出現するとの噂になっている。そうして迎えた最初の週末は、新宿御苑や代々木公園、新宿中央公園などにプレイヤーが大勢詰めかけていた。

今後これらの公園に足を運んでみようと考えているプレイヤーは、知っておいた方が良い情報がある。それは、公園の営業時間と休園日だ。知らずに行くと無駄足になるかもしれないぞ!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11